10月6日、Googleのストリートビューを使って、世界遺産の「富士山」「法隆寺」「原爆ドーム」「厳島神社」そして「白川郷」などを見ました。

ストリートビューでは、調べている場所をいろいろな方向から見ることができます。まるで旅行を疑似体験しているようで、子どもたちからは歓声や驚きの声が上がっていました。