7月30日(土) サマーセミナー二日目 

サマーセミナー二日目は、登美ヶ丘公民館でNo.2からNo.6の講座が開催されました。おとなも子供もみんなで楽しく学んでいました。No.5の折り紙好きな子集まれ♪では本校生徒の大西直紀君が妹さんといっしょに講師をしてくれました。講師の先生方ありがとうございました。

〔午前中〕

 〔午後〕

7月29日(金) サマーセミナー 

第6回登美ヶ丘北中学校区サマーセミナーNo.1「日本アニメの原点は奈良時代にあった?!」が、北中図書室で開催されました。講師は「奈良ひとり観光協会」の安達えみさんで、プリントや写真を使いながら、アニメ会社にいたこと、アニメと仏像の話や奈良にある数々のすばらしい点、奈良の豊かさを紹介していただきました。 

 

 

7月23日(日) ひつじ交流会

午後3時から地域の方々や生徒たち、ひつじ小屋の前に集まって、交流会を行いました。最初に合唱部がみんなと一緒に「しあわせなら手をたたこう」を歌いました。その後、ひつじの斜面に降りて、ドローンの撮影を行いました。 

 

 

5月17日(水) 東登美ヶ丘幼稚園の園児たちが来校

  5月17日9時30分から、東登美ヶ丘幼稚園の園児19名と園長先生はじめ3名の先生が、登美ケ丘北中学校の北西側のひつじを見学しに来校されました。総合コーディネーターの川原さんの案内で、4匹のひつじに園児たちは、とても楽しそうにして目を輝かせていました。さわやかな五月の朝、ひつじの丘には歓声が立ち込めてしました。

4月23日(日) ひつじ開校式

  4月23日11時から、登美ケ丘北中学校の北西側でひつじの開校式を行いました。司会の総合コーディネーターの川原さんのもと、まず、地域教育協議会会長の村内俊雄さん、学校長、地域教育課小林補佐、参議院議員佐藤啓さんのあいさつのあと、子供たちで「調子をそろえてクリック クリック クリック」を合唱しました。そのあと、一頭のひつじの毛をカットするセレモニーを行いました。最後に記念撮影を行い、残り三頭のひつじも放牧しました。春ののどかな休日、約100名が参加し、さわやかにひつじの開校式を終えることができました。