7月12日。1組では国語の教科書に載っている「大きなかぶ」を劇にしながら、朗読の勉強をしていました。

かぶを
おじいさんが ひっぱって、
おじいさんを
おばあさんが ひっぱって、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
それでも、かぶは ぬけません。

みんなとても楽しそうでした。