平素はPTA活動にご理解ご協力いただきありがとうございます。

夏休み中の8月22日、8月23日に、サイエンスショーを開催しました。

サイエンスショーはドライアイスを使った実験で、水やお湯、油などに入れたらどうなるのかをそれぞれ予想して発表したり、みんなで輪になって雲を作ったりと、どの学年の児童もドライアイスについて理解を深めながら、好奇心をくすぐられて興味深そうに科学を楽しむ姿が見られました。

子どもたちにとって、自由に発想し学ぶ楽しさを知る機会となり、夏休みの締めくくりにふさわしい経験になったことと思います。

今回サイエンスショーを開催するにあたり、協力してくださった三碓小サポーターの皆様にはとても感謝しております。暑い中、お力添えいただき、本当にありがとうございました。