4月28日。4年教室に行くと、国語科で「聞き取りメモのくふう」という単元を学習していました。この日は、教科書を使って一通り学習をしたあとの聞き取り練習(トレーニング)をしていました。担任が作った連絡文を聞いて、大事な点をノートにメモします。連絡文は次のようなもの。

社会見学について連絡をします。よく聞いて、必要なところはメモをとりましょう。…月…日、……に社会見学に行きます。……に…時…分に集合してください。バス代は……です。持っていくものは……です。見学についての注意を三つします。一つ目は……。これで連絡を終わります。

時間的には2分程度の連絡です。それを聞きながら、ノートにメモしていきます。

次に、大事なところを聞きもらさずにメモできたかをチェック。

どの程度聞き取れたかも、挙手によってたしかめます。
手を挙げさせるときに気を付けないと、手を「挙げる」のではなく肘を「曲げる」子がいますが、この日はみんなちゃんと挙げていました。

最後にノートを交換して互いにどれだけ聞き取れているかをチェックし、この日の学習を終えました。