6月23日。この日は創立記念日で子どもは休み。創立記念日をいつにするかということは法律や条例、規則等で決まっているわけではありません。本稿の場合は奈良市教育委員会と協議し、開校記念式典を行ったこの日を創立記念日としています。

さて、その日に体育館の裏に行ってみると、本校PTA環境整備部長さんが8月27日(土)に予定しているPTA親子奉仕作業に向けて、6年生のお子さんと一緒に一輪車のタイヤ交換をしてくださっていました。

スパナの使い方を教えたり、

それを見守る姿を見ると、梅雨のじめじめ感が吹き飛び、清々しい気持ちになりました。

「こういうことを教えてもらっておくと、将来、役に立つぞ。しっかり頼むよ。」と子どもに声を掛けると、にこっと返してくれました。本当にありがとう!