12月14日。この日の全校朝礼は教頭講話。「ふれあいホール」からオンラインで実施しました。テーマは「今年の漢字」です。

児童会運営委員の挨拶に続いて、講話を開始。


「今年の漢字」は日本漢字検定協会がウェブサイトなどで募集して決めているもので、今年が27回目。前日の13日に「金」と決まりました。まずは、そのことを話しました。

続いて、教頭が選んだ自分の「今年の漢字」を発表。それは「動」でした。

4月に市内の東市小学校から異動して都祁小に来たこと、10月から11月にかけてマラソン練習で体を動かしたということ、コロナ禍でできなかった活動も少しずつ動くようになってきたということ、奈良市写真美術館で展示されている6年生が撮った写真を見て感動したということを話し、最後に「皆さんにとっての『今年の漢字』は何ですか?」と問いかけました。



このサイトをご覧いただいている皆さんも考えてみてください。ちなみに、わたし(校長)は「健」です。