〔7月13日〕
技術の授業では、夏休みの課題の確認をしました。

9年生ではスクラッチによるジャンケンのプログラムについて考えることを課題として出しました。
これは2学期に予定している計測・制御のプログラミングに向けた学習につながります。

技術に関するレポート課題を毎年出しており、9年生には3回目となります。今年はどんなレポートを提出してくれるか楽しみです。

右写真:課題の題材を見つけるヒントにしてもらうために、本を紹介したり実物を見せたりしました。