【11月19日】
木材の切断が終わる生徒が出てきました。
次の工程では仮組立をして、どこを修正したり改良したりすればいいかを見極めます。
いわゆる、PDCAの「C(チェック)」に相当します。

左下:前時の作業を撮影し、本時の作業の見本(確認)に活用しています。