11月30日(火)2年生「学力up講座」
今日は2年生で来年度の「学力up講座」学習に向けての取り組みが始まりました。1年後の高校受験に向けていよいよ始動です。「学力up講座」は、学力向上及び学習習慣をきっちり身につけるための取り組みです。「学力up講座」では、1・2年生の復習を中心に学習すると聞いています。家庭でも毎日時間を決めて学習し、少しずつ復習を重ね力をつけてくださいね。

11月29日(月)期末テスト返却
今日は先週で2学期期末テストが終わりましたので、ほとんどのクラスでテスト返しが行われていました。
テストは、どうでしたか。学習はテスト後の復習が大切です。次同じ問題と出会ったときに解けるようになっておくことが自分の進歩に繋がりますね。すべての教科の復習に時間を使ってみてください。


11月26日(金)「さわやかフェス2021」へ向けて
今日は1・2年生最後の2学期期末テスト日でした。「少し昨日が寝るのが遅かったですが、今日が最後のテストなので頑張ります。」と話をしてくれました。明日明後日は、少しゆっくりし、身体を休めてくださいね。
さて、今日の放課後12月11日(土)の午前中に行われる「さわやかフェス2021」の役割分担を美術部、家庭科部と一緒に行いました。小学生を率いる体験担当チーム、指導者チーム、展示担当、スタンプラリー作成など役割分担を決めました。来週は各部活で展示作品やスタンプラリー作成を行ってくれます。2学期期末テストも終わりいよいよ本格的になってきた「さわやかフェス2021」。とても楽しみです。当日は生徒会メンバーも参加し、赤い羽根募金活動やユネスコ世界寺子屋運動などのチャリテイーイベントも行われます。素晴らしい取り組みになることを願っています。みなさん、よろしくお願いしますね。

11月25日(木)朝の会

今日の朝の会の様子です。担任の先生からのお話をしっかり聞き、楽しく会話をしたりと笑顔や笑い声が教室中にあふれる場面もありました。また、担任の先生からのお話で、命について、学校生活について、友達関係について等、改めて考える機会を持った人も多かったのではないでしょうか。さて、今日は1・2年生の2学期期末テスト2日目、3年生は最後の2学期期末テスト日です。朝早く登校し、学校で勉強するんだという人もいました。「頑張って!!」と声をかけると、ニッコリ笑顔で「ありがとうございます。頑張ります。」と言ってくれるみなさんの姿にあたたかく嬉しい気持ちになりました。「二名中のみんな、頑張れー!!応援していますよ!!」

11月24日(水)今日は期末テスト
今日はとても寒い一日でしたね。本格的な冬の到来です。1・2年生は2学期期末テスト1日目、3年生は2日目でした。とても集中して取り組んでいましたね。風邪をひかないように気を付けて、期末テスト対策を頑張ってくださいね。

11月23日(火)勤労感謝の日
11月23日は勤労感謝の日です。「国民の祝日に関する法律」によると勤労感謝の日は、「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日」として1948年に制定されました。簡単に言えば、「働くことを敬い、仕事の成果を祝い、国民がお互いに感謝やお礼の気持ちを持ち伝えよう」ということですね。勤労感謝の日の起源は、飛鳥時代から続くと言われている「新嘗祭(にいなめさい)」に由来しているそうです。新嘗祭とは一体何でしょうか。新嘗祭とは、11月23日に行われていた天皇家の伝統行事の一つで、五穀豊穣を祝い恵みに感謝する古くから伝わる宮中祭祀です。農作物の実りに感謝し、農作物を神様に備え、天皇に食べていただくという習わしがあるのです。勤労感謝の日は働く人に感謝をすることと同時に、仕事の成果=農作物の恵みに感謝する日でもあるんですね。私たちも毎日給食や家庭でご飯を食べます。「いただきます」という言葉に感謝の気持ちを込め、決して食べ物を粗末にすることなくありがたい気持ちでご飯をいただきたいものです。

11月22日(月)今日の授業
今日は一日中雨でしたね。その中でも生徒の皆さんは、2学期期末テストへ向けて集中して学習に取り組んでいました。3年生では、英語の授業でインタビューテストが行われていました。英語を一生懸命駆使し、オールイングリッシュでコミュニケーションをする姿はとても立派でしたよ。明日は勤労感謝の日でお休みです。明後日の試験に備え、頑張ってくださいね。

11月19日(金)3年生2学期期末テスト始まる

今日から2学期期末テストが始まりました。本日は3年生のみ、音楽・家庭・美術でスタートしました。来週の11月24日(水)からは1年生から3年生まで全学年でテストが行われます。計画をしっかり立てて本番に臨んでくださいね。体調管理も大切です。毎日寒くなってきました。体が冷えてしまうと風邪をひきやすくなります。温かい飲み物と食事で身体を芯から温めてください。先生は温かい紅茶で風邪をひかないように心がけています。みなさんはどんな対策をとっていますか。また教えてくださいね。さあ、みなさん、頑張っていきましょう!!応援していますよ!!

11月18日(木)2学期期末テストへ向けての学習相談

今日放課後に期末テストに向けて学習相談がありました。いろいろな質問が飛び交っていました。生徒の皆さんに期末テストへ向けての意気込みをインタビューしました。「熱い気持ちで頑張るぞ!!」「頑張るぞ!!オー!!」「目標点に向かって頑張ってみます!!」などみなさんの意欲的な気持ちが伝わってきましたよ。「二名中のみんな、頑張って!!応援していますよ!!」あと睡眠時間はしっかりとって、ご飯もいっぱい食べて体調管理も忘れないでくださいね!!


11月17日(水)「命」を考える取り組み

本日「命を考える集会」を行いました。有山楓ちゃんの事件発生から17年の年月が経ちました。奈良新聞に楓ちゃんのお父さんが今も癒えない悲しみや社会への願いなどをつづった手記を載せられています。少し引用させていただきます。「・・・子どもの見守りや被害者支援の拡大など地域、警察や行政のさまざまな取り組みが全国で広がっています。・・・どれだけ思っても楓は戻ってこない、大切な命が突然奪われた喪失感は埋まることもなく、子を守る親の責任を果たせなかった自責の念が消え去ることはありません。・・・周りの方がそっと支えてくれ、楓を忘れずにいてくれることで気持ちが楽になり、今の私が少しずつでも前を向いて生きているんだと感じます。大切な命を突然奪われるといったつらい思いは誰にもしてほしくありません。子どもたちの笑顔が溢れる社会を心から願います。」
かけがえのない私たちの命。多くの奇跡が重なり、今の私たちが存在します。まず自分自身を大切にしてくださいね。そして、周りの人たちにも思いやりの気持ちを忘れない人であってほしいと願います。今ここに存在できることに感謝をし、一瞬一瞬を大切に生きていきたいと思います。

11月16日(火)堀内佳(ほりうちけい)さんの講演会研修

今日堀内佳(ほりうちけい)さんの講演会に参加し研修をしてきました。堀内さんは、シンガー・ソングライターとして活躍しておられる人で高知県の観光特使もされています。今日の講演会の歌と語りの中で、様々なメッセージを私たちに伝えてくださいました。その中で、「自分を嫌いにならないでほしい。一番頑張っていることを一番知っているのは、自分自身ですよ。」と何度も話される姿に心を打たれました。二名中学校の皆さんも、毎日学習、部活、習い事、お手伝いなど本当にいろいろなことを頑張ってくれていますね。そうした自分を振り返り、自分自身に「毎日頑張っているね!自分ってすごいね!」とほめてあげてください。そして自分自身にニッコリ笑顔でほほ笑んでみてください。さあ、明日も頑張っていこうというエネルギーがわいてきましたか。

11月15日(月)「さわやかフェス2021」 in 二名中学校区

12月11日(土)に開催される「さわやかフェス2021」への取り組みがいよいよ始動しました。「さわやかフェス2021」という名称は、今年度二名中学校区の地域の皆様と、二名中学校生徒会のメンバーとで考案し決定に至りました。当日は、中学生率いる小学生とのコラボチーム4グループが、テント張り、火起こし、トイレとトイレスリッパ工作(新聞紙工作)、まき(竹)割り等の防災体験を行います。その防災体験も、中学生が指導者となって行います。また、美術部・家庭科部による展示も二名公民館で行われます。スタンプラリーや防災クイズ、防災食体験等もある予定です。二名中学校区の大きな行事に向け、いよいよ活動が本格化してきました。地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

11月12日(金)雨上がりの二名中学校
今週は雨の日が多かったですね。今日も朝から雨でした。午後には雨も降りやみましたが、運動場やテニスコートは水につかってしまいました。昼休み、午後からの部活動に向け、運動場やテニスコートで、スポンジ等を使って水を吸い取り、よりよく活動できるように一生懸命活動をしてくれている生徒の皆さんを目にしました。雨上がりなので、外はとても寒く、水も冷たかったはずです。しかし、活動してくれている皆さんの顔には、笑顔があふれていました。雨上がりの後に広がっていた爽やかな青空と二名中学校の皆さんの頑張っている姿が重なって、先生もとても爽やかで清々しい気持ちになりました。いろいろな場面で力を発揮してくれている皆さん、本当にありがとう!!

11月11日(木)2年生防災食作り体験授業
本日、地域コーディネーターの方々を講師としてお招きし、2年生防災食作り体験授業を実施しました。「今、普通に学校に来て生活をしていますが、地震がきたり、大雨などで土砂崩れあったりなど非日常の災害時、仕事等で地域にいない大人より、その時地元にいる中学生の皆さんが地域にいる私たちと一緒に動ける一番の協力者なんです。いつ起こるかわからない災害に備えることは命を守る手段として大切なことと思います。今から防災食を作ることで非常時を考えるきっかけになったらと思っています。」と話してくださいました。

2年生の皆さん、本日の防災食作り体験授業はいかがでしたか。真剣にかつ仲間と和気あいあいと防災食作りに励んでくれましたね。空気を抜いたりお水をこぼさずに小さな袋に入れるのに少し苦戦したようですが、とても上手に器用に防災食を作り上げることができました。今日皆さんが防災食作り体験で使用した精米したままのお米には多くの栄養素が含まれています。洗わないのでそのお米にはヌカが残っています。そのヌカには、リン、マグネシウム、鉄、ビタミンB1、ビタミンE、ナイアシン、食物繊維など身体にとても大切な栄養素が含まれているのです。みなさんが体験したこの防災食は、災害時、特に摂取したい栄養素を身体に取り入れることができることでもとても適している食であるということも学習しました。この経験を忘れることなく、皆さんが、これからも地域を支える人材に成長していってくれることを期待しています。
地域コーディネーターの皆様、本日は誠にありがとうございました。

11月10日(水)令和3年度最初の授業参観・学級懇談会
 本日、今年度初の授業参観・学級懇談会が行われました。保護者の皆様には、体温チェックや用紙の提出等、ご協力いただきました。お子さまの授業に取り組む姿はいかがでしたでしょうか。仲間と協力し実験に取り組んだり、身体を動かしたり、授業に真剣に集中して取り組んでいたと思います。おそらく緊張もしていたのではないかと思いますが、授業に取り組む様子は、普段の様子とそれほど変わることがなかったと思います。今日の日を迎えるにあたり、事前に「とても楽しみにしています」という保護者の方々からのお声も聞いておりました。コロナ禍の中でしたが、この授業参観・学級懇談会が無事行えましたことに心より感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

11月9日(火)2年生マリーゴールド
2年生が7月に地域やPTAの方々と一緒に植えたマリーゴールド。暑い夏、交代で毎日水やりをしてくれましたね。その甲斐があってマリーゴールドはすくすくと大きく育ちました。先生も毎朝学校に来た時や、帰るとき等、皆さんのお花を眺めるのが楽しみでした。「今年度は特に大きく立派に育ったね!!」と地域の方々からもお声をいただきました。皆さんの愛情がマリーゴールドに伝わったんですね。とても嬉しいです。
さて、皆さんはマリーゴールドの花言葉を知っていますか。マリーゴールドの花言葉は、「変わらぬ愛」「健康」「予言」です。色によっても違った花言葉を持つそうです。和名は、「千寿菊」。素敵な名前ですね。

11月8日(月)令和3年度学校教育評価アンケート
令和3年度学校教育評価アンケートが始まりました。本日より生徒たちが終わりの会等でアンケートに取り組んでくれます。保護者アンケートにつきましては、11月5日(金)にさくら連絡網で配信いたしました。11月15日(月)までにご回答よろしくお願いいたします。このアンケートで本校の教育について評価し、今後の学校教育改善の資料にしていきます。保護者の皆様、アンケートのご協力どうぞよろしくお願いいたします。

11月5日(金)1年生校外学習 1年生校外学習のページへリンク
1972年の第17回ユネスコ総会で「世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約」すなわち「世界遺産条約」が採択されました。これは世界各地の文化遺産・自然遺産を世界のすべての人々にとってかけがえのない宝物として守っていこうという考え方に基づいています。

 私たちが住む奈良には、その世界遺産が数多く存在します。その時空を越えた本物の歴史文化に触れ、学習するために、興福寺・東大寺散策をした1年生の皆さん。古都奈良の良さを再発見できたのではないでしょうか。また、班活動を通して、仲間と協力し、主体的に行動する力の大切さ、仲間を思いやる気持ちの大切さを学んでくれたことでしょう。この経験をこれからの学校生活に生かしてくださいね。期待しています。
 

11月4日(木)2年生校外学習 2年生校外学習のページへリンク          
 2年生の皆さん!!今日は「山の辺の道」への校外学習はいかがでしたか。とても楽しく、仲間との絆も確かめ合えたのではないでしょうか。「疲れたけれど、楽しかったよー!!」と多くの人が話してくれました。今日はゆっくり休んでくださいね。


 周囲を小高い山に囲まれた奈良盆地。古代、その東に連なる美しい青垣の山裾を縫うように、三輪山の麓から石上を通り、奈良へと通じる道がありました。「日本書紀」にその名が残る、それが「山の辺の道」です。歴史に登場する道路のうちで最古の古道と呼ばれています。山の辺の道沿いには、今も「記紀・万葉集」ゆかりの地名や伝説が残り、数多くの史跡に出逢え、訪れる人を「古代ロマンの世界」へと誘ってくれます。
 本当に素敵な場所への校外学習でしたね。またいろいろお話を聞かせてくださいね。

11月2日(火)ありがとうカード
 今日「ありがとうカード!!」をもらいました。朝笑顔いっぱいで渡しにきてくれた生徒の皆さん、本当にありがとう!!生徒会が中心となって取り組んでくれている「ありがとうカード」。「ありがとう」のメッセージで先生は本当に心があたたかくなりました。「ありがとう」という言葉が持つパワーは人を幸せにしてくれますね。改めて、どんなときも「ありがとう」と言える人でありたいと思いました。

11月1日(月)校門前のセコイアの大樹

 この写真は、職員玄関から撮ったものです。校門前にそびえ立つ二本の大樹。これはセコイアの樹です。二名中学校のシンボルツリーとなっています。セコイアは、スギ科の常緑大高木の総称です。高さは、100メートル以上に達し、葉は針状です。樹齢数千年ともいわれ、「神秘の木」ともいわれています。この前、下校する生徒とこのセコイアの樹を眺めて、「なんて美しい立派な大樹だろう」と感心するとともに、自然の偉大さを感じていました。みなさんのことをずっと見守ってくれていますね。一度ゆっくり立ち止まって、この樹を眺めてくださいね。大きなエネルギーをもらえると思いますよ。

10月29日(金)オンライン英会話ハロウィンバージョン
 今日は、昨日の1年生に引き続き3年生のオンライン英会話授業が行われました。フィリピンの先生方がハロウィン仮装で画面上に登場してくださいました!!1年で今日だけの催しだったそうですよ。生徒の皆さんも、一生懸命集中して学習していました。あちらこちらで笑い声が聞こえていましたね。とても楽しく授業に取り組んでいるみなさんの様子を見て、先生もとても嬉しい気持ちになりました。とても素敵な時間になりました。

みなさん、ハロウィンはいつから始まったのでしょうか。

なんと、、、。その起源は紀元前のケルト民族にまでさかのぼるとか。古代ケルトでは、11月1日が新年で、前夜の10月31日から秋の収穫物を集めた盛大なお祭りが開かれました。また、この日には、死後の世界との扉が開き、先祖の霊が戻ってくるとも信じられていました。日本でいえば、大みそかや秋祭り、お盆が一度に来るようなものだったのです。その後ケルト民族はキリスト教化していきますが、祝祭の習慣は残り、キリスト教が11月1日を「諸聖人の日」を意味する「All Hallo」と定めたことから、その前夜=「All Hallo Eve」が転じて、ハロウィンと呼ばれるようになったそうです。

いろいろ調べてみると面白いですね!!
10月28日(木)二名地区人権教育推進協議会花植え
 本日、放課後二名地区人権教育推進協議会の皆様と美術部の皆さんで校門前と校内花壇に花植えを行いました。二名地区人権教育推進協議会の皆様お忙しい中本当にありがとうございました。とても楽しそうにてきぱきと動いてくれた美術部のみなさん、ありがとう!更に学校が素敵になりました。みなさんも、登下校中などにお花を見てくださいね。様々な種類のお花が皆さんを待ってくれていますよ!

10月27日(水)前期最後の学年・専門委員会
 本日前期最後の学年・専門委員会が行われました。前期で活躍してくれたみなさん、本当にお疲れさまでした。学校をいろいろな面で支え、様々な取り組みをしてくれたことに心から感謝します。10月末までは、前期の学年・専門委員会の活動が続きますのであと少しよろしくお願いしますね。11月から後期の学年・専門委員会が始まります。二名中学校の良き伝統を引き継ぎ、更に発展させていってください。みなさんの力が発揮されることを願っています。