3月4日(木)6年生情操教育「生け花から学ぶこと」
今日は6年生で公益財団法人岡田茂吉美術MOA美術文化インストラクターの前園光子先生をお招きして生け花体験を行いました。カーネーション、キンギョソウ、ガーベラ、デンファレの4種類から自分の気に入ったお花を選びました。ルーペで選んだお花の観察もし、同じお花であっても色の出方や形がそれぞれに違い個性があることを改めて知りました。たくさん用意して下さった花器や敷物も選び、いよいよお花を生けていきました。お花を生けるために、花器に合わせて茎の長さを調整しました。茎のきり方も、お花をできるだけ生き生きと保つやり方があることを学びましたね。みなさんとても上手でしたよ。6年生のみなさんが生けたお花はそれぞれの個性があらわれていて本当に素敵でした。今日は可愛いお花と出会い、生け花体験をしたみなさんの気持ちや心はふんわりと優しく楽しくなったでしょうか。今日の時間が6年生みなさんの心を優しくし、明日への活力となったとしたら先生はとてもうれしいです。最後になりましたが、お手伝いに来てくださいました地域ボランティアの川﨑さんありがとうございました。厚くお礼申し上げます。













3月2日(火)1年生食育の授業
栄養士の小川先生が1年生(1-2と1-3)で食育に関する授業を行いました。タイトルは「きゅうしょくをしろう」です。今日は様々な食べ物の名前を覚えましたね。積極的に手を挙げて元気いっぱいに答えていた1年生でした。これからもいろいろな食べ物を食べて、元気で丈夫な身体を作っていきましょう。




3月1日(月)全校朝会
今日は放送で全校朝会がありました。校長先生のお話、月目標のお話、6年生から先週のフレンドタイム(6年生を送る会)のお礼とソーラン節の披露がありました。6年生のソーラン節を見て児童の皆さんは感心していました。先生たちも6年生の頑張りに心から感動しました。さすが済美小学校最高学年の6年生による気合と気迫に満ちたソーラン節の舞でしたね。保護者の皆さん、是非お子様から今日のお話を聞いてくださいね。



3月1日(月)今日のお花
今日から3月ですね。大気に春の香りが広がるようになってきましたね。今日のお花は3月3日の桃の節句をお祝いするために飾ってくださいました。「桃の節句」は、「ひな祭り」のことです。室町時代になると、紙の雛人形ではなく、豪華なお雛様を飾って宮中でお祝いが行われるようになりました。時代は進み、江戸時代になると女の子の人形遊びである「ひいな遊び」と節句の儀式が結びつき、「ひな祭り」として全国に広まりました。
今日のお花は、桃の花、ナノハナ、ガーベラ、ユキヤナギ、サクラソウととても可愛いお花ですよ。川﨑さん、ありがとうございました。



サクラソウの花言葉は、「純潔」「憧れ」です。サクラソウは日本原産の植物です。日本桜草と呼ばれる場合もあります。サクラソウは、江戸時代中期に園芸化し栽培されるようになったそうです。ユキヤナギは、その小さなお花が満開に咲くと枝に雪が降いおりた様子と似ていることからその名前がついたそうです。花言葉は、「愛嬌」「愛らしさ」「賢明」「静かな思い」です。ユキヤナギの小さく可憐な白い花にちなんで、「愛らしさ」という花言葉がつけられました。

2月26日(金)フレンドタイム(6年生を送る会)

今日はフレンドタイム(6年生を送る会)がありました。色ごとに5年生が初企画したフレンドタイムの取り組みがありました。今までお世話になった6年生に感謝の気持ちを心を込めて伝えてくれましたね。これからは5年生が6年生から受け継いだフレンドタイムを6年生を見習って運営してくれることでしょう。6年生今まで本当にありがとう。そして、5年生来年度は済美小学校最高学年として頑張ってくださいね。

その後、体育館で6年生を送る会が行われました。各学年ごとに、6年生に向けて感謝の気持ちを歌や呼びかけなどで心を込めて伝えてくれました。みなさんの6年生への感謝の気持ちは本当によく伝わったと思います。先生は済美っ子みなさんの一生懸命に相手のことを考えて思いを伝えようとしてくれた姿にとても嬉しく、心があたたかくなりました。これが「思いやり」ですよね。相手を思いやる気持ちを持ち、それを行動に移してくれた児童の皆さんに大きな拍手をおくります。本当に素敵なフレンドタイム(6年生を送る会)となりました。みんな、ありがとう!!







2月22日(月)不審者対応訓練

今日は不審者対応訓練をしました。普段から自分の身をどのように守るのかについて考えておくことが必要です。今日の訓練では、児童のみなさんはとても素早く行動できていたと思います。ご家庭でも、今日の訓練のお話を聞いていただき、常日頃より安全について話し合っていただく機会を持っていただければ嬉しく思います。よろしくお願いいたします。



2月22日(月)今日のお花
毎日少しずつ暖かくなっています。春がもうすぐそこまできていますね。今日のお花を紹介しますね。春のお花が勢揃いですよ。



今日のお花は、フキノトウ、ネコヤナギ、アカメヤナギ、トルコキキョウです。フキはキク科の多年草です。日本原産の山菜の一つとして知られ全国の山野に自生しています。フキとフキノトウとは一見全く別の植物のように見えますが、フキノトウはフキの花をさします。この花が咲いた後には地下茎から伸びる葉(フキ)が出てきます。フキはこのように花と葉柄が別々の時期に地下から出てくる面白い植物なのです。古くから食用に利用されており、独特な芳香と苦みが特徴です。いろいろな食べ方がありますが、先生は天ぷらにして食べるのが好きですよ。ネコヤナギは白くフワフワの植物で春の訪れを告げる花です
花言葉は「自由」です。トルコキキョウは紫色のお花です。原産地はアメリカです。一般的にトルコキキョウという名で売られていますが、原産地がトルコではないのにも関わらずトルコがつき、キキョウの仲間ではなくリンドウ科だということは意外と知られていません。「トルコ」の由来は、蕾がトルコ人のターバンに似ているから?!もともとの紫の花色がトルコ石の色だから?!もしくは地中海の色から名づけられた?!など様々な説があります。おもしろいですね。川﨑さん、今日もありがとうございました。

2月18日(木)今年度最後のお話の会
今日は今年度最後の「お話の会」でした。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策等いろいろ考え本校でお話の会を開催して下さいました「奈良おはなしの会」のみなさま、本当にありがとうございました。



ならお話の会の先生方より、「絵本ーおはなしってこんなに楽しいよー」を伝えてくださいとお手紙をいただきました。


 幼い頃は、どの子もおはなしが好き、絵本が好きなのに自分で文字が読めるようになると、本やお話が「楽しいこと」でなくなっていくのです。人は楽しいことは自分からするけれど、嫌なことは良いことだと分かっていてもなかなかする気になれないものです。よって、本を読むことは楽しいことだという体験をもつ必要があります。親や先生、祖父母など、子どもが大好きで一緒にいて安心することができる大人に本を読んでもらうことほど子どもにとって楽しいことはないのです。是非子どもに本を読んでやってください。同じ本でも、子どもが自分の目で読むのと、大人の人に読んでもらって耳から入ってくるお話では違ってくるのです。子どもが耳で言葉を聞いて理解する能力は、目から活字を読み取って理解する能力と比べて数段先をいっています。スピードも違います。ですから、読む力に合わない内容のものは、子どもの知的な冒険心をじゅうぶん満足させるものにはならない場合が多いのです。おもしろい本でも読書力がついていないために途中であきらめざるをえないことも起こります。それを読んであげることで補ってあげれば、本に対する信頼、期待の念を失わずにすみます。
 幼いお子様にはわらべ歌、リズムのあるお話、繰り返しの多いお話、歌が入っているお話など、ことばが耳からたっぷり入って楽しめるものをおすすめします。じゅうぶんことばを楽しんだ低学年から中学年の人には、空想的な物語への興味が芽生え育つ時期なので、想像力を刺激し、より自分の世界を広げてくれる空想物語がおすすめです。中でも子どもたちの空想への要求をいちばんよく満たしてくれるのは昔話です。高学年の人には神話、伝説、英雄物語などが子どもたちの内的欲求によく応えてくれますが、残念なことにこの年頃から本離れすることが多いので、大人の方から読書をすすめる事も大切です。
 読書後は、たっぷり本の中の出来事をヒントに○○ごっこという遊びやことば遊びなど、自然に生まれる楽しいことをしてみる、また本の中の出来事や主人公の身の上に思いをはせて「私が主人公ならこうする・・・」とぼんやり空想する時間がじゅうぶんに与えられてほしいものです。

 

済美っ子の皆さんへ!!読書が好きになるために次のようなことをやってみるのはどうでしょうか。
・お話、絵本ってこんなに楽しいよー!!と自分で自分の心に魔法のことばをふりかけてみることから始めてみる。
・おはなしなんか面白くない!!と心の扉を自分で閉ざしてしまわない。
・まわりの大人に「これ読んで」と本を渡してみる。
・「自分で読めるでしょー」と言われても、自分での読むのと耳から入ってくるお話を聞くのとは違ってくるので、「読んでほしい!!」と頼んでみる。


2月16日(火)フレンドタイム




今日も6年生が素敵な企画でフレンドタイムを行ってくれました。さすが最高学年の6年生。とても優しくみんなをリードしていましたよ。宝探しゲーム、ビンゴゲーム、ボール入れ、伝言ゲーム、ボトルフリップ、病院おにごっこ、ドッジビー、お題競技、ペットボトルボーリングなどとてもおもしろい企画ばかり!!学校中が済美っ子のみなさんの笑顔と笑い声でいっぱいになった時間でした。6年生のみなさん、ありがとう!!

2月16日(火)ありがとうございます。ご協力くださりとても助かっています。
本日地域の方からマスク、消毒薬、消毒シート等を寄付していただきました。コロナウイルス感染拡大防止の観点や保健室等で日々必要となるものですので、大変ありがたく思います。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。


2月15日(月)今日のお花




今日のお花は、サクラ、ナノハナ、アルストロメリア、ツバキです。花言葉を紹介します。サクラは「精神美」「優美な女性」「純潔」です。「精神美」は、サクラが日本の国花ということから、日本国、そして日本人の品格を表すシンボルとして、美しさを託した言葉であるといわれているそうです。ナノハナは、明るい黄色で、元気いっぱいの春の訪れを告げるお花です。別名を、アブラナ、ナバナ、ハナナといいます。ナノハナは、つぼみや花茎、若菜の部分を食するほろ苦い味が特徴的なアブラナ科の野菜です。「野菜(菜っ葉)の花」という意味から「ナノハナ(菜の花)」という名前が付いたそうです。アルストロメリアは、向かって右端のピンクと黄色のお花ですよ。別名をユリズイセンといいます。花言葉は、「持続」で、特にピンクのアルストロメリアの花言葉は「気配り」です。アルストロメリアは品種がとても豊富で、原種は50種類もあるとか。そして交配、品種改良が行われ今では100種類ものアルストロメリアが存在するそうです。色も、赤やピンク、白、黄、オレンジ、紫など目にも鮮やかなアルストロメリアはガーデニングやフラワーアレンジメントで大人気のお花だそうです。ツバキの花言葉は、「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」です。花が開いたらどんな感じになるのでしょうね。とても楽しみです。今日も川﨑さん、ありがとうございました。

2月10日(水)春をみつけたよ
みなさん、今日は春を見つけましたよ!!白梅のつぼみにお花が一輪咲きました。となりの紅梅はたくさんのお花を咲かせていました。職員室横の白梅、紅梅を是非見に来てくださいね!!


2月10日(水)3年生授業

今日は3年生で「昔の道具を使ってみよう」というテーマで授業が行われていました。洗濯板を使って実際に洗濯をしました。どうしたら汚れが落ちるのか、試行錯誤していたみなさん!!グループで意見交流も活発にしていました。少しずつより良いやり方が分かってきたようで、「先生、板と体をまっすぐにするとよく汚れが落ちるよ!!」「ハンカチをこのようにこするといいよ!!」等、いろいろなやり方を教えてくれた3年生でした。お家でも今日の授業のことを話してくださいね。


2月8日(月)人権を確かめ合う日(放送)
今日は人権を確かめ合う日(放送)がありました。先月の放送では、「みんなと力をあわせよう」というテーマで、学校の中や外でいろんな人が協力して生活を行っている様子が紹介されました。今日はそれを受け、みなさんがふり返りに書いてくれた意見の紹介がありました。いくつか紹介しますね。
・今は地域の人や警察やいろいろな人に助けてもらう時が多いから、自分も大きくなったら、他の人をどんどん助けていけたらいいなと思いました。みんなで力を合わせれば、出来る事がたくさん増えるからみんなで力を合わせていきたいです。
・みんなの力でできることはたくさんあると思います。一人でできると意地をはったりしないで、みんなに助けてもらって生きるのもいいものだと思いました。日常生活では常に「恩送り」をしていると思います。なぜなら自分が助けてもらうだけではなく、また人を助けているからです。中には存在自体が誰かを助けている人もいると思います。私はそんな人になりたいです。

2月8日(月)校庭の白梅
校庭の白梅もつぼみをつけています。

「梅一輪一輪ほどの暖かさ」
春の訪れは梅の花からと言われます。梅の花が一輪ずつ咲くにつれて、少しずつ暖かい春が近づいてくる様を詠んだものです。服部嵐雪氏の俳句です。
「梅」の「毎」は、髪にかんざしを付けた母(ものを生み出すもと)の意味だそうです。沢山の花を咲かせ多くの実を結ぶ梅ですが、実は一つの木では受粉できず、違う品種の花粉と結ばれて実になるそうです。そのために、梅は一斉に花を咲かせ、みつばちをいい香りで呼び集めるんですって。自然の神秘に、なるほどなあと感心しました。春の訪れが梅のつぼみやお花の変化でわかるというのもとても素敵ですね。みなさん、是非職員室横の白梅のつぼみを見に来てくださいね。一緒に観察し、春をみつけましょう!!

2月8日(月)今日のお花






今日のお花はカラ、バラ、フリージア、ヤツデです。とても色鮮やかな色とりどりのお花です。先生は、春のお花畑を散歩しているような感じになりました。先生はお散歩が大好きです。特に春のあたたかい日差しの中、春の香りを感じながらお散歩をするのが好きです。職員玄関にいるのに大好きなお散歩をしている気持ちになれるお花と今日は出会えてとても嬉しい気持ちになりました。川﨑さん、ありがとうございました。

2月1日(月)全校朝会
今日は、全校朝会がありました。校長先生のお話の後、運動委員会、少赤委員会より連絡がありました。校長先生からのお話「あいうえおかきく」を思い出しながら、毎日生活してくださいね。
運動委員会より連絡のあった大繩大会に向けて、休み時間にも練習を重ね、みんなで気持ちを一つに頑張ってください。
少赤委員会より連絡のあったユニセフの募金活動は、明日明後日2日、3日と行われます。協力よろしくお願いしますね。




2月1日(月)今日のお花
今日のお花は、カラ、ガーベラ、ムギです。色とりどりのお花はまるで春の草原に蝶々が舞っているようです。まだまだ寒いですが、今日のお花を見ていると心がポカポカになってきますよ。みなさん、職員玄関に是非立ち寄ってみてくださいね。川﨑さん、ありがとうございました。



純白のウェディングドレスをまとったようなお花がカラです。花言葉は、「乙女のしとやかさ」「華麗なる美」「清浄」です。とても凛としていて、気持ちが引き締まるようなお花です。ガーベラは細長い花びらが何枚も重なるとてもゴージャスなお花です。ピンクのガーベラの花言葉は「崇高美」、赤いガーベラの花言葉は「神秘」、黄色いガーベラの花言葉は「究極美」「親しみやすさ」、オレンジのガーベラの花言葉は「我慢強さ」です。色によって花言葉が違うなんて、とても素敵ですよね。花言葉を思い描きながらお花を見ると、また違った見方ができますよ。お花は本当に奥深いものです。

1月29日(金)ことばの授業


今日はことばの教室担当の今西先生による「ことばの授業」が5年生で行われました。テーマは「話し方について考えよう!~あってもいいよ にがてなこと~なめらかに話すのがむずかしい話し方(吃音)の友だちのことをしろう」です。5年生のみなさんは、吃音や吃音の友だちのことを知り、吃音の友だちへの正しい関わり方を学びました。授業後に今日の授業を振り返り、考えたことや思ったことを書いてもらいました。いくつか紹介します。
・「私が今日の授業で分かったことはまずしゃべり方には人それぞれの個性があるということです。わたしもできないことがあってもいいと思えました。だって、何もかもかんぺきにできる人は人間だからいるはずないからです。」
・「吃音の人たちは音読でつまると思うので、困っていたら声をかけて助けてあげるといいと思いました。」
・「私は言葉が出ないときは「落ち着いて」「ゆっくりでいいよ」と声をかけたらいいのかなと思っていましたが、そんな時はだまって話を聞いてあげたらいいんだと分かりました。」

友だちが困っていたら、「どうしたらいい?」と声をかけれるような人付き合いのうまい人になりたいと改めて思いました。
1月28日(木)お話の会




今日はお話の会がありました。1、2年生のみなさんは
とても集中してお話に聞きいっていました。小学校の頃に聞いたり読んだりしたお話は大人になっても心の引き出しに大事にしまわれています。お家でも学校でも多くの本を読んで、みなさんの心の引き出しをいっぱいにしてくださいね。そうすることが自分を大切に思い、また相手に思いやりの気持ちを持てる人につながっていくきっかけになるのではと先生は思います。いよいよ次回が今年度最終です。楽しみにしていてくださいね!!
今日のお話を紹介します。1年1組「このほんよんでくれ」「どっしーん」1年2組「雌牛のブーコラ」「おはなしのろうそく24」1年3組「おおかみと七ひきの子ヤギ」2年1組「とりになりたかったこぐまのはなし」2年2組「かしこいモリー」2年3組「仔牛の春」「王子さまの耳はロバの耳」

1月25日(月)フレンドタイム
今日はフレンドタイムがありました。6年生にリードされた済美っ子のみなさんは、笑顔いっぱい!!とても楽しく交流をしていました。ビンゴ、ジャンケンおにご、だるまさんがころんだ、宝探し、ストップウォッチゲーム、ばくだんゲーム、ペットボトルボーリング、ドッジボールなど!!工夫を凝らし、みんなが楽しめるようにいろいろ考えてくれた6年生のみなさん、ありがとう!!



1月25日(月)今日のお花




今日のお花は黄色のロウバイ、ピンク色のスイートピー、青色のデルフィニウムです。スイートピーは、ピンク色のほかに、白色、紫色、青色、黄色などがあります。マメ科の植物で、原産地はイタリアのシチリア島です。英語ではsweet peaといいます。sweetは、日本語で「甘い」「甘美」、peaは日本語で「エンドウ」です。英語の名付け方、なるほどと思いませんか。デルフィニウムの色はとても爽やかな青色です。この花の花言葉は、「清明」「高貴」。
学名のDelphiniumは、ギリシャ語でイルカを意味するDelphisからきているそうです。これは、つぼみの形がイルカに似ていることに由来するそうです。とても美しい色とりどりのお花に会いに是非職員玄関に立ち寄ってみてくださいね。川﨑さん、今日もありがとうございました。

1月22日(金)スクールカウンセラーの内山先生による授業
今日はスクールカウンセラーの内山先生が、6年生を対象に「気持ちに振り回されず上手に付き合うにはーアンガーマネージメントー」というテーマで授業をしてくださいました。どんな感情も自分自身の一部であり、その感情に振り回されることなく、その気持ちを上手にコントロールできる方法を紹介してくださり、早速先生もトライしてみようと思いました。内山先生ありがとうございました。


1月22日(金)1年生たのしいねの会
今日は「たのしいねの会」がありました。1年生は済美幼稚園のみなさんと昔あそびをして交流をしました。
いろいろな遊びをとても楽しそうに笑顔で取り組んでくれた1年生。園児の皆さんを優しくリードして頑張る姿はとても頼もしかったですよ。園児のみなさんもとても楽しかったようです。笑顔のお花がいっぱい咲いた済美小学校でした。1年生のみなさん、ありがとう!!




1月21日(木)4年生いのちの授業
今日は奈良県助産師会から助産師の岩﨑先生が来校して下さり、4年生を対象に「いのちの授業」をしてくださいました。「知ろう、私たちのからだ。大切な命」というテーマで、私たちの体について詳しくお話をしていただきました。自分自身の体のことを知ることはとても自然なことであるし、知ることでお互いに思いやりの心をもつことができるようになります。保護者の皆様、どのようなことを今日の授業で学んだかについて是非お子様とお話していただければうれしく思います。岩﨑先生よりプリントも作成していただきました。本日お子様が持って帰っていると思いますので、ご覧になり参考にしていただけるとありがたく思います。本日の講演会開催にあたり、PTAの皆様にもご協力いただきましたこと心より感謝いたします。ありがとうございました。

1月18日(月)今日のお花
今日は川﨑さんに春を感じさせてもらえるとても可愛いお花を飾っていただきました。チューリップ、スイセン、コデマリ、ロウバイです。コデマリは白く小さな丸いお花です。その名前は、小さな花が丸く集まり、手毬のように見えることに由来します。コデマリの花言葉は、「優雅」「上品」「友情」です。その花姿を鈴に見立てたスズカケという別名も持っています。とても可愛いお花ですよ。是非、ゆっくり鑑賞してみてね。ロウバイは黄色いお花です。その花びらは透き通っていて、まるで蝋細工(ろうざいく)のようです。それでロウバイという名前が付いたんですね。とてもいい香りがしますよ。その香りは高貴な香りといわれ、香水などの化粧品や香料などにも用いられているそうです。花言葉は、「先導」「先見」「慈愛」「優しい心」です。お花は、私たちの日常生活にゆとりとやすらぎを与えてくれますね。





1月14日(木)栄養士小川先生による授業
今日は5年生で栄養士の小川先生による授業が行われました。2学期に家庭科で五大栄養素について学習した5年生です。今日はその五大栄養素が給食とどのような関連性があるのかというお話を小川先生からしていただきました。5年生は元気いっぱいに手を挙げて答えていましたね。とても楽しく学習をしていました。普段の食生活にも今日学習したことを生かしてくださいね。


1月14日(木)お話の会
今日は、3学期最初のお話の会がありました。児童のみなさんは、とても楽しそうにお話を聞いていましたね。お話の会の皆様、ありがとうございました。3学期はあと2回お話の会があります。みなさん、楽しみにしていてくださいね。お話の会の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


1年1組 くろくんとふしぎなともだち  なかやみわ さく・え  十二支のはじまり  岩崎京子 文 二俣英五郎 画
1年2組 てぶくろをかいに
1年3組 雌牛のブーコラ  おはなしのろうそく24   アイスランドの昔話
2年1組 かしこいモリー  イギリスの昔話
2年2組 みどりいろのつりがね  プロイスラー 作・絵  仔牛の春  五味太郎
2年3組 手遊び1,2,3  とりになりたかったこぐまの話 

1月12日(火)道徳の授業
今日は4年1組で「思いやりのかたち」というテーマで道徳の授業が行われていました。「人を思いやる」とはどういうことでしょうか。1組のみなさんは、それぞれ自分なりに一生懸命考えていました。人の話をしっかり聞き、授業に前向きに取り組む姿に、さすがもうすぐ高学年になる4年生だなあと感心しながら授業をみていました。思いやりの形はいろいろあると思います。人の心に小さなあたたかい炎をともせるような人でありたい、そういう人になりたいと先生は思います。みなさんはどうですか。考えてみてくださいね。

1月12日(火)人権を確かめ合う日(放送)
今日は「人権を確かめ合う日」がありました。これまでの1学期、2学期の「人権を確かめ合う日」を振り返った後、今回は「みんなの力を合わせてできること」をテーマに考える時間を放送で持ちました。今回のお話を聞いて、一人の力ではできないことでも、みんなの力が合わさることで大きな力となり何かを成し遂げることができるということを改めて教えてもらいました。いよいよ最後の学期です。学級のメンバーで力を合わせていろいろなことに挑戦してくださいね。自分自身が誰かの力になれることはとても嬉しいことです。また、自分自身が困っているときに誰かから思いやりの力をもらえることもとても嬉しいことですよね。さあ、みなさんはどんなことができるかな。済美っ子のみなさん、是非考えてみてくださいね。






1月12日(火)今日は雪が降りました
今日は午前中に雪が降りました。あっという間に銀世界に変わっていく様子は、とても美しいものでした。済美っ子のみなさんは、とても元気に校庭で遊んでいましたね。とても微笑ましかったです。雪合戦をしている人もいました。雪だるまを作って見せてくれた人もいました。とても寒い日でしたが、心はあたたかくなりました。

1月7日(木)始業式
新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。今日は始業式がありました。校長先生のお話を聞いた後、杉本先生より1月の学校目標「気持ちのよいあいさつをしよう」に関するお話を聞きました。始業式後に児童のみなさんに会った時、とても爽やかに挨拶をしてくれました。先生はとてもうれしかったですよ。明日からも気持ちのよいあいさつで一日がスタートできるといいですよね!済美っ子のみなさん、よろしくね!



12月25日(金)お正月のお花
今日、川﨑さんが学校に来校して下さり、とても素敵なお正月用のお花を飾ってくださいました。みるみるうちに学校の正面玄関がお正月模様に変わっていく様に、「さすがだなあ、、、」と教職員で感心するとともに感動しました。川﨑さん本当にありがとうございました。





12月23日(水)2学期終業式
今日は2学期終業式がありました。校長先生、生徒指導主任の小松先生からお話を聞きました。児童のみなさんは、各学級でしっかりと集中してお話を聞いていました。保護者の皆様、是非どんなお話だったかをお子様に聞いてみてくださいね。いよいよ冬休みがはじまります。コロナ禍の世の中なのでほとんど外出することができないかもしれません。お家で工夫をして過ごして下さいね。来年は1月7日が始業式です。元気な姿でみなさんに会えることを楽しみにしています。来年もいっぱいお話をしましょうね。来年も生き生きと楽しい学校生活が送れますように、、、。それでは、よいお年をお迎えください。





12月17日(木)大和茶をいただきました!
 児童のみなさんに奈良県の特産品である大和茶をいただきました。これは、農林水産省の「茶販売緊急対策事業」を活用して奈良県茶業会議所さんが提供してくれたものです。お家でゆっくりと味わって下さい。ありがとうございました。



12月14日(月)今日のお花
今日も川﨑さんありがとうございました。今日のお花は、アルストロメリア、ユキヤナギ、オンシジウムです。とても可愛らしいお花ですね。アルストロメリアは、ヒガンバナ科の球根植物です。ユキヤナギは、バラ科の植物です。小さな白いお花を咲かせます。オンシジウムは黄色のお花です。ラン科のお花です。多くの園芸種が作られ、葉や花の形状などは多彩です。



12月10日(木)子ども防災クラブ 火の用心啓発活動
 今日は済美地区自主防災防犯協議会、女性防災クラブなどの地域の方々と奈良市中央消防署の方々とともに『火の用心』の啓発に地域を回りました。大きな声で拍子木を打ちながら「日の用心!」と声をかけることができました。よくがんばりました。



 

12月8日(火)わくわく集会
今日は「わくわく集会」がありました。広報(集会)委員会による「まちがいさがし」クイズでした。放送室では担当の委員さんがとても上手に司会をし、クイズを出してくれました。どのクイズもとても面白かったです。各学級では身体を乗り出して、まちがいを探そうとしているみなさんの姿に心があたたかくなりました。先生もまちがいを探すのがとても楽しかったですよ。見つけることができた時はとても嬉しかったです。広報(集会)委員会のみなさん、済美っ子みんな(先生たちも!!)の笑顔溢れる楽しい企画を考えてくれてありがとう!!




12月7日(月)今日のお花
今日のお花は花火のようなキクと蝶のようなスイートピーです。色とりどりのお花はとても艶やかです。キクの花言葉を調べてみました。「高貴」「高潔」「高尚」です。キクの開花時期は9月~11月です。キクの花言葉は怖いという印象を持つ人も多いようですが、実際にはそのようなことはありません。おそらくお葬式や仏壇にキクの花が供えられていることが由来しているのではないかと考えられています。しかし、キクのお花はお祝いの席でも用いられる縁起の良い花であり、怖い意味の花言葉も持たないので、贈り物にもびったりのお花なんだそうです。成人式の振袖にもキクのお花が描かれていることが多く、素敵な印象をもたらしてくれています。さて、スイートピーの花言葉は、「ほのかな喜び」「優しい思い出」「門出」「別離」です。お花の形が蝶の飛び立っている姿に似ていることから、「門出」「別離」という花言葉を持つようになったそうです。また、別れと出会いの季節である4月頃に花を咲かせることも、これらの花言葉がついた由来だとも考えられているそうです。



12月4日(金)人権を確かめ合う日
今日は「人権を確かめ合う日」が放送でありました。せいび学級のみなさんで「いろいろなあなクイズ」を作ってくれました。とても面白いクイズばかりでした。児童のみなさんも先生方も各学級で楽しそうに答えを考えていました。普段知っていることでも、少し見え方が変わると分からなくなるものですね。毎日生活をしているといろいろなことがあります。嬉しいことや楽しいこともありますが、悲しいことや嫌な気持ちになることもありますよね。その時、少し見方や考え方を変えてみると、今までマイナスに考えていたことがプラスの良い方向に変わることがあるのではないでしょうか。先生はそう思います。またそのように努力することが大切なんだと改めて考える機会をもらったように思います。いろいろなことを思い考える機会を作ってくれたせいび学級のみなさん、ありがとう!!












11月30日(月)今日のお花

今日先生は今まで見たことのないお花(実)と出会いました。写真右上のお花です。名前は何というでしょう。よく観察してみると、お花(実)がある動物のお顔と似ているんですよ!!これがヒント!!・・・さあ、考えてみてね。
そうです。このお花(実)は、キツネのお顔に形が似ていると思いませんか。よく見ると確かにキツネ(英語でフォックス)のお顔(英語でフェイス)に似ているでしょう。このお花は、フォックスフェイスというのです。とても面白かったので、このお花について調べてみました。このフォックスフェイスは、本当にキツネの顔に似ていることから名付けられたそうです。熱帯アメリカ原産のナス属の植物です。熱帯から温帯にかけて、種類は1700もあるそうです。もう一つ名前があるんですって。小鳥の一種であるカナリアの黄色い羽を連想する人もいるようで、「カナリアナス」とも呼ばれているんですって。先生は、2つ目の名前にもなるほど!!と感心しました。みなさんも興味があることが見つかったら、いろいろ調べてみるとおもしろいですよ。

11月26日(木)3年生春日若宮おん祭についての講演会



今日3年生は、春日若宮おん祭り保存会の池西先生に来校していただき、おん祭りについての学習をしました。3年生のみなさんは、池西先生のお話に夢中になって聞き入っていましたね。メモもたくさんとっていました。途中、奴さんの姿になってくれた3年生もいました。とても似合っていましたよ。「春日若宮おん祭11の質問」ではとても盛り上がっていましたね。池西先生ありがとうございました。

11月26日(木)2学期最後のお話の会




今日が2学期最後のお話の会でした。お話の会の皆様、2学期はいろいろなお話を聞かせていただき本当にありがとうございました。いろいろなお話と出会い、主人公の気持ちを考えたりその場面場面で様々な想像を膨らますことで心が成長するのが絵本だと思います。済美っ子のみなさんもお家でも絵本をたくさん読んで、自分のお気に入りの絵本を見つけてくださいね。先生も絵本が大好きです。ストーリーが好きだったり、絵が好きだったりと絵本が好きになるきっかけはいろいろですね。学校の図書室にも素敵な絵本がたくさんありますよ。是非図書室でも自分のお気に入りの絵本を見つけてくださいね!!
<今日のお話>1年1組 ひなどりとネコ どうぶつサーカスはじまるよ 西村敏雄<福音館書店> 1年2組 マーシャとクマ(ロシアのむかし話) 1年3組 こすずめのぼうけん(福音館書店)もったいないばあさん(講談社) 2年1組 ねずみ浄土 子どもに語る日本の昔話③(こぐま社) 2年2組 ホットケーキ 2年3組 スーちゃんはをぬく おしくらまんじゅう

11月25日(水)わくわく集会

今日放送で広報委員会がわくわく集会を行いました。日常生活で気を付けなければならないことをビデオやクイズを使って分かりやすく伝えてくれました。日々、安全に気を付けながら学校生活を送りましょうね。相手を思いやることも忘れずに生活してくださいね。



11月24日(火)今日のお花


今日のお花もとても可愛いですね。色とりどりのお花の紹介をしますね。丸い実がついているのは、ハナナスです。このお花の実は本当に小さなナスがくっついているように見えます。ナスが好きな先生は思わず食べてしまいたくなりました。黄色と赤色のカーネーションも可愛いですよ。赤色のカーネーションの花びらはマーブリング(図工でしたことありますか!?)をしたかのよう。とても魅力的です。紫色のキクはとても珍しいですね。向かって右端の白いお花は、ショウガなんですって。顔を近づけてみると、確かにショウガのような爽やかな香りがします。お花ってとても興味深く奥が深いですね。お花も人も何だか似ているなと思いました。みなさんも職員玄関でお花の観察をしてみてね。

11月20日(金)3年生と6年生の授業参観がありました

3年生は「古都奈良の重要文化財~はじめの第一歩」というテーマで授業参観を行いました。タブレットの使い方もとても上手でしたね。班ごとに発表していましたが、とても大きな声で説明も分かりやすかったですよ。クイズも楽しかったです。ずっと奈良に住んでいるのに、知らないことがまだまだあるんだなあと改めて思いました。6年1組は算数、6年2組は英語の授業参観でした。いくつかの英文から誰のことを言っているのかという質問は、想像するのがとても楽しかったです。みなさんの積極的な推理トライ!良かったですよ!!算数は、図形の拡大を勉強していました。一つの図形を拡大するやり方が無限にありましたね。いろいろな拡大の仕方を見つけようと一生懸命定規とコンパスを使って考えるみなさんの姿に、さすが最高学年だ!!と思いました。学習に前向きに取り組む姿を見ることができ、先生はとても嬉しかったです。

今日で2学期の参観は終了です。保護者の皆様、大変お忙しい中来校して下さいましてありがとうございました。マスク着用、検温、消毒などコロナウイルス感染拡大防止のための本校の取り組みにもご協力してくださりありがとうございました。3学期の参観もどうぞよろしくお願いいたします。





11月19日(木)2年生と5年生の授業参観がありました




2年生は「命について考える」というテーマで授業参観が行われました。2年生のみなさんがしっかりと意見を持ち、発表している姿がとても頼もしく感じられました。先生はとてもあたたかい気持ちになりました。廊下には可愛いお魚がいっぱいでしたね。水族館にいるようで、思わず見とれてしまいました。5年1組は、「あなたの行動が学校を変える?」というテーマで授業参観が行われました。しっかり意見を考え、発表していましたね。クラスメートの意見に自然にあたたかい言葉がけをしあう5年1組のみなさんの姿に思わず笑顔になりました。5年2組は、日常の部(家族・学校生活)と冬の部というテーマで、5年3組は、日常の部(家族の部)と学校生活の部というテーマで、児童のみなさんそれぞれが創った俳句・川柳についてお互い学びあっていました。なかなかおもしろく!!、興味深い!!俳句、川柳ぞろいでしたね。思わず、「そうそう!!分かるなあ!!」と感心し続けていました。とても素敵な時間となった授業参観でした。
11月19日(木)お話の会がありました


1年1組 「マーシャとくま」1年2組「へそもち」「おしくらまんじゅう」1年3組「へびとみみず」「かたれやまんば」(藤田浩子)「めのまどあけろ」(谷川俊太郎)福音館書店 2年1組「ホットケーキ」 2年2組「100まんびきのねこ」(ワング・ガァグ 文・絵)(いしいももこ 訳)福音館書店 2年3組「秋」絵本館「風の神と子ども」「くりくり」アリス館
11月18日(水)長谷川さんがお花を届けて下さいました。ありがとうございました。


いただいたお花は、栽培委員会で花壇に植えさせていただきます。済美小学校の花壇がお花畑になる日を教職員、児童一同楽しみにしています。長谷川さん、本当にありがとうございました。
11月17日(火)授業参観
今日は1年生と4年生の参観がありました。1年生は、落ち葉やドングリなどを使って、「秋を楽しもう!!」というテーマで作品作りをしました。昼休みなどに楽しそうに落ち葉を拾ったりドングリを集めたりする児童のみなさんの姿が印象に残っています。さあ、どんな作品が完成しましたか。見せてくださいね!!
4年生は、「人と鹿の共存」というテーマで、タブレットを使って調べ、プリントにまとめていました。とても静かに集中して取り組んでいましたね。また、分からないときはお互い教えあいをしていましたね。とても素敵な4年生でした。


11月16日(月)フレンドタイム



宝探し、宝探しジェスチャーゲーム、ドッジボール、ペットボトルボーリング、リレー、バクダンゲーム、しっぽとりなど楽しい取り組みを企画してくれた6年生のみなさん。さすがは済美小学校最高学年!!リーダーシップを発揮して、堂々と取り組みの説明や司会をこなしていました。とても楽しい時間となったフレンドタイムでした。
11月16日(月)今日のお花
今日のお花も素敵です。川﨑さんありがとうございます。グラジオラス、モミジ、ガーベラ、ユリ・・・。グラジオラスのお花はまるでワンピースをまとっているかのような可愛さです。ガーベラは所々がお空の移り変わりのようなグラデーションになっています。是非職員玄関に立ち寄ってみてくださいね。


11月13日(金)栽培委員会 『花いっぱいプレゼント』チューリップの植え付け
 奈良教弘(日本教育公務員弘済会奈良支部)から『花いっぱいプレゼント』としてチューリップの球根100球いただきました。今日は栽培委員会の子どもたちが植え付けをしてくれました。来年の4月にキレイに咲いたチューリップとともに全校生で新入生を迎えられることを願っています。奈良教弘様ありがとうございました。

お昼休みに運動委員会からドッジボール大会の結果とらんRUN月間の取り組みについての報告です

ドッジボール大会の結果報告  男子 1位 青 2位 黄 3位 赤 女子 1位 青 2位 赤 3位 黄
児童のみなさん、全力でよく頑張りました!!何事にも全力で取り組む大切さを学んだドッジボール大会でしたね。
らんRUN月間について
児童のみなさん、毎日らんRUNの取り組みを頑張ってくれていますね。12月1日(火)に納会があります。「納会に向けて体育の時間にマラソンを頑張ってください」という連絡がありました。「継続は力なり!!」という言葉がありますね。無理はしないで、自分のできる限りの力を発揮してほしいと思っています。済美っ子のみなさん、頑張ってね!!応援しています。

11月12日(木)今日の授業
今日の授業もみなさん集中していましたね。2年生はリズムに気を付けながら上手にピアニカを演奏していました。3年生はタブレットを上手に使っていました。写真取り込み等も行い、ロイロノートでスライド作成をしていました。どんな作品が出来上がるのかとても楽しみです。


11月11日(水)
1時間目体育館横を通りかかった時、とても楽しそうで元気な声が響いていました。体育館で跳び箱運動をしていた5年生!!運動場では寒さにも負けず一生懸命に走る6年生!!それぞれが工夫をしながら取り組んでいました。ニコニコと笑顔いっぱいで授業に取り組む皆さんの姿を見て先生の心もフワッと軽くなりました。何でも楽しんで取り組む大切さを改めて見せてもらった気がしました。


11月9日(月)体育実技の先生紹介

11月9日(月)今日のお花
今日も川﨑さんがお花を生けに来てくださいました。秋を感じるお花です。キク、ダリアなどがとても可愛らしく微笑んでいます。丸い黄色のお花がキクです。とても珍しいキクですよ。触るととても固いです。児童のみなさんも触って感触を確かめていました。ダリアはこの前のものとは随分違います。品種改良されているので同じ名前のお花でも全く違って見えますね。とても興味深いです。


11月9日(月)全校朝会
今日は放送による全校朝会があり校長先生のお話を聞きました。その後小赤委員会から児童のみなさんで取り組んだ赤い羽根共同募金活動の報告もありました。



11月6日(金)たのしいねの会
今日はたのしいねの会がありました。1年生のみなさんが、済美幼稚園、春日保育園のみなさんに授業で作った物を紹介したり、それを使って遊んだりしました。済美っ子の1年生はとても優しく頼もしいお兄ちゃん、お姉ちゃんでしたよ。大きな声で挨拶もできました。堂々と立派に司会もしてくれましたね。今日のたのしいねの会に向けて一生懸命取り組んでくれた済美っ子1年生の様子が伝わってきて、先生はとてもうれしい気持ちになりました。これからもどんな時も優しく思いやりのある人でいてくださいね!!済美幼稚園、春日保育園のみなさんもとても楽しくうれしかったようです。たのしいねの会を通して済美っ子1年生、園児のみなさんの笑顔が学校中に溢れました。1年生のみんな、ありがとう!!


11月5日(木)お話の会がありました。お話の会の皆様ありがとうございました。 
今日のお話の会は2時間目から4時間目まで全学年で行われました。今日は各学級で1時間ずつお話をしていただきました。各学級には、「おはなしのろうそく」が灯されました。一気におはなしの世界に誘われた児童の皆さんでした。そして教室はとても幻想的な世界となっていました。








2時間目  せいび学級(ふしぎなたいこ・アナンシと五)6年1組(熊の皮を着た男・かぐやひめ)5年2組(五分次郎・魔法のアイロン)3年1組(まめじかカンチルが穴に落ちる話・三つのねがい)3年2組(ももうりとのさま・小さなオンドリとダイヤのボタン)2年2組(風の神と子ども・ねずみじょうど)
3時間目  4年1組(魔法をならいたかった男の子・旅人馬)4年2組(小石投げの名人タオ・カム・ぬか福と米福)5年1組(5分次郎・魔法のアイロン)
5年3組 (チワンの綿・しゃっくり)2年1組(はなたれこぞうさま・スーちゃん歯をぬく)
4時間目  6年2組(熊の皮を着た男・かぐやひめ)1年1組(三枚のお札・二ひきのよくばり子ぐま)1年3組(マーシャとくま・三枚のお札)2年3組(チム・ラビットとはさみ・ねずみ浄土)1年2組(三枚のお札・なまくらトック)

11月2日(月)小赤委員会による赤い羽根共同募金活動



済美地区自治連合会会長の池口会長が済美小学校の皆さんが赤い羽根共同募金に参加してくれたということでドラえもんバッジを届けて下さいました。配らせていただきます。ありがとうございました。
11月2日(月)今日の授業の様子
みなさん、今日も頑張っていました。タブレットを使って学習もしていました。なかなか上手に使いこなしていましたね。


11月2日(月)とても可憐なお花が皆さんを出迎えてくれています
いつも川﨑さん、ありがとうございます。ピンクと黄色を基調としたとても可憐なお花の勢ぞろい!!みなさん、是非職員玄関に立ち寄ってみてくださいね。先生は毎日お花を見るたびに心が癒されています。みなさんもこの空間で癒されてみてはいかがでしょうか。


10月30日(金)今日の授業
今日の5時間目はとても楽しそうに、そして真剣に授業を受けている児童の皆さんでした。


10月29日(木)6年生ドッジボール大会
今日は晴天の中、6年生のドッジボール大会がありました。さすが、最高学年のみなさん!!気合いに満ちたドッジボール大会はそれは素晴らしいものでした。




10月27日(火)4年生奈良公園鹿についての学習講演会 in 体育館
今日は「奈良の鹿愛護会」の方に来ていただき、奈良公園の鹿について学習を深めました。「奈良の鹿愛護会」は、「奈良のシカ」の保護活動をはじめ、様々な活動に取り組んでおられます。4年生の皆さんは、タブレットで奈良公園の鹿についていろいろ調べ学習をした後、この学習講演会の授業を受けました。とても真剣に話を聞いていました。人の話をしっかり聞く姿勢が身についている4年生の姿がとても頼もしかったです。講演後の質問コーナーでも、たくさんの人が手を挙げて質問し、メモをきっちりとっていました。これからも奈良公園の鹿について学習し知識を深めてくださいね。未来の奈良の鹿を守るのは私たちです!!先生ももっといろいろ調べてみたいと思います。みなさんもお家でタブレットを使って調べてみてね。



10月27日(火)5年生ドッジボール大会
5年生のドッジボール大会がありました。とても白熱した試合でした。みなさん大活躍でしたね!!






10月26日(月)英語の授業  ハロウィンバージョン

今日先生はイングリッシュルームでハロウィンの世界に迷い込みました。イングリッシュルームには魔女やこうもりがたくさんいましたよ!!
さて、ハロウィンって何でしょう?!
 10月31日はハロウィンの日です。日本でも、お菓子をもらったり仮装したりしますね。なぜ、そんなことをするようになったのでしょう。ハロウィンの言い伝えの一つを紹介しますね!!
 「昔、ヨーロッパのある国では10月31日が1年の終わりでした。この日には、亡くなった人がお化けになってこの世に戻ってくると言われていました。そして、このお化けたちはこの世の人間をあの世に連れて行こうとしました。だから、人間たちはこの日には様々な仮装をして、「わたしたちもあなたたちの仲間です!!」というフリをしました。そうすると、お化けも「ああ、君たちは僕たちの仲間なんだね!」と思って、人間をあの世に連れて行こうとしなくなりました。中には、お化けなのに、お化けのフリをした人間にびっくりしてしまうお化けもいたんですって!!」
 とっても面白い言い伝えですね。いろいろ調べてみると今まで知らなかったことが分かりおもしろいですね。みなさんも学校から貸してもらったタブレットでわからないことを調べてみてね!!

10月26日(月)ダイナミックなお花です

今日のお花はとてもダイナミックです。まるでオーケストラのようですね!ダリア、トウワタなど。ダリアは品種改良が進んで、様々なものがあるそうです。あまりにも素敵で暫く呆然と見つめてしまいました。みなさんも見に来てくださいね。どんな音楽が聞こえてくるでしょうか♪楽しみです♬



10月22日(木)お話の会
今日はお話の会がありました。登校後に、「今日はお話の会があるの?」と聞きに来てくれたり、「今日はどんなお話かなあ」ととても楽しみにしている児童の皆さんの様子を見て先生はとても嬉しい気持ちになりました。お話の会が始まるといつも通りとても集中して話に聞き入っていました。先生も絵本は大好きです。読むたびにいろいろな空想の世界に入り込むことができるのが絵本の素晴らしいところですね。



1年1組 手遊び「どんぐりころちゃん」と「ガオ」(田島征三)「しゃっくりがいこつ」(シドラー絵)「だめよデイビッド」1年2組「こすずめのぼうけん」「もったいないばあさん」1年3組「ひなどりとネコ」「だんごむしころころ」2年1組「秋」(五味太郎 絵本館)「風の神と子ども」(T.C.L)2年2組「かたあしだちょうのエルフ」2年3組「ホットケーキ」「おはなしのろうそく」

10月19日(月)秋を感じるお花の大合唱♬♪♫♬♪



ホウキグサ、ダリア、ケイト、オクラ、シブガキと秋を彩るお花の大合唱です。大きな赤いダリアが指揮者です。皆さん、職員玄関でお花たちの大合唱を聞きに来てみませんか。
10月15日(木)人権を確かめ合う日

今日は人権を確かめ合う日でした。放送で行いました。この前の人権を確かめ合う日で放送した「どんなかんじかなあ」というお話を通して、児童のみなさんに友達のいいところについて考えてもらった意見の紹介がありました。いくつか紹介しますね。
・Aちゃんは、いつも姿勢がきれいで、先生の顔を見て話を聞いているのがすてきです。
・Bちゃんは、困っているときに励ましてくれるところがいいと思います。
・人にはそれぞれよいところがあって、他の人の考えも認め合っていくことが大切だなと思いました。私も、自分の考えを認めてもらったときはうれしいから、他の人にもできるようになりたいし、友達のよいところを見つけられる人になりたいです。

人それぞれ見た目も違えば、考え方も違います。その違いを認め合い、理解しようと思うことであたたかい人間関係がつくれますね。友達のいいところをどんどん見つけてね。そして、みなさんの力で更に団結力のある心の通い合える学級を創ってくださいね!!


10月12日(月)せいびの時間


今日は8時半からせいびの時間がありました。地域の皆様もたくさん参加して下さり、児童に草の抜き方を教えていただいたり、優しく声をかけていただいたり、本当にありがとうございました。児童の皆さんも、地域の皆様方と一緒に活動できたのがとてもうれしかったようです。「草抜きの仕方を教えてもらったよ!」「根っこから草を取ったよ!」「もっといっぱい草を抜きたい!」ととても積極的にせいびの時間に取り組んでいた済美っ子のみなさん。せいびの時間後は、運動場や花壇横がとってもきれいになりました。一生懸命頑張ってくれた児童の皆さんありがとう。そして、地域の皆様、お忙しい中来校し一緒に活動してくださり、本当にありがとうございました。教職員一同、心より感謝しております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
10月12日(月)今日のお花は艶やかでダイナミックですよ


ショウジョウソウ、トルコキキョウ、ユリ、オクラと今日のお花も艶やかでダイナミックです。児童の皆さんが、オクラを見てびっくり!いつも職員玄関でお花について児童の皆さんといっぱい話します。お花にとても興味関心のある児童の皆さんです。ある児童が、飾られたオクラを見て「食べたいなあ」と。川﨑さんから事前に「このオクラは観賞用のオクラで食べることはできない」と教えていただいていたのでそう話すと、とっても残念そうでした。お花からいろいろなことを学習している済美小学校のみなさんです。先生はとてもうれしいです!!
10月8日(木)お話の会がありました。今日も絵本の世界に引き込まれた児童の皆さん!!お家でもいろいろな本を読んでみてくださいね!!




今日は次のようなお話をしていただきました。紹介しますね。
1年1組 「のびーるミルク」「おばけ」1年2組「秋」(絵本館)「かにむかし」(岩波書店)1年3組「ばけくらべ」(福音館)「りんごだんだん」(あすなろ書房)2年1組「エパミナンダス」「どんぐりころちゃん」2年2組「だってだってのおばあさん」(フレーベル館)2年3組「ざぼんじいさんのかきのき」「ねこガム」

10月5日(月)川﨑さんいつも素敵なお花をありがとうございます


今日も正面玄関にかわいいお花を飾っていただきました。サンザシ、アンスリム、リンドウなど。色合いがとても素敵です。


10月5日(月)4年生奈良公園自然観察講演会 in 体育館


3・4時間目谷先生による奈良公園自然観察講演会がありました。奈良公園は鹿、昆虫、植物など学ぶことがとても多い場所であることが分かりました。先生は奈良公園が大好きです。奈良公園は、先生が奈良に住んでいて良かったなあと思う場所の一つです。しかし、今日の谷先生の講演を聞いて、まだまだ知らないことがたくさんあることに気付きました。これから先生もいろいろ調べてみようと思います。みなさんも疑問に思ったことや知りたいことをどんどん調べてみましょうね!
10月5日(月)全校朝会がありました
今日の全校朝会は、放送で行われました。児童の皆さんは、校長先生のお話を各学級でしっかりと聞いていました。