人権習字  11月30日

6年生が人権に関する言葉を選んで毛筆で書きました。

手本を見ながら思いを込めて書く姿が見られました。

 

「秋いっぱいの光」  11月26日

1・2年生が「秋見つけ」に奈良公園に行きました。

そこで拾ってきた葉っぱや木の実、小枝などを材料にして、工作をしました。

セロファンを使ってステンドグラス調に台紙をつくり、そこに葉っぱなどを飾り付けました。

「秋いっぱいの光」と名付けた作品が完成し、光にすかしてみるのがたのしみです。

 

ゲストティーチャー 11月24日

今日はゲストティーチャーとして、谷幸三先生に来ていたき、1・2・3年生が奈良公園に生息する昆虫、植物、動物についてのお話を聞きました。

標本、絵本、スライドなどを使った分かりやすく面白いお話に子どもたちは目を輝かせていました。

谷先生、ありがとうございました。

 

PTA安全パトロール 11月19日

今日は、PTA安全パトロールの日でした。

子どもたちが安全に下校できるよう、PTAの有志の方が通学路で見守ってくださいました。

子どもたちも地域の大人が見守ってくださることで安心して下校できます。

ご協力いただきましたPTAの方々、ありがとうございました。

菜の花プロジェクト(移植) 11月17日

先月19日にまいた菜種が芽を出し、少し伸びてきました。

そこで今日は再びボランティアの方々に来ていただき、移植の作業をしました。

間隔をあけて植えなおすことで、それぞれが大きく育ちます。

これから水や肥料をあげたり草引きをしたりとお世話が必要です。

来年につなげるための取組をがんばっていきましょう。

 

子ども安全の日  11月17日

奈良市では、小学生児童誘拐殺害事件を受け、平成17年1月より毎月17日を「子ども安全の日」と定め、子どもたちの安全について、学校・家庭・地域・行政が取組を推進しています。

今年の本校の取組として、午前8時35分から全校放送にて事件のことを子どもたちに知らせ、児童のご冥福を願って黙とうしました。

また、命の重さ・大切さについての話をするとともに、一人ひとりが命について思ったことや考えたことをつづりました。

一つしかない命を大切にする気持ちを持ち続けてほしいと願います。

 

北人文センターの見学  11月16日

今年は、毎年開催の人文フェスタが中止となってしまいましたが、展示等は一部行っているため、各学年で見学に行っています。

今日は、5・6年生が行きました。

はじめに、人権政策課の中山さんによる、北山十八間戸の紙芝居を見ました。

そのあと、奈良での戦争体験談をまとめたビデオを視聴しました。

地域にある文化遺産のよさや平和について考える時間となりました。

 

新しいなかま  11月13日

飼育小屋にウサギの「きなこ」を飼っていますが、

先週に保護者の方から新しく2羽のウサギをもらい受けました。

白とグレーのまだら模様のウサギとグレーのウサギです。

先輩の「きなこ」ともなかよくなれそうです。

名前はこれから決めるようです。

かわいがってあげてくださいね。

 

つざかスポーツ大会  11月5日

さわやかな秋晴れの下、今日はつざかスポーツ大会でした。

低・中・高それぞれ1種目と、123年生、456年生に分かれて玉入れを行いました。

みな元気いっぱいに運動を楽しむ姿がみられました。

保護者の皆様、感染拡大防止の制限をお守ってご参観いただき、ありがとうございました。

 

飼育栽培委員会  11月4日

今日の飼育栽培委員会は、学級園での作業でした。

草を引き、なれないクワの使い方に苦戦しながらも硬くなっていた土を耕し、

うねを作って球根を植えてくれました。

球根が冬の寒さに耐えて、春にきれいな花をさかせてくれることをいまから楽しみにしています。

 

タブレット活用 11月 2日

月初めの全校朝会は、G Suite for Educationのクラスルームを使って行っています。

また、一人1台のタブレット活用も各学年で進んでいます。