10月20日、教員が黒板に書かないかわりに、各生徒のタブレット端末にデータを送ります。生徒はタブレット端末に提示された内容をノートに書き写しています。黒板に書く時間を短縮でき、生徒も内容により集中することができます。

左上:画面を拡大して、自分の見やすい大きさで写すことができます。