〈撮影:6月23日〉

都祁の里では田圃に植えた稲が青々と育ち、初夏の風に揺れています。ふと畦道に目を落とすと、ハハコグサの花の蜜を吸いに来たのか、ベニシジミが止まっていました。