5年生 自分の考えが伝わる意見文を書こう(国語科)

「『聞いた、見た』は事実を書いているね。」

「『~ではないだろうか。』は意見・考えを書いているね。他にも意見を書いている表現はあるかな?」

5年生では、事実と意見を区別して、自分の考えが伝わる文章を書く学習をしています。

「~がいいだろう。」「~とおっしゃっていた。」「~かもしれない。」・・・いろいろな表現があることを学習しました。

自分の意見と事実をわかるように書くことが大切ですね。