12月27日(金) 最終日
 今年の平日最終日を迎えました。皆様方には大変お世話になり、あと数日で今年が終わります。1年間本当にありがとうございました。

 この1年をぜひ振り返ってみてください。クリックしてください ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   
   
         
12月26日(木) 新年を迎える準備・JOCジュニアオリンピックカップ
 冬休みの学校では、新しい年を迎える準備が行われいます。また、エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)では第33回全国都道府県対抗バレーボール大会の女子グループ戦が開催され、二名中学校バレーボール部上野さんが出場する奈良県チームは、山口県選抜チームと栃木県選抜チームと対戦しています。健闘を祈ります。


12月25日(水) 冬休み
 冬休みに入りましたが、二名中学校は、今日もいろんな場所で、いろんな活動が行われています。冬とはいえ、今日は天気も良く、気持ちのいい1日でした。運動場・体育館・武道場・校舎内、どの部活動も、今日も一生懸命、練習しています。冬の努力で春や夏に咲く花の大きさが決まってきます。春にたくさんの花を咲かせ、夏にたくさんの感動を味わうことができるよう、この調子でしっかり頑張りましょう。また、教職員だけでなく、教育委員会の方など、たくさんの方が、いろんな作業を行ってくださっています。用務員さんと、いじめ対応支援員の杉本は、正月飾りの準備を行っています。教育委員会の方は、道路からはみ出た部分の枝葉を剪定してくださいました。また、1年生のみなさんが地域やPTAの方のご協力で植えた、たくさんの花も元気に咲いています。日々の幸せを感じる毎日です。

12月24日(火) 「ストップいじめ なら子どもサミット」に向けて
 冬休みに入った本日、奈良市教育センターでの今年度で第4回となる奈良市「ストップいじめ なら子どもサミット」の「第1回ワーキング」に、本校の生徒会本部役員2名が参加しました。奈良市では、4年前の第1回「ストップいじめ なら子どもサミット」の際、「ならストップいじめ3ケ条」をつくりました。それは、①「STOP いじめ。START きずな。」 ②「集団の色に染まるのではなく、自分の意志で動こう!」③「勇気。雰囲気。止める気。」です。今年度は、「ストップ いじめ 1人の意志から、みんなの意志へ」をスローガンにして、「ネットいじめをなくすために、私たちができること。大人にできること。ネットいじめを撲滅。みんなでスクラムG21」をテーマに議論を深めていきます。参加した2名は、二名中学校で現在行っている取組を発表したり、他校の生徒会本部の人たちと交流を深めたりしました。たくさんの良い刺激をいただき、有意義な時間を過ごさせていただきました。次回ワーキングは1月18日に行われ、2月1日に「ストップいじめ なら子どもサミット」本番が行われます。今から、楽しみです。そして、今日学んだことを学校全体に伝え、「日本一の学校」に向けて、さらに前進してほしいと思います。

12月23日(月) 第2学期終業式
 第2学期終業式が行われました。二名中に来て2年生と同様に1年と9ヶ月が過ぎようとしています。片道約1時間の車通勤に最も気を遣うことの大半に、ありがたさを感じ、校門付近に立つ立派な2本のメタセコイヤに季節の変化を時折感じながら、登下校時などでみなさんと挨拶を交わす些細な毎日のあたり前の存在の積み重ねに、幸せを感じています。特に、みなさんと直接接することが少ない中で余計に、私が声をかける前から笑顔で「おはようございます」「さようなら」「ありがとうございます」「校長先生」などと温かい声をかけてくれるみなさんの普段何気ないほんの些細な行動に元気と力をいただいています。これからもそんな二名中であり続けることを願っています。「一人一人が輝き 笑顔や夢があふれる学校に」みなさんは、それぞれにどんな2学期だったでしょうか。全体としては、学校や地域を揺るがすような大きな事故・事件等なく、今日ここに無事にみなさんとで2学期の終業式を迎えられたこと、この当たり前の日常の存在に感謝し喜び合いたいと思います。共にありがとうございます。各学年での2学期まとめの集会や金曜日までの三者懇談で、それぞれの学年や個人を振り返ることができたと思います。今一度、懇談等で確認された内容を、思い起こし、来年からのさらに成長に向けての目標設定を、この冬休みにしてください。また、2019年から2020年へと「私たちが、学ぶことの意味、生きていることの意味」も問い続け、考え続けてください。1月7日に、みなさん元気にまた、成長した姿で会いましょう。けがや事故等ないように。良いお年をお迎えください。
終業式 校長話(略)

12月20日(金) 三者懇談最終日
 三者懇談最終日です。3年生は、この三者懇談で進路選択をしています。受験(受検)する私立高校は決定し、公立高校についても検討してほぼ決定へと進んでいます。自分が進む進路先、自分の意志をしっかりと入れ、保護者の方と相談をして決めていきましょう。中学を卒業して何をしたいのか。どんな方向に進んでいくのか。その進路先へはどんな目的で行くのか。合格とその先の卒業(進路)も見通して考えましょう。保護者の方には何かとお忙しい中、ご来校いただきありがとうございました。

12月19日(木) 三者懇談二日目
 全学年三者懇談二日目です。終日行われています。2学期の成果はどうだったでしょうか。納得のいく結果になったでしょうか。緊張しながら保護者の方と参加する姿がありました。明日が最終日です。

12月18日(水) 1,2年生学年集会・三者懇談一日目
 1,2年生は午前中授業で、それぞれの学年では2学期を締めくくる学年集会が行われ、各学級からの総括、学年主任をはじめとして、担当の先生より今学期振り返りの話がありました。また、1年生では学年委員による寸劇での発表もあり、盛り上がりを見せました。それぞれに成長できた学期だったと思います。特に2年生では今後、学校のリーダーとしての活躍を期待します。また、三者懇談が3年生では終日あり、1,2年生では午後からありました。個人個人でも振り返りをきちんとおこない次に繋げてください。

学校給食四者会議
 学校給食四者会議が本日午後に行われ、学校給食について市教育委員会・給食調理員・委託業者やPTA会長等も交えながら今年度全般を振り返っての話し合いをしました。安全でかつおいしい給食をいつもありがとうございます。
  
12月17日(火) 3年学年集会
 3年生では、明日から金曜日までの3日間三者懇談が実施されます。本日3限目に2学期を締めくくる学年集会が行われ、各学級の総括、生徒指導担当・学年主任の話がありました。特に3年生にとって今年は試練の冬休みになります。自分に負けず、挑戦する冬休みにしましょう。

おん祭り
 奈良春日若宮おん祭が、15日(日)より始まっており、明日まで行われます。今日17日が「お渡り式」です。終わりの会では、生徒指導部長からの諸注意を受け生徒は3限で下校しました。教員は分担をして、巡視に出かけました。また、2年生の待鳥くんは、「春日若宮おん祭り12番行列」大名行列中の子供大名行列に参加奉仕し「金棒」という役割をこなしました。

12月16日(月) 給食最終日
 2019年の学校給食は今日をもって終了しました。「食べる」という字は、「人」を「良くする」と書きます。好き嫌いなく、残さずに食べたいものです。いつも温かくおいしい給食をありがとうございます。

部活動支援(吹奏楽部)
 市教育委員会より学校支援コーディネーターの谷先生が来校され、吹奏楽部の指導をしてくださいました。月に一度来てくださっています。部員は熱心にアドバイスを聞き、真剣に取り組んでいます。いつもありがとうございます。

12月14日(土) 二名おはなし会とおもちつき大会
 二名公民館にて二名おはなし会とおもちつき大会が行われました。お餅がなくなり次第終了とのことで、早くから地域の多くの方々や小中学生でにぎわっていました。職員も参加しお餅をつきました。楽しいひとときになりました。

12月13日(金) 2年生ポスターセッション発表会
 2年生では12月10日のポスターセッション学級内発表をうけて、体育館で二クラスが交流するポスターセッション発表会を行いました。1,2限目に3,4組、3,4限目に1,2組が交流しました。学級内発表とはまた違った雰囲気の中で行われ、最初は緊張した面持ちでしたが、次第に笑顔もあり、しっかりと発表することができました。
 
大掃除・ワックスがけ
 今年の教科授業もほぼ最終、本日午後には1年間お世話になった教室等の汚れを落とす大掃除とワックスがけがありました。各自の机椅子のゴミ取りを行い、教室や普段できない箇所の掃除を入念に行いました。そして、放課後には、大掃除できれいになった学級教室を環境美化委員さんがワックスがけをしました。1年生も2度目になるので、慣れた作業を協力して素早くすることができました。お疲れさまでした。

12月12日(木) オンライン英会話1年生
 1年生では、前回実施できなかったオンライン英会話が本日一クラス行われました。1年生も数回の実施で英会話が上達しています。楽しく学習に参加していました。来年も続きます。

12月11日(水) 進路会議
 師走に入りめっきり寒くなり今日は曇り空の中、3年生は4限給食後に下校しました。その後、教師は進路会議を持ちました。一週間後に控えた三者懇談に向けて、管理職と3年教師全員で一人一人の受験校を含む進路に時間をかけて検討していきました。明日も進路会議は続きます。

2年生学級活動
 2年生では現状の課題を知り、克服するために学年委員が中心となって「学年・学級をよりよくするため」にできることを生徒主体で1時間考える時間の活動を行いました。これから取組みが先生と一緒になって進んでいきます。

12月10日(火) 2年生ポスターセッション学級内発表
 職場体験学習が終了して、お礼状作成やまとめの学習が終わり、「ポスターセッション」に取り組んでいます。本日はその学級内発表があり、生徒たちは楽しそうに少し緊張もしながら真剣に頑張っています。

12月9日(月) 2年生 性教育講演会
 2年生では5・6限目に、『助産師からのメッセージ「自分のために、皆のために、生と性について考えよう」』をテーマとしての性教育講演会がありました。講師は奈良県助産師会の方です。思春期や第2次性徴等については、すでに1年生の保健体育で学習済みですが、生命の誕生に直接関わるお仕事をしている方々からのお話はとてもインパクトがありました。先月15日(金)の「命について考える集会」においても、命の大切さについて学びましたが、今日の講演会で、さらに深く学習ができたと思います。命~奇跡のような確率~ 命のつながり~自分だけの命ではない~自分を大切に!まわりも大切に!未来も大切に!というメッセージをいただきました。ありがとうございました。

12月6日(金) 全校放送
 朝の全校放送では、生徒会本部が「12・1月の活動目標」についてのお知らせをしました。今年も残り少なくなってきました。落ち着いた生活を送り、1年の締めくくりの準備をしていきましょう。
→→→全校放送原稿はこちら←←←

 
1年生パンジー植え
 地域で決める学校予算事業の学校環境整備の一つとしての花いっぱい運動として、7月5日実施の2年生マリーゴールド植えに続き1年生では、2・3限目にパンジー植えを各学級毎に全員で行いました。慣れない土に触れる作業を、1年PTA学級委員のみなさんや業務員さんのサポートを受け軽快に行いました。寒い時期でもしっかり花を咲かせ続けるパンジーのように、逆境に強い人になれたらステキだなと思います。曇り空の寒い中、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

第2回調査書作成委員会
 放課後、第2回調査書作成委員会が開かれました。校長・教頭、3年生に授業を教えている先生方です。今回は、公立高校受検に関係する調査書の一部である3年生のみなさんの成績(内申)についての検討を行いました。

12月5日(木) 3年生写真撮影
 本日5・6限目に、卒業アルバムと進路受験用の写真撮影がありました。受験シーズンに突入です。

中央委員会
 後期2回目、今年最後の中央委員会が視聴覚室でありました。前回のそれぞれの委員会活動報告や生徒会からの提案があり、中央委員のみなさんは、真剣に話を聞きメモを取り、取り組んでいました。さすが代表者が集まる生徒総会に次ぐ議決機関です。さらなる取組みの充実をお願いします。

12月4日(水) スクールサポーター・給食・面接練習
 大学生のスクールサポーター1名が本日で終了しました。二名中のためにお世話になりありがとうございました。また、3年生では入学試験に向けての面接練習が本日よりスタートしました。18日からは三者懇談が始まり、いよいよ入試シーズンに突入していきます。

12月3日(火) 日常
 期末テストが終了して2日目、毎日の日常が再び戻ってきています。テスト返却、授業、昼食、清掃活動と続きました。テスト返却では、喜んだり悲しんだりとみんな様々です。この結果をまた次に生かしましょう。「現在は過去の努力の結果 未来はこれからの努力」


12月2日(月) いじめ防止生徒指導課 定期訪問
 奈良市教育委員会いじめ防止生徒指導課より来校され、いじめアンケートを受けてのその後と学校の様子をいじめ対応教員を交えて懇談しました。その後、テスト明けの生徒たちの授業の様子を見学に回りました。今後とも連携を取りながら、いじめを許さない雰囲気づくりに力を注ぎ、未然防止に努めていく学校づくりを進めていけたらと思います。長時間にわたりありがとうございました。

学年・専門委員会
 今年最後となる委員会が開催されました。2学期後半は、2年生が学校のリーダーとなり活動しました。本日は、その活動の振り返りと3学期の活動計画等を考えました。3学期は委員会活動も3年生が引退し、2年生が学校のリーダーとしてさらにみなさんを引っ張っていくことになります。よろしくお願いします。

12月1日(日) さわやかクリーンデイ
 地域教育協議会主催による「さわやかクリーンデイ」が実施されました。近年の異常気象等による各地の災害多発の状況の中で、各地域で中学生の果たす役割は、非常に大きいとの報告がなされています。その中学生が将来的な、地域の担い手として活躍することを念頭にいれ、意識向上の観点をふくめ、地域の方とともに、防災意識の向上を目指します。また、災害時の対応の中で、日頃の地域の結びつきの意識向上も非常に重要であるとの報告も多いことから、地域との交流の場を増やすこともその目的とします。趣旨に賛同いただき、ご来校いただきました多くのみなさま、また、この日のために地域教育協議会のみなさんは多くの時間を費やし企画を考え、準備いただきました。ありがとうございました。今年は奈良市西消防署による濃煙体験というコーナーも設定されました。このイベントのサポーターとして中学生が活躍しました。テスト開けの日曜日でしたが、会場付近清掃・づくり、かまどベンチを使用しての豚汁炊き出し、柿しぶクッキー等販売、ゴミ収集コーナーの運営、同時開催の公民館サポートと最後の後片付けまで。お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。地域の人たちと協働することを通して、学校活動だけではつかない力がついたことだと思います。また、二名公民館では「100人絵本とカラフル市」も同時開催されていました。