R3.4.6

令和3年度が始まりました。コロナウィルスの猛威は心配ですが、鳥見の丘には緑があふれ、小鳥のさえずりが聞こえ、気持ちよい春を迎えています。

登校してくる子どもたちは笑顔にあふれ、新年度への意欲にあふれています。

動画での離任式、放送による始業式の後、担任発表やクラス替えがありました。子どもたちの「小さな歓声」が廊下から伝わっていました。

令和3年度も、地域や保護者の皆様のご協力、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

R3.4.8

第56回入学式を行いました。ピカピカのランドセルを背負っておうちの方と一緒に登校してきてくれた61名の新一年生は、にこにこ笑顔の子、少し緊張している子などいろいろでしたが、式で名前を呼ばれると元気よく返事をしてくれました。コロナで6年生は参加できませんでしたが、前日の会場準備を頑張って取り組んでくれました。

一年生の皆さん、明日から元気に登校してくださいね。

 

R3.4.15

今日から一年生の給食が始まりました。今日のメニューは、ごはん、牛乳、豚汁、ひじきの炒め煮、ちくわの大和茶揚げでした。

初めての給食なので緊張していたのでしょうか(?)、集中して食べている姿が印象的でした。

 

  

 

R3.4.16

富雄中学校の体育の先生方に小学校へ来ていただき、6年生の各学級ごとに、立ち幅跳びの指導をしていただきました。

ルールの説明や、記録を伸ばすコツを教えていただいた後、運動場で一斉に練習を行いました。

その後、砂場で一人一人実際に跳んでみながら、具体的なアドバイスをしていただきました。

今日の練習を生かして、本番ではよりよい記録が出るといいですね。

 

 

 

R3.4.19

本校では、今年度も全校SS学習に取り組みます。

SS学習とは、円滑な対人関係を形成するために必要なスキル(知識と技能)を身に付け、実際の生活に活かす学習です。

今月のスキルは、「気持ちのよいあいさつをしよう」です。

1年生から6年生までが一斉に学校放送を通じてスキルにかかわる動画を見て、その後、ロールプレイなどの活動を行います。そして1週間程度重点的にスキルの獲得を意識して生活し、毎日振り返りを行います。

新学期を迎えたこの時期に挨拶を通して新しい友達を増やしたり、地域の方とつながったりしてほしいと思います。

 

 

 

R3.4.21

6年生理科の様子です。

身を乗り出して、モニターに映る実験の様子を見ています。

↑これは録画された動画ではありません。

↑このように、先生が実際に実験し、その様子を

児童がタブレットのカメラ機能を使って

「中継」しているのです。

 

コロナ禍での授業の工夫です。

 

R3.4.27

朝晩は寒いけれど、春まっさかり。

校庭には、様々な花が咲き誇っています。

2年生は図工の時間に、タブレットで植物の写真を撮り、写真を見ながら絵に表しました。

藤の花…紫と白が美しく咲いています。

 

撮影の合間にウサギにごあいさつを・・・

写真を見ながら・・・

絵に表しました。

 

4年生の音楽では、鑑賞曲「さくらさくら」を聴きました。

琴で奏でられるこの曲に

「和風な感じがする」「あたたかい感じがする」との感想を発表してくれました。

 

 

今日の給食も「和風」でした。

麦ごはん、牛乳、切り干し大根の煮つけ、ししゃもの甘辛だれ、ジャガイモの味噌汁