2月11日。この日の休日参観は取りやめになりましたが、PTAの現役員や関係する学年の保護者にお集まりいただき、次年度のPTA役員を決めていただきました。

コロナ禍では大人数で集まって役員選出ができません。そこで、学校に導入されている「さくら連絡網」のアンケート機能を使い、選出を進めました。

これによって、次年度の本部役員5名(会長1名、副会長4名)と、専門部長5名が選出されました。今後は、副会長の役割分担(庶務と会計が2名ずつ)や専門部長の所属先(文化広報部・地域安全部・環境整備部・保健体育部・家庭教育部)を決めていくことになります。それに向けて、現役員の皆さんは遅くまで残って話し合いをされていました。

本年度のPTA役員はコロナ禍でフルメンバーを構成できない中、役員を務めていただいた皆さんは精一杯頑張ってくださいました。
この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。