R3.11.30

今日はステップルームの行事「大体育大会」を行いました。

朝はお天気が心配でしたが、午後からは小春日和の良いお天気に恵まれました。

保護者の方にも来校いただき、子どもたちは張り切って取り組みました。

プログラムは、

入場行進、選手宣誓、ラジオ体操、猛獣狩り、かご玉入れ、借人競争、リレー、閉会式

と盛りだくさん。

3色チームに分かれて得点を競い合いますので、どの子も入場行進から「本気モード」でした。

 

 

物事に本気で取り組む子どもの真剣なまなざしに成長を感じ、胸が熱くなる思いでした。

数か月かけて、少しずつ練習を積み重ねてきた成果を発揮することができました。本当によく頑張りました。

保護者の皆様、ご声援いただきありがとうございました。

 

2年生は、栄養士の先生と一緒に、「野菜について知ろう」を学習しました。

野菜シルエットクイズや実物を通して野菜の栄養について知ったり、野菜を食べるとどんないいことがあるのかお話を聞いたりしました。

給食に出る野菜ですきなもの、ベスト3も教えてもらいました。

ジャガイモ、玉ねぎ、そしてブロッコリーだそうです。

これから寒い季節になります。野菜をたっぷりと食べて、体の調子を整えましょう。

 

 

 

R3.11.29

12月の校内作品展に向けた制作活動に各学年取り組んでいます。

2年生は、1学期に国語の学習で「ミリーのすてきなぼうし」を学習しましたが、

作品展では、かぶりたいという思いの詰まったすてきな帽子を作って展示します。

出来上がりが楽しみです。

 

 

R3.11.26

ステップルームでは、来週「大体育大会」を実施する予定です。

行進や種目練習をはじめ、係活動にも首尾よく取り組めるよう打ち合わせも繰り返してきました。

今日は入場行進の練習をしました。

腕と脚をしっかりと動かすことができるようになってきました。

色別の応援旗も素晴らしい出来栄えです。

 

 

 

5年生の芸術鑑賞会を行いました。

「劇団うりんこ」による「学校うさぎをつかまえろ」の劇を鑑賞しました。

劇が始まってすぐ、5年生の子どもたちの出番もありました。

 

 

笑いあり、また、しんみりとする場面もあり・・・と子どもたちは舞台上のストーリーに引き寄せられ、

楽しいひと時を過ごしました。

『学校ウサギをつかまえろ』↓

http://www.urinko.jp/repertory/cn4/pg947291.html

 

 

R3.11.25

4年生は先日の福祉体験学習のことを思い出しながら、リーフレットを作成しています。

分からないことは自分のタブレットで必要なことを検索して参考にしていました。

文章を書いた後にはイラストを描き加えていきます。

完成が楽しみです。

 

 

図書ボランティアの皆さんが環境整備をしてくださいました。

今回は新たに5名の方に参加いただき、

和気あいあいと掲示物の作成、ブッカー貼りなどの作業していただきました。

いつもありがとうございます。

 

R3.11.19

4年生が福祉体験学習を行いました。

地域にある福祉にかかわる団体、事業所など8団体と小学校地域コーディネーター、総勢19名の方に来校いただきました。

車いす体験、ボッチャ体験、認知症サポーター研修の3グループに分かれて、お話を聞いたり体験活動を実施しました。

東京パラリンピックで話題となったボッチャは、初めて体験する子どもが多く、ルールの説明を聞いた後さっそくチャレンジ。

障害があってもなくてもみんなで楽しめるスポーツでした。

車いす体験では、段差の多い学校の廊下を使って、押す人、乗る人を交代で体験しました。

階段や坂道では、慎重に操作しました。

「乗ってみると案外怖い。」

「初めてのボッチャ、楽しかった」

などの感想が聞かれました。

 

認知症サポーター研修では、認知症を脳の働きから理解しました。

また、認知症の方と接するときにどうすればお互い気持ちよくかかわることができるのかロールプレイを行ったりもしました。

普段の生活の中で、やさしい声かけができるといいですね。

 

半日の学習、体験活動を通して、福祉に触れ合う貴重な機会となりました。

話になった大勢の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

(ご協力いただいた皆様)

小学校地域コーディネーター

鳥見地区社会福祉協議会

鳥見地区民生児童委員協議会

富雄西地域包括支援センター

あすならホーム富雄

竹の家

SAKA爽

きららの木

奈良市社会福祉協議会

 

 

 

 

 

R3.11.18

体育参観を16日、17日に無事開催することができました。

2日間ともに、多くのご参観をいただきました。

おかげさまで、子どもたちはとても張り切ってがんばりました。

​PTAからは、各学級に寄贈品として学級全体で使用できるボールなどをいただきました。

今日から早速大切に使わせていただいています。ありがとうございました。

  

  

 

 

R3.11.17

今日は11月17日。

17年前に奈良市立小学校の児童が誘拐されご遺体で発見されるという痛ましい事件が起きた日です。

このことをきっかけに、奈良市では毎月17を子ども安全の日と設定しました。また、11月には関係各機関から参加者が集い「子ども安全の日のつどい」を実施しています。今年度はつい先日、14日に開催されました。

 

本校では、今日に合わせて「いのちを考える集会」を全校放送で行いました。

子どもの命を守るために、保護者や地域の方に見守りをしていただいていることに感謝すること、自分の命は自分で守ることなどのお話を子供どもたちは聞きました。そして5つの約束をしました。

①登下校の時間をまもること

②防犯ブザーをつけること

③見守ってくださる方へあいさつをすること

④交通ルールを守ること

⑤「いかのおすし一人まえ」をまもること

命を大切にするとはどういうことかを、じっくりと考えてみてほしいと思います。

 

 

1,3,5年生は、2,3,5時間目に体育参観を行いました。

1年生 ラジオ体操 かけっこ ボールはこび

 

 

3年生 ラジオ体操 徒競走 おみこしリレー

 

5年生 ラジオ体操 徒競走 出前竹

  

 

 

 

R3.11.16

今朝は全校SS学習を行いました。

自分の思いを伝えるときのポイントは・・・

① 表情をつけること

② 間をうまくつかうこと

でした。1週間、全校でチャレンジします。

 

2,3,5時間目には、2,4,6年の体育参観を行いました。

 

2年生 ラジオ体操 かけっこ、玉入れ

 

 

4年生 ラジオ体操 徒競走、玉入れ

 

 

 

6年生 つなひき、表現運動、リレー

 

 

 

 

1年生は、国語の学習との関連で消防車の見学をしました。

消防服やヘルメットを先生が身に着けたのを楽しそうに見ていました。

消防車の中にたくさんのホースなどが入っているのをみて驚いている子もいました。

 

 

 

R3.11.15

先週とはうってかわって、気持ちよい晴天です。

体育参観はどの学年も延期になっていましたが、明日、明後日はお天気が期待できそうです。

今日は最後の練習を行いました。

 

 

ステップルームでは、畑で育てたサツマイモの芋ほりをしました。

サツマイモを傷つけないように手を使って丁寧に土を掘り、たくさん収穫できました。

 

 

 

R3.11.11

3年生は、出前授業「ecoキッズ」の学習を行いました。

CO2の排出量を比較するなど、地球温暖化について学びました。

自分たちの生活について振り返り、未来の地球の環境を守るためにはどのように生活するとよいかを考えました。

 

 

 

R3.11.10

クラブ活動2回目を実施しました。

子どもたちが楽しみにしている時間です。

 

 

 

 

 

R3.11.4

地域のボランティアの方と環境美化委員会の子どもたちが、学校敷地内に花を植えました。

コロナ禍中では初めて実施することができました。

地域の方とあいさつをして、グループことに分かれて作業を行いました。

作業後の子どもたちは清々しい笑顔をしていました。

 

 

 

R3.11.2

昨日は創立記念日でした。そこで、今朝の全校朝会では全校で学校HPの「学校のあゆみ」を見ながら、学校の歴史を振り返りました。

最近のエピソードとしては、校舎上の「笑顔あふれる鳥見っ子」の看板が大風で落ちてしまったことから今の場所に移されたことなどを聞きました。

5622名の卒業生を輩出した地域の方にとって大切な思い出の場所「鳥見小学校」を大切にしようという気持ちを持ってほしいと思います。

 

 

1年生が、交通安全教室に参加しました。

市役所の危機管理課、奈良西警察のおまわりさん、少年指導員のみなさんから、

交通安全についてお話を聞いたり、クイズに答えたりして楽しく学習しました。

そのあと、体育館に設営した横断歩道や踏切を実際に歩いて、安全歩行について学びました。

 

 

 

(交差点のわたり方)

①手前で一度立ち止まる

②みぎ、ひだり、まわり を確認する。

③わたる