9月17日。この日は台風14号が接近していることもあり、西日本は広範囲にわたって雨模様。都祁も朝のうちは晴れていたのですが、1時間目が始まる頃には雨が降ってきました。
ということで、体育科の学習も体育館で実施。3年生はこの日、マット運動(前転や後転)を行っていました。

見ると、数人の子どもたちがchromebookを囲んで、動画を見ています。

そのうち、「撮るで~。」という声があがって、運動の様子を撮影し始めました。自分たちでフォームを撮りながら練習していたのです。

わたし(校長)の担任時代には、教師や子どもが運動を見てコメントするか、(当時の)最新の方法としてビデオに撮って見せるしかありませんでした。隔世の感がします。
マット運動なんかは、続けているとだんだん飽きてくるものです。でも、こうやって自分で自分のことが分かると、運動意欲が高まります。あと気分もね。