奈良県では、毎月11日を「人権を確かめ合う日」として定めています。

富雄北小学校では、毎月11日に「人権を確かめ合う日」の放送を行っています。日々の生活を振り返り、人権について考え、友だちとの関わり方を見つめなおす機会として取り組みを行っています。

10月は「友達ともっとなかよくなる」ことについて話をしました。

友達といっぱい話をして、友達のことを知り、自分のことも知ってもらいましょう。素直にありがとうやごめんなさいの気持ちを伝えましょう。そして、友達のことをよく考えて行動して、助け合い、協力し合って過ごしましょうと伝えました。

友達への思いやりを忘れずに、今以上に仲良くなれるといいですね。

 10月の掲示です。