〔2月17日〕
オンライン交流会も今回で4回目となります。
今日の交流会では、十津川第二小が北海道の新十津川村誕生の物語について発表してくれました。
これは社会の教科書で北海道に新十津川村があることに気づいた本校の児童が、交流している十津川とどんな関係があるかについて、前回の交流会で尋ねたことが始まりでした。
十津川第二小の4年生は開拓の苦労や現在の交流の様子などを丁寧に調べて、教えてくれました。

右下:前回の月ヶ瀬小の発表に対する質問に、クラスルームで返答しています。