校  歌
                水木要太郎 作詞

                幾尾  純 作曲
 

1.若草山は 常に緑に    

  のきばの松は いよよしげりて

  栄えに栄えん 鼓阪のまなびや
 

2.吉城(よしき)のながれ 心清らに

  都の大路 なおく正しく

  事にはまめにて おろそかならざれ

3.るしゃなの御像(みかた) 光かがやく

  昔をしのび 今を思いて

  新に進まん 力をやしなえ

4.徳をばおさめ 智をばみがきて

  遠くかがやき 高くにおえや

  教えの園生(そのふ)に いりたつわらわべ