9月1日。本校の親子奉仕作業のほか、地域の方々の奉仕で美しくしていただいたところをアップします。感謝の気持ちを込めたアップです。

まずは先月の27日に実施した親子奉仕作業。校舎や体育館の窓をきれいに拭いていただいています。

体育館は窓拭きとともに、ギャラリーにあった埃も一掃。

廊下の床に付いていた靴のゴム跡も根気よくこすっていただいたおかげで、きれいにとれています。歩いていても、気持ちよさを感じます。

校舎や体育館裏の土手、バンビーホーム裏の草もきれいに刈っていただきました。急なところは大変だったと思います。


側溝にたまっていた土砂や落ち葉も、きれいに取り除いていただいていました。


運動場の端にある側溝には、かなりの土砂がたまっていました。これも上げていただきました。

運動場の外側にある側溝は泥と落葉が混ざった状態になっていましたが、きれいになりました。

上の写真の左上にちょこっと映っているいるのは、駐車場の金網。旧 都祁保育園跡地であったときから蔓が絡みついてお手上げ状態だったのを、今回の作業できれいにしていただきました。スッキリ、スッキリ!

親子奉仕作業とは別にやっていただいたところがあるので、そこもアップしておきます。
まずは体育館裏。ここは学校施設開放で体育館を使われている団体の方が厚意で刈ってくださいました。

次は駐車場に面した土手。夏休み中に商工会で花火を打ち上げられた際、本校の運動場を打ち上げ場に使われたので、そのお礼にと草刈りを申し出てくださいました。草や低木が生い茂っていたのが嘘のようです。

このように、地域や保護者に支えていただいているおかげで学校が美しく保たれています。本当にありがたいことです。