3月15日、希望の風に乗り237名が巣立つ~羽ばたけ未来信じて

 

晴天に恵まれた小春日和、第70回の節目となる卒業式が行われました。今回で卒業番号は、19750番となり歴史を感じさせます。校長式辞では、「第4次産業革命の時代に入り、とても早く時代が動いている。AIの出現によって、ありとあらゆる情報が身近に迫っている。うわべだけの情報に惑わされるのではなく自分自身で確かめ、人とのつながりを大事にしながら未来を切り開いてほしい」~そんなお話でした。後輩たちの送辞。卒業生からの答辞、そして心のこもった歌声の響きは、そこに集う多くの人々に感動を与えました。卒業生諸君、君たちの志に幸あれ!3.15