7月31日(水)サマースクール2年生・部活動  
 2年生サマースクールが最終日でした。今日をもって全学年のサマースクールが終了しました。この後は、しっかりと自分で計画的に学習を行ってください。宿題で困ったときは、明日8月1日と2日の10時~15時の間に、スマイリーにて「夏休み宿題助け隊」が地域の方々で実施してくださいます。活用しましょう。また、非常に暑い中、部活動も熱心に行われています。熱中症にはくれぐれも気を付けてください。
   
二名中学校区中期研修会 
 市人教 二名中学校区中期研修会が育英西中学校高等学校で開催されました。二名中学校長が講師として「新たなるステージの途中~教師生活を振り返って、今思うこと~」をテーマに講演しました。二名中からも先生方が参加し研修を深めました。教員は、夏期休業期間中、部活動指導と普段はなかなか参加できない研修等に参加し力量を高めています。

7月30日(火)サマースクール2年生・部活動  
 2年生のみサマースクールが開催されています。明日あと1日で終了です。頑張りましょう。また、文化部以外の部活動では、2年生が中心となり活動が進められています。吹奏楽部はコンクールに向けて追い込み中です。
 
 
7月29日(月)サマースクール3年生・2年生・部活動  
 本日で、3年生はサマースクールが終了し、2年生はサマースクールが開催されました。31日(水)まで、3日間あります。教科の苦手意識を克服するようにボランティアさんの力も借りながら学習に取り組んでいます。また、梅雨が明け非常に暑い中、部活動が熱心に行われていました。吹奏楽部では、8月3日のコンクールに向けて取り組んでいます。

7月26日(金)サマースクール1年生・3年生・部活動  
 1年生は本日でサマースクールは終了です。3年生は引き続き、29日の月曜日もあります。しっかりと学習して苦手分野を克服するようにこの夏取り組みましょう。コーディネーターのみなさんいつも支援ありがとうございます。また、部活動が熱心に行われていました。梅雨が明け夏本番になり、気温が上昇しています。熱中症には十分に気を付けて活動してください。
  
7月25日(木)サマースクール1年生・3年生  
 1年生は22日に引き続き、3年生は本日よりサマースクールが開催されました。参加者は、教員・コーディネーターさんに支援をしていただき熱心に自分の課題に取り組みました。月曜日からは2年生も始まります。各学年、3日間実施しています。
 
7月24日(水)部活動  
 昨日から本日以降にかけて気温上昇の予報が出ています。梅雨が明けそうな予想のもと、夏らしい青空が徐々に戻ってきました。熱中症には特に気をつけ、普段の健康管理をしっかりとして部活動に臨んでください。多くの運動部では新チームでの活動が始まり、文化部では、3年生も活動する中で発表会等に向けて取組んでいます。

7月23日(火)二名中学校区訪問研修  
 市教委から指導主事の先生を招いての訪問研修が二名小学校多目的室でありました。校区の先生方が出席し、「主体的・対話的で深い学びの視点から考える授業づくり」をテーマとして研修をしました。夏期休業を利用して教員は研修を深めています。

7月22日(月)サマースクール1年生・部活動  
 夏休みに入り、1年生のサマースクールが開催されました。学年ごとに日程が決められおり、教員とコーディネーターさんにも協力していただきながら進めています。ありがとうございます。また、県総体以外の部活動は学校で活動し、新チームで活動をスタートしている部活動もあります。
 
 
7月19日(金)全校集会・終業式  
 1学期終業式に先立ち全校集会が行われ、生徒会本年度テーマに関して1学期実践を受けての生徒会長の話・各専門委員長からの発表・体育大会に向けての各色団団長の挨拶・表彰伝達の内容でした。終業式では、校長の話・生徒指導部長の話と続きました。長時間にもかかわらず生徒たちは集中して取り組めました。校長からは、以下のような内容(一部)を話しました。
  この二名中に赴任して1年と1学期が過ぎようとしています。とても幸せで、落ち着いてみなさんと学校生活を送ることができました。みなさんと挨拶を交わす登校や下校の様子、授業や行事に一生懸命に取り組む様子を見るたびに、みなさんとなら何でもできる、どんなことも実現できると、本当に生徒会が掲げる「日本一の学校へ」を目指せるんじゃないかと思うようになってきました。近畿の校長会の研究大会に出た際、二名中学校の2期生である泉大津市の校長先生に出会いました。その話の中で、「…中学校生活がとても印象に残っています。先生方が私たち生徒を信頼して多くのことを任せてくださった。楽しかったし、充実していました。だからその時、私は、教師になりたいと思いました。…」と、そんな真の自主・創造を求めた歴史を引き継ぎ、その人をそう思わせた二名中学校がそこにはありました。そして、今がここにあり、その二名中学校にみんなが通っています。素晴らしい自分の学校、二名中学生であることに誇りを持ってください。そして、もっと誇りの持てる素晴らしい学校にして欲しいとも思います。私も何かの縁があり二名中学校に勤める者として、さらに誇りの持てる学校にしていきたいです。…中略…ところで、終業式の日を迎え、新しい学年、新しい学級で、1学期間過ぎてどうだったでしょうか。この火曜日には、学年集会で1学期の生活を振り返り、成果や課題を確認し、また学級でも確認しました。個人個人については三者懇談で担任の先生から通知表等が渡され、みなさん一人一人のふりかえりはきちんとできました。そして、みなさんが、2学期に向けて、さらなる成長を期待します。最後に、慰霊の日の追悼式での小学6年生の「平和の詩」である「本当の幸せ」の一部を紹介します。…中略…「平成時代、私はこの世に生まれた、青くきれいな海、緑あふれる大地、青く澄みわたる空しか知らない私、海や大地や空が七十四年前、何を見て、何を聞き、何を思ったのか、知らない世代が増えている、体験したことはなくとも、戦争の悲惨さを、決して繰り返してはいけないことを、伝え継いでいくことは、今に生きる私たちの使命だ。二度と悲しい涙を流さないために、この島がこの国が、この世界が幸せであるように。お金持ちになることや、有名になることが、幸せではない。家族と友達と笑い合える毎日こそが、本当の幸せだ。未来に夢を持つことこそが、最高の幸せだ。「命どぅ宝」生きているから笑い合える、生きているから未来がある。この幸せをいつまでも。と続きます。何気ない当たり前の現実が今ここにあり、そのことに感謝をし、私たちは、大きな事故等なく、今日ここに無事に1学期終業式を迎えられたことにも改めて感謝し、8月26日に、また成長したみなさん全員と元気に会えることを願います。

7月18日(木)三者懇談最終日  
 曇り空の蒸し暑さや、また14時30分以降の雨の中、三者懇談の最終日がありました。特に保護者のみな様方には三者懇談に学校まで足を運んでいただきありがとうございました。私たち大人は、子どもたちの健やかな成長を願い、いただいた保護者の方のご意見にも耳を傾けてさらにより良い学校にしていければと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

7月17日(水)三者懇談2日目  
 登下校は暑い中ですが、三者懇談中の教室内は空調設備のおかげで、今年は三者懇談を快適に行うことができています。担任からは通知表等が手渡され、各個人の1学期の成長と、2学期に向けての話がありました。また、学年教室では修学旅行や校外学習の写真展示があり保護者の方も見入っていました。
  
学級旗作成  
 1年生では、学級旗の作成が進んでいます。ほぼ完成に近づいてきました。また、2年生でも完成です。各学級のシンボルとしてこれからいろんな場面で使用してください。

7月16日(火)学年集会  
 各学年では、1学期を振り返る学年集会があり、1学期間の成長を確認し合い、夏休みや2学期に向けての準備を行いました。午後からは三者懇談初日でした。また、奈良市教育委員会教育総務課より来校いただき、校門付近に駐車禁止の張り紙をしていただきました。暑い中、お世話をおかけしました。ありがとうございました。
  
7月14日(日)40万アクセス達成  
 2019年1月30日に30万アクセス達成後の今朝、二名中学校のホームページが40万アクセスを達成しました。いつも見ていただきありがとうございます。たくさんの人に支えられ、愛されている学校だと実感しています。今後も二名中学校の様子をいろんな場面で発信していきたいと考えています。見ていただいた方に少しでも二名中学校を応援していただけるよう更新していきますので今後もどうぞよろしくお願い致します。

7月13日(土)舗装道路補修工事  
 本日、奈良市建設部道路維持課の依頼で、専門業者に来ていただき、校門前の傷んだ舗装の補修工事をしていただきました。長年にわたり傷んだ道路がきれいに補修されました。お世話になりありがとうございました。
 
吹奏楽部定期演奏会  
 吹奏楽部では、なら100年会館大ホールにて市定期演奏会が開催されました。13番目(最後から2番目)に登場し迫力ある演奏を繰り広げました。次は、8月3日(土)の奈良県吹奏楽コンクールに向けて取組みます。健闘を祈ります。

7月12日(金)3年生球技大会  
 今日は3年生の球技大会でした。3年生では男子と女子でコートの広さを工夫し、1コートのみで試合を行い、試合を行っていない2クラスは応援や審判でした。1セット目は女子が対戦し、続いて男子が対戦する形式で、全6試合を行いました。さすが、最上級生の3年生です。テキパキと集中して試合を行い、懸命に取り組みました。応援の迫力もすごかったです。3年生にとっては中学校生活最後の球技大会、学級のなかまづくりがさらに進んだと思います。お疲れさまでした。
   
 
修学旅行プレゼンテーション  
 現在の1年生が3年生の時に行く令和3年度の沖縄方面への修学旅行業者決定に伴うプレゼンを行いました。各旅行会社もいろんなプランを準備しそれぞれの売りとなるところをアピールしました。今日のプレゼンを受けて検討していきます。
 
2年生学級旗づくり  
 2年生では学級旗の製作から完成に向けて進んでいます。ほとんどのクラスの学級旗が完成に近づいています。1年生のときよりも2年生になり、クオリティも高くなっています。10月に実施される体育大会を中心に使用され各学級のシンボルとなる旗です。大切にかかげてください。

7月11日(木)2年生球技大会  
 今日は2年生の球技大会が行われ、第1セットが男子チーム、第2セットが女子チームの順に出場し、学級対抗戦を行っていきました。種目はドッジボールで、1年生の時からの経験を含めると3回目になります。学年が上がるとより迫力ある試合が展開され、学級としての応援にも力が入っています。審判や得点係も生徒たちで運営されていました。明日は、3年生で実施します。

職員研修(道徳)  
 香芝市立香芝中学校の関川 圭造校長先生にお越しいただき、道徳の研修をさせていただきました。前半は、教職員を生徒に見立てた模擬授業を行い、後半は、道徳についての解説等を行っていただきました。生徒の立場になることも新鮮で、有意義な時間を過ごさせていただきました。本日はお忙しい中、ありがとうございました。

7月10日(水)1年生球技大会  
 「球技大会を通じてクラスの団結と学年全体の交流をはかりつながりを深め仲間づくりを行う」を目的に、ドッジボールを種目とする1年生球技大会が行われました。各学級3試合総当たり戦で各学級の男女各1チームがセット毎に対戦しました。後半戦になるにつれて、白熱した戦いになり、また、学級の仲間を大きな声で応援しました。この行事を通してまた一つ学級の団結ができたと思います。明日・明後日と2年生、3年生と続きます。

7月9日(火)ナラ・シェイクアウト  
 二名中でも「奈良県いっせい地震行動訓練」に参加しました。生徒たちは教科担任の指示に従い身を守る行動を真剣かつ迅速に行いました。普段から一つしかない「いのち」を守り、いざという時に、生き抜くための行動ができるように備えておきましょう。
 
二名中学校でも9日(火)に実施します。詳しくは以下内容を参照してください。↓↓↓
 
大掃除・ワックスがけ  
 1学期間の汚れをきれいにするための大掃除を本日6限目に行いました。まずは、机・椅子に付着した埃をきれいに取り除くことから始め、次に普段の掃除場所をいつもより入念に掃除をしました。服の汚れを気にせずに懸命に取り組む姿が多くありました。また、放課後には、環境美化委員がワックスがけを行い、とても教室がきれいになりました。お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

7月8日(月)3年生租税教室  
 本日5限目に3年生の各教室では、税理士さん4名に来ていただき租税教室が行われました。税理士の仕事紹介・税金についての説明・税負担額についての班活動の内容でした。ワークシートを使いながらの班活動では、楽しく税について学んでいました。社会科の授業において、税金の学習はこれからのようですが、動機付けになればと思います。難しい内容もあったかもしれませんが、将来のためにしっかり学べたと思います。講師の先生方、ありがとうございました。

7月5日(金)2年生マリーゴールド植え  
 2年生では、地域で決める学校予算事業の学校環境整備の一つとしての花いっぱい運動として、梅雨のこの時期は、雨が心配されましたが、曇り空の涼しい天候の中、マリーゴールド植えを本日各学級毎に行いました。土に触れる貴重な作業をPTAさんや用務員さんにも支援していただきながら軽快に行うことができました。花言葉として、「変わらぬ愛」や「濃厚な愛情」「可憐な愛情」など深い愛を表す意味や、「健康」や「信じる心」「生命の輝き」などをもつ花であるようです。

3年生 性教育講演会  
 3年生では奈良県助産師会の助産師さんによる「いのちの講座」が行われました。「選択、その先にある未来」と題して、前半は「性感染症・避妊法」後半は「命を育むということ・中絶・恋愛をしていく上で」でした。みなさんはどんなことを感じたでしょうか。蒸し暑い体育館の中でしたが、生徒たちは命についてしっかりと考える機会になりました。ありがとうございました。

7月4日(木)2年生ゲストティーチャー講演会  
 本日午後から2年生ではゲストティーチャーによる講演会が行われ、獣医師・美容師・交通・消防士・パティシエ・ツアーコンダクター・保育士・写真家の8つの職種の方に来ていただき講話や体験を実施していただきました。生徒たちは、希望する職種に分かれて参加し、11月に実施する職場体験学習に向けての職業を知る学習の一つでもありこの取組に真剣に向き合っていました。本日はお忙しい中、そして貴重な体験をありがとうございました。

子どもの安全確保に向けて  
 二名中学校からの連絡です。3日の晩から、4日の朝にかけて大雨の可能性があります。そのため、4日の部活動の早朝練習については全部活動中止させていただきますので、ご連絡をさせていただきます。なお、4日の学校活動については、これまで、ご連絡をさせていただいておりますように、4日の午前7時現在「奈良市」に警報が発令されている場合、午前自宅待機となりますので、よろしくお願いします。(この内容は、サポートネットでも3日の17時に配信しています)
7月3日(水)7月の活動について(生徒会)  
 本日の朝の会に、生徒会から7月の活動についての全校放送がありました。残り少ない1学期、しっかりと目標を持ち生活をしていきましょう。放送の中身はこちら→→ 7月の活動について(生徒会)
 
学校支援担当司書来校  
 今月の第1水曜日である本日、奈良西部図書館の司書である中野 美穂さんに来校していただき、今日も、図書室の整備をしていただきました。生徒たちの図書室充実のための地道な作業ありがとうございます。
  
防犯教室  
 奈良県警本部・奈良西署の2名の方に来ていただき、夏休みを控えての防犯教室をしていただきました。「特に夏休みの生活での非行・被害防止に関すること」が内容でした。不審者や突然の事故や災害などの予測できないこと以外のトラブルについては、中学生として今やらなければいけないこと(例えば、勉強や部活など)に全力で取り組むことで、心にすき(暇)をつくらない生き方をしていれば、防げることも多いと思います。特に、そんな夏休みを自らで創ってください。今日の話を聞いて感じたことは、中学生に必要な力として、「判断する力」「創造する力」「自制する力」の3つの力であり、いろんなことの被害者にも加害者にもならないための知識や方法を身に付けトラブルを未然に防いでほしいこと。学んだことをしっかり心にとめること。そして、中学生は守られるだけでなく、無理のない範囲で、町やお年寄りや小さい子どもを守っていく年齢でもあることです。また、奈良西署少年補導員である地域の方も参加して見守っていただきありがとうございました。

7月2日(火)音楽コンクールに向けて  
 9月11日(水)なら100年会館大ホールで実施される文化発表会午前の部での音楽コンクールに向けての取組が、期末テスト終了後から各学年で始まっています。本日は1年生の様子です。中学に入って初めての音楽コンクール、各学級がそれぞれに頑張っています。音楽コンクールまで、学校に登校する日だけを数えてあと23日だそうです。

7月1日(月)保護司さん来校  
 午前8時より4名の保護司の方が、みなさんの登校を見守り、社会を明るくする運動の一環として校門前でティッシュ配りをされました。雨の中、元気に登校するみなさんに感心しておられました。また、その後校長室で懇談会を持ちました。私たちはいろんな人たちに見守られ支えられています。

いじめ傍観者授業  
 本日5、6限目に、市教育委員会より来ていただき1年生と2・3年生とに分かれて体育館で、いじめなどで困った時の「ほう・れん・そう」の大切さを、「私たちの選択肢」と題する学校でのいじめやからかいに関するオリジナルの映像教材を視聴しながら、つまり報告・連絡・相談のことを、生徒たちが考え学びました。2,3年生では勇気を出して自分の考えも発表しました。もし、何か相談事があれば、報告・相談しやすいアプリ「STOP!T(ストップイット)」の利用もできます。解決できない困ったことがあれば自分だけで悩まずに、まずは誰かに相談しましょう。生徒たちは、真剣に主体的に取り組んでいました。

学年・専門委員会  
 6月7月の活動「クラスの団結を深め、高めあえる関係を築こう」や学期末に向けて各学年・専門委員会のまとめを行いました。終業式の全校集会では発表があります。