真の教育」を目指す

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、昨年度は4月から5月末までを臨時休校にし、6月から学校を再開しました。今年度は何とか4月から学校を始めることができましたが、変異ウイルスが出現するなど、予断を許さない状態が続いています。
さて、そのような中で、私 今西 敏幸(いまにし としゆき)が引き続き学校長を務めることになりました。本校は開校5年目。最初の2年を黎明期次の2年を過渡期とすると、これからの数年間は成長期ということになります。その成長期の1年目にあたる本年度も、
◎ 上級生の思いやりと下級生の憧れに満ちあふれた学校
◎ 保護者や地域から信頼される学校

を目指すことにしました。そして、その実現を図るための教育を「真(まこと)の教育」と名付けました。叡智と力を結集し、今まで以上に保護者や地域の声を受け止めながら教育活動に取り組んでいきます。詳しくは、当サイトの「教育目標」のページをご覧ください。
最後になりましたが、当サイトをご覧いただいている市外、県外にお住まいがあり、小学生のお子さんがおられる方へ。都祁は豊かな自然に囲まれ(当ホームページの「都祁の四季」をクリックしてみてください)、人の温かさにも定評があります。本年度は今年32名の新入生が入学し、全校で215名となります。一人一人に行き届いた教育を目指していますので、移住をお考えの方は、是非一度おいでください。

         2021.4.1   校長 今西 敏幸