〔11月29日〕
給食の時間に、給食にちなんだ食育の話を栄養教諭がしました。
本日は「イワシの味噌煮」の献立でした。
そこで、イワシは小さな魚で群れで泳いでいること、頭からしっぽまで食べられて、カルシウムも多く含まれていることなどを話しました。

また、中学校では今日の献立が日本の食事スタイル(一汁三菜)であったことから、クイズ形式で和食に関する話をしました。
ちなみに、和食はユネスコ無形文遺産に登録され、11月24日は和食の日となっています。