8月16日。この日の午前中に学校の奉仕作業を行っていただいた建築組合の方々が、午後は近くの都祁交流センターに移動して木工教室を開催されていたので、覗きに行ってきました。今年の参加者は11人。本立て、壁掛けラック、マガジンラック、コーナーラック、フラワースタンドから一つを選び、作っていきます。

最初はのこぎりや金づちをぎこちなく使っていた子どもたちですが、組合員や家族のアドバイスもあり、だんだんと手つきがよくなっていくのが分かりました。切り口に丁寧にサンドペーパーをかける子どもたちの姿を見ていると、手作りの物に愛着を感じている様子が伝わってきました。