5月22日(水)、1年生は生駒山麓公園に行って来ました。灼熱の太陽のもと、元気にスケッチやオリエンテーリングに取り組みました。
 日頃から班活動を大切にしている生徒たちは、班長を中心に知恵を出し合い、男女仲良く活動しました。オリエンテーリングで100点満点を取った班もいくつかありました。
 楽しみにしていたバーベキュー。いっぱい活動してお腹はペコペコ。しかし肝心の火がまったく着いてくれません。一時はどうなることかと心配しましたが、先生たちの「炭を積み上げて!」「うちわでしっかり扇いで!」という叱咤激励と、翌日、筋肉痛になるほどの手助けの甲斐あって、全班無事に火が起こせました。焦げたお肉もみんなで食べると本当においしい。楽しいひとときとなりました。
  今回の行事で生徒たちの我慢強さを発見できたことは、大きな収穫でした。逃げ場のない暑さ、大量の毛虫、なかなかおこってくれない火。思いどおりにいかないサバイバルな一日でしたが、誰も不平不満を口にせず、最後の片付けまで元気に頑張ってくれました。学年委員も自覚を持って精力的に動きました。
 翌日登校してきた生徒たちの表情が一段、頼もしくなったように思え、今回の校外学習の成功を実感しました。

学校出発! オリエンテーリング スケッチ
火をおこすぞ 煙がもくもく いただきます!