R3.6.29

4年生は、社会科の学習で、ごみについて出前授業を受けました。

市から2名の職員の方に来校していただき、奈良市のごみの排出の現状やリサイクル、また、食品ロスなどについて、

クイズをしたり、実物を見せてもらったりして、楽しく学びました。

 

リサイクル後にまた同じものに生まれ変わるもののほうが高く取引されるそう。

アルミとスチールでは、グラム当たりの取引単価が4倍以上違うことを聞き「えーっ」と驚きの声が上がりました。

また、市で収集したごみの中には、約8パーセントの「まだ食べることのできる食品=食品ロス」が含まれていることや

ごみ収集で火災が起きた時の危険性や、収集車が故障することの大きな損失についても、写真や実物を見て学びました。

 

さすが4年生、説明を聞きながら、ノートに要点だけをメモしていました。

ごみの問題は、大人も子どもも一緒に、真剣に考えていきたいですね。

 

R3.6.28

3年生は、理科で「風のはたらき」を学習しています。

今日は体育館で、自分で作った車の帆に、扇風機で風を当てて実験しました。

強い風を当てた時と、弱い風のときとでは、車の走行距離がどのくらい違っているか、

グループに分かれて協力して行いました。

 

 

あるグループの結果は、弱い風だと4m34cm、強い風だと6m62cmでした。

 

R3.6.23

1年生は図工で、たなばた飾りを作りました。

切り紙が風にたなびく様子が涼しげです。

願い事を短冊は、1学期に習った文字を

サインペンで一文字一文字丁寧に書きました。

みんな、上手に書けるようになりましたね。

 

  

 

R3.6.9

5年生は社会科で、「暖かい地方のくらし」を学習し、沖縄地方の気候やくらしについて

タブレットを用いて調べ、新聞づくりに取り組んでいます。

調べたことを端的に文章に表し、イラストなども加えながら分かりやすく伝える工夫をしています。

あと少しで完成です。

 

 

 

 

 

 

R3.6.8

トイレの工事が終わり、新しくなって2か月が経ちました。

鳥見っ子たちは、きれいに使ってくれています。

でも、たまにはスリッパがこんな風になってしまうことも…↓

このことに気づいた3年生の児童が、自主的にポスターを作り、壁と床面の2か所に掲示してくれました。

気づいてくれてありがとう!

 

素敵なポスターです↓

 

 

するとポスターを見て、さっそくスリッパをそろえてくれる子どもたちの姿がありました。

そろえてくれてありがとう!

 

気持ちよく過ごせる学校になるように、考えたり工夫したり発信したりする子どもたちが増えるといいなと思います。

 

 

R3.6.7

1年生が食育の学習をしました。

富雄北小学校から山本先生に来ていただき、学級ごとに行いました。

野菜のシルエットクイズでは、正解した子がたくさんいました。

また、「はてなボックス」に入っている野菜を手触りだけで当てる活動では、

「冷たい感じがした」「ごつごつしてた」「細長かった」などの感想を出し合い、

何の野菜かを考えました。

「はてなボックス」から本物の野菜が登場し…大正解!

「やったー」と歓声があがりました。

体の調子を整える野菜をおいしく食べてほしいです。

 

 

 

 

 

 

R3.6.2

5月に紹介した、2年生のアジサイの作品が完成しました。

個性的なアジサイが花開き、華やかです。

図工ではアジサイを描きましたが、国語では「たんぽぽのちえ」を学習しています。

2年生になって、長い説明文も読めるようになってきました。

学びの「あしあと」が学級掲示されています。

 

R3.6.1

委員会活動の様子です。

飼育委員会は毎日中休みに、2羽のうさぎのお世話をしてくれています。

手際よく箒で床面を掃いて、その後、えさをバランスよく用意して水を取り替えます。

下学年の子どもたちが柵の外からその様子を見て、

「いいなー、やりたいな。」

「どうやったら(飼育委員に)なれるん?」

と会話していました。

↑すっかりきれいになりました。

↑お掃除終了。長靴を下靴に履き替えます。

↑きれいになった小屋の中でおいしい餌を食べる『だいふく(ウサギの名前)』です。

 

掲示委員会は、校内の掲示板に行事の紹介やポスター掲示、壁面装飾をしてくれています。

わかりやすいよう丁寧な文字を書いたり、バランスよい配置を考えて掲示したりしてくれています。

↑6月の行事予定

 

↑6月らしくアジサイの装飾をしてくれました。