9月6日。今日から子どもたちが楽しみにしていたクラブ活動が始まったので、それぞれの活動場所を訪問。

まずは、運動系の「屋外スポーツクラブ」と「屋内スポーツクラブ」。どちらも計画を立てた後、早速、キックベースやドッジボールに挑戦。「熱中症の心配なんかいらない!」という感じで(もちろん活動の前には熱中症計でWBGTの値を計測しています)、運動場や体育館を駆け回っていました。

次は、「サイエンスクラブ」と「アートクラブ」それに「クッキングクラブ」。これらのクラブは次回から本格的な活動に取り組めるよう、入念に計画を練っていました。どのクラブも、6年生が中心となって4,5年生をリードしていました。

最後は、「パソコンクラブ」と「手芸クラブ」。こちらはタブレットパソコンに入っているソフトを使って活動したり、インターネットに接続して何を製作するか考えたりしていました。教師は個々の児童にアドバイスを送る役に徹しています。これが今流です。