登美ヶ丘北中学校 野球部  8月~

                         新チームスローガン 「一球同事」  

 

 

 

   

 

    奈良市総体優勝旗        奈良市総体総合優勝カップ

 

奈良市中学校野球部の目標

 奈良市すべての中学校のチームは以下の事をチーム全体で心がけることになりました。(以前から取り組んでいた内容もあります。)

 

 ・「よりスピーディーなゲームができるように」…攻守交代は全力疾走で行う。

 ・「より安全なゲームができるように」…アマチュア野球のルールにのっとってプレーをする。

 ・「より良いマナーに心がけるように」…スポーツマンらしい態度でプレーをする。

   登美北も全員で頑張ります!!応援よろしくお願いします。

      ●1次・2次集中ゲームや28年度結果は、トップページの過去のページから

   入ってご覧ください。

 

 野球  TOPICS                         更新日  9日4日

    29年度も県総体・県新人戦や奈良市民体・奈良市総体・県北部ブロック予選、

   その他の交流試合等の試合結果を掲載していく予定です。よろしくお願いします。

 

●平成29年度奈良市中学校新人野球大会

                  抽選結果 [ファイル]      New!! 9/3

●奈良県中学校野球新人大会 New!! 9/4

  北部ブロック代表決定戦 [ファイル] 

 

 第9回 中学校軟式野球交流大会inやましろ 

    こちら yamashiroyamashiroyamashiro.web.fc2.com/

 ●第66回近畿中学校総合体育大会

    軟式野球の部   [ファイル]       8/9

●第39回全国中学校総合体育大会

        試合結果ファイル 8/27  New!!

 

   奈良県中学校体育連盟野球専門部 こちら

                            (県総体の速報掲載)7/25

 

  ●第68回奈良県中学校総合体育大会

                               大会結果 7/25 [ファイル]     

 

  ●バックネット前にティー用の防球ネットが完成しました。

                    [ファイル]   6/19

 〇第66回奈良市総合体育大会試合結果[ファイル]  6/17

     優勝・・登美ヶ丘北中学校 準優勝・・都南中 3位・・富雄中

  ●奈良市中学校野球専門部HPこちら→ファイル                                                          

     

  ●野球のルール→こちらへ  [ファイル]       7/17   *同時セーフ    

   *5/24 の阪神巨人戦で2塁の塁審にボールが当たりそうになる ルールのNO.36参照

                                                 

      


   ●ドローンで学校・野球部を空撮  [ファイル] 

  地域の方が、学校紹介のための映像を撮影(野球部の練習を含む)

   ●スコアブックのシート→ [ファイル] (よかったら使ってください)  

 

 ●第18回 中上雅文記念 高砂市招待中学校軟式野球交流大会  

光り輝く銀メダルを胸に

 [ファイル] 

 

松陽中で全軟 全国準優勝

鹿島中で全中 全国制覇    →

                  [ファイル]

 全国制覇当時のキャプテンが阪神の鶴岡捕手 

 

      ●鹿島中(兵庫県高砂市)の歴史 →[ファイル]  

        鹿島中の野球部だった阪神鶴岡選手が引退を決意[ファイル] 

      ●グラウンド整備の道具について [ファイル]   

    奈良県中学校体育連盟野球専門部はこちらへ

      ●第70回近畿地区聾学校(ろうがっこう)野球大会 [ファイル]   

      第9回 中学校軟式野球交流大会inやましろ 

                  こちら yyamashiroyamashiroyamashiro.web.fc2.com/ 

    ●スコアブックのシート→ [ファイル] (よかったら使ってください)  

    

    今 後 の 予 定          更新日  9月4日

  保護者用ポロシャツ [ファイル]      税込1,310円です

 注文は野球部顧問までサイズとお金を添えて申し込んでください。 

  

◎9月4日(月)・・県新人戦北ブロック抽選会

◎9月9日(土)・・奈良市新人大会予選リーグ 三笠中G ②飛鳥

◎9月10日(日)・・第9回中学校軟式野球交流大会INやましろ 

          男山東中G ②久御山(山城)④男山東

◎9月16日(土)・・県新人戦北ブロック新人大会 

          平城西中G・・①郡山西・東・天理北 対 登美ヶ丘北

◎9月17日(日)・・県新人戦北ブロック新人大会(予備日)

◎9月23日(土)・・奈良市新人大会決勝トーナメント 

◎9月24日(日)・・奈良市新人大会決勝トーナメント 

◎9月30日(土)・・登美ヶ丘北中G ①光明 ④三郷

◎10月1日(日)・・登美ヶ丘北中G ①飛鳥 ③郡山南

 

◎10月8日(日)・・県新人大会 14日・15日・21日

 

◎11月12日(日)・・第55回近畿6都市中学校野球大会 19日(日)

 

 

 試合の結果           更新日  9月5

 

     「 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。」

 江戸後期の大名,平戸藩 九代藩主 「松浦 静山 まつら  せいざん」の言葉より

 


  ◎9月10日(日)・・奈良市新人大会予選リーグ 登美ヶ丘北中G

チーム
若草・富雄第三・育英 0 0  0    0
登美ヶ丘北  0     0      7

チーム
三 笠 0 0  0      0
登美ヶ丘北     0    ×    

 


 

  ◎9月9日(土)・・奈良市新人大会予選リーグ 若草中G

 

チーム
登美ヶ丘 0  0  0    
登美ヶ丘北 6  ×     11


 

◎8月29日(火)・・田原本健民G

チーム
八 木 0 1  1 
登美ヶ丘北 1   0 1

チーム
田原本 0 3  3 12
登美ヶ丘北  0  0 0


 

 ◎8月27日(日)・・京都中上会 横大路硬式野球場 

 

チーム
八条(京都市) 0    
登美ヶ丘北 ×     12

チーム
向島(京都市) 0
登美ヶ丘北 ×

 


 

◎8月26日(土)・・京都中上杯 藤森中G

 

チーム
大成(亀岡市) 0
登美ヶ丘北 ×

チーム
藤森(京都市) 0
登美ヶ丘北 ×

 


 ◎8月25日(金)・・平城東中(午前)、ならでんスタジアム(午後)

 奈良市リーダー講習会  

午前中は新人戦の抽選会や試合中によく起こる事象のルール説明、マナーについての話を聞きました。午後からはならでんスタジアムに移動し、小林 敬一良 先生(元浪速高校監督、成美大学監督)を講師に招き、走り方や投げ方、体の動かし方についての実技講習を行いました。
奈良市のリーダー(キャプテン、副キャプテン)が集まり、充実した時間を過ごすことが出来ました。奈良市のチーム同士で切磋琢磨し、県大会での活躍に期待します。

 


 

◎8月19日(土)・・登美ヶ丘北中G

 

チーム
登美ヶ丘北 0
富 雄

チーム
天 理 0
登美ヶ丘北

 

 


 

◎8月11日(金)・・天理交流会 田原本健民G

 

チーム
田原本
登美ヶ丘北 2 × 3

チーム
笹原(伊丹市) 11
登美ヶ丘北 ×

 


 

●8月9日(水)・・登美ヶ丘北中G

チーム
登美ヶ丘北
富雄南

 

 

チーム
片 桐
登美ヶ丘北

×


●8月6日(日)・・登美ヶ丘北中G・・お別れ試合(OB戦)

 

6日の午後から、引退した3年生と保護者の方々を招待して、お別れ試合(OB戦)がありました。最初に、3年生対2年生の試合を行いました。ピッチャーをはじめとして、普段守っていないポジションの守備をしたりして、和気あいあいとしたゲームとなりました。また、2試合目は、今まで小さいころから野球を教え、指導してくださったお父さんやお母さんを相手に、試合をしました。ピッチャー「息子」でバッター「父」やピッチャー「息子」でバッター「母」、ピッチャー「父」バッター「息子」など夢のような対決もあり、和やかなゲームとなりました。 その後、思い出の試合のビデオを見てから、3年生のお母さん方が作って下さった美味しいカレーを腹一杯てべてお別れ試合は終了しました。今までお疲れさんでした。そして保護者の方々、ありがとうございました

 

  


●8月5日(土)・・登美ヶ丘北中G

チーム
春 日
登美ヶ丘北

×

 

チーム
十津川
登美ヶ丘北

× 16

 

 


 

  

●8月3日(木)・・王寺中

チーム
王 寺 0
登美ヶ丘北

×

 

チーム
登美ヶ丘北    
王 寺

×    

 


 

●7月22日(金)・・県総体2回戦

チーム
登美ヶ丘北 0
光 明

2 × 3

 

 

3年生のみなさん、3年間本当によく頑張りましたね。新チーム結成以来の1年間の試合数は119試合、72勝32敗10分け(勝率6割6分1厘)という立派な成績を残すことが出来ました。この119試合は、登美北の記録に残るぐらいの試合数で、本当によくやったと思います。春のセンバツ大会では、6勝1分の負けなしで、3年連続選抜大会出場を果たし、県新人戦優勝の新庄中に勝利し、先輩たちが出来なかった校歌を大きな声で歌いました。そして、奈良市総体でも2年ぶりに優勝し、優勝旗と優勝カップを持ち帰ることが出来ました。ベスト3試合と言えば、順番はつけられないですが「3月の桜井中との練習試合に勝利」「選抜大会での新庄中にサヨナラ勝ち」「名古屋の東山クラブとの打撃戦での引き分け」ではないでしょうか。16名の3年生のみなさん、この仲間と戦ったことを一生忘れず、これからも次の様々なステージで活躍してくれることを期待しています。「ありがとう」そして「お疲れ様でした」