◎ 5月  給食もりつけ表

◎ 5月  給食献立表

◎ 5月  食に関する指導

◎  食べ物紹介(大和茶クリームスパゲテイ

◎  食べ物紹介(甘夏)

◎  食べ物紹介(食育の日インド)

◎  食べ物紹介(古都ならの日)

毎日の給食紹介

 5月31日(月曜日)

(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・かつおの(うめ)風味(ふうみ)あえ・吉野(よしの)()・にゅうめん

今日(きょう)は、「古都(こと)ならの()」の献立(こんだて)です。今日(きょう)献立(こんだて)には、奈良県産(ならけんさん)食材(しょくざい)がたくさん使(つか)われています。まず、「かつおの(うめ)風味(ふうみ)あえ」には(うめ)使(つか)っています。(うめ)は、2~3(がつ)(しろ)やピンクのかわいい(はな)()かせ、()もなく収穫(しゅうかく)時期(じき)(むか)えます。「(うめ)医者(いしゃ)いらず」と()われるほど、(からだ)()()(もの)です。(とく)に「クエン(さん)」という()っぱい(あじ)(もと)になる成分(せいぶん)は、胃腸(いちょう)(はたら)きを(たす)け、食中毒(しょくちゅうどく)(ふせ)ぎ、(からだ)(つか)れをとってくれます。今日(きょう)(うめ)(ほか)に、吉野(よしの)()使(つか)われている「吉野(よしの)くず」、奈良(なら)郷土(きょうど)料理(りょうり)のにゅうめんに使(つか)われている「そうめん」、そして奈良市(ならし)でとれたお(こめ)使(つか)っています。奈良(なら)のおいしい食材(しょくざい)(あじ)わっていただきましょう。

 5月27日(木曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・にしんのかんろ()・ひじきと大豆(だいず)(いそ)()(ぶた)(じる)

今日(きょう)は、「ひじきと大豆(だいず)(いそ)()」の(はなし)をします。(まわ)りを(うみ)(かこ)まれている日本(にほん)では、わかめや昆布(こんぶ)(おな)(かい)そう(るい)のひじきは、(わたし)たちの生活(せいかつ)()かせない()(もの)です。ひじきには、(ほね)()丈夫(じょうぶ)にするカルシウム、血液(けつえき)(つく)るもとになる鉄分(てつぶん)、おなかの調子(ちょうし)をよくする食物(しょくもつ)せんいが(とく)(おお)(ふく)まれています。また、ビタミンやミネラルも(おお)いことから、「健康食(けんこうしょく)」や「長寿食(ちょうじゅしょく)」としてよく()べられています。今日(きょう)は、「(はたけ)(にく)」といわれるほどたんぱく(しつ)(おお)大豆(だいず)一緒(いっしょ)(いそ)()にしています。栄養(えいよう)たっぷりの煮物(にもの)(のこ)さずいただきましょう( )

 5月26日(水曜日)

減量(げんりょう)パン・牛乳(ぎゅうにゅう)()げぎょうざ・みそラーメン

今日(きょう)は、「ぎょうざ」の(はなし)をします。ぎょうざが()まれたのは中国(ちゅうごく)です。中国(ちゅうごく)では旧正月(きゅうしょうがつ)である(しゅん)(せつ)結婚式(けっこんしき)などお(いわ)いの()によく()べられます。その理由(りゆう)のひとつに、ぎょうざの(かたち)が「馬蹄(ばてい)(ぎん)」という(ちゅう)(ごく)(むかし)のお(かね)(かたち)()ていて、「お(かね)(めぐ)まれるように」という(ねが)いが()められているからだそうです。日本(にほん)(つた)わったのは江戸(えど)時代(じだい)で、日本人(にほんじん)(はじ)めてぎょうざを()べたのは「水戸(みと)黄門(こうもん)」で()られる水戸光圀(みとみつくに)だと()われています。日本(にほん)では、()きぎょうざが一般的(いっぱんてき)ですが、本場(ほんば)中国(ちゅうごく)では(すい)ぎょうざがよく()べられています。今日(きょう)は、(あぶら)()げた()げぎょうざです。おいしくいただきましょう。

 5月25日(火曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・ビビンバ・わかめスープ

今日(きょう)は、「韓国(かんこく)料理(りょうり)」の(はなし)をします。韓国(かんこく)では、「()べるものはすべて(くすり)になる」といった(かんが)(かた)があります。(しょく)大切(たいせつ)にしている韓国(かんこく)食卓(しょくたく)には、ご(はん)・スープ・(しゅ)(さい)副菜(ふくさい)そしてキムチが(かなら)(なら)び、(にほん)本と(おな)じように栄養(えいよう)バランスの()食事(しょくじ)だと()われています。また、韓国(かんこく)日本(にほん)(くら)べ、(ふゆ)()(さむ)さが(きび)しいことから、(からだ)(なか)から(あたた)めるために、(から)(あじ)()けのものが(おお)()されています。今日(きょう)の「ビビンバ」と「わかめスープ」は韓国(かんこく)料理(りょうり)です。(あじ)わっておいしく( )いただきましょう。

 5月24日(月曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・タコライス・もずくスープ・アセロラゼリー

今日(きょう)は、「沖縄(おきなわ)料理(りょうり)」の(はなし)をします。まず、みなさんは「タコライス」と()くとどんな料理(りょうり)をイメージしますか?タコが(はい)ったご(はん)をイメージする(ひと)がいるかもしれませんが、(じつ)(ちが)います。「タコライス」はメキシコのタコスという料理(りょうり)由来(ゆらい)味付(あじつ)けしたひき(にく)とチーズ・レタス・トマトなどをご(はん)にのせて()べる沖縄(おきなわ)()まれた料理(りょうり)です。本場(ほんば)ではピリ(から)(あじ)のカレーに()(あじ)ですが、今日(きょう)はみなさんが()べやすいようにアレンジしました。また、今日(きょう)はきれいな沖縄(おきなわ)(うみ)でたくさんとれる(かい)そう「もずく」をスープに()れました。もずくは、食物(しょくもつ)せんいが豊富(ほうふ)でおなかの調子(ちょうし)(ととの)えてくれるはたらきがあります。沖縄(おきなわ)料理(りょうり)(あじ)わっていただきましょう。

 5月21日(金曜日)

◎  警報に伴う給食献立の一部変更について  (保健給食課)

 5月20日(木曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)鶏肉(とりにく)とうずら(たまご)甘辛(あまから)()()()大根(だいこん)()つけ・奈良(なら)なすのみそ(しる

今日(きょう)は、「なす」の(はなし)をします。なすは、インドで誕生(たんじょう)し、中国(ちゅうごく)(とお)って奈良(なら)時代(じだい)日本(にほん)(つた)わったと()われています。(なが)なす・(こめ)なす・(まる)なすなど様々(さまざま)(かたち)のなすがあり、(いろ)紫色(むらさきいろ)だけでなく、緑色(みどりいろ)白色(しろいろ)のものがあります。奈良県(ならけん)では、大和(やまと)(まる)なすや千両(せんりょう)なすがたくさん(そだ)てられています。これからが(しゅん)野菜(やさい)水分(すいぶん)豊富(ほうふ)(ふく)んでいるので、(あつ)()()べると(からだ)()やしてくれるはたらきがあります。今日(きょう)は、奈良県(ならけん)収穫(しゅうかく)されたなすをみそ(しる)()れました。(のこ)さずいただきましょう。

 5月19日(水曜日)

ナン・牛乳(ぎゅうにゅう)・キーマカレー・ごぼうと(まめ)のサラダ・マスカットゼリー

今日(きょう)は、「食育(しょくいく)()」の献立(こんだて)です。5(がつ)はインド料理(りょうり)です。インド料理(りょうり)特徴(とくちょう)は、様々(さまざま)種類(しゅるい)のスパイスを使(つか)うことです。(かお)りをつけるナツメグやローリエ、(いろ)をつけるターメリック、辛味(からみ)をつけるしょうがなど、(おお)くの種類(しゅるい)のスパイスがあります。給食(きゅうしょく)のカレーも、たくさんの種類(しゅるい)のスパイスが(はい)ったカレー()使(つか)っています。また、ナンは小麦粉(こむぎこ)生地(きじ)発酵(はっこう)させて(なが)()ばして()いたパンで、インド北部(ほくぶ)では主食(しゅしょく)として()べられています。今日(きょう)は、ナンをカレーにつけて()べます。インド料理(りょうり)は、たんぱく(しつ)などの栄養(えいよう)豊富(ほうふ)(まめ)色々(いろいろ)料理(りょうり)使(つか)います。インド料理(りょうり)(あじ)わっていただきましょう。

 5月18日(火曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)豚肉(ぶたにく)(しお)こうじレモン(いた)め・すまし(しる)・あさりのしぐれ(

今日(きょう)は、「豚肉(ぶたにく)(しお)こうじレモン(いた)め」の(はなし)をします。みなさんは、「(しお)こうじ」が(なに)()っていますか?(しお)こうじは、こうじ(きん)(しお)(みず)()ぜて発酵(はっこう)熟成(じゅくせい)させた日本(にほん)(むかし)からある調味料(ちょうみりょう)ですが、最近(さいきん)になりよく使(つか)われるようになりました。(しお)こうじに(にく)()()むことで、(にく)がやわらかくなり、うま()()します。また、レモンには(つか)れを回復(かいふく)させてくれるはたらきがあり、さっぱりと()べることができます。今日(きょう)は、豚肉(ぶたにく)・キャベツ・にんじんを(しお)こうじとレモン(じる)味付(あじつ)けしました。おいしくいただきましょう。

 5月17日(月曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・だしまき(たまご)(しん)じゃが()高菜(たかな)ちりめん

今日(きょう)は、「(しん)じゃがいも」の(はなし)をします。(しん)じゃがいもは、3(がつ)(ころ)から九州(きゅうしゅう)中心(ちゅうしん)出回(でまわ)ります。そして収穫(しゅうかく)できる場所(ばしょ)日本(にほん)列島(れっとう)(みなみ)から(きた)へと(うつ)っていき、6(がつ)(ころ)まで(つづ)きます。「(しん)じゃがいも」は、ふつうのじゃがいもと(くら)べて(かわ)(うす)く、水分(すいぶん)(おお)くてみずみずしいことが特徴(とくちょう)です。じゃがいもにはビタミン(シー)(おお)(ふく)まれていますが、収穫(しゅうかく)してすぐに()べる(しん)じゃがいもには、さらに(おお)(ふく)まれています。(たま)ねぎ・にんじん・さやいんげん・(いと)こんにゃくと一緒(いっしょ)煮込(にこ)んだ「(しん)じゃが()」を(あじ)わっていただきましょ(   )う。

 5月14日(金曜日)

パン・牛乳(ぎゅうにゅう)・ポークビーンズ・グリーンアスパラサラダ・いちごジャム

今日(きょう)は、「アスパラガス」の(はなし)をします。アスパラガスには、グリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスがあります。グリーンアスパラガスは、太陽(たいよう)(ひかり)をたくさんあびて(そだ)ちます。ホワイトアスパラガスは、()()たらすぐに(つち)をかぶせて、(たい)(よう)(ひかり)()てずに(そだ)てます。どちらも(さき)がとがっていて、えんぴつのような(かたち)をしているのが特徴(とくちょう)です。アスパラガスは、(いた)(もの)()(もの)、サラダなどいろいろな料理(りょうり)使(つか)われます。

今日(きょう)は、太陽(たいよう)(ひかり)をたくさんあびて、(いま)(しゅん)のグリーンアスパラガスをサラダにしています。ドレッシングをかけて、(あじ)わっていただきましょう。

 5月13日(木曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・そぼろどんぶり・じゃがいものみそ(しる)(あま)(なつ

今日(きょう)は、「(あま)(なつ)」の(はなし)をします。(あま)(なつ)は、(なつ)みかんが変化(へんか)したもので、(いま)から80(ねん)ほど(まえ)大分県(おおいたけん)発見(はっけん)されました。(なつ)みかんよりも(あま)くて()べやすいことから「(あま)(なつ)」という名前(なまえ)になりました。熊本県(くまもとけん)愛媛県(えひめけん)(おお)(つく)られていて、(はる)(ひかり)をいっぱい()びて(あま)くなる4(がつ)から5(がつ)に、(しゅん)時期(じき)(むか)えます。()()はゴツゴツしていますが、(あつ)(かわ)をむくと、甘酸(あまず)っぱくさわやかな(かお)りが(ひろ)がります。(あま)(なつ)には、(からだ)調子(ちょうし)(ととの)えるビタミン(シー)や、(つか)れをとってくれるクエン(さん)がたくさん(ふく)まれています。(あま)(なつ)(かわ)(あつ)くてむきにくいですが上手(じょうず)( )いて()べましょう。

 5月12日(水曜日)

()げパン・牛乳(ぎゅうにゅう)・しゅうまい・春雨(はるさめ)のスープ()・キャンディチーズ

今日(きょう)は、「()げパン」の(はなし)をします。

()げパンは、昭和(しょうわ)30(ねん)(ごろ)給食(きゅうしょく)(はじ)めて登場(とうじょう)し、50(ねん)以上(いじょう)(つづ)人気(にんき)メニューです。(きゅう)食室(しょくしつ)調理員(ちょうりいん)さんがひとつひとつていねいに()げ、砂糖(さとう)をまぶしています。パンを()げる作業(さぎょう)はとても大変(たいへん)ですが、みなさんの(よろこ)(かお)(おも)()かべながら一生懸命(いっしょうけんめい)()げています。給食(きゅうしょく)手作(てづく)()げパンを(あじ)わっていただきましょ( )

  5月11日(火曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)()()どんぶり・きんぴらごぼう・ミニりんごゼリー

今日(きょう)は、「ごぼう」の(はなし)をします。ごぼうは()部分(ぶぶん)()べる野菜(やさい)です。(あき)から(ふゆ)にかけて(しゅん)時期(じき)ですが、3(がつ)から8(がつ)(ごろ)のものを「(しん)ごぼう」と()い、やわらかくて(かお)りがあります。食物(しょくもつ)せんいが豊富(ほうふ)なごぼうには、おなかの調子(ちょうし)(ととの)えるはたらきがあります。日本(にほん)では(むかし)からごぼうを野菜(やさい)として()べていましたが、(ほか)(くに)(ひと)たちは()べる習慣(しゅうかん)がほとんどなかったので、「日本人(にほんじん)()()っこを()べている」と(おどろ)いたそうです。(いま)では、おとなりの韓国(かんこく)でも()べられるようになりました。今日(きょう)は、きんぴらごぼうです。よくかんでいただきましょう。

  5月10日(月曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)・さばのしょうが()()びたし・えのきたけのみそ(しる

今日(きょう)は、「さば」の(はなし)をします。「さば」は、日本(にほん)のどこの(うみ)にもいる(さかな)です。(はる)から(なつ)にかけては(きた)移動(いどう)し、(あき)から(ふゆ)にかけては(みなみ)移動(いどう)します。さばの種類(しゅるい)には、「まさば」とおなかに(くろ)(てん)がある「ごまさば」があり、(おお)きいものでは50(センチメートル)()すものもあります。さばに(ふく)まれる(あぶら)は、(わたし)たちの血液(けつえき)をサラサラにする効果(こうか)があります。今日(きょう)給食室(きゅうしょくしつ)で、(さかな)生臭(なまぐさ)さを()してくれるしょうがと一緒(いっしょ)にしょうゆ・砂糖(さとう)・みりん・(さけ)()ています。(あじ)わっていただきましょう。

 5月7日(金曜日)

減量(げんりょう)パン・牛乳(ぎゅうにゅう)大和(やまと)(ちゃ)クリームスパゲティ・フルーツオレンジ・(ぼう)ソーセージ

今日(きょう)は、「大和(やまと)(ちゃ)」の(はなし)をします。大和(やまと)(ちゃ)は、1200(ねん)以上前(いじょうまえ)に、空海(くうかい)というお(ぼう)さんが、(むかし)中国(ちゅうごく)からお(ちゃ)(たね)()(かえ)り、奈良(なら)宇陀(うだ)(つた)えたことが(はじ)まりとされています。月ヶ瀬(つきがせ)都祁(つげ)田原(たわら)など、朝晩(あさばん)気温差(きおんさ)(はげ)しく、きれいな(みず)(なが)れる自然(しぜん)(ゆた)かな大和(やまと)高原(こうげん)中心(ちゅうしん)につくられています。5(がつ)上旬(じょうじゅん)は、お(ちゃ)(しゅん)季節(きせつ)で、その(とし)最初(さいしょ)につんだお(ちゃ)を「新茶(しんちゃ)」と()います。新茶(しんちゃ)(かお)りがよく、うま()がつまっています。今日(きょう)は、クリームスパゲティに大和(やまと)(ちゃ)()()れました。お(ちゃ)風味(ふうみ)(かん)じながら、(あじ)わっていた( )きましょう(    )

 5月6日(木曜日)

(むぎ)(はん)牛乳(ぎゅうにゅう)鶏肉(とりにく)唐揚(からあ)げ・青菜(あおな)のソテー・中華(ちゅうか)スープ

今月(こんげつ)のめあては、「食事(しょくじ)のマナーを(まも)ろう」です。

みなさんは食事(しょくじ)をする(とき)のいろいろなマナーを()っていますか?「いただきます」「ごちそうさま」は()(もの)(いのち)(つく)ってくれた人々(ひとびと)感謝(かんしゃ)気持(きも)ちをあらわす言葉(ことば)です。(こころ)()めて挨拶(あいさつ)をしていますか?食器(しょっき)(ただ)しく(なら)べていますか?食事(しょくじ)(とき)大声(おおごえ)(はなし)をしたり、ひじをついたりしている(ひと)はいませんか?みんなで(たの)しく食事(しょくじ)ができるようにするためにも、(まわ)りの(ひと)への(こころ)(づか)いは大切(たいせつ)なマナーです。(ただ)しいマナーを()につけ、(のこ)さずにいただきまし(   )(   )