4月30日(火)平成の終わり
  平成最後の日の本日、学校では若干の部活動が行われ、クーラー設置工事も休みに関係なく行われています。何気ない毎日の日常が、今日という日を創っていきます。神がめくる新しい今日という日を、私たちはどのような日にしていくのか。

 
 
  
4月29日(月)バドミントン春季大会
  田原本中央体育館で開催されたバドミントン春季大会に専門部長として参加しました。本校バドミントン部が活躍をしていました。この連休中は、学校ではクーラー設置工事が行われたり、各部活動では、公式戦や練習試合等が組まれています。けが等ないように健康管理には十分気を付けて取り組んでください。活躍を期待します。
 

奈良市教育委員会事務局いじめ防止生徒指導課からのお知らせです。
  明日から10日間の連休に入り、子どもたちが家庭や地域で過ごす時間が多くなります。地域での見守り活動をよろしくお願いします。4月21日には、近鉄奈良駅構内で、女子中学生が不審な男から執拗に声をかけられるという事案が、ナポくんメールで配信されています。連休中には、公共交通機関を利用したり、部活動の試合など校区外で活動したりする機会も増えることが想定されます。子どもたちの安全確保に向けて、以下の内容についての注意喚起と見守り活動へのご協力をお願いします。
・知らない人から声をかけられたり、不審な人物に遭遇したりした場合は、「すぐに逃げる」、「近くの人や民家に助けを求める」、「大声を出すか防犯ブザーを鳴らす」ようにする。
・この時期は、まだ暑さに身体が慣れていないため、25℃程度の気温でも熱中症の危険が高いと言われています。涼しい服装や帽子の着用、また、活動時には、こまめな水分補給と休息を心がけ、無理をしないようにする。
・過失運転による交通死亡事故が連日報道されています。交差点や横断歩道では、歩行者用信号が青であっても、左右を十分に確認して道路を横断する。
不審な人物や行為を目撃したり、心配な様子に感じたりすることがありましたら、110番或いは119番への通報をお願いします。

4月26日(金)全校集会・認証式
  今年度最初の全校集会と認証式が行われました。校長からは、「イチロー選手を例えて、凡事徹底。あらゆる物事において、元をたどれば、どんな分野でも最初から上手くできる人など存在せず、皆思考錯誤を繰り返して大きな結果を出している。結果を出す人、出せない人の間には、才能以外の別の何かが差として存在している事になり、その差こそが凡事徹底ができるかどうかである。なんでもないような当たり前のことを徹底的に行うこと。または、当たり前のことを極めて他人の追随をゆるさないこと。何か特別なことをやるのではなく、当たり前のことを徹底的にやり続けることで、大きな結果を出すことができる。平凡な毎日のちょっとした当たり前の積み重ねが、日常で自分たちがきちんとして落ち着いて勉強に励むことや学校生活を充実したものに変えていく。当たり前の毎日の貴重な積み重ねを大切に実行して欲しい。」などの話があり、認証式では、生徒会本部から各学級の委員長・副委員長24名と各専門委員会委員長6名の呼名を行い、選ばれた人と、選んだ人としてのそれぞれの決意を確認しました。最後に、生徒指導部長からは、連休中の過ごし方等の話がありました。

4月25日(木)3年生映画鑑賞会
  沖縄修学旅行を約一か月後に控えた3年生では、その事前学習として「月桃の花」を学園前ホールで鑑賞しました。命について、戦争について、私たちが学習している意味についてを深く考える機会になりました。5月27日(月)からの修学旅行ではさらに命や戦争について深く学習していきます。また、3年生がいない中で1,2年生の文化委員会では食べ物紹介やお昼の放送等の日常活動がきちんと行われていました。
  
   
4月24日(水)家庭訪問2日目・3年生学級旗づくり
  昨日より始まった家庭訪問も2日目になりました。担任教師は、午後から各家庭に出向きました。短時間の訪問になりますが、お子さんの様子等何かございましたらお気軽にご相談をお願いいたします。また、3年生では学級旗づくりが学年教室で行われていました。

4月23日(火)始まり
  登校時の校門付近では、1年生学年委員会や生徒会本部による挨拶活動が行われ、また、薬剤師さんに来ていただき、尿検査の一日目もありました。朝の会での全校放送では、生徒会から4、5月の重点目標の呼びかけがあり、学校がまさに動き出しています。本日より家庭訪問も始まっています。
   
4月22日(月)民生委員(登美ヶ丘地区)さん来校
  地域での「困りごと」を解決するために、行政や専門機関へつなぐ役割である登美ヶ丘地区民生委員さんが学校訪問されました。子どもから高齢者まで幅広く、地域のすべてのみなさんにとって「心強い味方」となっています。学校の様子やいじめや不登校の様子なども話をしました。いつもありがとうございます。私たちはいろんな人たちによって支えられ、見守られて存在しています。
 
中央委員会
  生徒総会に次ぐ議決機関である中央委員会が開催されました。各学級の正副委員長・生徒会本部役員・専門委員長で組織されています。今年度のそれぞれの紹介や活動方針の報告、生徒総会に向けての話し合いが行われました。生徒を主体とする学校がまさに動き出しています。

  
  
4月19日(金)初新任者指導・眼科検診
  新任教員指導がありました。本日は保健体育科です。生徒たちは楽しそうに先生の指導を受けながら授業に取り組んでいました。市教育委員会からも、新任教員の支援に来ていただきました。また、午後からは全学年対象に眼科検診が行われました。「目に治療が必要な病気がないか」「目に異常がないか」を見てもらう検診です。1学級5分程度の検診が、途切れさすことなくスムーズに進みました。この年度初めはいろんな検診が今後もあります。自分自身の健康管理に役立てましょう。

部活動発足会
  1年生の部活動見学も終え、本日放課後には部活動発足会があり、陸上・野球・バレー(女子)・バドミントン・ソフトテニス(男子)・ソフトテニス(女子)・卓球・剣道・バスケットボール(男子)・バスケットボール(女子)・吹奏楽・家庭科・美術の13の部活動が顧問の先生と共に発足しました。各部活動では部活動の決まり・自己紹介・活動計画などを確認し合いました。1年生も本日より2・3年生と同じく最終下校が18時になり、本格的に部活動が始まります。初めは慣れない活動になり、勉強との両立に苦労することもあると思いますが、精いっぱい取り組んでいきましょう。

4月18日(木)初任者拠点校指導教員・いじめ防止生徒指導課定期訪問   
  初任者拠点校指導教員が本日着任し、職員にあいさつがありました。毎週木曜日と金曜日に来校し本校社会科教員と保健体育科教員の指導にあたります。2年生社会の授業は熱心に取り組んでいました。また、いじめ防止生徒指導課より定期訪問があり授業見学されました。どの授業も生徒が集中し真剣に進められていました。
 
  
全国学力学習状況調査  
 全国学力学習状況調査が3年生で実施されました。教科に関する調査(国語・数学・英語)と生活習慣や学習環境に関する質問紙調査がありました。特に英語では、聞くこと・読むこと・書くことに加えて「話すこと」が実施されました。5時間にわたり大変お疲れ様でした。
  
 
学年・専門委員会
 今年度初めての委員会が開催されました。自己紹介をし、委員長や副委員長を選出しました。「明日も来たい学校へ~Smile with you~」に向けて、活動目標や計画を検討しました。
 
4月17日(水)1年生部活動見学   
   1年生部活動見学の3日目です。対面式での部活動紹介を受けて、今までより意欲的に部活動の見学が行われています。入部届の締め切りが19日(金)です。そして、その日の放課後に部活動発足会があります。もう入部する部活動は決まったでしょうか。

4月16日(火)対面式   
   全校が初めて一堂に会する対面式が行われました。生徒会長からの歓迎の言葉から始まり、校長の話、生徒会活動の紹介や色団学級の決定や部活動紹介が行われました。校長からは、「生徒会活動や委員会活動が充実しており、着実に活動し、先生方指導のもとできちんと運営され、自主的に理想の学校づくりが進んでいる。生徒会のみなさんがすばらしく、それを受けて委員会活動が活発に行われ進んでいる。個人個人が責任ある行動をすることで、学級集団にまとまりができ、それぞれの学級が頑張ることで学年集団ができ、ぞれぞれの学年が頑張ることで、全校集団つまり学校ができる。また、校訓を意識して二名中で学んでいることに誇りをもって生活しましょう」と話がありました。 平成31年度二名中は、1年生4クラス158名。2年生4クラス157名。3年生4クラス145名、ひまわり学級3クラス11名も含み全校460名と教職員31名の合計 491 名で創立44年目のスタートを切りました。まさに今、学校が動き始めています。
       

授業参観・学級懇談会   
   午後からは、今年度最初の授業参観と学級懇談会が行われました。担任の教科授業が中心に行われていました。先生も生徒たちも保護者の方に見守られながら、少し緊張した面持で授業に臨んでいました。保護者の皆様には何かとお忙しい中、多くの方にご来校いただきありがとうございました。
  
4月15日(月)全学年給食・1年生部活動見学   
   今日から1年生も加わり全学年で給食が開始され、6限授業が始まりました。また、1年生では、身体測定や放課後には部活動見学も行われました。しっかりと見学して自分にあった部活動を選んでいきましょう。

4月12日(金)教科授業・身体測定・個人写真   
   1年生は4限、2・3年生では給食も開始され6限授業が始まりました。1年生は入学して初めての教科授業になります。2年生は身体測定があり、全学年では個人写真撮影が行われました。生徒たちは、慌ただしい年度始まりを落ち着いて着実に行動しています。

4月11日(木)全学年揃う   
   昨日入学式を終えた1年生も登校し、全学年が揃いました。それぞれの学年では集会が行われ、1年間の学年の決意をみんなで確認し合いました。1年生では校舎案内・教科書配布、2年生では学級組織作り、3年生では身体測定などが行われていました。

4月10日(水)第44回入学式   
   本日、第44回二名中学校入学式が行われました。朝からの雨の中、多くの来賓の方々にもご臨席いただき入学式を挙行することができました。いろいろな形で学校に関係してくださる方々のおかげでもあります。ありがとうございました。また、何よりもうれしかったことは、新入生、新入生保護者、在校生、PTA本部役員、来賓の皆様、教職員がみなで協力して素晴らしい入学式を創り上げることができたことです。明日から3学年が揃います。創立44年目の二名中学の新たなるスタートです。「一人一人が輝き 笑顔や夢があふれる学校」を共に創っていきましょう。

4月9日(火)着任式・学級編成発表   
   昨日は、3名の先生方とお別れをし、本日は着任式が行われ、教頭と教員3名が着任しました。その後、2・3年の学年所属の教員発表があり、クラス分けへと進んでいきました。新体制が整い今日から2,3年生が本格的に動き出していきます。

入学式準備   
   明日の入学式に向けての準備が、新3年生と生徒会役員、旧文化委員、有志の生徒で行われました。体育館準備、トイレ掃除、外回り掃除、飾りつけ、1年生教室の整備をしたりと、先生方と共に心を込めて行いました。また、吹奏楽部でも明日に向けての最終練習が行われていました。明日は、心温まる素晴らしい入学式になりますように願っています。新入生のみなさんのご入学を心からお待ちしております。

4月8日(月)離任式・始業式   
   離任式では、3名の先生方とお別れをしました。明日は着任式と学級発表で、新しい出会いがあります。この4月は別れと出会いの季節です。新しい元号が4月1日には、発表され、5月1日からは、令和元年という言い方をします。今年度は、色んなことの新しい始まりの年にもなります。これからの学校生活や人生を通して、親友と呼べる3人に出会う確率24億分の1を求めて、「一生に一度の貴重な出会い」「一期一会」を素晴らしい出会いにしてほしいと思います。出会う人全てに意味があり、奇跡のように巡り合っている一つ一つの出会いに感謝して、大切にしていってください。新2年生では、出会いをつながりに、そして、共に輝く生き方を求めてください。花を支える幹は、学級という豊かな土壌の中で育っていき、その豊かな土壌は、新しく出会った一人ひとりがしっかりとつながっていくことでできます。一緒の生活をとおして互いの思いを受けとめ、大切にできる人に成長し、ともに夢と目標に向かってがんばって欲しいと願っています。2年生は、根っこづくりからいよいよ木の幹づくりに入ったのです。花を咲かせ、支える大切な幹です。丈夫な太い幹を作っていきましょう。1年生の一年間は中学校3年間の基礎となる根っこをつくる学年でした。基本的な学習習慣や生活習慣を身につけることや、いろんな活動をとおして一人ひとりが生かされ、なかまの良さに気づき、それに学び合いながら自分自身をより豊かに成長させることを考えてきました。いろんな人とかかわり、ぶつかり合い大地にしっかりと根をはるという大きな目標に向かって進んできました。十分に根をはることができなかった人は、あせらず根をはることをがんばりましょう。根をはれた人は、花につながる幹を育てる豊かな土壌づくりのために自分をリーダー的立場にステップアップさせていきましょう。一人ひとりがそれぞれに役割を担いながら繋がりをつくり、繋がりを大きなうねりに変え、学級を豊かな土壌に高めていきましょう。「出会いをつながりに、そして、共に輝く生き方」を2年生が目指すものです。3年生では、いよいよ最終学年になりました。大きな花、それを支えている幹、そして幹を支えている根っこ。外からは見えないけれど土の中には太くて丈夫な根っこがはってあります。3年間の中学校生活を花にたとえて2年生で幹づくりを終え、いよいよ世界で一つしかない、自分の花を咲かせる大事な最終学年をむかえたのです。咲き誇る桜の花のように1年後には、幹から伸びた一つ一つの小枝から立派な花が咲き、生きる目標と夢を抱いて巣立つ日をみんなで迎えられるよう、今日から新しい気持ちで、今日の出会いがすばらしい出会いとなってしっかりと手をつなぎ、一致団結し、一人ひとりが描く1年後の自分の姿を目指してがんばれる、そんな信頼関係を学級のなかまとともに築き、「出会いをつながりに、つながりを進路選択の力に」を実現させましょう。イチロー選手の言葉「小さいことを重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」共に1年間がんばりましょう。

4月6日(土)新年度に向けて3   
 土曜日の学校でも空調設備工事が行われています。いよいよ、8日(月)より新年度(新学期)が始まります。みなさん元気に登校してください。
 
  

4月5日(金)新年度に向けて2   
 本日も新年度に向けての会議・組分け作業や環境整備作業が行われました。また、各学級教室では、工事業者による空調設備工事が着々と進んでいます。

4月4日(木)新年度に向けて
 校庭の桜の花も満開に近づきつつある本日、新年度2日間の会議も予定通りに終了し、職員室では、新しい学年教師集団の机の配置変えを行いました。新年度に向けて準備が整いつつあります。
  
  
4月3日(水)職員会議   
 新年度会議2日目、教員は職員会議や各分掌、学年・教科等の会議を行い、新学期の準備を時間をかけて行いました。まだまだ明日も続きます。
   

4月2日(火)年度当初会議始まる   
 昨日、5月からスタートする新元号が令和と発表されました。ここ二名中学校でも新着任の先生方を迎えての年度当初の職員会議が始まりました。1日かけて新年度の準備会議を行っています。まだまだ明日も続きます。
  
4月1日(月)新年度スタート   本日より最終下校 18時00分
 平成31年度がスタートしました。午前中は、管理職を含む二名中学校人事運営委員会を持ち、学校組織の案を検討し作成しました。午後からは、校長が奈良市役所で行われる新規採用者の着任式に出かけました。奈良市では84名の新規採用教員が配属され、二名中学校でも2名の新規採用教員が着任します。