1月19日、冬休みに3Dパズルのパーツを手書きで製図する課題を出題しました。本時ではその内容を生徒間で共有しました。
ある生徒は、家のパソコンでフリーの3DCADを活用して課題を仕上げてきました。その生徒は3DCADの使い方を独学で学んだようです。提出された課題が下の写真です。
日ごろから、学校や授業の枠組みは堅持しつつも、できるだけタブレット端末を存分に活用してほしいと思っています。そして、いろんなことを学んだり、生徒の自由な発想で様々なことを提案してほしいと思います。

※9年生は8年生の時に3DCADの実習をしていますが、独学で別の3DCADを使いこなしています。