6月30日(木)

〇期末テスト2日目です。

〇若草中学校区少年指導協議会総会が開かれます。

期末テスト2日目がスタート

 今日は期末テスト2日目。朝早く登校して勉強する生徒、教科書を手に登校する生徒など様々です。朝登校してきたときに「今日のテストも頑張りや。」と声をかけると、にっこりして「はい。頑張ります。」と返事してくれる生徒も…。皆問題用紙と向き合いながら頑張ってくれています。

6月29日(水)

〇期末テスト1日目です。

〇第1回若草中学校区学校運営協議会(コミュニティスクール会議)が開かれます。

1学期末テスト始まる

 今日から1学期末テストが始まりました。朝から「テストあかん。」「テスト嫌や。」なんていう声は聞こえてきますが、それでも何とか今の自分の力を出し切るために皆頑張ってくれています。こんなふうに元気にテスト受けてくれている姿にホッとします。

カーペットペチュニアの贈り物

 日頃より学校活動をいろいろな側面から支援していただいている奈良教弘より今回カーペットペチュニアの株がプレゼントされました。それを早速鉢に植え替えさせてもらいました。きれいに色が正面玄関を飾ってくれています。

3年校舎のアジサイ

 今、3年生校舎にはきれいなアジサイが咲いています。聞くところによると、これは3年生が1年生のときから、子どもたちを見守ってくれているアジサイを、桐山先生がきれいに株分けして育てていただいているということです。こんなふうにして子どもたちへの愛情がいろんなところに見られるのも若草中学校の良さだと思います。

第1回若草中学校区学校運営協議会

 コロナ感染が収まりを見せる今年度、ようやく第1回の若草中学校区学校運営協議会を開くことができました。東口会長のご挨拶、そしてコミュニティスクールについて、さらには各学校園のビジョンと取組の説明、そして意見交換をさせていただきました。短い時間ではありましがた、各学校園の取組を知り合い、また地域の方々のニーズを知る貴重な時間とすることができました。ありがとうございました。

6月28日(火)

〇テスト前図書館学習&質問教室最終日です。

体育館と3号館の防水工事も始まります

 長い間、雨が降ると雨漏りをしていた体育館も、いよいよ奈良市から防水工事をしていただけるようになりました。あわせて3号館全体の防水工事も実施をします。今日はそのための打ち合わせをしました。夏休み以降は、大規模トイレ改修とこの防水工事で、生徒の皆さんには大変な制限と迷惑をかけることになると思いますが、まだ見ぬ後輩たちのために協力等よろしくお願いします。

最後まで…

 『最後まで全力を尽くす』が、若草中学校の素晴らしい伝統として引き継がれています。そしてこれからも、この気持ちが次々と引き継がれていくことを願っています。

6月27日(月)

〇テスト前図書館学習&質問教室があります。あと2日。こういった機会や時間を有効に活用しましょう。

1年生新聞完成に向けて

 1年生の校外学習の新聞が完成に近づいています。さて、それぞれの班でどんな工夫ある新聞ができあがるでしょうか。とても楽しみです。

6月24日(金)

○放課後図書館学習及びテスト前質問教室があります。

3年生の学活にお邪魔しました

 3年生の学活では『進路選択』に関わる大切なお話でした。「伝えたいこと」が満ち溢れてきて、ついつい担任の先生も熱がこもっていろいろなお話をしていただきましたが、子どもたちもそれを一所懸命に受け止めている雰囲気が伝わってきます。そして来週締め切りの『進路希望調査』も配布されています。保護者の皆様も、土日も含めて、この機会にゆっくりと中学校を卒業後の進路についてお子さまと、いろいろな観点からお話ください。よろしくお願いいたします。

【今日の『美点凝視』】

最近校長室を訪れて、いつも元気な笑顔を届けてくれる子もふえてきました。そんな中、3年生の子たちの中には高校のことを少し語ってくれる子も出てきています。こんなふうにして少しずつ少しずつ自分の進路を見つけ出してくれていると思うととてもうれしくなります。保護者の皆様は、しっかりと子どもたちに寄り添う、背中をそっと押してあげて欲しいと思います。

6月23日(木)

○放課後図書館学習及びテスト前質問教室があります。

生徒用トイレ全面改修打ち合わせ

 長い間生徒の皆さんに不便をかけてきた生徒用トイレが今年度全面改修されます。今日はその打ち合わせに来ていただきました。工事は夏休みから来年3月ごろまでのほぼ1年間という期間で行われます。工事期間中は、今まで以上に不便なところもあるかもしれませんが、うまく工事が進むよう、生徒の皆さんは全面的な協力をお願いします。

1年生は新聞づくりをしています

 1年生は校外学習の事後学習として、新聞づくりをしています。少し様子をのぞいていると、班の中でうまく役割分担をしながら作業が進んでいました。こういった協働作業がうまくすすむのも若草中学校の子どもたちのすばらしいところだと思います。

2年生の理科にお邪魔しました

 中学校での理科の実験や観察もどんどん実施できるようになってきました。

6月22日(水)

○期末テスト1週間前になります。

○生徒総会が午後から行われます

○1学期オープンスクール2日目です。

○この日から放課後の図書館学習および質問教室が始まります。

生徒総会の様子

 今日は年に1回の大切な生徒総会の日です。この生徒総会の成功に向けて今日まで、若草中学校のすべての生徒会員で、様々な意見を出し合ってきました。そして今日、最後の議論をしたうえで学級ごとに意見表明をしました。最終的にはすべての議案が可決されました。次は、自分たちで可決したものを実行に移すことですね。

若草中学校区少年指導協議会

 来週30日(木)には、3年ぶりとなる若草中学校区少年指導協議会の総会が開かれます。今日はそれに向けて最終の打ち合わせをしていただきました。本来ならば毎年していた総会も、コロナ感染の広がりをうけて書面に切り替えてきました。そのぶん、今までのノウハウもうすれていき、もう一度しっかりとやりきるためにも、今日は本当に細やかな打ち合わせをしていただきました。ありがとうございます。

6月21日(火)

○教育相談

○1学期オープンスクール1日目です。

○2年生、3年生でオンライン英会話が行われます。

○前期校区別研究会です。1年生の授業を校区の先生方が見に来られます。

オンライン英会話授業

 今日は2,3年生で、オンライン英会話の授業がありました。2,3年生はさすがに経験もあり、セブ島の先生と話をするときも、物怖じせずによくしゃべりかけていました。こんなふうにしてどんどん英会話に慣れ親しめる今の時代がすばらしいと思います。今年郡山中学校からこられた英語担当の永谷先生も、一言「すごい時代になりましたね。」と感心しておっしゃっていました。

1年生『部落問題学習』公開授業と前期校区別研究会

 一方1年生では、『部落問題学習』の授業を小学校の先生方に公開授業として実施しました。小学校からも多くの先生方に来ていただき、子どもたちも、懐かしさとともに、しっかり成長できた自分を見せてくれていたと思います。また、今日、明日は1学期のオープンスクールを実施しており、保護者の皆様(残念ながら、まだ地域の方に来ていただくことはできませんが)には自由に授業を見ていただくこともできました。

【今日の『美点凝視』】

 今朝、久しぶりに昇降口で挨拶をしていると、1年生の生徒が近づいてきて「先生、1週間ぶりですね。」と声をかけてくれました。また、6限の1年生の道徳の公開授業を見るために1年生の教室に入っていくと、「先生、修学旅行お疲れさまでした。」「朝、先生が立っていないと寂しかったです。」という声をかけてくれる生徒がいました。こんなふうにして、相手を元気にさせてくれるようないろんな声を自然にかけられる若草中学生が若草中学校の誇りです。

6月20日(月)

○創立記念日の代休日で学校はお休みです。学校は終日留守番電話になっていますのでご理解お願いします。

6月17日(金)

○教育相談

○3年生修学旅行3日目です。

「キャリア教育」調べ学習発表会

 2年生はずっと続けてきた『職業調べ』の発表会を行いました。それぞれ自分が気になる仕事や職業について「Googleスライド」を使ってまとめ、それを発表しました。総理大臣、獣医師、美容師など様々な職業の内容や、就くのに必要な資格などを知ることができました。発表の仕方もそれぞれ工夫されていて、聴く側もとても集中して聴いていました。

6月16日(木)

○教育相談

○3年生修学旅行2日目です。

○1年生校外学習予備日です。(1年生は給食がないのでパンか弁当の準備をお願いします)

2年生では…

 今日は1年生が校外学習。3年生は修学旅行で、学校は2年生だけです。そんな2年生は、午前中は「キャリア教育」の一環として”WOOD JOB 神去なぁなぁ日常”を視聴しました。この中で、林業に触れながら『働くこと』『将来の自分の姿』を考えるストーリーは、「自分の進路・自分の生き方」を考えはじめた2年生にとっては、とても良い教材となったのではないでしょうか。動画の視聴後も、「おもしろかった。」「いい話やった!」と言ってくれる生徒が何人もいてくれました。

 そして、午後からは「KAHOOT!大会」と称して、教員が作成したオリジナルの教科の問題に、各クラスでチームをつくってチャレンジしました。チームごとに得点を競い合いながら学習をしたことで、ゲーム感覚でクラスメイトと学び、2週間後に控えた期末テストへの学習対策と心の準備にもなったのではないでしょうか。

6月15日(水)

○教育相談

○3年生が長野方面に向けて修学旅行に出発します。

6月14日(火)

○教育相談

○1年生の校外学習日です。(もしも雨天順延になった場合も1年生は給食がありませんので、パンか弁当の準備をお願いします。)

ネムの木の花が開き始めました

 2号館の裏(木工室裏)に大きなネム(合歓)の木があります。毎年この季節になると、薄いピンク色のきれいな花(クジャクが羽を広げたような花)が咲きます。今年もすでに花が開き始めて、これからどんどんきれいな花を見せてくれる予定です。(ただしこの花は日中にはしぼむので、朝のうちに見てください)またこの木は、夜になると葉が閉じて眠るようになる(就眠運動)ので、ネムの木と呼ばれるようになったともいわれています。

これがICTの威力

 昨日理科室で実験をしていた2年生の授業を見てみると、昨日の実験の考察やまとめをしていました。その中で、ICTを使い動画によって、試験管の中で起きている現象を確かめる場面がありました。ここで子どもたちの中では、昨日の実験で自分自身で確かめたことと、それから自分の目には見えないものによっておきる現象とがしっかりと結びついているように感じました。こんなふうに、目に見えないものや、簡単に観察できないものなどをうまく学習の中に取り入れられるICTはすごいですね。しかし忘れてはならないことは、昔の人はこれらのことを、すべて自分の頭の中で考えていったということです。そのことの凄さにも感動したいものです。

修学旅行の事前指導

 3年生は明日修学旅行に出発をします。今日は午後から、その修学旅行に向けての最後の事前指導でした。その中で、じっこい委員会の人たちが考えてくれた『平和宣言』をみんなで確認しあいました。その中で子どもたちは「自分の意見をしっかりともって流されないこと」「感謝を忘れないこと」「他者を受け入れること」「話し合いによる問題解決を大切にすること」そして「戦争を忘れず、語り継ぐこと」と強く勝ったてくれました。本当に大切な心だと思います。そしてこの子たちなら必ずできると思います。さあ、あしたから3日間を大切な3日間にしましょう。

令和4年度若草中学校修学旅行行程表

6月13日(月)

○教育相談

1年生で『部落問題学習』がはじまりました

 人権学習を「すべての人たちが大切にされるための学習」と位置づけ、若草中学校では3年間の柱として取り組んでいます。1年生では、先日までの「障害を理解しあい、共に生きる社会をつくる」ための学習を積み重ね、今日からは「部落差別」について学び合います。その学習の教材としては、若草中学校の私たちの先輩方が積み上げていただいた『タイムトラベラーユキ』という教材で学び合います。いわれのない差別や偏見を見抜き、「おかしい」ことをおかしいとしっかりと指摘し、正していけるような社会の創造には、すべての人たちの力が必要です。今の子どもたちがみんなでそんな力を育てられるように取り組んでいきたいとかんがえています。

2年生ではキャリア教育

 2年生では『キャリア教育』として、職業調べとそのまとめに取り組んでいるところです。この社会を形作っているのは、あらゆる仕事です。そのことに気づき、そしてやがて自分が自分の力を生かすことができる仕事に出会えるように、これからも様々な学習を積み上げていきます。(今年度も新型コロナ感染症の影響で、残念ながら『職場体験学習 -熱 Let's  ワークー』は実施できないことを申し添えておきます)

2年生の理科にお邪魔しました

 2年生の理科では酸化銅に炭を混ぜて過熱をする実験をしていました。子どもたちは、教科書の説明をもとによく考え、よく相談をしながら実験をすすめています。そしてそれを動画でも録画しています。さて、この動画はどんなふうに活用されるのでしょうか。ところで、この実験をみるといつも思い出すことがあります。それはずっとずっと昔のこと。なぜ昔の人は、酸化された金属と炭を混ぜて加熱すると、純粋な金属を取り出せるということを思いついたのだろうかということがずっと不思議でした。酸化鉄から純粋な鉄を取り出す製鉄技術は、人類の歴史のなかでもずっと昔に発明されています。この最初の発明はどのようにされたのでしょうか。この実験を見るたびに、そのことを思い出します。

新しい『美点凝視』

 今日の放課後には、生活環境委員会の人たちで、また新しい『美点凝視』を職員室前に掲示してくれました。こんなふうにして、どんどん若草中学校の宝物が増えていきます。

6月11日(土)・12日(日)

〇奈良市総合体育大会

 この2日間も各地で熱戦が繰り広げられました。

6月10日(金)

これが惑星

 昔、人々は暦をつくり、自然災害などから生活を守るために星の観察・記録を丁寧に行いました。そして長い年月お互いの位置関係を変えない星々をもとに星座といわれるものを考えました。しかし、中に、少しずつ他の星との位置を変える星があることを見つけました。人々はその星のことを『惑星』と名付けました。丁寧な観察・記録と分析により、コンピューターなどができるよりはるか昔に、それらの『惑星』は地球と一緒に太陽といわれる星のまわりを回っていることをつきとめました。こうやって天文学が発展していきました。今は毎朝の東の空に『惑星』の金星、木星、火星、土星を見つけることができます。しかも木星と火星は日々その位置関係がかわり、『惑星』を実感できるとても素晴らしい時期です。梅雨入り前でなかなかすっきり晴れることはないかもしれませんが、一度探してみましょう。

6月9日(木)

〇歯科検診があります。前日、当日朝など、よく歯を磨いてきましょう。

〇クロムブックの保守点検がありますので、この日からクロムブックは学校において帰ります。

歯科検診

 今日は朝から全学年対象の歯科検診がありました。歯…といえば、先日の政府の方針にも「歯を大切にする」ことも盛り込まれていましたね。そう、歯はこれから先、体の健康を守るためのとても大切な武器です。いつまでも自分の健康な歯を保つことができるよう、こういった検診と毎日の歯磨きを大切にし続けましょう。(できればいろいろクロムブックで調べてみて、正しい歯の磨き方も身に着けて欲しいものです)

図書館クラブ

 新型コロナ感染拡大防止のため、ここ2年ほど活動の縮小を余儀なくされてきた図書館クラブも、いよいよ今年度からその活動を少しずつもとに戻していただいています。今はまだ、PTAからの参加ですが、近い将来、子どもたちのことを第一に考えていただいている地域の方々も参加していただけるようになるのを期待しています。

1年生の学活にお邪魔しました

 1年生は、来週の校外学習に向けて、自分たちが訪れる施設・コース決めと当日の役割分担を行っています。先生の説明を聞いた後、クロムブックでいろいろ調べている班、自分たちの役割分担を決めている班など、それぞれですが、皆中学校生活での最初の大きな行事とあって、とても楽しそうです。

2年生の学活にお邪魔しました

 一方で、2年生だけでなく、今は全学年で、今年度の『若草中学校生徒総会』に向けた話し合いが続けられています。生徒会のスローガンや、そのほか生徒会のみんなから出されたテーマをもとに、一人一人が意見を出し合っています。この話し合いで、昨年度もカーディガンの着用などについても決まりました。さて今年度はどんなことが話し合われるでしょうか。

3年生の学活にお邪魔しました

 3年生は、来週の修学旅行に向けてしおり綴じをしています。綴じ終わったら、自分のしおりを見ながら、3日間の行程確認です。

6月8日(水)

3年ぶりの水泳指導が始まっています

 新型コロナ感染拡大にともなって一昨年、昨年と2年間ストップしていた水泳指導が、いよいよ今年度再開をしました。本当に久しぶりのプールに、子どもたちも元気よく取り組んでいます。

教育相談中…

 今週月曜日から各学級では教育相談(二者懇談)が始まっています。なかなか普段は担任の先生とゆっくりおしゃべりできない毎日です。ぜひこんな機会にいろんなおしゃべりを楽しみましょう。もちろんその中で、最近気になっていることや、先生に伝えたいこと、聴いて欲しいことなど何でもOKですよ。

修学旅行の成功に向けて

 来週の修学旅行に向けて、出発1週間前の今日、JTBにも入ってもらいながら打ち合わせを行いました。話題の中心といえば、やはり新型コロナ感染症の感染を食い止めながら、参加者全員が無事に帰ってこれるために何ができるかということでした。そのためには、参加する皆さんにもかなりの制限が加わってしまいますが、その点の理解と協力をよろしくお願いします。

6月7日(火)

〇生徒会総務・専門委員会が行われます。

総務・専門委員会が開かれました

6月6日(月)

〇1限目に全校集会が行われます。

〇この日から教育相談(二者懇談)がはじまります。放課後に担任の先生とゆっくりお話をする時間です。1年生の皆さんは、そろそろ中学校生活にも慣れてきたころであるとともに、いろんな疲れや悩みなどが見え始めてきたころかもしれませんね。この機会にゆっくりと担任の先生とお話をしましょう。

〇生徒会代議員会が行われます。

6月全校集会

 今日は6月の全校集会を開きました。様々な種目での表彰をすることはとても良かったと思います。その後、私からSNSを題材にして、『人間(としての感)性と人間(としての行動)力』のお話をさせてもらいました。今中学校生活全般において、子どもたちは一所懸命に自分の「人間性と人間力」を育ててくれています。私たち大人はしっかりとそんな子どもたちを応援していきたいと思います。また、生徒会執行部からは生徒総会のお話、そして生活環境委員会からは「美点凝視」にとりくんでみて思ったことを、それぞれ自分の言葉で発表してくれました。とてもよかったです。

6月4日(土)・5日(日)

〇奈良市総合体育大会

市総体が始まりました

 皆、暑さに負けず一所懸命に頑張ってくれています。

6月3日(金)

〇内科検診です

〇3年生の皆さんは学力診断テストがあります。

3年生学力診断テスト(6月)

 今日は3年生の最初の学力診断テストです。皆1限目からよく頑張ってくれています。この学力診断テストはこの後、8月、9月、11月、1月と、合計5回行われます。このテストは、これから3年生の皆さんが進路選択をする資料としてとても大切なのですが、それ以上に大切なのは、このテストの範囲が次第に広がっていくということです。最終的には3年間のすべての範囲となります。つまりこの学力診断テストを繰り返しその結果を振り返ることで、皆さんが中学校3年間の学習をしっかりと学ぶことができているのかを確かめるためのものなのです。ということで、この学力診断テストが返却されたときには、必ず自分ができたところ、できなかったところを振り返っておきましょう。

1年生の学活にお邪魔しました

 1年生は昨日から新しい班づくりについて考え合っています。今日はその続きと、その新しい班で活動する校外学習についての説明を受けています。さて、中学校で最初の大きな行事である校外学習はいったいどんな活動になるでしょうか?ワクワクですね。(校外学習の詳細は本日「さくら連絡網」でも配信されますので、保護者の皆様はそちらをごらんください。)

3年生の学活にお邪魔しました

 3年生は再来週に出発する修学旅行での課題探求のための探求テーマをみつける学習をしています。探求テーマは各自によって違います。さて、3日間の修学旅行でいったいどんなテーマを深めることができるでしょうか。

6月2日(木)

〇校内研究授業日です。2年1組・2年3組の皆さんにもお手伝いをいただきます。よろしくお願いします。

3年ぶりの水着販売

 ようやくここまできました!って感じですね。今日は新型コロナウイルス感染症が現れてから実に3年ぶりの水着販売が行われました。もちろんまだまだ安心できる状態ではないものの、何となく光が見えてきましたね。ただし、3年ぶりの水泳の授業も十分な感染対策をとりましょう。

1年生の音楽の授業にお邪魔しました

 これも上と同じで、校歌の練習、笛の練習などになんとか取り組めるようになってきました。1年生の子どもたちも、本当に前向きな表情をいっぱいみることができています。それは練習の様子にもつながっているようです。

1年生の学活にお邪魔しました

 1年生にとっては、中学校に入学して初めての『班づくり』がやってきました。もちろん今つくった班で校外学習にもいきますが、なによりもこの班が学校生活の土台となります。授業や掃除、そのほか様々な取組も班がベースとなってすすんでいきます。いわば共同生活者でもあるわけですね。その班をどのようにつくれば、自分たちの学級がもっともっと良くなるのかをそれぞれの学級で考えてくれています。『班づくり』の方法は違っても、根本のその気持ちを持ち続ければ、きっとこの先卒業に向けて、学級も学年もどんどんよくなっていくと思います。

校内研究授業

 今日は、2年生1組と3組の皆さんにもお手伝いをいただき、私たちの研究授業と研修を行うことができました。まずは力を貸してくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。授業は西藤先生、平山先生に担当していただきました。研究授業のあとの研究協議でも、若中教員皆で学び合いをしました。またこの成果を次の授業に生かしていきたいと考えています。

6月1日(水)

 きれいな花が咲いています

 正面玄関横に白色の花やピンクの花がきれいにさいています。白色の花はクチナシの花、ピンクの花はキョウチクトウの花ですね。季節ごとにいろいろな花がその姿を見せてくれるのも、本当に楽しみです。

新しい『美点凝視』

 季節ごとに新しい花が咲いていくように、学校内には『美点凝視』が今もどんどん増え続けています。これは先週生活環境委員会がつくってくれたものです。(昨日「とてもきもちがいい挨拶がいいですね」と言っていただいた来客者も、「この美点凝視がどんどん増えていることの結果ですかね。」とおっしゃっていました。)まさに、この若草中学校が『美点』にあふれる日もすぐそこ。

3年生の道徳にお邪魔しました

 今日は修学旅行から少し離れて、道徳の教科書を使って学習をしました。道徳は、はじめから、ひとつの決まった答えがなく、みんなとしっかりと意見を交わしながら、自分の考えを見つけていきます。今日も、クラスごとに、それぞれが「どんなことを感じたか。」「どんなことを考えたか。」を出し合いながら授業が進んでいきました。そうやって一人一人の道徳的価値を育てていきます。

校区少年指導協議会委嘱式

 今年度もコロナ感染拡大防止のため、少年指導協議会の指導委員委嘱式はハイブリッド型(現地とオンラインの両方)で行われました。ただ、今年は若草中学校の校区少年指導協議会の取組を野中先生が奈良市に発信してくれました。ここ数年はなかなかコロナ禍の中、思うような活動はできませんが、この先再び校区の子どもたちの安心・安全な生活を守るためにも、少年指導協議会の方々にはお世話になると思います。よろしくお願いします。

学校教育研究活動助成金が若草中学校に贈呈されました

 公益財団法人日本教育公務員弘済会奈良支部(奈良教弘)から、今年度の若草中学校の学校教育研究活動助成金が贈られるということで、本日その贈呈式をすることができました。研究テーマは、今まで若草中学校の皆さんですすめてきた『美点凝視』の取組の、さらなる発展です。この先まだまだこの若草中学校の子どもたちのすばらしさが増えていくことを願っています。