1年3組では、算数の時間に8+3の足し算の学習をしていました。

8にあと2を足すと10になるので3を2と1に分けて・・・

という数の合成と分解を使った計算を先生の話を聞きながら

みんなしっかりと考えていました。