校内の様子(9月30日)

朝晩の気温が下がり少し寒く感じるようになってきました。朝校門で挨拶をしていると、ほとんどの子が長袖のシャツや、上着をきて登校しはじめました。校内では、先日配られたタブレット端末を活用して学習をしていました。検索を自分で行い、分かった事・調べた内容をプリントに写したり、まとめたりしていました。担任の先生の話では、「子供たちは使えば使うほど上手になっていく。想像以上にすごいです!!」ということでした。読む・書く・聞く・話すの学習の基本を大切にしながら、色々な手段で情報を集め、総合して考えたり判断をしていく力をどんどんつけていってほしいです。

    

    

    

      

2年生食育学習(9月29日)

今日は学校栄養職員の先生による食育の授業が2年生で行われました。今日の題材は「やさいのひみつ」です。2年生では生活科でもいろいろな栽培活動を行っています。「野菜への関心をもちいろいろな野菜の栄養や働きを知ることで、野菜を身近に感じ、食べようとする意欲を育てる」というめあてのもと授業をしてくださいました。自分たちで野菜を植えたことを振り返りながら野菜が体の中に入った時のはたらきなどを知り、やさいを食べることの大切さの学習をしました。子供たちは知っている野菜がたくさん登場したので、身近で楽しい学習になりました。

    

    

    

9月最終の1週間が始まりました(9月28日)

雲一つないさわやかな秋晴れのもと1週間が始まりました。子供たちは今日も元気に登校してくれました。27日の日曜日に「佐保地域自治協議会」の方々が、運動場の草刈りをしてくださいました。今年は、「新型コロナウィルス感染症」のため、3か月の休業、再開後も子供たちは運動場で遊べない状態が続いていたため、運動場全体に草が生えてしまいました。今年は感染予防対策のためPTAの方々や子供たちも密になってはいけないので一斉に集まっての除草作業ができず、クラス単位で体育の時間の一部を使って少しづつひいていました。そんな中地域の「佐保地域自治協議会」の役員の方々が話し合いをしてくださり、密にならないように配慮いただきながら、少人数で草刈り作業をしてくださることになりました。当日は暑い中草刈り機やクワを使ってとてもきれいにしてくださいました。ただ運動場は広いので、1回では全部できず、今後数回に分けて行ってくださいます。お忙しい中本当にありがとうございます。

全校朝礼が放送で行われました。各委員会からお知らせやクイズなどがありました。

      

    

    

      

  

校内の様子(9月25日)

朝強い雨が降る中でしたが、子供たちは元気に登校してくれました。午後は雨が上がったので5時間目に4年生が体育でリレーをしていました。三色対抗だったのでとても盛り上がっていました。今日は全校児童タブレット端末を家に持って帰ります。下校時校門のところでたくさんの子供たちが「校長先生。ランドセルにパソコン入ってるねん!!」と嬉しそうに話しかけてくれました。お家でお子さんと一緒にログインなどの練習をしてみてください。(学校に持ってくるときは必ず家で充電をして持ってきてください。)

    

    

    

    

校内の様子(9月24日)

気持ちを込めて音読をしたり、元気に手を挙げて前に出てみんなの前で発表したりするなど、子供たちは今日も落ち着いて学習できました。タブレットを使った学習も前回よりも慣れてきて楽しそうに使っていました。

    

          

     

ともだち活動・クラブ活動(9月23日)

今日は「ともだち活動」が行われました。今日も6年生のリードのもと縦割りグループで楽しく遊びました。事前に予定していた内容が早く終わって時間があまってしまった班があったのですが、6年生のリーダーたちが急遽相談をし、今まで先輩に教えてもらった内容を思い出して臨機応変に時間を上手に使っていました。素晴らしい!

6時間目は、今年度最初の「クラブ活動」が行われました。卒業アルバム用の写真を撮りながらの活動になりましたが、どのクラブもとても楽しそうに活動をしていました。

    

    

    

    

1年生タブレットログイン(9月18日)

今日は1年生がタブレットにログインをしました。1年生はほとんどの子がログインすることが出来ました。画面の『次へ』をタッチすると画面がどんどん進んでいき不安そうだった顔が安心とうれしさで徐々にほぐれていきました。今日はタブレットに入っている「カメラ」機能を使ってみました。画面に自分の顔がうつるとみんな大喜び!!「やったーうつってる」と言いながら拍手をする子も見られました。子供たちからは、「もっとしたい~」「明日もしたい~」とタブレットを使った学習を楽しくスタートすることができました。

   

    

    

 

GIGAスクール構想開始(9月17日)

文部科学省が打ち出した「GIGAスクール構想」のタブレットが佐保小学校にも届きました。配布前のタブレットの準備、先生方の研修を行うなどして、今日からそれぞれのクラスでログインの仕方や活用方法の説明が始まりました。子供たちが家で準備をして持ってきたIDやパスワードを入力してログインの作業をしました。5年生では早速理科の学習でタブレットを使って「台風の動き方」の授業を行いました。今日はログインがうまく出来なくて再度確認をしてからのスタートになる子もいます。ログインがうまくできなかったお子様は、保護者の方と相談のうえ以前決めたパスワードを再度確認して頂くか、リセットが必要な場合は連絡をお願いします。

    

    

    

    

    

校内の様子(9月16日)

朝晩は涼しくなり、長袖の上着を羽織って登校する子も見られるようになりました。教室を回っていても窓を開けクーラーを使用していないクラスも多くなりました。子供たちはさわやかな気候の中それぞれの学習を頑張っていました。

    

    

    

 

耳鼻科検診(9月15日)

今日は耳鼻科検診が行われました。みんなソーシャルディスタンスを守りながら行儀よく静かに検診を受けていました。9月になって検診・色々な行事も少しづつ始めています。新しい生活様式をしっかり守りながら出来る事を一つ一つおこなっていきたいと思います。体育の授業では、来月の「スポーツ参観」に向けて学習をしています。例年のように練習時間を多く取らず、通常の体育の時間内で行っていますが、子供たちは目標に向かって楽しく練習してくれています。参観のご案内は後日配布させていただきますので、是非ご参観ください。

    

    

    

    

 

古都ならの日【学校給食】(9月14日)

今日の給食は「古都ならの日」でした。奈良市でとれたお米をおいしく食べる日として、毎月1回、白いご飯の給食を実施しています。また、奈良の地場産物や郷土料理を取り入れています。今日のメニューは、{大和牛のしょうが炒め・味吉野ピーマンとじゃこの炒り煮・奈良なめこの赤だし」でした。奈良の食材ということで、食材を身近に感じながらとてもおいしくいただきました。

    

今日の全校朝礼では「なかまの日(人権を確かめ合う日)」の放送がありました。9月の目標は『男女なかよく 共に生きる社会について考えよう』です。担当の先生、ひまわり学級の先生から「ひとりひとりのちがいや個性を認め合って なかよく生活することが大切」というお話がありました。

    

    

    

    

5年生「ビオトープ学習」(9月11日)

5年生のビオトープ学習が行われました。今日は『バタフライガーデン』の周りにアゲハ蝶などが卵を産みやすい「柑橘系の木」(レモン・キンカン・ゆず・山椒・みかん)を植えました。講師の先生から「木の根っこの倍くらいの大きさの穴を掘りましょう」と教えていただき、草でいっぱいの固い土を頑張って掘って、12本の実のなる木を植えました。植え終わるころに、偶然なのか?匂いがして飛んできたのか?大きなアゲハ蝶が飛んできて、みんなびっくりしていました。1年生は生活科の学習で枯れ始めたアサガオのつるを集めて「リース」を作っていました。

    

                

    

 

校内の様子(9月10日)

今日もたくさんの子が赤十字募金をしてくれました。1年生は、2時間目の生活の学習で「シャボン玉」をしました。今日は運動場は丁度いい風が吹いていて、たくさんのシャボン玉が空高く舞い上がり、みんな大喜びでした。楽しくて楽しくて、2本あったシャボンの液もすぐに無くなってしまいました。6年生の音楽では「音楽づくり・ボイスアンサンブル」の学習で、リズム打ちの楽譜を3人一組になって考え、ドラムを使って演奏をしました。ドラムを初めて触る子もいましたが、友達の音をしっかり聞きながら3人息を合わせてリズムを打っていました。みんなカッコよかったです。

    

                

    

 

        

赤十字募金(9月9日)

今日から3日間、児童運営委員会による「赤十字募金」が始まりました。8:00~8:15分まで昇降口で活動を行ってくれています。運営委員会の呼びかけもあり、1日目にもかかわらず、たくさんの子が募金をしてくれました。

    

    

    

    

校内の様子(9月8日)

今日は生活委員会が「朝のあいさつ運動」を行ってくれました。みんな元気に挨拶をしてくれていました。

4年生2組では、図工で「野菜たちの色紙を作ろう」の学習をしていました。まず野菜の絵を描いてそれを切り取り、自分の思いが表現できるように並べてコメントをつけるという学習です。絵も上手ですし、コメントも子供らしい発想でとても素敵でした。私が「ホームページにのせていい?」と聞くと「僕ものせて」「わたしも!」とたくさんの子たちが言ってきてくれたので、いつもよりちょっと多めにのせたいと思います。

    

    

          

    

校内の様子(9月7日)

今日は奈良市教育委員会より、先生方の指導力・教師力の向上のための取り組みとして行われている個別訪問研修の先生が来てくださいました。4年生の教室の授業を参観してくださりいろいろご指導をいただきました。2年生は、スポーツ参観に向けての練習をしていました。今年度は例年のように特別に練習時間を設定するのだはなくて、体育の授業のなかで練習したことを見ていただこうと思っています。

    

    

    

校内の様子(9月4日)

5年生の家庭科で「エプロン作り」の学習が始まりました。今日は初めてミシンを使う練習でした。今回はまだ糸を通さず、紙に引かれた線からはみ出さないように縫っていく練習をしました。みんな集中して針と線をじっと見ながらとても真剣な顔つきで縫っていました。

    

    

          

※ 週末から月曜日にかけて、九州方面に非常に強い台風が接近する予報が出ており、それに伴い近畿地方も大雨等が予想されます。天気予報を確認いただき、安全にお過ごしください。月曜日に警報が発令された場合は1学期にお配りしたプリントを確認していただき、対応をお願いします。

職員研修(9月3日)

水曜日の放課後「食物アレルギー緊急時対応」の職員研修を行いました。児童が食物アレルギーを発生した時に連携して迅速に適切な対応ができるように、手順の確認を行いました。役割分担や判断基準の確認、エピペンの使い方AED等シミレーションをしながらみんな真剣に研修を行いました。

    

             

 

第1回ともだち活動(9月2日)

今年度最初の『ともだち活動』が行われました。1学期はいろいろな活動を自粛してきましたが、2学期は三密にならないようにする・手洗いをしっかり行う等新型コロナウィルス感染予防対策をしながら少しずつ出来る活動を行っていきます。今年は全校児童を15の縦割り班に分けて行われます。7:50分校内に流れるドラえもんの音楽で、6年生が1年生を迎えに行き他の学年も自分の班の教室に移動して始まりました。今日は6年生のリーダーを中心に「自己紹介」「A・Bのメンバー分け」「これからの活動内容決め」「みんな遊び」を行いました。さすが6年生!しっかり説明をしたり、低学年の子にやさしく丁寧に教えてあげたりするなど、日ごろ教室では見られない姿を見せてくれる子もいて、とても頼もしく感じました。佐保小学校のキャリア教育の一貫として行われている伝統的なとてもいい活動です。

    

    

    

    

今日から9月(9月1日)

今日から9月に入りました。2学期が始まってずっと暑い日が続いていますが、予報ではまだまだ残暑が続くようです。引き続き、熱中症・コロナウイルスに気を付けて生活を送っていきたいと思います。今日は2年生と3年生の「二測定」が行われました。みんなソーシャルディスタンスをしっかり守りながら静かに測定を受けていました。1年生の運動場体育では、グラウンドと日陰をうまく使って学習を行っていました。2年生では、生活科と図工の合科の授業を行っていました。生き物(ザリガニ)をよく観察して絵を描きます。ハサミやお腹・足など本物のザリガニを触りながらしっかりと観察をしていました。