レッツダンス~みんなで楽しく踊ろう!~

【11月25日】(水)

佐保台地区社会福祉協議会の皆さんに教えていただきながら
「炭坑節」「佐保台音頭」「グーチョキパー音頭」「パプリカ」を
みんなで楽しく踊りました!

今年は新型コロナの影響で夏祭りが開催されませんでしたので、
子どもたちはもちろん、大人の皆さんも張り切って踊ってくださっていました♪

  

 

 ボランティア活動をしました!

【11月14日】(土)

いつも囲碁・将棋クラブで利用している旧佐保台幼稚園の園舎と、
お休みの日や放課後に遊びに来ている第4公園を
日頃の感謝の気持ちを込めてきれいにしました。
地域の方もたくさん参加してくださって、一緒に楽しく活動することができました!
普段は静かな園舎もこの日はにぎやかでした。

  

  

芋ほりをしました!

【10月25日】(土)

秋晴れの土曜日、ならやまベースキャンプで
奈良・人と自然の会の皆さんに教えていただきながら芋ほりをしました。
大きなお芋をたくさん収穫することができました!

まさに「食欲の秋」です!!!

 

  

グランドゴルフ体験をしました!

【10月14日】(水)

今年度2回目の放課後子ども教室が開催されました。
今回は、グランドゴルフ体験ということで、万年青年クラブの方々と一緒に活動しました。
万年青年クラブの方々に、グランドゴルフのやり方を教えてもらいました。

子どもたちからは「ゲームするのが楽しかった。もう一度したいと思う」「もっとたくさん打ってみたいと思う」などの感想が寄せられていたそうです。

万年青年クラブの皆さん、ありがとうございました!

 

放課後子ども教室が始まります。

【9月23日】(水)

コロナウイルス感染拡大防止のため、開催が遅れていた放課後子ども教室が、
今日からスタートしました。

本日の開講式では、学校長から、
① これまで、家庭や学校生活で行っていた、「コロナウイルスに負けない」行動を、
 この教室でも意識して続けること。
② この教室を開催するにあたり、地域や保護者の方々が、皆さん(子どもたち)の
 「放課後の居場所づくり」のために、工夫や努力をしていただいていること。
についてお話ししました。

 昨年度より実施回数は少なくなりますが、子どもたちだけではなく、参加してくださる皆さんにとって、
楽しく有意義な「放課後子ども教室」になることを期待しています。

  
 

放課後子ども教室 実施に向けて

【6月5日】(金)

6月1日の学校再開を受けて、今年度の「放課後子ども教室」実施に向けて、
地域の皆様にお集まりいただき、会議を行いました。

会議では、実施の回数や内容、実施日等が話し合われました。
話し合われた内容を整理し具体的な計画案が作成されます。

今年度はコロナウイルス感染症拡大防止対策を万全にした上で、子どもや保護者の皆さんが達が
安心して参加できるようこれから内容についても検討してくださるようです。
お世話をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。