11月29日(金) 期末テスト最終日
   本日で期末テストが終了し、放課後には部活動などの日常の活動が再開されました。また、二名公民館とスマイリーでは、12月1日(日)に二名中で開催される「さわやかクリーンデイ」に向けて、家庭部と美術部のみなさんが、柿しぶクッキー作りや展示の準備をしました。

3年生 生活を振り返る集会
   期末テストは昨日終了し、今日から教科授業も再開、テスト返却があった3年生では、さらに進路選択から決定へと向かうこの時期に、気持ちを引き締めて取り組んでいくために、生活を振り返る集会が授業終了後にありました。3年生は担当の先生の話を聞き、さらに気持ちを引き締めて頑張っていくことを再確認しました。
 
11月28日(木) 期末テスト2日目・3年生最終日
   期末テスト2日目に入りました。3年生は本日で終了です。1,2年生は、明日あと一日頑張りましょう。また、終わりの会では、全学年でいじめアンケートが実施されています。また、さわやかクリーンディに向けての清掃分担もされました。当日はよろしくお願いします。

11月27日(水) 全学年期末テスト    
   1,2年生も本日よりテストが始まり、全学年が期末テストです。どの学年も真剣に取り組んでいます。今年最後のテストです。明日、明後日も頑張りましょう。

11月26日(火) スクールサポーター来校    
   本校に現在2名の大学生スクールサポーターが来て活動していただいています。本日よりまた1名の大学生スクールサポーターに来ていただきました。本校の卒業生でもあります。毎週火曜日に来校され、主にひまわり学級等に関わっていただきます。よろしくお願いします。
 
学習相談と期末テスト前    
   1、2年生は明日から期末テストが始まります。テスト前最終の学習相談に参加し、学習の理解を深めていました。今年を締めくくるテストになります、悔いのないようにテスト勉強を頑張りましょう。

11月25日(月) 学習相談    
   各学年の教室では学習相談がありました。質問事項を熱心に尋ね懸命に取り組んでいます。

11月22日(金) 3年生期末テスト初日    
   3年生では保健体育を除く実技教科の期末テストが実施されました。来週の水曜と木曜に残りの教科があります。公立高校の内申点もこの2学期に決まることもあり、より緊張感の中でテストも実施されていました。

11月21日(木) 3年生明日期末テスト    
   1,2年生に先立ち、3年生は明日期末テストが実施されます。授業はもちろんのこと放課後の学習相談にも取り組んでいます。特に3年生は明日に備えて清掃活動も熱心に行い、テストに向けての準備が整いました。

11月20日(水) 期末テスト一週間前    
    本日より期末テスト一週間に入りました。3年生ではすでにテスト前に入っており金曜日に実技教科のテストが実施されます。今年を締めくくるテストになります。授業に集中し、家庭学習にも力を注ぎましょう。6限授業を終えて家路を急ぎました。

11月19日(火) ストーブ使用上の注意説明・授業公開2年生    
    学級朝の会で、生活委員よりストーブ使用上の注意に関する説明がありました。これからの寒い冬、約束事をきちんと守って安全に使用してください。また、6限目は教員の授業力向上等を目的に、6月に実施された3年生に続き、今回は2年生4クラスで授業公開が行われました。また3学期には1年生で行われます。2年生以外の生徒は下校し、授業をしていない他学年等のの教員がそれぞれの教科に分かれて参観し、その後、研究討議を行いました。明日から1、2年生も期末テスト一週間前です。先生方も研修を深め、力をつけています。
 
11月18日(月) 朝の全校放送・ストーブ設置    
    朝の全校放送では、新生徒会本部が「11月の活動目標」についてのお知らせをしました。また、もうすぐ期末テスト1週間前に入ります。計画的に学習を進めていくようにしてください。また放課後、環境美化委員会では各教室にストーブの設置が行われました。生活委員会では明日からのストーブ使用に関する注意事項の確認が行われ、明日朝の会で説明があります。その後に使用可能となります。
  →→→全校放送原稿はこちら←←←
調査書作成委員会    
    3年生では、放課後に調査書作成委員会が開かれました。校長・教頭、3年生に授業を教えている先生方です。公立高校の受検に向けての調査書の作成を厳正かつ厳密におこなって行くための会議です。


11月17日(日) 子ども安全の日の集い    
   「子ども安全の日の集い」が大宮小学校で開催されました。被害女児の冥福を祈り、二度とこのような事件が起こらないことを願い、「地域の子どもは地域で守る取組」の推進を図ることが目的です。集いでは、開会行事の後、「学校・子どもの安全のトランジションション」をテーマとして、大宮小学校から「写真を通して危険について考えよう!~防犯ブザーを鳴らす前に私たちができること~」の実践報告と「子どもの安全を守る取組の在り方~学校、地域、保護者の役割~」をコーディネーター役として奈良学園大学の先生からのレクチャーとグループワークで深めました。大木会長はじめ指導委員さんや二名中教員も参加し研修を深めました。

11月15日(金) 命を考える集会    
   1限目は「命を考える集会」でした。今から15年前の11月17日、富雄の地域で、当時小学1年生だった児童が帰宅途中に車で誘拐され、その日のうちに殺害された事件が発生しました。奈良市内の学校は、この事件を風化させないために、11月17日に各校で集会や授業を行っています。また、奈良市でも、二度と同じ事件を発生させてはならないと、毎月17日を子ども安全の日と定めるとともに、毎年11月には「子ども安全の日の集い」を開催しています。今年は明後日、午後から大宮小学校で開催されます。校長からは、この事件を振り返り話すと共に、あたりまえの現実への感謝、生徒会長からは「なら子ども安全宣言」についてや生徒指導部長からは、DVD「東日本大震災から学ぶ~いのちの授業~」を視聴して、「命」の大切さを話しました。世界の中では、日本は安全といえるのかもしれません。安全や安心が空気や水と同じように当たり前で、いくらでもあると信じ込まされてきた現実があります。しかし、幼い子どもや女性や無差別に人を狙う事件はあとを絶ちません。特に、子どもを守ることは、私たち大人の大切な役割です。しかし、すでに中学生の皆さんは、「守る立場になれる」ことを自覚した行動や、危険なところへの出入り、夜道の出歩き、登下校のマナー、自転車の乗り方等、危険を予測する力、危険を回避する力。「自分の命は自分で守る」態度と姿勢も今後さらに身に付けてください。今、何事もなく当たり前に流れている、あたり前の現実に私たちは、いつも感謝し、命は自分だけのものではなく、いろんな人によって生かされ輝き、もっと生きたかった誰かの未来をも生きています。誰かの命の犠牲の上に成り立っている命かもしれません。しっかりと生きたいものです。「命」を考える一つの機会としてください。
     →→→生徒会長「命を考える集会」はこちら→→→
 
11月14日(木) 中央委員会    
   後期第1回目の中央委員会が開催されました。新生徒会本部役員や各学級委員長、副委員長、専門委員長が参加し、後期の活動等について提案や確認がされました。今年度残りの活動をよろしくお願いします。

色覚検査    
   放課後には希望者を対象に色覚検査が保健室で行われていました。昨日と明日と月曜日の4日間かけて行っています。生徒が自身の色覚の特性を知り、色認識しやすし状況や注意すべき点を知ることによりトラブルを少なくすることが目的です。また、進路を選択する時にも大切なポイントになります。
  
11月13日(水) オープンスクール・学年/学級懇談    
   午前中4限はオープンスクールとして保護者の方が来校され各学級の授業を参観されました。真剣で意欲的にそして楽しく授業を受けている姿が印象に残りました。その後、芸術鑑賞会と学年懇談や学級懇談へと続きました。何かとお忙しい中、多くの保護者の方に来校いただきありがとうございました。

芸術鑑賞会    
   本日午後からは芸術鑑賞会でした。1995年阪神淡路大震災で被災された方々への激励と、神戸の復興エネルギーを全国に発信する事を目的に神戸で発足した「和太鼓松村組」さんをお招きし、迫力ある太鼓の演奏や実演教室もしていただきました。今年で10回を数えるこの鑑賞会は本物に触れるという目的で行われています。10代の時期に、いろいろなジャンルの本物に触れることは、とても大切です。本物に触れる、そして好きになる。そこから何かが始まっていく可能性、みなさんひとりひとりの今歩いている道は、他の誰にも経験できない自分だけのものであり、この道がまっすぐに目標に向かう道なのか、あるいは今進んでいる道が、どこにつながっているのかわからなくても歩み続けることで自分らしい道ができていくのではないかと思います。本物に触れる機会を提供していただきました、「和太鼓松村組」のみなさんに、改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。
 

11月12日(火) 3年生進路三者懇談最終日    
   3年生は進路三者懇談が最終日を迎えました。今回の懇談を受けて、12月の学期末懇談には中学卒業後の進路をしっかりと見据えて懇談に臨んでください。

部活動キャプテン会議   
   部活動キャプテン会議が本日放課後に開催されました。文化部も含めてすべての部活動では、2年生がリーダーとして運営しています。今年度前半の活動を再度振り返り、後半に繋げていくためのものです。担当の教師から話があり、各部キャプテンはさらに気持ちを引き締め、これからの部活動の頑張り等を確認し合いました。

11月11日(月) いじめ防止生徒指導課来校   
   いじめ防止生徒指導課より来校され、生徒指導部長といじめ対応教員を交えて、いじめアンケートのその後についての懇談と授業見学を行いました。どの学級も真剣に授業に向き合っています。11月下旬には期末テストがあり、また、3年生は進路選択から決定へと続きます。さらに頑張りましょう。

11月10日(日) 青和地区防災訓練   
   地域貢献活動として、男女バスケットボール部が青和地区の防災訓練に参加しました。地域住民の方と一緒に体験活動をしたり、また運営スタッフとしても参加し、最後の後片付けまできちんと行いました。中学生であるみなさんは、地域で災害や事故が起こったときは、守られる側だけでなく、お年寄りや、小さな子などを守っていく立場でもあります。今日はまさしくその実践を行っていくうえでの防災の基礎知識を学んだり、地域の方と一緒にスタッフとしても活動し学びました。本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。「生きる力」は、多様な人々と関わり、様々な経験を重ねていく中でより育まれるものであり、学校のみで育めるものではありません。そんな実践をこれからも積み重ねていけたらと思います。
 
11月9日(土) 学園前アートフェスタ2019   
   学園前アートフェスタ2019が学園前ホールで開催されました。地域貢献活動の一環として、本校吹奏楽部が出演し多くの観客を魅了する演奏を披露しました。

イングリッシュチャレンジカップ2019   
   日頃学習した英語を使って、自分の思いを発表し、チャレンジカップを通して、英語による発信能力を高めるとともにさらなる学習意欲の向上と、グローバルな視点をもって国際社会を舞台に活躍できる人材育成を目的に、イングリッシュチャレンジカップ2019が教育センターで開催されました。市内17の中学校から17名のコンテストの部の発表と今年はパフォーマンスの部やデモンストレーションの部もあり小学生や一条高校生徒の発表もありました。本校からは3年生の藤井千晴さんがコンテストの部に学校を代表して参加をしました。「A THOUSAND SUNNY DAYS」と題して、自分の名前のことや笑顔の大切さなど自分自身について、大勢の前で緊張もしましたが、落ち着いて立派にスピーチを行いました。お疲れさまでした。この経験をまた今後に生かしてください。

11月8日(金) 2年職場体験学習最終日    →→→2019職場体験学習のページへ→→→
   本日は最終日でした。3日間という短い間でしたが、実際の職場で働くことによりいろんなことが学べたと思います。これからは、まとめとしてポスターセッション等に取り組んでいきます。また、この体験を今後の自分の進路選択や生き方に生かしてください。お世話になりました事業所の皆様方、本当にありがとうございました。

1年生世界遺産学習    
   1年生は、「奈良ガイド学習・世界遺産学習」として興福寺や東大寺等に出かけました。晴天の中、ガイド活動を懸命に取り組む姿が印象的で気持ちよく活動できました。また、何回もインタビューに応じてくださる外国人の方もおられて、生徒たちの教育活動に貢献していただきました。生徒たちも奈良観光ガイドさんの指導も受けながら、今まで準備してきた成果を発揮し、生きいきと活動していました。指導していただいたNPO奈良外国語観光ガイドの会と天理大学の学生のみなさん、そして、インタビューに協力いただいた外国人の方々ありがとうございました。
 

11月7日(木) 1年生世界遺産学習事前指導    
   明日、1年生は「奈良ガイド学習・世界遺産学習」として、東大寺、南大門、興福寺や春日野園地等に出かけます。その事前指導が体育館でありました。今までの練習の成果を発揮しインタビュー活動を成功させ、世界遺産の見学もしっかりと行ってきてください。

2年職場体験学習2日目    
   1日目が過ぎ、体験2日目です。昨日は、慣れない初めての体験と緊張とでドキドキしたり、疲れたことと思います。ところで、活動は順調にいっていますか。少しは慣れたでしょうか。もう明日が最終日です。お世話になった事業所さんにきちんとお礼の挨拶をして終えてください。あと一日がんばりましょう。
   →→→2019職場体験学習のページへ→→→

11月6日(水) 職員集合写真撮影    
   3年生卒業アルバム用に、職員集合写真の撮影を校門前で行いました。もうすぐ立冬、今年も2か月をきるこの時期に撮影しました。3年生のみなさんは、受験・アルバム用の写真撮影は、12月5日に予定されています。
 
3年進路三者懇談    
   3年生は本日午後から進路三者懇談が行われました。12月の学期末懇談に向けての事前進路懇談にもなります。中学卒業後の進路をしっかりと見据えて懇談に臨んでください。
 
2年職場体験学習1日目    
   2年生は本日から職場体験学習が始まりました。52の事業所にお世話になります。初日の本日、生徒たちは緊張した面持ちでそして元気よく出かけました。また、事業所がお休みの生徒たちは用務員さんの指導のもと作業を行っていました。事業所の皆様方には3日間お世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
→→→2019職場体験学習のページへ→→→

11月5日(火) 全校集会・認証式    
   朝の会から1限目にかけて、全校集会を行いました。目的は、前期の総括を発表し、後期に繋げることと、新しく委員になった人の認証式を行い、新生徒会本部や各委員会委員長がリーダーとしての意識付けを行う機会でした。また、表彰伝達も行いました。前期は、一言で言うと、みなさんがそれぞれに活躍し、感動を多くもらい「日本一の学校」へ着実に近づきつつある前期でした。前期委員会の皆さんはお疲れさまでした。また特に、1年間の長い間、生徒会本部役員として活躍した皆さん、本当にお疲れさまでした。学校全体のリーダーは大変な仕事です。自分の時間を使って、二名中のために深く考えてくれたことに、改めて感謝いたします。この経験は今後きっと将来自分の力になっていきます。生徒会の仕事は大切であると思いながら、誰かがやってくれるだろうということになりがちです。しかし、本部役員の人は、自ら立候補し、学校全体のために働いていることが素晴らしいです。この働くのということは本来、まわりの人を楽にして幸せにするという意味を持っています。私たちの人生は、はたを楽にして生きることによって、結果的に自分に幸せが返って来るようになっていると思います。新しく本部役員等に選ばれた人たちは、その責任を十分感じながら、認証を受けました。「日本一の学校へ~一人ひとりのベストを重ねて~」のスローガンのように、退任する本部役員の皆さんは、バトンをしっかりと運びながら全力の歩みをしました。新役員の皆さんもそのバトンをしっかりと受け取ってください。

オンライン英会話3年生    
  3年生にとっては中学校生活最後のオンライン英会話の時間でした。本日は、3クラスで実施され、残りのクラスは明日あります。中学校でのいろんな学習を通じて学んだことをこれからに活かしてください。

2年職場体験事前指導  
   2年生は明日から52の事業所に職場体験に出かけます。『自分自身で考え、学び、判断する力を身につけ、「生きる力」をつける。望ましい勤労観、職業観及び職業に関する知識や技能を身につけるとともに、自己の個性を理解し主体的に進路を選択する能力・態度を育てる。また、キャリア教育の観点から、社会での自立に向けた準備を整えるための時期であることをふまえ実施していく。』を目的にしています。体育館で全体指導と、最終の事業所別指導がありました。まわりの人を楽にして幸せにするという意味を持つ「はたらく」を実践してください。はたを楽にして生きることによって、結果的に自分に幸せが返って来るようになってくることと思います。

3年進路会議    
  3年生では明日午後から12日までの5日間にわたり進路三者懇談が始まります。教員は、進路会議を一人ひとりの生徒を対象に入念に行っています。3年生のみなさんは、しっかりとお家の方と話をして、中学卒業後の進路を具体的にどうしていくのかを話し合って懇談に臨んでください。
  
11月4日(月) 二名地区防災訓練    
  地域貢献活動として、男子ソフトテニス部が二名地区の防災訓練に参加しました。地域住民の方と一緒に体験活動に参加しました。中学生であるみなさんは、地域で災害や事故が起こったときは、守られる側だけでなく、お年寄りや、小さな子などを守っていく立場でもあります。今日はまさしくその実践を行っていくうえでの防災の基礎知識を学びました。お疲れさまでした。そしてありがとうございました。「生きる力」は、多様な人々と関わり、様々な経験を重ねていく中でより育まれるものであり、学校のみで育めるものではありません。そんな実践をこれからも積み重ねていけたらと思います。

11月1日(金) 奈良県教育の日   最終下校 17時00分 本日より~ 1月19日まで 
  教育に対する県民の意識や関心を高めるとともに、家庭、地域社会及び学校が、一層連携を深め奈良県教育の充実と発展を図ることを目的とし、毎年11月1日を「奈良県教育の日」と定めています。「奈良県教育の日」の趣旨にふさわしい活動を重点的に実施する期間として、11月1日からの1週間を「奈良県教育週間」としています。令和元年度の奈良県教育週間は、11月1日(金曜日)~11月7日(木曜日)です。この期間中、県教育委員会、各市町村教育委員会、各学校及び教育関連団体が「奈良県教育の日」の趣旨を踏まえて、記念行事や授業公開等の取組を行います。
令和元年度 「奈良県教育週間」授業公開・関連行事(取組予定)のページへ

3年生学力診断テスト  
 本日は3年生にとって今年最終の学力診断テストが行われました。主に10月と11月の学力診断テストの結果をもとに、来年の入試時期にどれだけ点数がとれるかの目安に使います。6日(水)から始まる3年進路三者懇談に向けて、しっかりと中学卒業後の自分の進路をお家の方と一緒に話し合いを持って懇談に臨んでください。
「何気ない毎日の積み重ねが人をとんでもない場所に連れていってくれる」

2年生職場体験学習に向けて  
 2年生は職場体験学習が近づいています。1限目に各事業所ごとに分かれて担当の先生からの諸注意がありました。事業所の位置情報や公共交通機関の利用法など、様々な項目の確認を行いました。また、ポスターセッションの準備や「何を学びに行くのか」などの目標を考えたりしました。二名中生であることのプライドをもって自主性を発揮し、意欲的に参加しましょう。

学年・専門委員会  
 生徒会本部役員選挙も終了しました。そして後期に入り、生徒会本部役員会と第1回目の学年・専門委員会が開催されました。委員長、副委員長、書記の三役決めと、後期の活動目標・計画を話し合いました。3学期は3年生の専門委員会の活動については基本的にありませんので、2学期で3年生はほぼ引退になります。2年生が学校のリーダーとしてみなさんを引っ張っていくことになりますので、よろしくお願いします。