〔3月11日〕
旧月ヶ瀬学校給食センターを活用したワーケーション施設「(仮称)月ヶ瀬ワーケーションルーム」が、3月10日にオープンしました。
早速8年生の授業で施設に出向き、GIGAスクール構想の端末を使って課題をしました。

GIGAスクール構想の端末(通信の端末)があれば、より制約なく、したい時に、したい場所で、主体的に学習や仕事(作業)ができるようになります。

以前から近未来の職業観について授業で話をしてきました。近くに良い施設ができたので、体験をしてもらいました。

中段・下段:オープンした時の写真です。旧調理室でも作業ができるようです。

『月ヶ瀬ワーケーションルーム』(仮称)
【市長会見】『Local Coop月ヶ瀬』プロジェクト 始動!(令和4年2月21日発表)
奈良市、「(仮称)月ヶ瀬ワーケーションルーム」をオープン
リノベしたワーケーション施設を拠点に新たな社会モデル構築を目指す、奈良市