6月20日(火)6時間目、2年1組で研究授業(社会科 植松先生)がおこなわれました。題材は『世界から見た日本を考える—食料自給率から見る日本の姿—』でした。グループ学習を使い、自分の頭の中で考える場面とお互いに考えや意見を出し合える場面を設定し、スライドやプリントを使った授業でした。授業終了後、研究協議をおこない本日の授業について意見交流を行いました。