3分4秒

秋の避難訓練を実施しました。今回は、調理室からの出火です。避難時間は、3分から4分少々、学校では、めったに火災が起こりませんが、先日大阪で職員室が燃える火災が発生しています。消防白書によると昨年、H29年1月~12月までに全国で発生した建物火災の件数は、21365件で(住宅:11408件)学校火災は、187件です。この建物火災で負傷した人は5198人、学校火災では31人います。出火原因は、様々ですが放火による火災は、5833件中、学校は49件ありました。安心はできないですね。火災発生119番通報して、消防車が現場に到着するまで約7~8分。初期消火が大切ですが、自分で消せるのは発生時から「2分」しかありません。3分で天井に移り5分で燃え広がります。2分で消せない火でしたら消防車が来るのを待つしかありません。今日は、消火器の使い方まで訓練はできませんでしたが、ご家庭に於いては使い方を確認しとくとよいですね。ついでに火災報知器(設置義務化)の点検もお勧めします。これからの季節、火を使うことが多くなります。お子様と一緒にガスや灯油、電気配線のほこりなど再度話し合ってください。