2018年度活動はこちらから←←←


6月25日(火) 中学生作文教室
 中学生作文教室5回目が行われました。期末テストを明日に控えた本日ですが、上田先生指導のもと熱心に取り組みました。もうすぐコンクールに応募していきます。
  
6月18日(火) 中学生作文教室
 中学生作文教室4回目が行われました。3年生は授業公開のため学校で授業ですが、1,2年生は5限後下校ですので、5限後の活動になりました。本日は公民館での開催になり、意見文①「硬式野球チームの自分のすがた」に取り組みました。400字~800字程度です。奈良県少年の主張コンクールに応募予定です。生徒は、着実に力をつけています。
 
 
6月11日(火) 中学生作文教室
 中学生作文教室3回目が行われました。生活文③です。「最近、腹が立ったこと」を課題として、相手意識・2段落構成にすること・字数は300字程度で制限時間10分以内などの条件のもと取り組みました。
 
6月4日(火) 中学生作文教室
 中学生作文教室2回目が行われました。上田先生指導のもとしっかりとした姿勢で取り組んでいます。生活文「これまでで最も驚いたこと」を課題として、語彙「驚く」についての7つの場合も深く学習しました。
 
5月28日(火) 中学生作文教室開講
 中学生作文教室が開講しました。前期ステージは中学2年生の希望者を対象に「生活文・意見文」と文種についての作文教室がスマイリーで行われます。指導者は奈良学園登美ヶ丘中高の教師でもあり、以前二名中学校でも国語科教諭として教鞭をとられていた「上田善紀」先生です。今回は初日ということもあり保護者の方も一緒に参加し、オリエンテーションと生活文に取り組みました。
  
  
5月8日(水) 中学生作文教室開講打合せ
 地域教育協議会の学校支援事業の学習支援「寺子屋」プログラムの一環として、「中学生作文教室」の開講打合せが、上田善紀 奈良学園登美ヶ丘中高教師と教頭、コーディネーターさんとで行われました。今年も5月28日(火)より開講され、前期は中学2年生が対象となります。