学年だより

2学期中間テスト 範囲表

2年 学年だよりNO.7

2年 学年だよりNO.6

2年 学年だよりNO.5

2年 学年だよりNO.4

2年 学年だよりNO.3

2年 学年だよりNO.2

2年 学年だよりNO.1

1年 学年だよりNO.1

1年 学年だよりNO.2

1年 学年だよりNO.3

1年 学年だよりNO.4

1年 学年だよりNo.5

1年 学年だよりNO.6

1年 学年だよりNO.7

1年学年だよりNO.8

1年学年だよりNO.9

1年学年だよりNO.10

1年学年だよりNO.11

1年学年だよりNO.12

1年学年だよりNO.13

 

2021年4月16日(金)2年学年だよりNO.1・2をアップしました

2021年1月26日(火)「ボディパーカッション 練習」

 昨日からキーボードを使用しての練習が始まりました。

伴奏者の伴奏に合わせての初めての合奏です。

まだまだ課題は残りますが、本番までに完成度を高めていきたいと思います。

放課後には、それぞれのクラスの代表者たちでリズムのアレンジを考えているので、

どんな曲が仕上がるか楽しみです。

 

2021年1月15日(金)「ボディパーカッション 練習」

   

 2月10日(水)の『情熱のボディパ』にむけての練習をおこないました。

身体全体を楽器にして、足踏みや手拍子でリズム音楽をつくります。

みんなで息を合わせて手や足を鳴らし、だんだん一体感が出てきました。

本番まで一か月を切りましたが、この調子で頑張ってほしいと思います。

2020年11月10日(火)「労働に学ぶ クラス発表」

 先週の木曜日に講師の先生方をお招きして学習した「労働に学ぶ」のクラス発表をおこないました。

同じ職種の発表においても、ひとりひとり全く違った視点から考え、自分の興味や関心を伝えられました。

今回は非常に少ない時間の中でしたが、ひとりひとり上手にまとめ発表でき、とても良い時間になったと思います。

 

 

2020年11月5日(木)「労働に学ぶ」

 「労働に学ぶ」というテーマで、それぞれの分野で活躍されている方々に来ていただきました。

専門的なお話をお聞かせいただいたり、実際に実習を体験させていただいたりと、生徒たちも生き生きと活動しておりました。

まだまだ自らの進路について考える機会は少ないかもしれませんが、将来について考えるきっかけになったのではないでしょうか。

   

   

  

 

2020年10月9日(金)「私の主張発表会(学年)」

    

 本日1時間目に「私の主張発表会(学年)」が体育館で行われました。

各学級で選ばれた代表者たちは「人権」について思っていることを、立派に発表することができました。

各代表者の発表が終わるたびに、全員で発表内容に対する感想を書きました。

生徒たちはこれまで多くの友達の作文を聞きました。友達の立派な作文を聞くことで、人権に対する関心が深まり、今後の生活に良い影響を受けてくれたと思います。

各クラスの代表者の作文のタイトルです。

1組「その一言は本当に必要か」

2組「SNSの危険性」

3組「『ありがとう』は『有り難う』」

4組「『みんなちがってみんないい』が当たり前の社会に」

5組「今を生きる」

6組「コロナ差別について」

 

 

2020年10月5日(月)「ミカリンピック2020」(1年生)

 

 ミカリンピック2020が開催されました。今年は学年別での開催になりましたが、天候にも恵まれ大いに盛り上がりました。

一生懸命プレーをする姿、そしてクラスメイトを応援する姿を見ていて、とても感動しました。短時間ではありましたが、開催できて本当に良かったです。

この行事を通してクラスの絆がより深まったことだと思います。

 最後に、クラス対抗の結果です。順位は出ましたが、ひとりひとり本当によく頑張りました。お疲れ様でした。

1位 6組黄色団

2位 2組紫色団

3位 5組桃色団

 

2020年9月16日(水)「私の主張発表会」

 1年生にとって初めての主張発表会がおこなわれました。夏休みの課題として書いた人権作文を、学級内で発表しました。声が小さくなったり、発表に時間がかかってしまうこともありましたが、緊張感のある素晴らしい発表会だったと思います。人権に対する関心も高まったのではないでしょうか。

 次は10月9日に、学年の主張発表会があります。そこでは、各クラスから選ばれた代表者が発表することになっています。どの作文が選ばれるのか今から楽しみです。