10月25日(月) 朝から雨降りです   くりあがりたし算【1年】 読書の時間【3年】

 今日は朝から雨降りです。冷たい秋雨がずっと降り続いています。子どもたちは、外に出ることができないので、教室で工夫して遊んでいました。一雨ごとに少しずつ冬に近づいているのでしょうね。月曜日で少し風邪気味でお休みする児童が増えてきました。寒暖差に、体が慣れてくるのが時間がかかると思います。無理をせず、元気に過ごしてほしいです。
   
 中休みの教室では、静かに本読みしたり、係の活動を進めたり、友だちと楽しそうに談笑したり、調べものをしたりとそれぞれ工夫して過ごしていました。
          
 
 1年生の教室では、算数で『くりあがりのたし算』の学習を進めていました。立式した後、10より大きい数にくりあがるために、うまくたす数を分解して、10のかたまりを作って答えを導き出しています。たす数を分解する時に、さくらんぼの実の中に分解した数を書き込み、たされる数と分解した数をうまくあわせて10にして、計算しやすくしています。ノートに、さくらんぼの実とバナナジュースの絵を書き込んで、計算の足跡をわかりやすくまとめているので、工夫して計算できていますよ。
 また、さくらんぼとバナナジュースのひみつを1年生の子どもたちに聞いてみてくださいね。
   
      1年生は、ブロックを使って数の分解をし、10のかたまりをつくり、くりあがりのたし算の答えを求めていました。 
           
 
 今日は雨降りになりました。3年生は読書の時間に図書室で、静かに本を読んでいました。自分の興味のある好きな本を手に取り、本の世界に浸っていましたよ。やはり、読書の秋はいいですね。友だちと自分が読んだ本の楽しかったところを交流できるといいですね。
   
             どの子も静かに席について、本の世界を楽しんでいました。
 
 

10月22日(金) 毛筆練習【6年】 秋の遠足 五・七・五【4年】  太陽の観察とかげおくり【3年】

 6年生の教室と通りかかると、毛筆の練習をしていました。半紙に『夕やけ雲』という4文字を書いていました。落ち着いて筆をゆっくり動かして、半紙にうまく4文字をおさめて書いている6年生の姿を見ていますと、さすがだなと感心しました。心を落ち着けて硯に向かい、筆を動かすことは、秋の季節にぴったりですね。清書した作品を教室の掲示板にはるのが、楽しみです。
   
          みんな真剣に、丁寧に筆を運んで、作品を仕上げていました。かっこいいです。
         
 
 4年生に教室では、昨日の遠足で言った気持ちを、五・七・五の句でまとめていました。とても楽しい気持ちがこもった、すてきな五・七・五の句がたくさん出来上がりました。
   
  『みかんがり 7こたべて おなかいた』 『みかんがね すっぱいあまい どっちかな』 なかなか秀作です。
 
 3年生は、国語の学習で『ちいちゃんのかげおくり』をしています。今日はよく晴れて天気がいいので、理科の『太陽とかげ』の観察をしながら、テラスでかげおくりをしていました。秋の澄み切った青空の下、遮光版を通して太陽の観察をしたり、一日の太陽の動きとかげの向きと動きを、大きな画用紙に記録をとり、確かめていました。
   
   かげは、太陽と反対の方向にできることを確かめています。かげおくりにも挑戦していましたよ。
              
          遮光版を通して、太陽を見ています。小さく丸く見えたよと教えてくれました。   かげの動きを記録しています。
 
 

10月21日(木) 知らせたいな見せたいな【1年】 菟田野毛皮革工場・天理農園みかん狩り遠足【4年】

 1年生は、国語で『知らせたいな見せたいな』の学習を進めています。自分が友達に知らせたい・見せたいと思うものや場所を選んで、タブレットで写真をとり、メモをとっています。選んだものの色や形、大きさ、さわった感じや動き、何をする場所がわかるように、タブレットの画面上に文字を書きこんでまとめていました。1年生も、タブレットを使ってわかりやすく、自分のみつけたものを友達に伝えようと、がんばっています。楽しみですね。
   
         自分が選んだものの写真に、色や形や大きさ等ペンで書きこんで、わかりやすく伝えようとしています。
            
 
 今日は、少し肌寒い中、よいお天気で4年生の遠足がありました。朝から子どもたちは、とてもうれしそうにバスに乗り込み『行ってきまーす。』と元気に手を振って出発しました。まず、最初に向かった場所は、菟田野毛皮革工場です。4年生は、社会科で奈良県のくらしを学習しています。教科書に奈良県の産業として、菟田野の毛皮革産業が紹介されています。菟田野毛皮革工場に着くと、大きな一枚の動物の皮に触れさせていただいたり、毛皮革をつかった高級製品を見せていただいたり、本物を見て学ばせていただきました。学校に帰ってまた、社会科の学習で、今日学んだことを、新聞づくりでまとめていくそうです。 
 次に向かった場所は、天理農園です。実りの秋にふさわしく、みかんやかき、れもん等、たくさんの秋の実をとって、いただきました。校長先生にも、学校に帰ってからすぐに大きなかきの実を見せてくれた子がいました。お土産のみかんやかきは、お家でいただいてくださいね。どの子どもたちも、秋をいっぱい楽しんで、満足気な顔でした。
 朝早く、おいしいお弁当を準備してくださり、本当にありがとうございました。
  
  さあ、これから2台のバスで、遠足に出発です! 行ってきます。
         
        菟田野毛皮革工場に着きました。工場の中を見学しました。大きな毛皮に触れさせてもらいました。気持ちいい。
   
  ランクAの高級品の毛皮革製品を見せていただきました。なかなか普段見ることができないものです。
         
        午後からは、天理農園に行きました。自然の中での、お弁当タイムは最高です。おいしかったよ。
   
  いよいよ、みかんやかきの収穫です。食べ放題で、おいしく秋の実りを堪能しました。よい思い出になりました。
 
 

10月20日(水) 秋の俳句作り【5年】 寒さに負けず元気いっぱい

 5年生は、国語の学習で、秋を感じる俳句作りをしていました。どの子もとてもすてきな秋の季節を感じる俳句を考え、紙に清書し、俳句にあったイラストも描いていました。校長先生にも、見せてくれる子もたくさんいて、うれしかったです。やっぱり子どもは詩人ですね。また、友達が作った俳句もいっしょに鑑賞してくださいね。
   
    子どもたちは、それぞれ自分の感じた秋の俳句を一生懸命作っていました。すてきな俳句を見せてくれました。
           
 
 今日も、すずしい秋空が広がり、すっかり秋となりました。明治小学校の中にも、秋がいっぱいですよ。運動場では、3年生が元気に体を動かし、体育をしていました。
   
 玄関前の木が、紅葉しています。   畑には、コスモスの花がきれいに咲いています。サツマイモがもうすぐ収穫できそうです。            
              
       桜の木が紅葉し、葉が落ちてきています。 赤い実のついた木が体育館前にありました。 アジサイの剪定を業務員さんがしてくださっていました。
 
 

10月19日(火) 掲示板 秋本番です 

 ずいぶん気温が下がってきて、もう秋本番です。少し肌寒いくらいです。運動場では、長そでの服を着ている子が増えてきました。みんな元気に運動場で体を動かして、思いっきり遊んでいる明治っ子を見ると、うれしいです。
 校舎の中の廊下の掲示版には、先日の体育参観での様子や、図工の学習で描いた作品がたくさん掲示されています。その前を通るたびに、子どもたちのがんばりが伝わってきます。あたたかい心になりますね。
             
  1年生の廊下には、おいしそうな焼きそばやスパゲティがあります。              玄関には、なかよし学級の共同制作で
                                               とうもろこしばたけがあります。
            
  2年生の掲示板には、体育参観でがんばった種目の絵があります。               3年生の廊下も、体育参観の絵です。
 
  
  校長室前の廊下には、4年生の体育参観でのがんばりが伝わる作品があります。
          
            5年生の教室前と廊下には、明治小学校の校舎の絵があります。
 
    
       運動場では、元気いっぱい体を動かして友達と遊ぶ明治っ子が、たくさんいました。
           
 
 

10月18日(月) スーパーマーケットのひみつ【3年】 マット運動【1年】

 3年生の教室に行くと、社会でスーパーマーケットの工夫について学習を進めていました。普段子どもたちがよく買い物に行くスーパーマーケットについて、知っていることをワークシートに書き出していました。また、グループで話し合い、交流していました。これから、お店やさんの商品を売るための工夫について考えていきます。
 また、お家の人とお買い物に行ったとき、スーパーマーケットにはどんなひみつがあるのか、発見してみてくださいね。きっと、お家の人も、工夫して商品を買っていることもわかってくると思いますよ。
   
  スーパーマーケットについて知っていることを、ワークシートに書いて確かめています。いろんなお店がありました。
 
 1年生は、体育でマット運動をしていました。まず、教室でうまく回ることができている動画と、うまく回ることができていない動画を見て、こつと回るイメージを確かめていました。次に、体育館にいき、マットの上で転がる感覚をつかむ練習をしました。どの子も上手に手をマットにつけて回る練習ができていました。
 これから、どんどん練習して、かっこよく前回りや後ろ回りができるようになるといいですね。
   
   マットの上で、ゆりかごのように、体をまるめてゆらゆらして、転がる感覚をつかみました。
 
 

10月15日(金) ミシン練習【5年】

 今日は、3・4時間目と5・6時間目に、女性防災クラブの方が、5年生の家庭科のミシン練習の補助に来てくださりました。先日も家庭科のミシン練習の時に来てくださったので、子どもたちは、親しく声をかけていただき、とてもうれしそうでした。また、自分のナップザックがだんだん出来上がってきて、早く完成させたい気持ちでいっぱいです。
 女性防災クラブの皆さんは、丁寧にミシンを上手にかけるポイントを教えてくださり、子どもたちはもさすがだなと、感心しています。地域の方が学校に来てくださり、子どもたちと交流しながら、ミシンの練習を進めることができ、力をつけてくださっていることに感謝でいっぱいです。子どもたちは、とても喜んでいます。きっと自分の作品が出来上がったら、一番に女性防災クラブの方に見せてくれるのでしょうね。とても楽しみです。いつもありがとうございます。
   
   ひとつのテーブルについてくださり、ミシンの上手に縫うことができるこつを、丁寧に子どもたちに教えてくださっています。
            
             どんな作品ができあがるか、とても楽しみです。ずいぶん、ミシンの縫い方もうまくなってきました。
 
 

10月14日(木) 図書室まつり

 明治小学校では、本に親しみ、読書のきっかけ作りのひとつとして、図書室まつりを行っています。10月11日から10月29日の間で、スタンプラリーをします。1冊本を読んだら、本の名まえとおもしろかったところを書いて、図書担当の先生にスタンプを押してもらうことになっています。3つのスタンプが集まればしおりをプレゼントしてくれます。
 また、10月12、14、18、20、22、26、28日の7日間、お昼の校内放送で図書委員さんと先生方とで、読み聞かせをしていきます。コロナ禍の中で、子どもたちはどのクラスも静かに給食をいただいていますので、画面をみながら読み聞かせのお話を聞いてくれていますよ。本の好きな明治っ子でいてほしいです。
   
    給食をいただいている時間に、各教室で図書委員さんが本を読み聞かせしてくれています。静かにみんな聞いて楽しんでいます。
          
 
 

10月13日(水)  小数を見つけよう【3年】 漢字の学習【1年】 地層の学習【6年】

 3年生の教室に行くと、算数で『小数』の学習を進めていました。1リットルマスを10等分した1つ分の水の量は、0.1リットルであることを確かめました。いつも給食でいただいている牛乳の量は、0.2リットルです。1リットルマスに0.2リットルの色水を入れて、実際にかさの量を確かめると、子どもたちは『こんなに飲んでいるの。』『案外少ないな。』等いろいろな意見を出していました。
 生活の中で、小数であらわしているものは、たくさんありますね。身長や体重や視力など、子どもたちがよく使っている数で、小数であらわしていることに気がついてくれたと思いま
す。
   
         くつの大きさや重さや長さに、小数が使われていることに気が付きました。     
          
          いつも飲んでいる牛乳は、0.2Lですね。小さい数に感じたかな。
   
    1年生は、『正』という漢字を練習していました。正しい姿勢で練習できていますよ。かっこいいです。
   
  6年生の理科では、『地層』について調べていました。明治小学校の改修工事の時のボーリングを見ています。
 
 

10月12日(火) 環境出前講座【4年】

 今日は、4年生の環境出前講座がありました。ゲストティーチャーとして、山本素世さんに来ていただき、運動場でネイチャーゲームをして、楽しみながら学びました。まず、馬とカーボーイという馬のしっぽをとるゲームをみんなでしました。馬になった人は、バンダナのしっぽをおしりにつけて、走って逃げます。カーボーイは、逃げる馬を追いかけて、馬のしっぽをとります。すべての馬のしっぽが取られたら、終わりです。
 4年生のみんなは、エネルギーいっぱいで、運動場中走り回って楽しむことができました。次に、動物あてクイズをしました。グループにわかれて、ある動物の特徴をいくつか聞き、どんな生き物かをグループで相談して、答えるゲームです。鹿やかめ、むささびなど、次々に正解の答えを出していきました。さすが、4年生だなと感心しました。
 教室を出て、自然の中で活動しながら学ぶことは、生きた学習です。また、家の近くや遊びに行ったところで、ネイチャーゲームで楽しんでくださいね。
   
  ゲストティーチャーの山本さんの説明を聞いているところです。みんなのりのりでわくわくしています。
          
          馬とカーボーイになって、しっぽとりをしています。とても逃げる馬が上手でしたよ。
   
   グループにわかれて、動物あてクイズをしているところです。正解はわかったかな?
 
 

10月11日(月)  ながさくらべ【1年】

 1年生の教室に行くと、算数で『ながさくらべ』の学習をしていました。もののながさをくらべるには、はしをそろえてまっすぐにすることが、大切です。紙のたてとよこのながさをくらべるには、一回ななめにおるとわかりやすいです。紙ではなく、教科書のように固くて折ることができないものは、紙テープを使ってどちらがながいか印をつけてくらべることを、今日の授業で確かめました。
 近くの友達と協力しながら、紙テープに印をつけてながさをくらべて確かめる姿は、とても落ち着いた様子でした。身の回りにあるいろいろなもののながさをくらべ、ながさの感覚を磨いていってくれたらと思います。
   
       紙テープを使って、算数の教科書のたてとよこのながさをくらべているところです。
         
            友達と協力して、紙テープをきちんとのばして、鉛筆でしるしをつけてくらべていました。
 

10月8日(金) ミシンの練習【5年】

 5年生の家庭の学習で、ミシンの練習をしています。今日は、家庭科室で5年2組のミシンの練習がありましたので、そこに明治地区女性防災クラブの方5名が、ゲストティーチャーとして、子どもたちにミシンの縫い方を教えに来てくださいました。
 子どもたちも、地域で知っている方がいらっしゃって、とてもうれしそうです。早速女性防災クラブの方のご紹介の後、各グループのテーブルについていただき、子どもたちに優しく話かけながらミシンの上糸のかけ方、下糸の出し方、チャコペンシルで布に印をつける方法等、細かいところまで、丁寧に教えてくださいました。
 5年生は、自分のリュックを自分が選んだキルトの生地で作ります。今日は、練習布を使ってミシンで縫う練習と、布地にチャコペンシルで印をつける作業を学習しました。子どもたちは、わからないところがあると、すぐに女性防災クラブの方に尋ねることができ、安心して学習を進めることができました。授業が終わると、すっかり慣れて、『また、教えに来てね。』と笑顔で挨拶していました。とても微笑ましかったです。
 これから、10月に5・6年生の家庭科のミシンの学習がありますが、全9回女性防災クラブの方に来ていただき、ゲストティーチャーとして、子どもたちに教えていただく予定です。まだまだ暑い中、また、お忙しい中、子どもたちのために学校に来てくださり、本当にありがとうございます。
   
   授業の始まりに、まず女性防災クラブの皆さんに、ご挨拶をしていただきました。赤い女性防災のベストを着てくださりました。
          
      一つのテーブルに一人、女性防災クラブの方についていただきました。子どもたちは、すぐにわからないところが聞けて嬉しそうです。
   
  さすがいつも家庭でミシンを使っておられるので、なんでも丁寧に教えてくださりました。子どもたちは、幸せですね。
 
 

10月7日(木) 体重測定 ECОキッズオンライン学習【3年】 世界遺産学習【5年】 

 今日から視力検査が始まりました。低学年の検査から行っています。コロナ感染予防のため、自分のハンカチで片眼ずつ隠しながら、視力を測定しました。10月10日は、目の愛護デーです。いつまでも、ものをはっきりと見ることができるように、目を大切にしていきましょうね。黒板の文字が見えにくかったり、おかしいなと感じたら、病院に行くようにしましょうね。早く受診することで、視力の低下を防ぐことができます。いつまでも、健康な目でいたいですね。
   
  1年生も、上手に目をふさいで、片方ずつ視力を検査していましたよ。待っている人は、後ろ向きになっています。
 
 3年生は、教室でECОキッズオンライン授業を行いました。奈良市地球温暖化対策地域協議会の許斐喜久子(このみ きくこ)さんが、ゲストティーチャーとして、ウエブ上で授業をしてくださいました。『わたしたちのくらしとエネルギー』をテーマに、スライド形式で、地球温暖化について学びました。そして、地球に住むわたしたちのくらしをみんなで考え、最後にエコチャレンジに挑戦しました。
 地球温暖化や二酸化炭素など、3年生にとっては難しい言葉だったかもしれませんが、ニュースでもよく取り上げられていますし、環境にやさしい製品を子どもたちは生活の中で知っています。だから、地球がだんだん暖かくなっていることや節電の必要性がわかり、自分たちはどのようにくらしていけばいいのか、考えるきっかけになったと思います。
 10月5日にノーベル物理学賞を受賞された真鍋淑郎さんは、地球温暖化研究に対する功績が認められ、気候物理学というテーマが評価されたことに喜ばれていました。また、二酸化炭素削減に向け、各国が連帯すべきだと唱えられています。
 きっと、今日3年生がECОキッズオンライン授業で学んだことは、地球を守ることにつながっている大切な学習になったと思います。これからの生活にいかしてほしいです。
   
            子どもたちは、meetでこのみ先生と授業しました。たくさんの質問に答えていましたよ。
           
              エコチャレンジシートに、家庭でできる節電などのエコライフについて、考えました。
   
     どの子どもたちも、積極的に手をあげて、画面上のこのみ先生と学習を進めていました。
 
 今日はお天気にも恵まれ、5年生は世界遺産学習に出かけました。真夏なみにとても暑い日となりました。バス2台で学校を出発し、まず国立博物館に行きました。現地でボランティアガイドさんと合流し、世界遺産についてお話をしていただいたり、一緒にめぐったりしました。
 興福寺国宝館→南円堂→東大寺南大門→大仏殿→二月堂と古都奈良の文化財を歩いて巡り、世界遺産を自分の目や耳、肌、心で感じ取ってくれたことでしょう。また、奈良の世界遺産の素晴らしさをたくさん子どもたちは、みつけてくれたことでしょうね。また、家族でも是非訪れてみてください。
 たくさん歩いて疲れたと思いますが、奈良の良さを再発見できてよかったです。5年生の皆さん、お疲れ様でした。
   
  奈良国立博物館に着きました。    仏像館内には、大きな仏像が展示されていて、びっくり!吉野金峯山寺の像です。
           
           興福寺の国宝館前です。      五重塔や南円堂等、歴史のある建造物がたくさん見られました。
  
   広い春日野園地でお弁当です。  ボランティアガイドさんと合流です。
                      
        ガイドさんが、大仏殿についてお話してくださいました。大仏様は、やっぱり大きいな。
             
 二月堂から、奈良盆地を一望しました。  ボランティアガイドさんと挨拶してわかれました。   南大門には、鹿がいっぱいいました。
 
 

10月6日(水) 英語の学習【3年】 ヘチマの観察【4年】

 今日は、英語アシスタントの高部先生が来てくださる日です。3・4年生の英語の学習がありました。いつも楽しく英語活動をしていますが、3年生の教室では、友達が英語で話した形や色や数を聞き取って、Tシャツのデザインをするアクティビティをして、盛り上がっていました。自然にジェスチャーもまじえて、英語を聞き取って理解する力は、とても大切です。
 3年生は、恥ずかしがらずにいつも英語に触れることを楽しんでいるので、すばらしいと思います。素敵なTシャツのデザイナーになれましたね。お家に帰っても、ぜひ家族とやってみてくださいね。
   
           
   
     カラフルで、おしゃれなTシャツをデザインして、できあがったものを友達に紹介していました。
 
 4年生が、春に植えたヘチマの観察をしていました。もうすっかり実が、茶色になっているものもありました。秋ですね。子どもたちは、タブレットで写真をとって、ヘチマの1年間の成長を記録しています。また、理科の学習で、植物の1年間の成長をまとめてくれることでしょう。
   
             全部数えると、5つのヘチマの実が、できていました。
          
 
 

10月5日(火) 学習の様子 防災の学習【4年】 元気に外遊び

 体育参観が終わり、子どもはやり切った達成感でいっぱいです。次はこれからの行事や活動に向けて、子どもたちはそれぞれのめあてに向かって、がんばろうとしています。今日は、どの教室をのぞいても、落ち着いた態度で学習している姿が多かったです。実りの秋にしていきましょうね。
  
       6年生は、社会と国語の学習を進めていました。
          
              5年生は、『たずねびと』の学習をしていました。
 
 4年生は、社会科で防災の学習を進めています。今日は、明治小学校区で水害や火災や地震が起こった場合、避難はどうするのか、避難場所はどこなのか等、クロムブックで調べていました。これから学習を進めて、明治地域の防災について、地域の防災のゲストティーチャーの方に来ていただき、学習を深める予定です。命を守る大切な学習ですね。
   
                               4年1組と2組のどちらの教室でも、明治の防災について考えていました。
          
 
 今日はお天気もよく、昼休みにたくさんの子どもたちが運動場に出て、楽しそうに体を動かして遊んでいましたよ。
   
            友達と思い思いの好きな遊びを、楽しんでいました。先生もいっしょに遊んでいますよ。
          
 

10月4日(月) くじらぐもの音読【1年】 もようづくり【2年】

 1年生の教室に行くと、体育参観でも披露してくれた『くじらぐも』の音読をしていました。今日は、子どもたちがくじらぐもに1・2・3と飛び乗る場面の音読です。どんな風に気持ちを込めて読むといいか、みんなで意見を交流していました。実際に体を動かしながら、場面の雰囲気をつかもうと頑張っていましたよ。きっとくじらぐもに乗って、空のお散歩に行けたら、とても気持ちがいいですよね。最後にみんなで、気持ちを込めて音読できてすばらしかったです。
   
  1年生はいつも元気に音読できていて、とても気持ちいいです。今日は、くじらぐもに飛び乗る場面を考えました。
 
 2年生は、算数の学習で、いろいろな形を学びました。今日は、学習した形を使って、もようづくりをしていました。同じ大きさの長方形や正方形、直角三角形を隙間なく並べて、いろいろなもようをつくりました。自分が考えたもようを、友達にも紹介していました。校長先生にも、しきつめてできたもようを、たくさん見せてくれました。楽しいもようがいっぱい出来上がりました。形は、おもしろいですね。生活の中にも、同じ形をしきつめてできたものが、たくさんありますよね。また、見つけてくださいね。
   
           
                  
           たくさんのしきつめた楽しいもようが出来上がりました。色も考えてすてきなもようになりました。
 
 

10月1日(金) 体育参観がんばりました

 いよいよ、10月1日体育参観の本番の日がきました。朝から台風の影響で、天気が心配されましたが、なんとか曇り空の下、体育参観を行うことができました。子どもたちは、朝からそわそわドキドキで、お家の人が来てくださって、自分の演技や競技を見てくださるのを、楽しみにしていました。
 コロナ感染予防のため、全学年いっしょに行うことはできませんでしたが、低・中・高学年と三部に時間帯をわけ、保護者の皆さんにもご協力いただき、今年度はじめての体育参観を行うことができました。学校での子どもたちの頑張っている様子を、皆さんに見ていただくことができ、本当に良かったです。ありがとうございました。
 体育参観に向けて頑張り、本番でも精いっぱい自分の力を出し切った明治っ子に、温かい大きな拍手をいただきました。きっと、子どもたちはこれからの2学期の活動に向けて、全力で頑張ってくれることでしょう。 
     
    中学年からスタートです。     ラジオ体操で体をほぐしてから4年の綱引きです。力いっぱい熱戦でした。
                
         3年のとんで運んでゴールインです。    4年の色別対抗リレーは、どの色も最後まで走りぬきました。
   
          
        3・4年の表現は、BTSの曲に合わせて、ノリノリで楽しくダンスしましたよ。
    
  次は、低学年です。ラジオ体操の後、めいじⅮEマンボの曲に合わせて、元気に楽しく踊りました。途中で、くじらぐものせりふも入れて表現しました。
          
         1年生と2年生のかけっこです。広い運動場を、力いっぱい走りぬきました。
  
   1・2年生の玉入れです。1回戦より2回戦の方が、たくさんの玉をかごに入れることができましたね。
         
  
  5・6年生のハイハイ玉入れは、1・2年生の玉入れのかごの高さ
 より、とても高くて入れることが難しい玉入れに挑戦してくれました。さすがです。
   
  明治っ子ソーランです。思い思いの漢字一文字をハッピの背中に描き、力強いソーラン節を見せてくれました。
           
     6年生のフラッグ表現です。『やってみよう!仲間とともに』のテーマ通り、みんなの力が集まったすばらしい・力強い表現でした。
   
           
         5年のリレーでは、ハプニングがあり再試合となりましたが、最後まで走り切ってがんばりました。お疲れ様。
 
 

9月30日(木) 体育参観の準備

 いよいよ、明日は体育参観です。今日はどの学年も明日の本番に向けて、最後の仕上げ練習を行っていました。また、明日はそれぞれ低学年・中学年・高学年の参観時間が異なるので、自分たちの学年以外の演技や競技は、目の前で見ることができませんので、今日の練習をお互いの学年で見せ合いをして、楽しみました。大きな声で声援は送ることはできませんが、大きな拍手で、みんなのがんばりをたたえあいました。
 応援してみている子どもたちは、とても楽しそうで、自分たちの演技や競技もがんばろうとよい刺激になりました。きっと、明日の本番では自分自身のもっている力を精一杯出して、よい思い出をつくってくれることでしょうね。
   
           5・6年生のソーラン節と6年生のフラッグ表現です。1~4年のみんなの前で披露してくれました。
         
   
                 1・2年生のダンスの練習です。張り切って踊っていましたよ。
        
                       6年生は、会場づくりに必要な三角コーンを運動場に運ぶ手伝いをしてくれました。
 

9月29日(水)  ダンスの練習【3・4年】 音読の練習・三角形と四角形【2年】

 いよいよ、10月1日(金)は体育参観です。子どもたちは体育参観に向けて、体育の時間にそれぞれの学年の表現や演技の練習に頑張ってきました。体が疲れている時や調子が出ない時もあったと思いますが、本当にどの学年も練習をがんばってきました。今までやってきた学習でついた力を出し切れるように、あともう少し、怪我のないようにしましょうね。
 今日は3・4年生が、本番通りに手袋をはめてダンスの練習をし、競技の練習を元気に行っていました。本番の日も、一人ひとりの素敵な笑顔をたくさん見ることができるといいですね。
   
          今日も秋空の下、カラー手袋をつけて、ノリノリで踊っていましたよ。かっこいいです。
        
 
  2年生の教室では、国語で『お手紙』のお話の音読練習をしていました。がまくんとかえるくんとの友だちの気持ちをよく考え、気持ちを込めて全員で音読していました。何回も声を出して音読を繰り返す中で、登場する動物の気持ちになりきることができるようになってきます。とても良い声が、教室中に響きわたっていました。毎日音読練習をがんばっているからですね。
   
        気持ちを込めて、丁寧に音読できています。
 
 2年生は、算数で『三角形・四角形』の学習を進めています。今日は、三角形の1つの頂点から向かい合う一辺に向かって直線を引くと、どんな形ができるかを、操作しながら確かめていました。引いた直線通りにはさみで切ると、2つの三角形が出来上がります。出来上がった三角形の形をくらべたり、くっつけたりして、三角形の形を確かめながら、子どもたちは形をつかみました。出来上がった三角形を『見て見て!』と、みんなに紹介してくれている姿がありました。
          
                 丁寧に物差しで直線を引いて、はさみで切って三角形を作っています。
               
 
 

9月28日(火) ラジオ体操の練習 3つのかずのけいさん【1年】 あまりのあるわり算【3年】

 朝のチャレンジタイムの時間を使って、体育委員会さんが、2・4・6年の教室に行って、みんなにラジオ体操の動きを教えてくれていました。今日で2回目です。体育参観では、前に立って体育委員さんがラジオ体操をしてくれる予定です。6年生の教室では、英語バージョンのラジオ体操の曲で、体を動かしていました。しっかり体を伸ばしてラジオ体操をし、体育参観では怪我のないようにしたいですね。
 体育委員の皆さん、全校のみんなにラジオ体操を教えてくれて、どうもありがとう。本番の体育参観でも、よろしくお願いしますね。
   
           しっかり体を伸ばして、ラジオ体操をし、怪我のないようにしましょうね。
            
 
 9月は、本校卒業生の教育実習生が、3名来てくださっています。今日は、1年2組と3年1組の教室で、教育実習生による研究授業がありました。1年教室では、『3つのかずのけいさん』 3年教室では、『あまりのあるわり算』の算数の学習を進めていました。どちらのクラスの子どもたちも、友だちと学びあっていました。
 1年生は、足し算と引き算のまざった3つのかずのけいさんを考えていました。かわいい犬の絵がかかれたカードやブロックを使って、足したり引いたりする動きをしながら、かずを確かめていました。また、ペアで相談して、話し合うことで、学びを深めていました。一番お話に合っている式を、みんなの前で説明し発表している1年生を見て、すごいと感心しました。よく先生の質問に答えて、がんばっていましたよ。
 3年生は、あまりのあるわり算を立式して答えを求め、あまりの答えの書き方をみんなで考える授業をしていました。生活の中でも、わり切れなくてあまりが出てくることが、たくさんありますね。その時、あまりをどうするのかは、いつも考えています。授業中、わり算を計算して、出てきたあまりをどう考えるか、たくさんの意見が出ていました。みんなの考えを学びあって、今日の授業で学んだことをまとめていました。すばらしいです。
 教育実習の3名の先生方は、明治小学校の子どもたちと1か月間、先生になるための実習を精一杯頑張ってくださっていました。明治っ子のためにありがとうございました。
    
               1年生はペア学習で、友だちと考えを共有していました。
           
 
   
 3年生は、あまりのあるわり算の答えをどのように書けばよいかを、意見交流していました。たくさんの意見が出ていました。
 
 

9月27日(月) ハッピに文字入れ【6年】 3つのかずのけいさん【1年】 読書の時間【3年】

 いよいよ、今週の金曜日に体育参観を行う予定です。台風の進路が心配ですが、何とか無事に予定通りに行えたらと考えています。6年生の子どもたちは、体育参観にソーラン節を踊る
時、かっこいいハッピを身に着けます。今日は天気が良いので、教室でハッピにどんな漢字一文字を背中に描くかを考えて、下書きをしていました。その後、多目的室に行って、ハッピの背中に白いペンキを使って、刷毛で自分が選んだ漢字一文字を、大きく清書していました。
 みんな自分の思いのこもった漢字一文字ですので、とても大きく堂々と文字を書き終えると、満足そうな顔をしていました。是非、体育参観では、6年生の勇ましい姿を見てあげてください。楽しみですね。
   
   まず、教室で自分がハッピに描きたい漢字一文字を考えて、下書きをしました。みんな真剣に考えていましたよ。
         
        多目的室に移動して、今度は白いペンキを使って、丁寧に大きな文字で清書しました。さすがです。
         
 
 1年2組の教室では、教育実習の先生が、算数で『3つのかずのけいさん』の授業をしていました。今まで1年生は、2つのかずを使って足し算や引き算を学習してきましたが、今度は3つのかずを使って考える計算です。子どもたちは、先生の説明をよく聞いて、計算の式をペアで考えて発表したり、ブロックを動かして答えをもとめたりして、考えていました。どんどん難しい問題に挑戦している1年生の姿を見ると、成長したなと感心します。
   
 
 図書室に行くと、3年生が読書をしていました。もうすぐ10月に入り、本格的に秋が深まってきますね。読書の秋にふさわしく、3年生の子どもたちは、自分の好きな本を手にとって、静かに読書を楽しんでいましたよ。これから、秋の夜長に本を読み、読書の楽しさを是非知ってほしいです。
         
                      どんな素敵な本を、子どもたちはみつけたかな?
 
 

9月24日(金) ラジオ体操の練習  おもちゃ作り【2年】 体育の学習【1年】

 秋分の日が過ぎ、いよいよ秋の訪れが感じられるようになってきました。秋空の下、まだまだ日差しが暑く感じられますが、子どもたちは来週10月1日(金)の体育参観に向けて、元気に学習をがんばっています!
 朝のチャレンジタイムの時間を使って、体育委員会さんが、1・3・5年の教室に行って、みんなにラジオ体操の動きを教えてくれていました。体育参観では、前に立って体育委員さんがラジオ体操をしてくれる予定です。さすが、5・6年生だなと、感心しましたよ。学校の頼もしいリーダーですね。
   
     今日は、1・3・5年の教室で、体育委員がラジオ体操を教えてくれました。
         
 
 2年生の教室に入ると、おもちゃランドに向けて、自分が作る計画をしたおもちゃを、ワークシートに自分が書いたおもちゃの作る手順を確かめながら、がんばって作っていました。うまくいかないところがあっても、何度も作りなおしたり、どうすればうまくいくか考えたり、少しでもおもちゃランドが楽しくなるように工夫していました。子どもたちは、自分たちが楽しむためにおもちゃを作る名人ですね。校長先生にも、自分の作っているおもちゃを、見せてくれました。出来上がりが楽しみですね。
   
    おもちゃを作る材料や道具もたくさん用意して、準備万端で作っているところです。みんな真剣です。
       
       友達と相談しながら作っています。大きな作品もありましたよ。見て見てと、作品を見せてくれました。
 
  いよいよ、来週の10月1日は、体育参観です。1年生は入学してから初めての参観になります。今日は、運動場で並び方やラジオ体操の練習や、ダンスの移動やせりふの練習を暑い中がんばっていました。今日はとてもよいお天気だったので、秋の青空に届くように、せりふを覚えて言う練習をしていました。本番が、とても楽しみですね。
  
 広い運動場で、自分の立つ位置に移動する練習と、体を大きく動かしてラジオ体操の練習をがんばりました。
           
 
 

9月22日(水) 月の学習【6年】 倍数・公倍数【5年】 クラブ活動【4・5・6年】

  昨日は仲秋の名月で、曇り空の隙間から、きれいな満月を観ることができました。6年生の教室では、理科の学習で月の学習をしていますので、早速昨晩の満月の月と、半月とを比較して、その様子をスケッチして観察していました。満月の中のウサギの模様もよくわかるように、6年生は描いていました。
       
      昨晩に撮った満月の写真をよく見て、わかったことをシートにまとめていました。月の模様がはっきり見えました。
             
 
 5年1組の教室では、9月に教育実習に来てくださっている先生の算数の授業がありました。『倍数と公倍数』の学習で、みんな積極的に手を挙げて発言していました。教育実習で緊張されている先生を助けてあげる、やさしい5年の子どもたちだなと感心しました。授業後も、よくわかったと子どもたちは教えてくれました。
   
 
 今日は2学期に入って、初めてのクラブ活動日でした。あいにく午後から雨になりましたが、4・5・6年のみんなは、とても楽しそうに、自分のクラブの活動をしていました。どのクラブも、3学年の先輩と後輩がいっしょに教えあい、助け合い、楽しむことができていましたよ。次のクラブ活動日が待ち遠しいですね。
   
    ボードゲームクラブ            百人一首クラブ            バドミントンクラブ
      
         卓球クラブ               手芸クラブ           まんが・イラストクラブ
   
     ゴールクラブ               ベースクラブ              工作クラブ
 
 

9月21日(火) 漢字の学習【1・4年】 三角形・四角形【2年】 表現の練習【6年】

 今日は仲秋の名月で、朝から秋空が広がっていました。夜に雲が出ないで、きれいな満月を見ることができるとうれしいですね。今日の給食は、お月見献立でした。
 三連休明けの火曜日、子どもたちは元気に活動しています。教室をのぞくと、1年生と4年生は、一生懸命漢字の学習をしていました。1年生はこの前まで『一』という初めての漢字を練習していましたが、今日はもう『八』の漢字を学んでいました。4年生は、画数が多い難しい漢字を毎日練習しています。漢字を使っての言葉集めもどんどん調べていましたよ。さすがです。これからも、漢字を覚えて、使えるように練習をがんばってください。
   
        1年生は、手や体を使って、『八』という漢字の形をとらえて、練習していました。
            
 
   
       4年生は、『笑・無・械』の3つの漢字を練習しています。言葉集めもばっちりです。
 
 2年生の教室をのぞくと、算数で『三角形・四角形』の学習をしていました。3つの頂点を直線で結ぶと三角形、4つの頂点を直線で結ぶと四角形ができることを、実際に作図しながら、形を確かめていました。生活の中にも、三角形や四角形でできているものがたくさんありますね。お家や学校にある三角形や四角形をみつけてみてくださいね。
 2年生は、丁寧に物差しをつかって、三角形や四角形を描く練習をしていました。頂点と頂点をきちんと物差しをつかって直線をひくことにだんだん慣れてきて、頼もしい2年生です。
   
   
  頂点と辺のかずで、形がちがうことを確かめていました。うまく直線を物差しを使って引くことができています。 
            
 
 運動場では、6年生が体育参観に向けての練習をがんばっていました。6年生にとっては、小学校最後の体育参観になります。とくに、一人ひとりの力を合わせて行う表現の練習に気合が入っていました。自分がどの場所に立ち、どこへ移動し、どんな動きをするのか、本番の運動場で、一つ一つ確かめながら、練習をがんばっています。9月中旬が過ぎ、だんだん涼しくなってきましたが、まだまだ日差しが強く、熱中症に気をつけながら、表現運動をしています。6年生が大きな色旗を使って、大きく体を動かして表現する姿は、とてもかっこいいです。
   
   大きなきれいな色旗を使って、表現運動を練習しています。みんなの力が合わさると、とても美しいです。楽しみですね!
         
 
 

9月17日(金) おいしい食べ物【1年】 合奏の練習【6年】 毛筆の練習【5年】

 今日は朝から雨降りです。外に出て活動できなくても、教室で元気いっぱいです。1年生の教室をのぞくと、画用紙に自分の好きなおいしい食べ物を楽しそうに描いていました。声をかけると、『ぼくは、スパゲティを作っているよ。』『わたしは、やきそばが好き。』と、自分の好きなおいしい食べ物を教えてくれました。
 白い画用紙のお皿に、思い思いのごちそうを描いて、ランチョンマットとフォークをそえて、おいしそうな作品ができあがりました。なかなかの力作ぞろいです。
   
          みんな一生懸命、おいしそうな食べ物を作って、楽しんでいましたよ!
    
 
 音楽室では、6年生が『雨のうた』の合奏を練習していました。今日の天気にぴったりだと思いました。6年生はいろいろな種類の楽器を使って、パートで分かれて練習していました。さすがですね。
   
 
 5年生の教室に行くと、毛筆で『もえぎ』という平仮名を、半紙に練習と清書をしていました。みんな真剣に集中して、一文字一文字をていねいに筆を運んでいました。画数が少ない平仮名を筆で書くのは、難しいですね。けれど、5年生はとても上手に清書して、作品を仕上げていました。すごいです。
   
       
 
 

9月16日(木) 綱引き練習【4年】ダンスの練習【3・4年】

 今日は朝から曇り空ですが、運動場で子どもたちは、元気いっぱい体育の学習をしていました。午前中は、4年生が4色のチームに分かれて、ディスタンスを取りながら、綱引きの練習を一生懸命していました。見ているだけでも、力が入る熱戦でした。体育参観でも見ていただく予定ですので、お楽しみにしてください。
 午後からは、運動場で中学年がダンスの隊形練習をしていました。それぞれの学級や学年で練習していたダンスを、今日は3・4年全体で運動場で合わせて踊っていました。広い運動場で思いっきり体を動かして、楽しそうにダンスをしている中学年を見て、元気をもらいましたよ。
   
              4色どのチームも、力いっぱい綱を引いてがんばりました。
   
            待っているチームも、静かに対戦を見て、応援していましたよ。
      
       
       運動場いっぱいに広がって、のびのび体を動かして、ダンスしている姿は、かっこいいです。
       
 
 

9月15日(水) 読書の時間【2年】 合奏の練習【5年】 2学期の委員会が始まりました

 図書室をのぞくと、2年生が読書の時間で、本読みをしていました。今日は、図書館司書の建部さんが来てくださっている日でしたので、子どもたちの借りたい本の貸し出しのお手伝いもしてくださっていました。子どもたちは、自分の思い思いの好きな本を、じっくり選んだり、読んだりしていました。秋の夜長に読書もまた、いいですね。
   
   校長先生に、『こんな本を借りたよ!』と絵本を見せてくれる子どもがいました。本を好きになってほしいです。
 
 音楽室に行くと、楽器の音が聞こえてきました。中をのぞくと、5年生が合奏の練習をしていました。『静かにねむる』という曲で、いろいろな楽器に分かれて、合奏しています。オルガン、キーボード、鉄琴、木琴、アコーディオン等、たくさんの楽器を使って、一つの曲に合わせることは難しいと思いますが、どのパートもがんばっていました。楽しそうに合奏の練習をする5年生でした。
   
     たくさんの楽器を使って、パートに分かれて練習しています。良い音が聞こえていましたよ。
      
 
 2学期に入って、初めての委員会活動がありました。久しぶりの委員会の時間でしたので、どの委員会も2学期にどんな活動をしようか、一生懸命考えてくれていました。明治小学校の5,6年生は、学校のみんなが過ごしやすく、楽しい学校にしようといつも考えてくれる頼もしい高学年です。2学期も学校を盛り上げていきましょうね。
          
   保健委員会は、職員室前にポスターを張ってくれていました。            運営委員会は、あいさつ運動の計画中です。
      
            図書委員会は、図書室の本の整理と、新刊図書のお話を真剣に聞いていました。
              
  給食委員会はアンケートを考え中。    体育委員会は、体育参観でのイベントを考え中。   安全委員会は、学校の安全について話し合っています。
         
      放送委員会は、一週間の放送内容を検討中です。              美化委員会は、学校を美しくする案を考え中。
 
 

9月14日(火) おもちゃランドの計画【2年】 そうじがんばっています!

 2年生は、生活の学習で『おもちゃランド』を開く予定です。自分たちで考えた楽しいおもちゃを使って、みんなで楽しもうと計画中です。たくさんのおもちゃの種類のアイデアが出てきて、びっくりです。風の力、磁石の力、空気の力、ゴムの力等いろんな力を利用して、楽しめるおもちゃを作ってくれます。2年生らしい、自分たちで楽しむことができるおもちゃランドが、成功するといいですね。
   
       子どもたちの楽しいアイデアを引き出しています。たくさんの意見を出してくれていました。
 
 そうじ時間になると、明治小学校の子どもは、どの場所に行っても、とても一生懸命すみずみまで、きれいにそうじしてくれています。学校が美しくなると、とても気持ちがいいですね。もくもくと、学校をきれいにしてくれている明治っ子は、すばらしいです。いつもありがとう。
   
   
      いつも明治小学校がきれいにぴかぴかになっていると、とても気持ちがいいですね!
 

9月13日(月) 給食がはじまりました 手のデッサン【6年】

  今日からいよいよ、全日対面授業と給食が始まりました。子どもたちは、やっと給食をいただけることになり、どの教室も、とてもうれしそうな顔がいっぱい見られました。まだまだ新型コロナ感染防止をしながら、安全に安心して学習活動を行ったり、給食をいただいたり、気を付けていかなければいけません。子どもたちと教職員のがんばりに、感謝いっぱいです。
  
   1年生の給食の様子です。ひさしぶりの給食で大喜びです。
     
           2年生は、静かに味わって食べていました。
        
              3年生は、たくさん給食をお代わりしています。
  
   4年生は、セルフサービスで給食の用意を手際よくしていました。
    
            5年生は、静かに黙食が上手です。
       
       6年生は、給食の準備を素早くすることができます。いただきまーす。
 
 6年生の教室に行くと、図工で『手のデッサン』を描いていました。クロムブックに自分の手のデッサンしたい方向の写真を撮って、その画像を見ながら、丁寧にデッサンしていました。なかなか力作で、ティッシュをうまく使って、鉛筆で描いた線をぼかしたり、影をつけたり工夫して仕上げていました。手のデッサンができると、絵の余白に自分の好きな言葉をそえるそうです。素敵な作品がたくさん出来上がりそうです。楽しみです。
   
   
   みんな丁寧に自分の思いをこめて、手のデッサンを描いていました。さすが、6年生ですね。
 
 

9月10日(金) いろみずあそび【1年】 平均の学習【5年】

 今日は良いお天気です。外のテラスで、1年生が楽しそうにいろみずあそびをしていました。まず、理科室で、絵の具をペットボトルにとかしていろみずを作りました。そのペットボトルのいろみずを持って、外に出て、自分のカップにいろんないろを混ぜて、すてきないろみずを何種類も作っていました。校長先生に『見て。きれいでしょ。』と得意げに作り方を教えてくれ、頼もしかったです。
 今日は天気も良く、作ったいろみずがきれいにキラキラ光って、美しかったです。とても楽しんでいろみずあそびをする1年生でした。
   
  理科室で作ったいろみずを持って、外のテラスでいろみずを混ぜると・・・・ とてもきれいないろみずが出来上がります。不思議です。
        
                   
                    みんなが作ったいろみずを持って、はい!ポーズ。
 
 5年生の教室に行くと、算数で『平均』の学習をしていました。たくさんの数をならすという考え方は、普段の生活の中で、たくさん使っていますね。教育実習に来てくださっている先生が授業に入ってくださっていました。みんな真剣によく考えて意見を言っていましたよ。今日学習したことを、生活の中で気づき、使っていってほしいです。
   
            
        コップに入っているジュースの量の平均を、考えています。家でも使っていますね。
 

9月9日(木) 初めての漢字学習【1年】 新聞を読もう【5年】 ダンスの練習【3年・1年】

 今日は、1年生が初めて漢字の学習をしていました。4月に明治小学校に入ってから、1年生はひらがなを一生懸命毎日学習してきました。2学期になり、もう1年生が『一』という漢字の練習をして、『一』の漢字を使った言葉集めをしている姿を見ますと、すごく立派に成長しているなと校長先生は嬉しく思います。これからも、漢字の学習を頑張ってくださいね。
   
   『一』という漢字をつかった言葉を、発表しています。一つ、一年一組、一年二組、一学期、一こと・・・・。
  たくさんの言葉を集めてくれていました。
   
  5年生は、国語の『新聞を読もう』の学習をしています。一人ひとり自分が選んだ新聞の記事について友達に伝えたいことについて、
 スピーチ原稿を作り、みんなの前で発表している様子です。みんなしっかり聞いて、拍手をしていました。
      
     3年生は、ヒップホップの軽快な曲に合わせて、ダンスの練習をしていました。なかなかかっこよかったですよ!
      
     1年生は、明治ホールで体育参観にむけて、自分たちががんばる種目について、お話していました。並び方もバッチリです。
 

9月8日(水) 音読劇の練習【1年】 花粉の観察【5年】

 1年生の教室では、国語の学習で、『やくそく』の音読劇の練習をしていました。4名の役に分かれて、自分のせりふをみんなの前で気持ちを込めて発表します。自分の役の順番がくると、せりふを言うことができるように、最初は教科書を見ながら練習していました。だんだん覚えてせりふを言うことができるようになると、役の気持ちになって発表し、みんなに伝えられるようになってきました。
 みんなの前に立って緊張していた子も、だんだん慣れてきていました。また、音読を聞いている人も、前に立っている人をしっかりと見て、せりふを聞こうとする姿はすばらしいと思います。どんな音読劇になるか、とても楽しみです。
   
 
 理科室に入ると、5年生が理科の学習で顕微鏡をつかっていました。何をみているのかなと思ってのぞいていますと、草花の花粉を顕微鏡で観察していました。掌に花粉をのせると、小さな黄色い粉にしか見えませんが、顕微鏡でのぞくと、草花の種類によっていろいろな花粉の形や色や模様があることがわかりました。5年生の子どもたちは、丁寧に観察シートにそれぞれの花粉の観察したようすをまとめていました。グループにわかれて、ペアになって、顕微鏡のピントを合わせたり、明るく見ることができるように反射鏡を動かしたり、チームワーク
よく花粉の観察をしている姿は、さすがだなと思いました。ヘチマ、アサガオ、ヒマワリ、コスモスの4種類の花粉の特徴がわかりました。
   
      グループに分かれて、ペアで協力しあって、顕微鏡のセットをしていました。よく花粉の様子が見えたよ。
       
 

9月7日(火) 校舎の絵を描こう【5年】

 5年生の教室にいくと、図工の学習で、明治小学校の校舎の絵を描いていました。どの子も、丁寧に一生懸命校舎の図や写真を参考にして、校舎の建物の構図に気を付けて、鉛筆で下書きをしていました。さすが5年生のみんなは、もくもくと黙って明治小学校のきれいな本館の建物を、平面の画用紙に立体的に上手に描いていましたよ。下絵に色塗りをして、完成した作品を見るのがとても楽しみです。
   
   みんな、明治小学校の校舎の写真を参考にしながら、丁寧に描いています。出来上がりが楽しみです。
     
          
              素敵な5年生が描いた明治小学校が、たくさんできそうです。
 

9月6日(月) 元気に外遊び 午後からオンライン学習【3年】

 今日は朝から良いお天気です。中休みになると、元気に運動場に出て、外で思いっきり体を動かして遊ぶ子どもたちがいっぱいです。熱中症に気をつけて給水してから、マスクを取り、友達との距離をとって、元気に運動場で遊んでいる姿が見られます。コロナ感染予防しながら、外で思いっきり遊んでいる子どもたちを見ていますと、本当にほっとします。しかし、まだまだ体調に気を付けて、子どもたちと職員が学校生活を送れるように、職員一同気を引き締めて頑張っていきます。
   
   広い運動場に出て、体を元気いっぱい動かしている明治っ子です。とっても楽しそうに笑顔いっぱいです。
   
  今日から3年生も、午後からオンライン学習が始まりました。みんな先生の声が聞こえていますか?
    
     バンビーホームにいく3年生の児童は、理科室で国語の漢字学習を頑張っていましたよ。
         
 

9月3日(金) わらっているぼく・わたし【1年】 垂直・平行【4年】

 今日も朝から雨降りになりました。2学期が始まり10日が過ぎて、そろそろ子どもたちも疲れが出てきているかなと、教室をのぞいて見ますと、たくさんの教室で元気な子どもたちの姿がいっぱい見つけることができました。
 1年生の教室では、子どもたちが楽しそうに粘土を丸めたり、伸ばしたりしていました。粘土の丸い玉から、口→鼻→目と形を作っていき、最後には口を大きく開けて笑っている自分の顔を作っていきました。校長先生が教室に行くと、出来上がった自分の作品を『見て。見て。』とうれしそうに見せてくれていました。最後にタブレットで、自分の粘土で作った作品を3Ⅾで、上からと正面からと横から写真を撮って保存しました。1年生の素晴らしい力にびっくりです。
   
       
       まず、粘土の丸い玉から口を開けて、鼻と目をつけていきました。みんなにっこりかわいい顔です。
   
         最後に、粘土で作った作品を自分のタブレットで、3方向から写真を撮っています。
 
 4年生の算数の学習で、『垂直と平行』を学んでいます。教室に行くと、一生懸命三角定規やものさしを使って、きれいに垂直と平行の線を引く練習と問題をがんばっていました。定規を手で動かないように押さえて、三角定規をスライドさせ移動し、きれいに線を引くことは、難しいですね。上手に線を引くことができるように、何度も練習をしている姿がありました。
   
 
 

9月2日(木) 身体測定 子どもたちの様子

 今日は朝から雨降りになりました。運動場に出て、思いっきり遊んだり活動したりできなくて残念でしたが、今日も明治っ子は元気いっぱいでした。2学期が始まって、各学年とも、身体測定を行っています。35日間の夏休みに、ひとまわり大きくなった人がたくさんいましたよ。新型コロナウイルス感染症の拡大が心配ですが、手洗い・うがい・換気・マスク着用・熱中症に気をつけて、子どもたちが安全に学校生活が送れるように、力を合わせてがんばっていきましょうね。
   
  夏休みの間に、どれだけ大きくなったかな? 密にならないように換気にも気をつけて測定しています。
     
             今日は雨降りなので、4年生は静かに図書室で本読みをしていました。
   
  体育館では、6年生がソーラン節の練習をしていました。5年生で踊っていたので、みんなバッチリ振りを覚えていましたよ。すごい!
     
     明治ホールでは、2年生が『明治でマンボ』の踊りの振り付けやステップをかわいく練習していました。
   
  3年生の教室に行くと、国語の学習で『山小屋で3日間すごすならどんな持ち物を持っていくか』を、4色のグループに
 分かれて、友達と考えて、意見を交流していました。
     
   音楽室に行くと、2年生が楽しそうにBTSの曲に合わせて、リズム打ちをしながら、体を動かしていました。みんな
  のりのりでしたよ!
 

9月1日(水) 宇陀アニマルパーク出前授業【2年】

 今日は、3・4時間目に2年生が明治ホールで、宇陀アニマルパークの葛城さんと森井さんに来ていただき、出前授業を受けました。人間と動物は、どのようにつながっているか?を2年生に考えてもらうために、明治ホールいっぱいに牧場と町と自然と動物たちのエリアを作って、楽しい雰囲気で出前授業は進みました。
 人間のまわりには、ペットや家畜や野生動物がいて、3つの生き物は、人間とつながっているかどうかを、2年生の子どもたちにわかりやすく楽しく学習しました。ペットは人間にとって、かわいい存在でいやされ、いい気持ちになれることでつながっています。また、家畜は人間の命を健康に守ってくれていることで、つながっています。野生動物は自然の中で、水や空気を人間といっしょに使っていることでつながっています。
 今度11月に、2年生の遠足で宇陀アニマルパークに行く予定です。子どもたちは、アニマルパークで生き物たちと触れ合い、体験して、今日の出前授業で学んだことを確かめ、実感してくれることでしょうね。
   
    明治ホールに、動物の模型がたくさんやってきてくれました。みんなで生き物たちの居場所を考えて、運んであげました。
   どうしてその場所にいるのがよいか、理由を考えて交流しました。
     
               
       2年生の子どもたちは、みんな一生懸命、動物と人間はどのようにつながっているかを考えていました。
       遠足が楽しみですね。
 

8月31日(火) 難波実夢選手が、来てくれたよ! 

 今日は朝の会の時間に、東京オリンピックに出場された難波実夢選手が学校に来てくださいました。久しぶりに全校児童が運動場に出て、難波実夢選手と楽しいひと時を過ごすことができました。まず、実夢さんから明治小学校の子どもたちに、東京オリンピックに出場した感想をお話していただきました。
 世界トップの水泳選手たちと、競い合って泳げたことが、楽しかったと実夢選手は子どもたちに教えてくれました。真剣勝負で、緊張もした中で、自分の泳ぎを楽しむことができたなんて、とても素晴らしいと校長先生は感心しました。夏休みにたくさんの明治の子どもたちが、実夢選手の泳ぐ様子をテレビで応援してくれていました。そのことを実夢選手に伝えると、とても喜んでくださいました。
 1年から6年までの代表の子どもたちが、難波実夢選手に質問をして、一つ一つ丁寧に答えてくださいました。最後に、難波実夢選手の次の夢はどんなことかを尋ねてみました。『もっと自分の泳ぎのタイムを縮めて、メダルを獲得できるようになりたい。』と力強く答えてくださいました。是非、明治っ子の先輩として、次の夢を追い続けて、いつまでも明治っ子のあこがれでいてほしいです。難波実夢選手、明治小学校に来てくださり、ありがとうございました。
   
  難波実夢選手は、子どもたちの質問に、優しく答えてくれました。みんなのうれしそうな笑顔がいっぱいでしたよ。
      
     最後に、難波実夢選手が明治小学校に来てくださったお礼にみんなで拍手をして、ありがとうの気持ちを伝えました。
  
  難波実夢選手は、明治小学校に来てくださった記念に、色紙を書いてくださいました。
  また、東京オリンピックの日本代表競泳選手チームの一人一人の直筆サイン入りの記念大皿プレートを、明治小学校にいただきました。
  明治小学校の玄関に飾ってあります。是非、見てくださいね。
 

8月30日(月) 明治でマンボの練習 午後からオンライン学習

 1年生の教室を通りかかると、何やら楽しそうな音楽が流れてきています。中をのぞいて見ますと、明治でマンボのダンスの練習を、のりのりで行っていました。1年生の子どもたちは、明治でマンボの動画をみるだけで、すぐに動きと曲の歌詞を覚えて楽しそうに踊っています。すごいですね。明治小学校の良さがにじみ出た『明治でマンボ』は、10月予定の体育参観で、保護者の皆さんにもみていただけたらうれしいです。早く新型コロナウイルス感染症がおさまってきて、子どもたちの頑張っている姿を皆さんにみていただける日が来てほしいです。
   
      1年生の子どもたちは、『明治でマンボ』のリズムに合わせて、ダンスの振り付けをすぐに覚えて楽しんで踊っていましたよ。
     
 
 今日は午後から家庭学習が始まりました。1・2・3年は、家庭やバンビーホームで課題学習、4・5・6年は、オンライン学習を行いました。特に、午後からのオンライン学習はうまく家庭や特別教室(4・5・6年のバンビーホームに行く児童)とつながるか、確かめながら学習を進めていきました。いつもは教室でオンラインを使った授業を進めていますが、家庭や特別教室で受ける授業なので、子どもたちは戸惑った場面があったかも知れませんが、明日からも午後のオンライン学習を行いますので、徐々に慣れていってくれればと思います。
 困ったことや、質問がありましたら、先生に相談してくださいね。
   
    4年は、お家や図書室(バンビーホーム児童)と教室がつながっているかの確認をしています。先生とじゃんけんをする場面も・・・
          
                 
        4年生の6時間目は、音楽です。リコーダーの指使いを確かめた後、『陽気な船長さん』を5人ずつリコーダーで演奏して
                     くれています。とても上手に吹くことができていましたよ。
         
   
  5年は、家庭と教室がつながっているか確かめた後、漢字の学習と夏休みのスピーチ発表を一人ずつ行い、友達と交流していました。
               
   
  6年は、家庭と教室がつながっているか確かめた後、2学期の係活動についてフォームを使って、自分の意見を知らせたり、
 まとめたりしていました。算数の練習問題の答え合わせをし、自分でノートにまる打ちをして、確かめています。
              
 
 

8月27日(金) 子どもたちの様子【1~6年】

 2学期が始まって、3日目になりました。どの学年も頑張って学習を進めている姿が見られました。もう、夏休みの生活から学校の生活のリズムに慣れてきたでしょうか?まだ、朝起きて学校に来るのがつらい人はいませんか?
 来週から、午前中4時間は教室で対面授業があり、給食を食べずに午後から1・2・3年は家庭で課題学習をします。また、4・5・6年は家庭でオンライン学習をします。バンビーホームにいく4・5・6年の子どもたちは、特別教室でオンライン学習をした後、バンビーホームに移動します。
 来週からも学習が進んでいきますので、土曜と日曜日の休みはしっかりと休養して、元気に過ごしてくださいね。
  
  1年生は、かかりかつどうを決めたり、数の学習を進めていました。
       
       2年生は、なつやすみ新聞をつくりました。新しい漢字の学習や、なつの思い出の絵と作文を考えていました。
       3年生は、新しく出てきた漢字の学習を進めていました。
 
   
  4年生は、垂直な線を三角定規を使って引く練習をしています。新しい漢字の学習や、ヘチマの観察をしていました。
            
  5年生は、社会科でかつおの一本釣りの映像をみています。        6年生は、歴史の学習を進めていました。
   
       6年生の廊下には、飛鳥時代と奈良時代をまとめた歴史新聞が掲示されています。
       どの新聞も丁寧にわかりやすく時代を伝えようと工夫されていて、感心しましたよ!
 

8月26日(木) 学習がはじまりました

 今日は、朝からとても蒸し暑くなりましたが、各教室ではどの学級でも、子どもたちの元気な声が響いています。夏休みに静まり返っていた教室は、子供たちがもどってきて、楽しい雰囲気が伝わってきます。やはり子どもたちがいる学校はいいなと改めて感じますね。感染症対策と熱中症に気をつけながら、がんばって活動してくれています。
      
  夏休みに頑張った計算カードのタイムをはかっています。          夏休みの出来事をみんなの前で発表しています。
   
   歴史の学習です。         来週から始まる、午後のオンライン学習の話を聞いています。クラスルームに入ります。
 
 

8月25日(水) 2学期がはじまりました  反射材贈呈式

 2学期が始まりました。夏休みの思い出を詰め込んで、学校に子どもたちがもどってきてくれました。
 夏休みは、東京オリンピックから始まり、新型コロナウイルス感染症の拡大や秋雨前線による大雨や災害があり、思い通りの夏休みとはいかなかったかもしれませんが、子どもたちの元気な姿を見ることができ、本当にうれしく思っています。
 朝、学校下の横断歩道のところで立って見守っていますと、夏休みにがんばった作品を手さげかばんにたくさん入れて持ってきてくれたり、元気に挨拶してくれたり、いつもの日常の学校生活がもどってきてくれたことに、うれしく思いました。2学期も、がんばりましょうね。
 まだまだ、新型コロナウイルス感染症が猛威をふるっている状況です。さくら連絡網等でお伝えさせていただいているように、今後も状況をみながら、行事や活動を考えていく中で、急な変更があるかもしれませんが、皆様のご理解とご協力を、2学期もよろしくお願いします。
 
 2学期の始業式はmeetで行い、新しく来られた先生の紹介をした後、生徒指導の先生から2学期の学校のくらしのお話をしていただきました。また、今日は明治ホールに、神殿交番連絡協議会の虎杖徳明さんと三岡祥之さんと奈良警察署の皆さんに来ていただき、反射材贈呈式を行いました。今日からいよいよ2学期が始まったので、子ども達に夕暮れ時と夜間の交通事故を防止するため、神殿交番連絡協議会から反射材をプレゼントしていただきました。また、どうして反射材をつけると、自分の身を守ることになるのか、奈良警察の署員さんから、たのしく反射材つける方法やアイデアを教えていただきました。是非、ランドセルや水筒やマスク等に反射材をつけて、自分の命を自分で守ってくださいね。
 神殿交番連絡協議会と奈良警察署の皆さん、明治っ子のためにありがとうございました。
            
          新しく来られた先生の紹介と、2学期の生活のお話がありました。
      
   明治っ子の安全のために、廃材を利用して作った反射材をプレゼントしていただきました。ありがとうございます。
      
   やさしい警察官のお兄さんとお姉さんが、明治っ子にわかりやすく楽しく反射材の説明をしてくださいました。
              
           反射材に光を当てると、このように人がいることを見えやすくします!
    
     反射材は、好きな形に切って、自分の持ち物につけると、自分の身を守ることができますよ。
   
        是非、反射材をつけてくださいね。神殿交番連絡協議会の皆さん、ありがとうございました。
 
   
      夏休みに頑張った宿題や作品を、クラスで見せたり、発表していましたよ。2学期も頑張ろうね!
        
 
 

8月4日(水) 夏休みの学校の様子

 毎日、暑い日が続いていますが、皆さん元気に過ごしていますか?
 学校は、夏休みに入って15日を過ぎましたが、バンビーホームの子どもたちが時折運動場出てきて、元気に遊んでいるくらいで、静まり返っています。外はセミの声が響き、ヒマワリの花が太陽に向かってきれいに咲いています。毎日業務員さんや先生方が、お水やりをしてくださっているので、とても元気に花を咲かせています。また、学習園の畑には、トウモロコシの実がもうたくさん実っていますよ。
 学校では、校舎屋上の防水改修工事が今日から始まりました。資材で足場の組み立てをして、8月いっぱいまでかかる大きな工事です。もし、学校に来る機会があっても、危険ですので、校舎北側の現場周辺や車両のあたりには、近づかないように注意してください。東門には、ガードマンさんが立ってくださっていますので、指示にしたがってください。
     
    ヒマワリの花がきれいに咲いています。学習園の畑には、トウモロコシの実がたくさん実っていました。
        
      校舎屋上の防水改修工事が、今日から始まりました。
      校舎北側の工事現場にコーンを立てていますので、入らないように気を付けてください。
  
 

7月20日(火) 大掃除 1学期終業式 交通安全教室

 今日で1学期も最後の日となりました。1学期の間お世話になった教室や廊下など、学校のすみずみまで、子どもたちは大掃除をしてきれいにしてくれました。気持ちよく1学期を終え、夏休みに入ることができますね。ご苦労様でした。
 大掃除の後、meetで1学期の終業式を行い、生徒指導の先生から夏休みのくらしのお話をしていただきました。また、今日は明治ホールに、奈良県奈良警察署の上甲さんに来ていただき、交通安全教室を行いました。明日からいよいよ夏休みに入るので、『自分の命は自分で守る』ために気をつけることを、わかりやすく教えていただきました。道路の歩き方、自転車の乗り方、事故にあったらどうすればよいか、『いかのおすし一人前』など、自分の命を守るために大切なことを考えました。
 明日から35日間の夏休み。普段できないことにたくさん挑戦してください。そして、8月25日の始業式に、元気な笑顔で学校にもどってきてくださいね。
   
      明治小学校のあちらこちらで、一生懸命きれいにしてくれている姿が見られました。ありがとう。
       
              
         終業式は、明治ホールで行いました。夏休みのくらしのお話をしてくださっています。
     
     『自分の命は自分で守る』ために、大切な交通安全のルールをわかりやすく教えてくださいました。
 
 

7月19日(月) おたのしみかい【1年】 オンラインゲームについて考えよう【5・6年】

 明日で、いよいよ1学期も終わります。今日は、いろいろな教室でお楽しみ会を楽しんでいる子どもたちの姿が、たくさん見られました。特に1年生は小学校に入学してから初めてのお楽しみ会を自分たちで考えて計画し、今日は立派にお楽しみ会を楽しんでいました。すごい成長だなと改めて感じています。楽しい1学期の思い出を作り、夏休みを迎えてくれることができてよかったですね。
    
         みんなで考えて、楽しいお楽しみ会を成功させることができました。笑顔がいっぱいでしたよ。
        
 
 5・6年生の教室に行くと、オンラインゲームの年齢について考える学習をしていました。自分が普段楽しんでいるゲームには、何歳以上からと制限があるものが多くあることを知りました。どうして年齢制限があるのか考えたり、友達に誘われたらどうしたらよいのか考えたり、自分だったらどんなことができるのか考えたりしました。また、夏休みにクロムブックを持ち帰るので、再度お家の人と考えてほしいです。どのようにオンラインと向き合い、つきあっていけばよいのか、2学期からも学習していこうと考えています。
   
         かずまさんの友達なら、年齢制限のあるゲームで遊ぶことを、どうするべきだと思うか、
        ワークシートに自分の考えをまとめていきました。
        
 
 

7月16日(金) おたのしみかいをしよう【1年】 平和図書の寄贈

 昨日は、大雨洪水警報が出たため、1日お休みになりました。今日はどの学年も、1学期のまとめやテストに取り組んでいたり、お楽しみ会を企画しているクラスもありました。
 1年生の前の廊下を通りかかりますと、何やら一生懸命、発表のせりふや技の練習をしている子がいました。子どもたちに聞いてみますと、お楽しみ会の練習をしていますとのことでした。教室の中では、お楽しみのグループに分かれて、準備物を作ったり、せりふを覚えたり、クイズを作ったり、みんなでお楽しみ会を楽しもうとやる気まんまんです。きっと、すてきなお楽しみ会となり、1学期のよい思い出になることでしょうね。1年生は初めてのお楽しみ会、がんばってください。
              
         お楽しみ会の準備です。廊下でこっそり練習しているグループがいました。みんな楽しそうです。
          
       和飾りを作っています。        くじびきのはこです。        せりふを紙に書いて練習です。
      
   一生懸命みんなを楽しませるために、考えたり、作ったり、練習したりしていました。楽しい会になるといいね。
 

 

    7月15日(木)は、奈良市に警報が出たため、臨時休業になりましたが、奈良県保険医協会の宮際幹さんと、平井美樹子さんが来校され、明治小学校の図書室に『はだしのゲン』の本を寄贈してくださいました。明治小学校の子どもたちに、戦争の恐ろしさと平和の尊さを学ぶための図書を置き、読んでほしいという奈良県保険医協会のご厚意です。『はだしのゲン』日本語版と英語版(ともに全10巻)をいただきました。
 また、2学期から図書室において、みんなが本を読むことができるようにしますので、お楽しみに!奈良県保険医協会の皆さん、明治っ子のために、ありがとうございました。
      
     校長室で、本を贈呈してくださいました。『はだしのゲン』日本語版と英語版が、ともに10巻あります。
 
 

7月14日(水) たべもののなまえをしろう【1年】

 今日、1年生は食育授業をしました。都祁小学校の栄養教諭の三浦望さんに来ていただき、『たべもののなまえをしろう』を学習しました。三浦さんが来て教えていただくのは、2回目です。1年生のみんなは、楽しく食べ物の名まえを知り、食べ物は3つの栄養素にわかれていることも、教えてもらいました。途中で、もりもり怪獣が出てきて、みんながクイズに答えた野菜や食べ物を食べると、だんだん怪獣が元気になっていくという授業の工夫をされていて、1年生の子どもたちは、楽しく食べ物の名まえを知ることができました。
 いろんな種類の食べ物を、栄養のバランスよくいただくことは、自分の体と成長にとても大切なことです。今日教えていただいたことを忘れずに、いろんな食べ物が好きになるといいですね。
     
   もりもり怪獣は、はじめ元気がなかったのですが、だんだん1年生のみんなが答えた食べ物を食べていくと、元気になりました。
          
         食べ物のシルエットを見て、名前を当てたり、クイズで食べ物を予想したり、楽しい学習でした。
     
              ワークシートに、今日出てきた食べ物をまとめていきました。
 
 

7月13日(火) 走り幅跳び【5年】 夏のいきもの【4年】

   朝からとても暑い日になりましたが、運動場に行くと、5年生が体育の学習で、一生懸命走り幅跳びをしていました。スポーツテストの時は、立ち幅跳びの記録をとりましたが、今日は走り幅跳びの練習をして、記録をとっていました。助走をして、踏み切り線でうまく踏み切り、ジャンプした後、足をそろえて着地すると、記録が伸びます。タイミングをうまく合わせて跳ぶ練習を何回も繰り返して頑張っていました。3メートル以上跳ぶことができる子もいて、さすが5年生だなと思いました。暑い中、お疲れ様です。
       
     助走して、うまく踏み切り、腕をあげてジャンプし、両足をそろえて着地すると、よい記録がでます。
 
 4年生は、理科の学習で、ヘチマの観察をしていました。タブレットでヘチマの写真を撮り、どれくらいつるが伸びたか、どんな花が咲いているか、観察してまとめていました。種から植えたヘチマは、もうつるが校舎の2階に届くくらい伸び、黄色い花をたくさん咲かせていました。また、夏のいきものをみつけて、タブレットで写真を撮っていました。今日は暑くて、朝からセミの鳴き声が聞こえていました。サクラの木の枝に、セミが止まっているのをみつけた子もいましたよ。
 もう、夏ですね。夏休みに、お家や外や出かけた先で、夏のいきものをたくさん見つけることができると思います。夏を楽しんでくださいね。
      
      たくさんの黄色いヘチマの花を咲かせていました。花が咲いた後は、どうなっていくのかな?
          
             サクラの木の枝にセミが・・・   畑には、いろんな夏のいきものがいて、写真を撮っています。
              
 
 

7月12日(月)  あさがおの花がたくさんさいたよ・しんけいすいじゃく【1年】 仕事のくふう、みつけたよ!【3年】

  1年生は、自分の鉢にあさがおの種を植えて、観察をしていますが、今日は、あさがおの花がどれくらいの数がさいたか、観察した後、数えていました。とてもきれいな花の色で、赤紫、紫、水色、うす紫等いろいろな色があり、とてもカラフルです。1年生は、うれしそうに自分の鉢でさいているあさがおの数を数えていました。また、お友だちの花もいっしょに見て、楽しんでいましたよ!夏休みもお家の人といっしょに、あさがおの花を楽しんでください。水やりも毎日忘れないでね。
      
  あさがおのつるがいっぱいのびて、お花がたくさんさいていました。ぼくは5つ、わたしは6つさいているよ!と教えてくれました。
 
 1年生の教室では、算数の学習で学んだことを使って、しんけいすいじゃくをしていました。今まで習った10の数を分解すると、いくつといくつになるか、数字のカードを裏返して、しんけいすいじゃくで数字を合わせていました。とても楽しそうで、何回も何回もカードを10の数に合わせるゲームをしていました。おうちでもぜひやってみてくださいね。
      
       みんなでカードを2枚めくって、うまくあわせて10になったら、自分のカードになります。みんな接戦でしたよ。
          
 

 3年生の教室に行くと、国語の学習で、『仕事のくふう、みつけたよ!』の報告文を書いていました。事前に、お家の人の仕事についてインタビューし、どんな仕事でどんな工夫とひみつがあるかを、ワークシートにまとめていました。今日は、そのシートをもとに、家の人の仕事を紹介し、その工夫や苦労をみんなにわかりやすく伝える文章を書き始めていました。どんなすばらしい報告文ができるか、楽しみです。

     

  みんな一生懸命、自分がお家の人に取材したメモをもとに、わかりやすく家の人の仕事の工夫を伝えようと、文を書いています。

       

 
 

7月9日(金) シェイクアウト訓練 流れる水のゆくえ【4年】

 今日は、全校で10時30分、奈良シェイクアウト訓練に参加しました。地震や災害等にそなえて、1分間の安全確保行動を行いました。ひとつしかない「いのち」を守り、生き抜くための行動訓練です。どの教室でも全員が机の下に隠れるなど、身の安全を図る行動をとり、①まずひくく DRОP! ②あたまをまもり CОVER! ③うごかない HОLD ОN!をやってみました。みんな真剣に自分のいのちを守る行動がとれていたと思います。またこれからも、お家や外での危険な場合は、どのように自分の身を守る行動をとることができるか、考えてほしいです。
      
   1年生は初めてのシェイクアウト訓練でしたが、1分間じっと自分の身を守る行動ができました。
         
         どの学級でも、あたまをまもり、ひくく、机の下で動かない姿勢を1分間がんばりました。
 
 4年生は理科の授業で、『流れる水のゆくえ』を学習しています。今日は、水がどのようにきれいになっていくか、泥水を土や砂でこして実験していました。4年生は、社会見学でも浄水場の見学をし、浄水のしくみについて学習していましたので、今日の実験では、なるほどと納得していたようでした。百聞は一見に如かずですね。
     
  泥水を砂でこした時と、土でこした時と、どちらがきれいにこすことができるか、くらべています。班で協力して実験していますよ。    
         
 
 

7月8日(木) 糸のこパズル完成【5年】 七夕かざり【1年】

  図工で5年生は、糸のこパズルを作っていましたが、パズルが完成しました。今日はみんなで作品の振り返りと、パズルで遊びました。なかなか力作でそれぞれ自分の個性が光っている作品がたくさんありましたよ。校長先生も、パズルをさせてもらいましたが、なかなかよく考えていて、完成させるのに苦戦しましたよ。自分の作ったパズルを友達にも挑戦してもらい、うれしそうでした。また、お家にもって帰って、家族と楽しんでくださいね。
      
     素敵な世界にたった一つのパズルです。振り返りカードを書いた後、友達のパズルに挑戦しました。
         
 
 1年生の廊下を通りかかると、七夕かざりがありました。みんなの夢がかなうといいですね。
       
 
 

7月7日(水) 七夕~星にねがいを~ 【1年】

 今日は、七夕です。残念ながら雨降りが続いていますので、今晩は夜空に星を見ることができないかもしれません。1年生の教室に行くと、一生懸命七夕の短冊に願い事を書いていました。どの子も、自分の今一番の願い事を書いていて、とてもかわいかったです。校長先生にも、こっそり見せてくれた子がいました。空は雨で、星は見えなくても、みんなの願い事が夜空に届くといいですね。
      
    『ともだちともっとなかよくなりますように』『かぞくみんな、にこにこげんきにくらせますように』
    とても優しい心のこもった短冊の願い事が、たくさんありましたよ。
      
 
 今日は朝からずっと雨降りでしたが、靴箱をのぞくと、明治っ子のキラリ☆と光る、よいところを見つけましたよ!どの学年の靴箱の靴も、きちんときれいにそろえて入れられていて、すっきりしていました。さすがですね。これからも、自分の靴をそろえてきちんと靴箱の入れてあげてください。靴や長靴も喜んでいると思いますよ。
           
                      
 
 

7月6日(火) ごみの学習【4年】 くつあらい【2年】 水遊び【4年】

 4年生の教室に行くと、社会科でごみの学習をしていました。わたしたちが生活する中で、毎日ごみは必ず出てきます。生活でどのようなごみがあるのか、ごみの種類を調べて発表していました。子どもたちは、ごみの種類の多さにびっくりしていました。これからの授業で、ごみの分別方法や、ごみをできるだけ出さないこと等、学習を進めていく予定です。
         
         たくさんのごみの種類があることに、気づきました。
     
               クロムブックでも、ごみの種類を調べているところです。
 
 2年生は、5・6時間目にくつあらいの学習をしました。今日は、奈良友の会の方、6名の先生にきていただき、水の大切さを学び、自分でできるお手伝いとして、上ぐつをせっけんであらう活動をしました。
 友の会の先生方は、とてもわかりやすく、優しく2年生に教えてくださり、水を少なくしてくつをきれいに上手に洗えることを、実際に見せてくださりました。ぴかぴかになった上ぐつを2年生の廊下にならべて、ほしていました。どの子も、きれいになった自分のくつを見て、とてもうれしそうです。これからも、家で水を大切に使ってくつあらいを続けてくださいね!
 お忙しい中、2年生のために学校へ来てくださり、奈良友の会の皆さん、ありがとうございました。
               
     水はどこから来て、どこに流れていくのかを、絵や写真で教えてくださいました。マンホールの違いに気がついたかな?
     
  まず、奈良友の会の先生が、くつあらいのやり方とこつを教えてくださいました。うまくできるかな?
     
                                                 
                                                  自分で洗ったくつを、廊下にならべて干しました。
 
 今日も大変蒸し暑い日になりました。5、6時間目に、4年生のみんなが、理科の学習で使う水鉄砲をもって、思いっきり水遊びをしていました。今年も小学校ではプールに入れなくてとても残念ですが、4年生は思いっきり水にぬれてもよいように、水着を着て、用意バッチリで水遊びをしていました。これから理科の学習で、空気鉄砲や水鉄砲が、どうして飛びのか、
学習していくそうです。4年生の楽しそうな声と笑顔が、とても印象的でした。
       
 
 

7月5日(月) 文をつくろう【1年】 黄色いかさ【3年】

 1年生の国語の学習で、文づくりをしていました。1年生は、ひらがな51音の学習が終わり、いよいよ自分の思いや考えを文字にあらわすことを始めています。今日は、〇〇を、どうする。の話型の文を考えていました。自分の体験から、思いついた文を、みんなの前で紹介してくれていましたよ。たくさん手をあげて、みんなに自分のつくった文を紹介してくれている姿に感心しました。きっと、1年生は、今までの体験したことや家の人との関わりの中で、○○を、どうする。の話型の文を考えることができるのでしょうね。これからも、文づくりがんばっていきましょう!
      
    みんなどの子も、一生懸命、文づくりをしています。○○をどうする。の文は、生活でもよく使いますね。
              
               たくさん手をあげて、自分の考えた文を紹介してくれました。
 
 今日は、梅雨空の薄曇りで、とても湿度が高く、むしむしした暑い日になっています。3年生の廊下を通りますと、きれいな黄色い傘の絵が、たくさんならんでいました。梅雨のどんより暑い天気の中、3年生の廊下は、ぱっと晴れやかにきれいな黄色の傘がならんでいて、鬱陶しさを吹き飛ばしてくれましたよ。どの子も、本物の黄色い傘のように、よく見て描いているので、びっくりしました。教室にいって、3年生のみんなに声をかけると、とてもうれしそうな顔をしてくれました。また、教室に掲示すると、ぱっと明るくなるでしょうね。楽しみです。
       
     傘の持ち手の部分から描き、次に先の部分をかいた後、傘のひだのところを描くとうまく形がとれるそうです。
               
                      みんなの描いた黄色い傘をつなげると・・・  すばらしい作品です。
 
 

7月2日(金) やぶいたかたちからうまれたよ【1年】 ボタンつけ がんばってます!【5年】 

 1年生の教室に行くと、大きな新聞紙を手でやぶいていました。何をしているのかな?とのぞいて見ると、新聞紙をやぶいてできた紙のパーツを組み合わせて、自分が想像するもの(生き物や動物や建物等)を考えています。子どもたちの想像力はすごいですね。例えば、恐竜の形にパーツを並べた後、その同じ新聞紙のパーツを組み替えて、魚の形に作り替えたり、自由自在にパーツの組み替えを楽しんでいます。
 出来上がった形は画用紙にはり、自分のデザインを描き入れていくそうです。新聞紙をやぶいた形からどんなものがうまれるかな?楽しみです。
             
                       新聞紙をやぶいて、いろいろな形のパーツを作っているところです。どんな形ができるかな?
                         
     
            いろんなおもしろい形ができあがってきましたよ。どうぶつかな? さかなかな?
         
 
  5年生の教室では、家庭科でボタンつけの練習をしていました。まず、動画でボタンつけのやり方を確認した後、先生が特別に大きなボタンと針と糸の模型を使って、もう一度確認していました。いよいよ子どもたちは、練習布にボタンをがんばって縫い付ける練習をしました。みんな一生懸命で、クロムブックを机の上において、もう一度動画を確認しながら、きれいに丈夫にボタンがつけられるように、工夫していました。
 これからも、家庭科で学習したことを使って、自分でボタンつけや、縫い物をし、どんどん生活を豊かにしてくださいね。
       
                動画や先生の見本を見て、いよいよ自分でボタン付けに挑戦です。
       
                みんな真剣そのものです。うまくボタンがつけられるかな?
       
       早くボタンがつけられた人は、友達に教えてあげていました。きれいにボタンつけができていますよ。
 
 

7月1日(木) 朝から雨降り    生活調べアンケート

 今日から7月に入りました。朝から雨降りで、梅雨らしい空模様です。子どもたちは、雨降りで外遊びができず残念ですが、学校のまわりは、梅雨のしっとりした美しい景色が見つけられますよ。体育館前には、きれいなピンク色の大きなアジサイと、青いガクアジサイが咲いていました。雨降りで喜ぶ生き物たちも、今日は元気に活動していることでしょうね。
 梅雨にしかみつけられないすてきな景色を、子どもたちにも見つけてほしいです。
      
           
 
 今週は、2年から6年生に、生活調べアンケートを行っています。今日は2年生の教室に行くと、クロムブックを使って、11項目あるアンケートに答えてくれていました。自分のアカウントでアンケートフォームに入り、1つ1つのアンケート問題を考えて、自分の答えにチェックしたり、考えを入力していました。2年生の子どもたちは、自分でどんどんアンケートフォームに答えて送信しているので、すごいなと思いましたよ。
 自分の毎日の生活についてや、体や健康について、悩みや勉強のことについて等、今の子どもたちの生活の状況がどうなのかを、学校と家庭がいっしょに考えていくためのアンケートになっています。気になるところは、個人懇談の時にお伝えし、ご家庭といっしょに考えていきたいと思っています。
        
        2年生の子どもたちも、一生懸命自分で考えて、答えてくれていましたよ。おつかれさま。
 
 

6月30日(水) 合奏の練習【5年】 計算カードがんばっています!【1年】 クラブ活動

 音楽室に行くと、5年生が合奏の練習を頑張っていました。『リボンのおどり』という合奏曲を、まずパートにわかれて練習をし、今日ははじめてみんなで合わせて合奏する練習をしていました。キーボード、木琴、鉄琴、オルガン、ピアノ、小太鼓、タンバリン等、たくさんの楽器の音を一つにまとめることは、難しいですね。はじめは、先生の掛け声で、各パートがどの音節から入ったらよいのか、練習していました。時には音がずれたりしながらも、なんとか最後まで止まらずに終えるように、みんな頑張っていましたよ。
 だんだん慣れてくると、先生の掛け声なしで合奏できるようになってきますよ。5年生が楽しそうに楽器にふれて、音を楽しんでいる笑顔がいっぱいでした。また、みんなの力を合わせて完成した『リボンのおどり』の合奏曲を聞かせてくださいね。
         
        いろいろな楽器を使って、パートごとに練習した後、全体で合わせて合奏練習しています。
         
               みんな楽しそうに、パートごとに音の重なりを考えて演奏しています。
 
 1年生の教室に行くと、算数で計算カードを使って、たし算の答えを早く唱える練習をしていました。早くカードをめくることができるために、カードをくってめくる練習からしていましたよ。なるほどですね。自分の記録に挑戦している1年生は、頼もしく見えましたよ。これからも、計算カードの練習を毎日がんばってくださいね。継続は力なりです。
         
     時間をはかって、計算カードの答えを最後まで言い終える練習です。1分もかからない子も、いますよ。
 
 今日は、2回目のクラブ活動の時間がありました。朝から、高学年のみんなは、午後のクラブ活動の時間を楽しみにしているようで、学校のあちらこちらでクラブ活動の話題でいっぱいでした。明治小学校には、全部で9つのクラブがあります。今日は雨が降らなかったので、外での活動クラブも、思いっきり楽しんでくれていましたよ。自分の興味が合う、異学年の友だちといっしょに活動できるクラブでは、本当に子どもたちの顔が輝いています。2学期のクラブ活動の時間も、楽しみにしてくださいね。
  
  まんが・イラストクラブ … 自分の好きなイラストを描いています。
     
     工作クラブ … 自分の設計図をもとに、ものを作っています。
         
         ボードゲームクラブ … オセロや将棋を楽しんでいます。
            
            百人一首クラブ … 上の句をよんで、下の句の札をとっています。真剣勝負でした。
         
     バドミントンクラブ              卓球クラブ … 体育館で楽しんでいます。
         
                 手芸クラブ … 手縫いやミシンで、自分の小物を作っています。
       
     ゴール型クラブ … ラケットベースボールを楽しんでいます。
                
                   ベース型クラブ … サッカーを楽しんでいます。
 
 

6月29日(火) 社会の学習【4年】

 4年生は、先日の社会見学で布目ダムと、緑が丘浄水場を見学しました。自分たちが毎日飲んでいる水道水はどのようにして作られ、わたしたちの家に届いているかを学び、新聞を作ってまとめていきました。今日は4年生の教室に行くと、水道ができるまでの人々の願いと歴史についてと、水道水がなかった時代はどうしていたのかを、社会の授業で考えていました。
 1組・2組とも、クロムブックを使い、先生から配信された資料から自分の考えをまとめ、提出し、みんなで共有していました。4年生は自分の考えをロイロノートに入力して、伝え合うことをどの教科でも進めていますので、どの子もローマ字入力も慣れていて、すごいなと思いました。クロムブックを便利な学習用具として、いつも使っているからだと、感心しています。高学年になるのが、楽しみですね。これからも、クロムブックを上手に使っていってくださいね。
      
      先生が提示してくれた資料を、自分のクロムブックの画面で見て、考えています。
           
      
   水道水がなかったころのお話の資料を見て、飲み水にたいする人々の願いや思いについて、自分の考えをまとめています。
           
 
 

6月28日(月) ボールの交換 産地調べ・新聞づくり【5年】

 今日は、朝のチャレンジタイムの時に、体育委員さんが新しいドッジボールを渡すために各教室に行きました。古くなった固いボールは、体育委員さんが回収してくれました。みんなが安全で気持ちよくドッジボールをすることができるように、体育委員会で話し合ってくれて、動いてくれています。どの教室でも、新しいボールが届いてとてもうれしそうでした。これからも、みんなで仲良く大切に、ボールを安全に使っていきましょうね。体育委員さん、ご苦労様。
          
      体育委員さんが、みんなで各教室を回って、新しいボールと交換してくれました。みんなとってもうれしそうです。
 
 5年生の教室に行くと、社会科の学習で『産地調べ』をしていました。自分たちの生活の中で、毎日食べている食品の生産地はどこなのか、スーパーマーケットの広告ちらしから、生産地をさがし、日本地図に生産物のカードをはっていきました。全国いろいろな場所で、生産されているものが、奈良市に届けられ消費していることに、子どもたちはびっくりしていました。きっと、奈良県で生産されたものも、他府県に届けられていることも予想できたでしょうね。また、奈良で生産されたものは海外にも輸出されていますね。生産物は流通により、助け合って生活を豊かにしているのです。これからの社会科の授業で学習を深めていきます。
          
       広告の品物から、生産地を調べ、カードに切り抜き、日本地図にはっていきました。たくさんの生産地があります。
          
 
 5年生の遠足でいった、法隆寺と平城宮跡で学んだことを、新聞でまとめていました。世界遺産の素晴らしさをみんなに伝える新聞になるといいですね!出来上がりが楽しみです。
          
              一生懸命新聞をつくっていましたよ。
 
 

6月25日(金) きゅうしょくのひみつをしろう【1年】

 今日、1年生は食育授業をしました。都祁小学校の栄養教諭の三浦望さんに来ていただき、『きゅうしょくのひみつをしろう』を学習しました。まず、私たちが毎日いただいている給食ができるまで、たくさんの人がかかわってくださっていることを知りました。①こんだてを考える栄養士さん ②食べ物を育てる生産者さん ③食べ物を届ける配達員さん ④料理を作る調理員さん とこんなにたくさんの人が、給食ができるまでには必要なんだと、教えてもらいました。
 次に、調理員さんのお仕事は、どんなことをしてくださっているのか、動画で給食を作っている映像をみました。1年生の子どもたちは、大きな釜や、調理器具にびっくり!また、たくさんの材料を洗ったり、切ったり、煮たりしている調理員さんの様子をみて、すごいな!力がいっぱいいるなとつぶやいていました。カレーは、ルーから手作りしてくださっているのをはじめて知った子も多かったです。
 最後に、給食室で使っている大きなしゃもじとざるを、三浦さんに見せてもらうと、子どもたちはまたびっくり!いつもおいしくいただいている給食には、ひみつがいっぱいあって、これからも給食の6つのやくそくを守っていただこうと、感じてくれたようです。
                             
               
                     大きなじゃもじとざるをもってきてきださいました。びっくりです。
        
      これからも、給食にたずさわってくださっている方に感謝をして、おいしくいただきましょうね。
 
 

6月24日(木) ぺったんコロコロ【1年】 糸のこパズル【5年】

 図工室に行くと、今日は1年生が図工で『ぺったんコロコロ』の学習をしていました。チームにわかれて、大きな模造紙の色紙に、いろいろな材料に絵の具で色をつけて、ペッタンと押したり、コロコロと転がしたりして、すてきな模様をつけています。どの子も、楽しみながら、ペッタンコロコロしていましたよ。先生に『こんなおもしろい模様ができたよ!』と目を輝かせて教えてくれています。
 一人で描く絵も素敵ですが、チームで大きな画面に描いていく模様の絵も、またすばらしいです。力を合わせて一つの作品に仕上げることは、とても楽しいです。また、出来上がった作品は、教室に掲示されると思いますので、楽しみです。
            
        図工室の大きな机の上で、大きな模造紙の色紙にもようをつけています。どんな色ともようにしようかな?
         
        梱包用のビニールに、絵の具をのせて、大きな紙にぺったんと押しています。すてきな模様になったよ!
       
        セロハンテープの輪っかに色をつけて、大きな紙の上で転がすと・・・・・  おもしろい模様ができたね。
 
 5年生は、図工で『糸のこパズル』を制作しています。今日は、板と下板にデザインした絵に色ぬりをして、丁寧に仕上げていました。やっぱり5年生ですね。パズルの出来上がりを想像して、おもしろいパズルになるように、色ぬりも慎重にしていましたよ!次の時間は、いよいよ糸のこで切って、パズルのピースを作ります。どんな糸のこパズルができあがるか楽しみですね。5年生のみなさん、期待していますよ。
        
                                みんな慎重に、丁寧に色ぬりをしています。
          
               どんな自分だけのオリジナル糸のこパズルが出来上がるか、とても楽しみですね。
 
 

6月23日(水) けんこうという宝物【3年】 委員会活動【5・6年】

 3年生の教室では、保健で、『けんこうというたからもの』の学習をしていました。教科書の絵を見て、自分にとって、けんこうだと感じるのはどんな時か、いろいろな意見を出していました。また、友達の意見を聞いて、どう思うかを交流していました。
 いろいろな意見の中に、元気に運動ができる時、友達と遊ぶのが楽しい時、ご飯がおいしく食べられる時、ぐっすりねむれて、すっきり目がさめる時、自分から進んでがんばることができる時、集中して学習したり、好きなことに取り組んだりすることができる時にけんこうだと感じるよと聞き、なるほどと感じました。改めて、毎日けんこうで過ごせることのありがたさを、感じてくれたと思います。これからも、けんこうという宝物を大切にしてくださいね。
      
        自分にとって、けんこうだと感じるのはどんな時か、考えて教科書に書き込んでいます。
                 
              友達の意見を聞きあっています。いろんな意見が出ていましたよ。
 
 今日は、2回目の委員会活動がありました。5・6年生は、それそれの委員会の教室で、自分の委員会での仕事をしたり、活動の計画を立てたりしていました。さすが、5・6年の高学年ですね。明治小学校のみんなが楽しく学校生活を送ることができるように動いたり、アイデアを出したりしてくれていましたよ。明治小学校のリーダーとして、これからもみんなのために働き、頑張ってくださいね。
             
          放送委員会                 美化委員会                      保健委員会
             
          図書委員会                 体育委員会                      安全委員会
                   
                      運営委員会                  給食委員会
 
 

6月22日(火) ネット・スマホ講座【4年】 食育授業【2年】

  今日は、2時間目に明治ホールで、4年生がネット・スマホ講座をうけました。京都府警察ネット安心アドバイザーの石川千明さんに来ていただき、インターネットやスマートフォンは、便利で楽しいものだけれど、トラブルに巻き込まれることがあることを、いろいろな事例や体験から考えました。
 小6の女の子が、お母さんのスマートフォンを借りて、友達とメールでやりとりをする中で、トラブルになった話でした。メールで文字を送る時は、相手を傷つけないように文字と話し言葉のちがいを考え、気を付けることや、メールを受ける人は思いやりをもつことなど、みんなで考えました。他にも、写真や動画を撮る時や見せる時に注意することを学びました。ネットで知らない人を会わないことと、インターネットを使う時間のつかいすぎは体に良くないことも、知りました。
 今日学んだことは、インターネットやスマートフォンと上手に利用するために、とても大切なことです。これからも、気を付けて上手に便利な道具と付き合っていきましょうね。
      
        いろんなネットスマホでのトラブルの例から、どうすればよいかみんなで考えているところです。
         
          困った時は、相談することが大切です。ネットスマホと上手に付き合える子になってくださいね。        
       
 
 2年生は、5・6時間目に、食育授業をしました。都祁小学校の栄養教諭の三浦望さんに来ていただき、『食べ物のはたらきをしろう!~あきみちゃんとなかよし~』の学習をしました。ふだん2年生の子どもたちが食べている食べ物には、3つのはたらきがあることを、食べ物カードをみんなで種類わけして、栄養のことを楽しく考えました。今日の給食メニューは、麦ご飯、牛乳、にしんのかんろ煮、豚汁、こうやの粉のにものでしたが、教室の黒板に①体をつくるもとになる赤(あ) ②エネルギーのもとになる黄(き) ③体のちょうしをととのえるもとになる緑(み) の3つのグループにわけていきました。今日の給食のメニューは、3つのグループにバランスよくわかれていることに、子どもたちは気がつきました。あきみちゃんとなかよしになると、栄養のバランスが良く、健康な体をつくることができることがわかってよかったですね。
        
    1組さんも、2組さんも、食べ物カードを3つの栄養にわけて、一生懸命考えていましたよ。あきみちゃんをわすれないでね。
        
 
 

6月21日(月) たまごの観察【5年】がんばっています!【3・6年】

  5年生の教室に行くと、理科の学習でメダカのたまごの観察をしていました。小さなたまごを、顕微鏡で大きくし、テレビの画面やクロムブックに写し、観察シートにまとめていました。メダカのたまごをよく見ると、とてもきれいで、どのようにたまごが大きくなり、メダカになるのか、じっくり観察してまとめていました。5年生のまとめたノートを見ると、すごく丁寧で本物のように描いている子が、たくさんいてびっくりしました。さすがですね。たまごから孵化する生命の不思議をあらためて感じてくれたと思います。
                     
          メダカのたまごを顕微鏡で、拡大してクロムブックで観察しています。メダカが動いている様子もよくわかりましたよ。
                      
 
 3年生の教室に行くと、3の1では英語の学習をしていました。校長先生にも、どんなものが好きか英語で質問してくれました。どの子も、恥ずかしがらずに、とても楽しんで友だちに英語で質問したり、答えたりしています。友だちの答えた英語の答えを、教科書にまとめていました。よく発音を聞かないと、友だちの好きなものがわかりません。どんどん教科書にかきこんでいる様子を見て、すごいなと思いました。Ⅾo  you  like  ~ ? Yes,I do.   No, I don`t. このフレーズを使って、いろいろ質問しましたよ。
                       
          たくさんのお友だちの好きなものや好きでないもの(色、牛乳、水泳等)が、わかりました。はじめて知ったものが、あったでしょうね。
                                           
 
   音楽室では、6年生が合奏の練習をしていました。木琴や鉄琴やキーボード等いろいろな楽器を使って合奏曲を完成させていくそうです。これから練習して、みんなで合わせて、すてきな合奏曲が出来上がるといいですね。これからが楽しみです。
          
 
 

6月18日(金) あじさいの花がさいたよ!【1年】 法隆寺・平城宮跡遠足【5年】

 1年生の廊下を通りかかると、1年生が折り紙で折って作った、あじさいの花が、きれいに咲いていました。あじさいの花の横には、カラフルな雨に濡れた傘が、たくさんありました。ちょうど今の梅雨の季節にぴったりの廊下の掲示で、1年生の廊下がぱっと明るくきれいになりました。子どもたちは、『自分が描いた傘を見て!』と、先生に話してくれました。かたつむりが傘に乗っているものがあったり、カラフルなもようで楽しいものがあったりと、世界にひとつだけの素敵な傘ができて、とてもうれしそうでした。
         
       いろんなカラフルな傘が、あじさいの花の左右にいっぱいです。1年生の廊下が明るくなりましたよ。
      
                                                         
            校長室の前の廊下にも、1年生が折り紙で折ってくれたあじさいの花が、きれいにさいていますよ。
            1年生のみなさん、ありがとう。
 
 今日は曇り空の下、5年生は法隆寺と平城宮跡に遠足に行きました。朝から5年生は、うれしそうな顔で、観光バス2台で学校を出発しました。5年生は、総合の学習で、世界遺産について学びます。特に、わたしたちが住んでいる古都奈良にある世界遺産を、今日は2か所も見学にいくことができ、きっとたくさん奈良のいい所や、世界遺産の素晴らしさを感じてくれたことでしょう。
 途中、お昼ごろ少し雨が降ってきて心配しましたが、いざない館の軒下をお借りして、楽しみなお弁当とおやつをいただくことができました。朝早くから、心のこもったおいしいお弁当を準備してくださり、ありがとうございました。5年生のみなさん、1日歩いて、しっかり世界遺産を見て学び、お疲れ様でした。土、日耀日はゆっくり休んで、月曜日にまた元気に学校に来てくださいね。
         
           さあ、法隆寺に向けて観光バス2台で出発!               法隆寺に着きました。
         
          法隆寺は、とても広かったです。千年以上も前に建てられた古い建物や塔が見えています。
         
       法隆寺の方に、お寺や建物の説明をしていただきました。団体の参拝は、明治小学校の5年生だけでした。
          
              五重塔は、とても高かったです。梅雨空の塔の姿も、またいいですね。
            
          少し雨が降ってきたので、いざない館の軒下で、お楽しみのお弁当タイムです。いただきまーす。
         
     遠くに見えるのは、大極殿です。復元された遣唐使船も見ました。世界遺産の素晴らしさを感じることができたかな?
 
 

6月17日(木) 社会の学習【6年】 植物の観察【1・2年】 マット運動【5年】 百人一首【2年】

 今日は、梅雨の間でとてもよく晴れ、暑い日になりました。いろんな学年が、それぞれ元気いっぱい活動していましたよ。梅雨のじめじめした暑さを吹き飛ばすくらい、どの学年も楽しく学習している子が多いなと、感心しています。毎日暑い日が続きますが、あと少しがんばれば、みんなの楽しみにしている7月に入ります!
 毎日、熱中症に気を付けて、健康に過ごしましょうね。
     
  6年1組は、社会で学習したことを、新聞にまとめていました。丁寧に新聞記事を書き、自分の新聞を写真に撮っています。
     
  6年2組は、社会でいよいよ歴史の学習に入りました。歴史に興味のある子が、どんどん発言していましたよ。
     
  1年生は、あさがおのつるが伸びてきたので、自分の鉢に支柱をつけ、観察カードに大きくのびたあさがおのつるの様子を
 絵であらわしていました。暑い中、一生懸命がんばっていましたよ。
     
  2年生は、生活科で育てているミニトマトの黄色い花を、よく観察して観察カードにまとめていました。
 トマトの実がなるのが、楽しみですね!
     
  5年1組は、体育館でマット運動を練習していました。前転、開脚前転、後転の正しい回り方を友だちと声を掛け合いながら、
 練習できました。
     
  2年2組では、五色百人一首の黄色い札を使って、百人一首の対戦をしていました。なかなか、白熱した試合でしたよ。
 みんなよく百人一首の句を覚えていますね。読み札の上の句を聞くだけで、すぐに札をとることができる人もいます。すごい!
 
 

6月16日(水) 時間の求め方をかんがえよう【2年】 ひき算【1年】 学級を楽しくしよう【4年】

 2年1組の教室に行くと、算数で『時間の求め方をかんがえよう』の学習をしていました。学習用の模型の時計を使って、時刻と時刻の間は、どのくらいたっているのかを目で見て確かめていました。長針と短針は、常に時がたてば動いていくので、模型の時計の上に、長針と短針をはりつけて、どのくらいの時間があるのかを、視覚的に確かめています。2年生の子どもたちは、楽しそうに長針と短針を時計にくっつけて、何分間たっているのかを答えていました。どれくらいの時間がたったかの感覚を養うことは、大人になっても大切なことですね。時間がすぐにわかる名人になれるといいね。
                     
                   模型の時計に長針と短針をとりつけて、時間を見やすくして考えていました。なるほどですね。
         
 
 1年の教室では、算数で『ひき算』の学習をしています。式と答えを導き出すまでのやり方を、どのようにすればうまくいくか、お隣の友だちとペア学習して理解を深めていました。相手に自分の考えを伝えたり、相手の考えを聞いたりする学びあいの学習は、とても大切なことです。お互いの意見を交換して学ぶことができている1年生は、すてきですよ。いろんな学習でこれからも学びあってくださいね。
       
    1組さんも2組さんも、みんな元気にがんばっていますよ。ブロックを使って、手の操作で数を確かめています。
       
 
 4年2組の教室をのぞくと、何やら子どもたちは、楽しそうに作ったり、書いたり、探したりしています。何をしているのかなと聞くと、先生もガラガラをさせてあげるよと紹介してくれました。自分のクラスが楽しくなるように、学活で考えて活動していました。子どもたちは、自分たちが楽しめることを考える天才ですね!きっと、みんなのアイデアが出来上がった後、学級のみんなで楽しむのでしょうね。雨の日も、楽しんで活動していて、頼もしかったです。
         
   回すと中から、色の紙が出てきます。   折り紙の折り方をPCで調べています。  新聞を書いているグループもいました。
                                                      
                                                    クラスの中に、いろんな楽しそうなものがいっぱいできあがってきました。
                                                                                   
                                                                           
 

6月15日(火) わり算・3つの感染症 【3年】

 3年生の教室に入ると、算数で『わり算』の学習を進めていました。今日は、わり算の意味を考える学習です。
 『18枚の折り紙を、6人で同じ数ずつ分けると、1人分は何枚になりますか。』という問題をどう考えたらよいか、黒板に大きな18このおはじきを移動させて、みんなで考えていました。おはじきを1こずつ6人に順番に分けていくとうまくいくよ、とよい考え方を友達に広げていましたよ。わり算は、普段の生活の中でも、食事や調理など、いろいろな場面で使っています。また、2年生で学習したかけ算を使うと、正確に答えが導き出せますよね。分ける考え方に慣れ、わり算名人になってくださいね。
         
    大きなおはじきを使って、18枚の折り紙を6人に同じ数ずつ分けると、1人分は何枚になるか、考えています。
                           
                   18÷6=3 のわり算の式から、答えが導き出せることを、ノートにまとめています。
 
 3年1組の教室では、3つの感染症をみんなで乗り越えていくために、大切なことを道徳の授業で学習していました。3つの感染症とは、第1は、病気を防ぐこと、第2は、感染症への不安に振り回されないこと、第3は、感染症にかかわる差別をふせぐこと、これらの3つの感染症を正しく理解し、みんなで乗り越えていく大切さを考えました。コロナ禍で、だれもが感染症にたいして不安になりますが、とても大切な学習をしていました。これからも、今日の授業で考え、学んだことを生かして、心も体も元気にすごしたいですね。
         
         
 手洗い・咳エチケット・人ごみを避けることは、もちろんですが、感染症によって気づく力・聴く力・自分を支える力を弱められないようにすることや、不安を煽り、病気に対する偏見や差別を強めることからさけ、確かな情報をもつことが、とても大切です。
 
 

6月14日(月) ひらがなの練習・かずしらべ【1年】 図書室まつりがはじまりました!

 1年生の教室をのぞくと、今日はひらがなの『む』の学習と、算数の『かずしらべ』の学習をしていました。どちらのクラスでも、自分で手をあげて、たくさんの人が発表したり、友達の意見を聞いたり、落ち着いて考え授業をうけていました。もうすぐ、ひらがなの学習も終わりですね。自分の考えたり思ったりしたことを、文字で表すことができることは、とても大切なことです。これからも、学校で学習した通りに、丁寧にわかりやすい心のこもった文字を書いていくよう、続けてほしいです。
 算数の『かずしらべ』では、かずをわかりやすく〇で、表にまとめるには、どのように工夫したらよいか、自分のやり方を発表していました。また、友達の工夫したやり方を聞いて、よいところをほめていたところが、すごいなと思いましたよ。授業で友達の意見を聞いて、学びあうことは、とても大切なことですよ。1年生、がんばっています。
                                                  
                                     今日は、『む』のひらがなの学習です。形、書順に気を付けて、練習しました。
          
  『かずしらべ』の学習で、自分の工夫したやり方を発表して、よい所を伝え合いました。丁寧に、数を確かめて色をぬっています。
          
 
   今日から、6月の3週目に入りました。6月14日から18日は、昨年度につづいての図書室まつりです。図書委員さんが、各学年に合わせた内容で読み聞かせをしてくれます。コロナ禍の中ですので、みんなで集まって読み聞かせができないので、映像を通して実施しています。14日(月)は低学年、15日(火)は中学年、16日(水)は高学年、17日(木)と18日(金)は全学年が読み聞かせの映像をみます。本に親しんでほしいと図書委員さんが、考えてくれました。これからも、本が好きな明治っ子でいてほしいです。
          
  6月14日は、1・2年生が参加しました。図書委員さんが、楽しい紙芝居のお話をよんでくれています。みんな静かにきいていましたよ。
 
 

6月11日(金) ひみつのたまご【2年】 芽がでたよ!【3年】 

 2年の教室に行くと、図工で『ひみつのたまご』を楽しそうに描いていました。とてもカラフルな、自分の好きなものがいっぱい入ったたまごに、自分のすきなものやどうぶつを入れてあげます。どの子もどんなデザインにしようか、楽しみながらクレパスで、もようや絵を描いていました。
 先生にも見せてとお願いすると、たまごをわって、中に入っているものを見せてくれました。どの子も自分の好きなものをこっそりと教えてくれました。また、友達の描いたひみつのたまごを見せてもらって、交流していました。素敵なたまごができあがって、よかったですね。
          
     どんなたまごの模様にしようかな?と、考えながら、クレパスで色塗りしています。とてもカラフルですね。
          
      たまごのからを切っているところです。また、たまごの中に入れたい好きなものを描き、はさみできっています。
          
           たまごの中に入れたものを、こっそり教えて見せてくれました。ひみつですよ。
 
 3年生が5月31日に植えた、ヒマワリとホウセンカの観察をしていました。2週間で、もう芽が出ている鉢もありました。子どもたちは、暑いので、しっかりと自分の種を植えた鉢に、お水をあげていました。まだ、芽が出ていない鉢もありましたが、『早く芽が出ないかな。だいじょうぶかな?』と心配している様子が、優しいなと感じました。友達もいろいろ違ったところがありますが、植物の種も同じですね。
 これから、どんどん成長していきますので、しっかりお世話して、観察を続けてくださいね。
          
    もう、こんなに大きくなってきた。まだ、芽が出ないな。どうしてかな?今日はとても暑いので、たっぷりお水をあげました。
                  
 
 今日は、とても外が暑くなり、30度をこえていました。業務員の平間さんが、明治小学校の子どもたちのために、お昼休みテラスで、ミストの水をまいてくださっていました。運動場で遊んで、校舎に帰ってくる子どもたちは、大喜び!気持ちよさそうにミストを浴びて、涼しいひと時を過ごしていました。
 これからも、だんだん夏に近づくにつれ、暑い日が続き、マスクをしていると、体に熱がこもってしまいます。熱中症にならないように、こまめに給水したり、帽子をかぶったり、外では距離をおいてマスクを外す時間をつくったり、自分の体を守るように、学校では、子どもたちに声をかけていきます。
          
 
 

6月10日(木) 眼科検診【全学年】 毛筆がんばっています!【5年】

 今日は、学校医の池田先生の来ていただき、全学年の眼科検診がありました。毎日暑い日が続き、日差しがきつくなってきました。毎日使っている自分の眼の健康は、とても大切ですね。少しでも、眼の見え方や調子がおかしいなと感じたら、すぐに受診するようにしてくださいね。どの学年も、池田先生の診察を待つ間や、受診するときに静かに待って、気持ちよく検診することができました。これからも、自分の眼を大切にしてくださいね。
               
               きちんと整列して、池田先生にみていただく前にまっています。さすがですね。
            
                      ひとりひとり、丁寧に診ていただきました。安心ですね。
 
 
 5年1組の教室に入ると、墨のいい匂いがしてきました。今日は、毛筆の学習で『道』という漢字を練習していました。まず、漢字のバランスを考えてどれくらいの大きさで、半紙に書いたらいいのか、『道』の漢字のつくりとにょうの部分に着目して、考えていました。
 次に、空筆でお手本の字をなぞって、形や大きさをつかみました。そして、いよいよ筆に墨をつけて、半紙に書いて練習しました。どの子も、先生が教えてくれたように、筆を立てて、慎重に練習し、仕上げていました。最後に、小筆で学年と自分の名前を書いて、提出できました。また、教室の掲示板にも張り出されるので、楽しみです。心を落ち着けて、筆で文字を書くことは、集中力を高めることにもつながります。頑張った力作がたくさんできていましたよ。
                           
                 まず、先生の説明をしっかりと聞いてから、空筆で何回もお手本をなぞり、形をとる練習をしています。
          
                 みなさん、筆の持ち方と姿勢がバッチリですね。かっこいいです。
          
              みんなが書いた文字は、すぐにカメラで写して、画面に出して、よい所を共有します。 
          
            自分の書いた作品を、みんなにみてもらってアドバイスしてもらいます。よくがんばりました。
 
 

6月9日(水) 体育の学習がんばっています。【2・4年】 図書室で本読み【2年】

 今日も朝からとてもお天気が良く、暑い中、体育の学習をがんばっています。熱中症にならないように、体育館では大型扇風機を使って、空気を循環させたり、運動場では、日陰に入り休憩したり、こまめにお茶を飲んだりして、子どもたちの様子をみながら、体を動かしています。体育の時間は、思いっきり体を動かして、とてもうれしそうな子がたくさんみられます。コロナ禍だからこそ、感染予防しながら体を動かして、強い体をつくっていくことは、とても大切なことですね。
         
     2年1組は、体育館で器具をつかって、運動しています。平均台や倒立も、慎重にどの子もがんばっていましたよ。
                 
        ろくぼくも、上手にすいすいのぼっていました。フラフープをうまく回転させて投げてもどってくるのをキャッチ。
         
     2年2組は、運動場で鉄棒を練習していました。とても日差しが強くて暑かったので、日陰で回る練習をしました。
         
    お茶タイムを何回か入れながら、鉄棒のわざに挑戦しました。『先生みてみて!』といろんな回り方を見せてくれました。
         
    4年1組は、体育館で高跳びの練習をしています。まず、ゴムをとんで練習してから、記録に挑戦していましたよ。
 
 今日は、2年生が図書室で読書をしていました。自分の選んだ本を静かに読んだ後、国語の教科書で学習した、『スイミー』の絵本を先生が読み聞かせしていました。子どもたちは、教科書より大きい絵本をみて、教科書とちがうところをみつけたり、同じところをみつけたりして、楽しんでいましたよ。2年生は、絵本がとても好きなことがわかりました。これからもいろいろな本に出あってほしいです。
         
            どの子も、先生の『スイミー』の絵本を食い入るように見て、きいていました。
 

6月8日(火) ストップイット講座授業 【5・6年】 AEE来校 【5・6年】 社会見学【4年】

 今日は5・6年生は、講師の先生を招いて、2つの授業をしました。1つ目のいじめの脱傍観者授業は、ストップイットジャパンの谷山先生と、東京と奈良を双方向のオンラインでつなぎ、行いました。
 5年生は、教室で起こったいじめの事象の動画をみて、自分ならどうするかを2つの選択肢の中から1つの考えを選んで、考えをみんなで交流しました。今日の学習は、答えが1つあるのではなく、どの考えも大切であると、谷山先生は教えてくださいました。
 6年生は、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)の大切さを考えさせる動画をみて、自分の考えをもちました。
 今日の学習で、困った時や悩みがある時は、信頼できる人のだれかに相談すること、悩みを聞いてもらい相談できるアプリやラインがあることを学びました。5・6年生どの教室でも、自分の考えをもち、谷川先生とのやりとりを、一生懸命真剣にオンラインで行っていました。これからも、今日学習したことを忘れないでくださいね。
         
         
         
 
 2つ目の授業は、英語アシスタントのマラヤ先生を招いて、英語の学習をしました。6年生は、昨年も先生に来ていただき、2回目だったので、先生のことを覚えている子どもたちも多く、ノリノリでアクティビティを楽しんでいました。また、自分から英語で自己紹介をしたり、先生に質問したりする子もたくさんいましたよ。さすがですね。
 5年生も、マラヤ先生は初めてでしたが、廊下でも話しかける子がたくさんいて、先生もびっくりされていました。明治小学校の5・6年生は、明るい楽しい雰囲気の中で英語活動をされていますねと、先生からおほめの言葉をいただきましたよ。
             
             5年1組                        5年2組
 
                
                    6年1組                         6年2組
 今日は大変朝から暑くなりましたが、6月4日から延期になっていた4年の社会見学がありました。社会の学習で、わたしたちが飲んでいる飲み水は、どのようにして作られているかを進めています。今日は、飲み水が作られていることを確かめに、布目ダムと緑ヶ丘浄水場に見学にいきました。
 4年生のみんなは、朝からわくわくして、とても楽しそうにバスに乗っていきました。とても暑かったので、急遽、柳生の農協ストアで、冷たいお茶をもう1本、子ども達に配って、なんとか暑さを乗り切りました。しっかり飲み水の作られ方と、水の大切さを学んできてくれました。本当に暑い中、お疲れ様でした。
         
    布目ダムの役割について、お話を聞いた後、ダムの上をみんなで歩きました。ダムは大きくて、みんなが小さく見えます。
         
    しっかりメモをとって、わかったことをまとめています。
         
    いよいよ、お弁当タイムです。とても暑かったけれど、おいしいお弁当をいただき、元気がでました。
                          
           午後からは、緑ヶ丘浄水場に移動し、わたしたちが毎日飲んでいる水道水は、どのようにして作られているかをみせていただきました。
                        
 沈殿、ろ過の実演をしていただき、水がきれいになっていく仕組みがわかりました。広い浄水場の施設をめぐり、飲み水の大切さを実感し        てくれたことでしょう。
                         

6月7日(月) 電流のはたらき【4年】 植物の発芽と成長【5年】

 4年生の教室では、理科の『電流のはたらき』の学習を進めています。今日は、実験キットを使って自分たちで組み立てたプロペラ付きモーターの回る向きは、乾電池の向きによって変わるのか、実験で確かめていました。
 まず、予想を立て、プロペラの回る向きが変わるのか、変わらないのか、ノートに書き込みました。次に、今日の実験をやりやすくするために、回路の中にスイッチを入れて、プロペラが回るように工夫しました。
 実験は、グループで助け合いながら、全員が回路に電流が流れ、プロペラがスイッチを付けたら回るように、協力して進めることができました。自分ができたことを、友達にもわかりやすく伝え、グループ全員ができるようにがんばっている4年生の姿を見て、さすがですね。今日は大変暑い日になったので、プロペラがうまく回って「すずしーい。」と喜んでいる姿が、とてもかわいかったです。
 最後に、乾電池の向きを変えると、プロペラの回る向きは変わりますが、回路に検流計を入れて、検流計の針のふれる向きが反対になることを目で見て、確かめていました。生活の中に、今日学習した電流のはたらきをうまく使っているものが、たくさんありますので、また見つけてくださいね。
         
       前回に作ったプロペラ付きモーターを回して、乾電池の向きを変えるとどうなるかを、考えています。
         
         
                グループでスイッチのつなぎ方を教えあっているところです。うまくつなげて、プロペラが回りました。
         
    検流計を回路にはさんで、乾電池の向きを変えたときのプロペラの回り方が変化するか、確かめています。わかったことを、
   ノートにまとめました。
         
 
 
 5年生の教室では、理科の『植物の発芽と成長』の学習を進めています。今日は、植物が発芽した後、大きく成長していくためには、
水のほかに何が必要か、考えをまとめていました。まず、毎日の日直さんが書き留めた成長記録をロイロノートにつなぎ、全員で共有し、
そこからわかることをまとめていました。植物が大きく成長するためには、水以外に日光や肥料をあたえると、よく成長することがわかりました。
この特性を生かして、農家ではたくさん野菜やくだものが収穫できるように、育て方を工夫していることもわかりましたね。
 5年生が実験のために、条件を変えて育てたインゲンマメの観察を通して、同じ種でも、とても育ち方が違うと、5年生の子どもたちは実感したようです。約2週間のインゲンマメのお世話と観察、お疲れ様でした。
         
 
         
    水、肥料、日光をあたえた種とあたえなかった種の発芽と成長のちがいは、一目瞭然です。ロイロノートで観察記録を確かめながら、
   自分の考えをまとめています。条件を変えた植物の成長の様子の違いについて、調べた結果を自分の言葉で発表できました。すごいです。
 
 

6月4日(金) インターネット・スマートフォン出前講座 【5・6年】

 今日は、なら情報セキュリティ総合研究所(ナリス)の日置さんと植谷さんを講師に招き、5・6年生が、ネット・スマホ出前講座をうけました。昨年の9月から、タブレットが一人1台配布されましたが、学習でいつも使用しているインターネットや、便利なスマートフォンも、情報の取り扱い方を正しく知っていかないと、自分自身や友達を傷つけてしまったり、危険な目にあったりすることがあることを、わかりやすく学びました。
 インターネット・スマートフォンを使う中で、子どもたちの周りに5つの危険性があることを、教えていただきました。1つ目の危険は、子どもの周りにいる悪い大人の中で、性(子どもの体)をねらって近づいてくることがあるのです。2つ目の危険は、子ども同士のネットでのやりとりの中で、自分や友達の命が危ない目にあうことがあるのです。3つ目の危険は、自分自身の健康を悪くしてしまうことがあることです。4つ目の危険は、アプリ等で、自分の個人情報が漏洩してしまうことです。5つ目の危険は、ネットで子どもの将来を脅かされることがあることです。
 日置さんは、様々な危険の事例を記事や動画で、子どもたちにわかりやすく伝えてくださいました。
 5・6年生は、楽しく使っているインターネットも、フィルタリングなしで無制限に使っていると、自分の体の健康に良くないことにびっくりしたり、YouTubeやTikTokやツイッターは、小学生はまだ使うことができなくて、年齢制限があることもはじめて知った人が多かったり、とても真剣に授業をうけていました。
 これから、情報社会で生きる子どもたちが、便利な道具を適切に使い、自分で判断していく力をつけていくことは、とても大切なことです。授業後、6年生は質問をして、日置さんに答えていただくことができ、有意義な時間がもてました。今日教えていただいたことを忘れずに、インターネットやスマートフォンに上手につきあっていってほしいです。
         
     5年生は、2時間目に明治ホールで講座をうけました。どの子も真剣に日置さんの説明を聞き、考えていました。
         
     iPadやiPhoneを開発した、スティーブ・ジョブズさんは、自分の子どもにiPadやiPhoneを触れさせなかったそうです。
     子どもは、依存症になりやすいことを、ジョブズさんは一番わかっていたからだそうです。その話を聞いて、子どもたちも
     びっくりしていました。
         
    みんながよく知っている、インターネットで利用できるものは、ほとんど年齢制限があることも教えていただきました。
         
         
    6年生は、3時間目に学習しました。講師の日置さんに、何人かのひとが質問をしていました。今日学んだことを忘れずに
   これからも上手に利用できるといいですね。
 

6月3日(木) リズムをうとう!【1年】 こまを楽しむ【3年】

 1年生の教室では、音楽でリズム打ちをがんばっています。今日は、タンブリンの鳴らし方を練習して、音楽に合わせてリズムを打っていました。最初は、手でクラップして練習をした後、映像でタンブリンの打ち方をみました。どの子も真剣にみていましたよ。先生の説明をしっかりと
聞いた後、いよいよタンブリンを実際にもって、音を鳴らす練習をしました。何度か練習するうちに、すぐに慣れて楽しそうに『しろくまのジェンカ』『かたつむり』『ぶん ぶん ぶん』の曲に合わせて、タンブリンでリズムを打つことができました。
 楽しそうにリズム打ちをしている様子から、1年生は音楽が好きなんだなあと感じました。これからも、いろんな楽器に挑戦してほしいですね。
         
       はじめは、手でクラップして、リズムを打つ感覚をつかんでいます。みんなのりのりですね。
         
            かっこよくタンバリンをもって、リズムを打つのはどうすればいいか、考えています。       
 
 3年生は、国語の説明文で、『こまを楽しむ』の学習を進めています。今日は、説明文の段落のまとめをノートに書いていました。また、教科書に紹介されたこまの中で、自分の好きなこまを、ノートに絵をえがき、色をぬって素敵に仕上げていましたよ。日本には、昔からいろいろな種類のこまがあることに、子どもたちは興味をもって、感心したことでしょうね。また、世界にも日本にはないこまがたくさんありますので、調べてみるのもいいですね。調べた人は、また校長先生にも教えてくださいね。
                 
             説明文の段落に書かれていたことを、わかりやすくノートにまとめています。
         
         
      『こまを楽しむ』の説明文では、色がわりごま、鳴りごま、さか立ちごま、たたきごま、曲ごま、ずぐり、の6種類の
      日本のこまが紹介されています。どんなこまか、わかるかな?
         
       『こまを楽しむ』に出てくるこまの中で、自分の好きなこまの絵をえがいています。とても上手ですよ。
         
 
 

6月2日(水) あさがおの芽が出たよ!【1年】 英語の学習 【5・6年】  わっかで変身!【2年】

 今日も朝から、大変暑い日になりました。外では、1年生が生活科の時間に、あさがおの観察をしていました。5月に種をまいたあさがおは、もう子葉が出て、本葉も何枚か出てきています。1年生の子どもたちは、朝学校に登校するとまず、自分のあさがおを植えた植木鉢のところに行って、水やりすることが日課になっています。
 観察カードに、葉っぱの数を数えたり、子葉と本葉の形の違いをくらべたり、葉っぱを触ったりして観察したことを、絵であらわしていました。色もぬって、がんばって仕上げていましたよ。これからどんな風に大きくなり、花が咲いていくのか楽しみですね。毎日水やりを忘れずにしてあげてくださいね。
            
               南門前に、自分が植えたあさがおの鉢をおいています。大きくなっているかな?
             
    葉っぱの数を数えたり、触ったりして、観察しています。カードにあさがおの様子をよく見て、絵をかいているところです。みんな
  『むずかしい。』といいながら、一生懸命がんばっていましたよ!
            
 
 今日は、英語アシスタントの高部先生が来てくださり、5・6年生の英語学習がありました。5年生は、『誕生日は、いつですか?』をたずね、答えるアクティビティでもりあがっていました。英語でたずねたり、答えたり自然にできている5年生に感心です。校長先生にもたずねてくれた人がいました。『Мy  birthday is November twenty-first.』と答えました。何月何日生まれかわかるかな?
 また、6年生は、自己紹介のフレーズも、5年生よりもっとたくさん、出身地や好きなものや誕生日を英語でたずねたり、答えたりしていました。また、自分でたずねた人に、どのように答えようか、何種類も考えてメモしてから答えていましたよ。さすがです。
            
               今日のアクティビティのめあてを、高部先生といっしょに確かめています。
                    
                どの国出身にしようかな?何が好きにしようかな? 誕生日はいつにしようかな?
             
 
 2年生は、図工で『わっかでへんしん!』の学習をしています。今日は、できあがった自分の作品を身につけて、外でポーズをきめ、タブレットを使って写真や動画を友達同士でとっていました。変身姿になりきり、どの子もとても楽しそうでした。また、おうちに作品をもって帰った時に、変身姿をみせてもらってくださいね。きっと、おうちの人に自分が作った作品のお話を、いっぱいお話してくれることでしょうね。
             
             かっこよく、すてきにへんしんした写真がとれたかな? 一生懸命たしかめています。
             
 
 

6月1日(火) タブレットで写真をとったよ!【1年】  マット運動(前転)【6年】

 1年生の教室に行くと、初めて自分のタブレットを使って、写真をとる練習をしていました。図工の時間に描いた『おひさま』の絵を、机の上において、タブレットの写真機能を使って、自分の力で写真をとって保存します。
 最初は、重そうにタブレットを手にもっていた1年生も、写真をとるこつをつかむと、パシャ パシャ と次々に自分のえがいた『おひさま』の写真をとって、嬉しそうです。また、とった写真が画面に保存されるとおもしろそうです。
 1年生は、つい最近タブレットに触ったばかりなのに、もう自分の力で電源を入れ、ログインし、パスワードを入れて写真もとることができるようになりました。すごい成長ぶりですね!1年生のやってみたい!できるようになりたい!という気持ちが、すごく伝わってきましたよ。これからのタブレットを使っての学習も楽しみですね。
            
             先生の説明をよく聞いて、タブレットを使って、写真をとるやり方を練習しています。
            
             自分のえがいた『おひさま』の絵を、タブレットを使って、画面をタップしています。
            
      タブレットを持ち、立ったまま写真をとるほうが、やりやすい人もいます。工夫しながら自分のやり方を考えていました。
 
 体育館に行くと、6年生がマットで前転の学習をしていました。まず、マットに両手をつく位置にテープをはり、その線に手をついて回るように工夫していました。次に、練習では足をそろえてコンパクトに回る前転のイメージを体得するために、ひざに赤白帽子をはさんで、回っていました。何度か練習すると、きれいに前転ができるようになり、回ったあと最後にポーズを決めていました。さすが、6年生の吸収力はすごいですね。きれいに手をついてコンパクトに回る前転のコツをつかんだようでした。
            
        しっかり手をついて、リズムよくカタツムリのように、コンパクトに回った後は、はい、ポーズ!!
            
 
 

5月31日(月) 朝から良いお天気です! 【1年・3年・4年】

 今日は、朝から夏のような日差しが照り付け、とても良いお天気になりました。月曜日は、朝から子どもたちはとても元気です。教室や運動場をまわっていくと、いろいろな学年が、張り切って学習していましたよ。
 
 3年生は、理科の学習でヒマワリとホウセンカの種を、自分の植木鉢に植えていました。よく土を耕して、肥料を入れて、種が育ちやすいように植木鉢の土をふかふかにしてから、種を植えていましたよ。きっと、ヒマワリとホウセンカの種も喜んでいるでしょうね。これから芽が出て花が咲き、種とりするまで、しっかりお世話して育ててくださいね。
                   
                    
           ヒマワリとホウセンカの種の色や形や大きさなど、観察カードにかいて学習しました。
                  
           
    
 1年生は、体育館で体育をしていました。みんなで間隔をあけ、列になって体操をしてから、転がしドッジボールをしていました。どの子も
ボールに怖がらずに、楽しそうにボールを転がしたり、投げたりしています。なかなかチームワークがよく、ドッジボールのルールを守って、ゲームをしている1年生に感心させられました。
                
                 きちんと整列して、元気よく体操をしています。
                      
                 ボールを転がしたり、投げたりして、転がしドッジボールを楽しんでいます。 
   
 4年生は、運動場の砂場で、立ち幅跳びの記録をとっていました。日差しがきつかったので、測定を待っている子は日陰でおり、熱中症に気を付けていました。また、友達と協力しながら、跳んだ長さをメジャーで測ったり、トンボで砂をやわらかくしたり、測った記録を用紙に書いたり、とさすが4年生だなと思いました。来年は高学年の仲間入りですね。
           
   4人で並んで、掛け声をかけてから跳び、記録をとります。何メートル何センチメートル跳べたかな?みんなで協力して測ります。
 
 

5月28日(金) 民俗博物館・竹取公園遠足 【3年】

 昨日の大雨から一変し、今日は薄曇りの中、3年生の遠足がありました。2台のバスに乗り、午前中は奈良県立民俗博物館、午後からは竹取公園へ行きました。3年生のみんなは、朝からとても良い顔でにこにこでした。
 民俗博物館につくと、さっそく広い大和民俗公園内にある古民家をたんけんして行きました。県内各地から移築された江戸時代の民家が建っていて、わたしたちが住んでいる家とどんなところが違うか、置いてある道具にも注目しながら、発見したことをたんけんブックにメモしていきました。社会科の学習で、3年生は昔のくらしについて調べたり、考えたりします。実際に古民家の様子を見て、たくさんのことを学んだでしょうね。
 午後は、竹取公園にバスで移動し、広い公園でお弁当をいただきました。きれいな緑いっぱいの自然の中で、お弁当やおやつをいただき、さぞかしおいしかったでしょうね。お弁当を食べた後は、竹取公園の遊具や、自分たちがもっていった遊び道具で思いっきり遊びました。とても楽しい良い遠足で、思い出になったことでしょう。
 朝早くから、おいしいお弁当を準備してくださり、ありがとうございました。
           
                  みんなで、玄関前に集合しバスに乗って、さあ出発です!
           
      広い公園内にある古民家をめぐって、たんけん中です。古い家のなかにある道具をたくさん発見しました。
           
           
         いよいよ、楽しみにしていたお弁当とおやつタイムです。食後は、みんなで思いっきり遊びました。
           
        竹取公園の中にある、遊具で楽しみました。そりすべりやローラーすべり台もあり、何回も挑戦していました。
           
 
 

5月27日(木) 全国学力・学習状況調査 【6年】 耳鼻科検診 

  今日は、全国の小学6年生と中学3年生が全国学力・学習状況調査をうける日です。明治小学校の6年生も1時間目に国語、2時間目に算数、3時間目に児童質問紙に答えました。
 子どもたちはシーンとした中、自分の今まで学習してきた知識を使って、国語と算数のテストに取り組んでいました。また、学習意欲や学習方法、学習環境や生活面等に関する質問紙にも答えてくれていました。6年生のみなさん、お疲れ様でした。
 今日の調査の成果と課題を検証し、8月のテスト結果をもとに、授業・生活の改善を進めていく予定です。
           
             6年生は、真剣に国語と算数の調査をうけていました。質問紙にも答えてくれています。
                   
       
 今日は、5月25日に引き続き、2回目の耳鼻科検診を行いました。学校医の玉木先生に、耳と鼻と喉などをみていただきました。最近は、黄砂や雑草の花粉に反応して、鼻や咳が出る症状があるそうです。どの学年の人も、間隔をあけて静かに検査を受けることができていましたよ。気になる症状がある人は、早い目に受診してくださいね。
           
 
 

5月26日(水) 体力テスト 【5・6年】

 今日は良いお天気の下、運動場で体力テストがありました。今日はボール投げと立ち幅跳びを測定しました。5、6年のクラス男女に分かれて、グループごとに回っていきました。ボール投げでは、男子32m、女子19mの記録を出した人もいたそうですよ!去年の記録よりも少しでものばすように、事前に動画で学んだり、こつを教えてもらってから挑戦していました。
 去年からのコロナ渦で、外に出て思いっきり運動することの大切さを子どもたち自身も感じていることと思います。病気に負けない強い体をつくっていきたいですね。体力テストお疲れ様でした。
                  
              

 

 

5月25日(火) 避難訓練【不審者対応】をしました

 今日は、良い天気の下、学校に不審者が侵入したと想定した避難訓練を行いました。まず、不審者が学校の東門から入り、東側昇降口(2年下足箱)
から校舎内に侵入し、2年2組の教室に入るという想定で、全校児童の安全確保訓練をしました。
 ①放送や連絡を静かに落ち着いて聞くこと。 ②避難誘導の指示に従って避難すること。『さない しらない ゃべらない どらない』のルール ③避難場所では、静かに座って指示があるまで待つこと。 この3つの約束を守ることは、自分の命を守ることにつながります。とても大切なことです。
 今年度はじめての避難訓練になりましたが全学級、教室待機(教室の施錠)の1次避難と、不審者が取り押さえられた後の2次避難を、約5分で終了し、安全確認できました。1年生は小学校に入ってはじめての避難訓練でしたが、とても落ち着いて運動場に避難することができました。また、どの学年も、さない しらない ゃべらない どらない』のルールを守って、避難することができました。
 最後に、安全担当の吉本先生からのお話を、静かに真剣に聞くことができました。これからも今日の訓練を忘れずに、もしもの時も、自分の命を守る行動をとることができる明治っ子でいてほしいです。
                      
                   不審者が教室に侵入し、先生方が武器になりそうなものを持って、現場に駆けつけています。
                 
          教室や体育館では、不審者が取り押さえられるまで静かに待機して待っているところです。
         
        不審者が取り押さえられ、安全確保のため、運動場の避難場所に集まります。『お・は・し・も』の約束を守って避難します。
         
                      
                  運動場の南側、鉄棒前にクラスごとに整列しています。安全担当の吉本先生のお話を、静かに聞いています。
       
       
                お話の後、学年ごとに密にならないように、教室にもどりました。
       
  上靴のまま運動場に避難したので、ぬれ雑巾で上靴をふいたり、上靴についた土をとったり、きれいにして教室に入りました。
       
          今日の避難訓練はどうだったか、各教室でふりかえりをしていました。さすがですね!
 
 

5月24日(月) 図工『絵の具でゆめもよう』の学習 【4年】

 図工室に行くと、4年生が絵の具を使って、きれいなもようをつくっていました。まず、自分の画面をどんなもようにしようかと考えて、その想いにあったやり方や技法で仕上げていきます。自分の好きな形に切った紙を台紙にのせ、網をブラシでこすって、その上に好きな色の絵の具をふきつけると、きれいなもようが浮かび上がります。子どもたちは、慎重にどんな感じにしようかと楽しんでいます。
 また、ビー玉に絵の具をつけ、ころころ転がしてもようをつくっている子、ストローで絵の具の水滴を吹いて、きれいなもように仕上げている子など、偶然の動きで、ゆめのような素敵なもようを作り上げていました。できあがりが楽しみです。それぞれの子どもたちの個性がキラッ✨と光っていましたよ!
         
         自分の好きな形に紙を切って、台紙に乗せているところです。どんなもようにしようかな?
                   
         網に絵の具をのせ、ブラシでこすって、台紙に霧のように絵の具をふきつけます。すごくきれいです。
             
             
      ビー玉に絵の具とつけてころころ転がすと、面白いもようができます。絵の具の色を変えると、きれいですね。
             
         ストローを使って、絵の具に息を吹きかけ、絵の具の水滴が動いていくので、面白いもようができます。
                    
             
            子どもたちそれぞれの想いを、絵の具を使って、ゆめもように仕上げていましたよ。素敵です。   
                    
 
 

5月21日(金) 臨時休校

 奈良市に大雨警報が発表されたため、本日は臨時休校となりました。先生方は、オンラインで子どもたちがクラスルームに入っているか確認し、学習課題の提示や時間割の伝達を行いました。次回の登校予定日は、5月24日(月)です。みなさん、気を付けて登校してくださいね。
 
          
           
 
 

5月20日(木) 内科検診 【1・3・4年】  昼休みの様子  お掃除がんばっています!

 今日は5月6日に引き続き、2回目の内科検診を行いました。学校医の伊藤先生に、心音や姿勢などをみていただきました。今年もコロナ感染予防のため密にならないように、2回に分け間隔を十分にあけて検診を行っています。今日は1・3・4年生が検診をうけました。どの学年も、しっかりと先生のお話をきき、間隔をあけて静かに自分の検査がくるまで待つことができ、スムーズに検診が終わりました。今後25日と27日に耳鼻科検診も予定しています。健康な強い体をつくっていきたいですね。
         
    どの学年も、間隔をあけて静かに待っています。名前をよばれたら、パーテーションの中に入って、みてもらいます。
               
      少しでも密になるのをさけるために、診察室前の廊下でならんで、順番にお部屋に入るように工夫しています。
 
 今日も朝から雨降りです。いよいよ梅雨の本番に入ってきたようです。いつもは運動場で元気に遊ぶみんなも、今日は外に出て遊ぶことができません。安全委員会の人が、廊下を走らないように休み時間に校内のあちらこちらで、みんなを見守り、『廊下や階段を歩こう!』と呼び掛けてくれていましたよ。すばらしいです。
 また、昼休みは図書室と明治ホールに来て、静かに本を読む子がたくさんいました。雨が降っても、休み時間を楽しんで安全に過ごしている明治っ子はたのもしいです。
                
             安全委員さんが、腕章をつけて、校舎のあちらこちらで呼びかけてくれていました。
         
         
      昼休み、図書室に本を読みにくる子がいっぱいです。図書委員さんは、本の貸し出しと整理にがんばっています。
         
                    明治ホールにも本棚があり、本を読みに来る子がいるので、図書委員さんはお世話してくれています。
 
 掃除時間に学校の中をまわると、どの掃除場所もすみずみまで、きれいにしてくれています。重いものを協力していっしょに運んだり、みんなが気がつきにくい所をきれいにしてくれたり、6年生は1年生の教室のお手伝いをしてくれていたりと、優しい気持ちがいっぱいみえた掃除時間でした。みんなの明治小学校をいつまでも大切に、きれいにしていきたいですね。毎日お掃除ご苦労様です。
         
                   
       きれいにほうきではいた所を、ぞうきんでふいています。1年生もがんばっています。黒板もぴかぴかです。
         
                 廊下や階段も、すみずみまできれいにはいて、ぞうきんがけしています。
         
        さすが、高学年はみんなが気のつきにくいところまで、きれいにしてくれていました。さすがです。
         
                     トイレも、ぴかぴかにみがいてくれていました。
 
 

5月19日(水) 体力テストがんばっています!【5・6年】 学校たんけん【1年】

 今日は雨降りの中、体育館で5・6年生は体力テストをがんばりました。都南中学校から保健体育の植本先生に来ていただき、上体おこしや長座体前屈や反復横跳びや握力の4つのテストで、うまく記録をのばすこつを、わかりやすく丁寧に教えてくださいました。5・6年生は、真剣に植本先生の説明に耳をかたむけて、自分の記録に挑戦していました。体が大きくなった分、去年の記録より伸びた子が多く、嬉しそうでした。これからもいろいろな運動をして、強い体を作っていってほしいです。他にも、20mシャトルランや50m走、立ち幅跳びやボール投げの練習もしています。また、委員会では、休み時間に立ち幅跳びの記録をとって、少しでも遠くに跳ぶことができるよう全校に呼びかけてくれていますよ。
          
         都南中学校の植本先生が来て、教えてくださいました。 (6年)
               
                運動の前に、準備体操をしています。(5年)
                          
       植本先生から、上体おこしのやり方の説明をきき、練習をしてから本番です。苦しいけれど、最後の1秒までがんばっています!(6年)
             (5年)
      
   長座体前屈の測定です。息をスウーと3秒はきながら、上体を前に倒していくと、うまく体前屈の記録がのびるそうです。
      
                
             反復横跳びは、二人組になってお互いの記録を数えています。がんばれ!
                       
           
                      握力は、ひじを曲げずに力を入れることが、大切です。
 
 1年生は、生活科の学習で学校たんけんをしています。今日は、学校の図工室→音楽室→校長室→明治ホールと4か所をたんけんしました。いろいろなお部屋に行って、1年の教室にはないものをたくさんみつけていました。校長室にも来てくれ、校長先生にたくさん質問してくれていました。これからもっと学校のいろいろなひみつをみつけて、明治小学校を知ってほしいです。
   
廊下をきちんとならんで、たんけんです。校長室に入るときに、挨拶して静かにいろんなものを発見してくれています。たくさんの写真にびっくり!
   
   
 図工室や音楽室にいく途中、廊下の窓から大きなプールがみえました。図工室には、大きな木の机がたくさんあったよ。
            
       音楽室には、いろいろな楽器があったよ。3年生の勉強中に、たんけんさせてもらいました。
           
    明治ホールは、とても広い部屋だったよ。明治小学校にしかないホールで、ひみつの扉がありました。何があったかな?
                      
 
 

5月18日(火) 奈良県調べ・漢字辞典を使って調べたよ 【4年】

 4年生の教室に行くと、社会科の学習で奈良県の特徴について調べていました。奈良県の特産物は、どんな場所で生産されているのか、奈良県の特産物の分布を色塗りした地図をみてわかることは何かを、ロイロノートを使って、自分の意見を文章にして提出し、クラスのみんなと共有しています。4年生は、ロイロノートの使い方にも慣れ、自分の考えをみんなに広げることを頑張っています。すごいですね。友達のいろいろな意見を聞き、さらに自分の意見をもつことは、とても大切なことです。自分達がくらす奈良県の特徴や良さを知り、奈良のすばらしさを発信できる人になってほしいです。
   

   学習課題を確かめています。    色塗りした奈良県地図をみて、自分の考えをタブレットに入力しています。

  

  

 友達の意見をきき、自分の考えをまとめています。色をぬった奈良県の特産物の分布地図から何がわかるかな?

 

 また4年2組では、漢字辞典を使って、今日の新出漢字を調べていました。今日の漢字は、『井・梨』の2文字です。調べた漢字を使った語句を発表したり、意味を調べたりした後、書き順を手で大きく書いて確かめています。漢字辞典を使って、漢字の秘密をどんどん調べて、漢字博士になってほしいです。

  

    漢字辞典をひいて、漢字を調べることに慣れてきました。今日は、『井』と『梨』です。

             

 

5月17日(月) 梅雨入りしました

 5月16日、近畿地方も梅雨入りしました。例年より10日以上も早く梅雨になり、今週は月曜日から雨模様です。あいにくの雨で、子どもたちは、朝から外に遊びに行くことができず、中休みはどのように過ごしているかなと、各教室をのぞいてみますと、どの教室も雨の日の遊びを工夫して楽しんでいました。本を読んだり、トランプをしたり、友達とお話したり、課題をしあげたりと、雨でもいろいろ楽しいことをみつけている子どもたちはさすがですね!
 また、今日はとても蒸し暑くて湿度が高く、廊下や階段が水気でベトベトになっていましたが、子どもたちは危ないので走らず気をつけることができていました。感心です。用務員さんや給食調理員さんは、子どもたちが廊下で滑らないように、モップできれいに水気をとってくださっていました。そんな優しい心が、子どもたちにも響いたのでしょうね。『ありがとうございます。』と用務員さんや給食調理員さんに挨拶している子もみつけました。
 これから1か月ほど、梅雨で雨降りが続く思いますが、安全に雨が降る日の学校も楽しんでくれたら嬉しいです。
         
    休み時間、ねんどで遊んでいます。     課題に取り組む子もいます。     トランプを友だちと楽しんでいます。
         
    タブレットで調べています。        静かに本を読む子もいます。    廊下で、モンシロチョウの観察をしています。
         
    朝からの雨で、廊下や階段が湿気でベトベトです。子どもたちが滑らないよう、モップでふいてくださっています。
    廊下や階段は、落ち着いてゆっくりあるきましょうね。
 

5月14日(金) 図工『ひかりのプレゼント』の学習 【2年】・鉄棒がきれいになったよ!

 校舎の外に出ると、2年生が昇降口の前のテラスで、自分たちが図工の時間に作ったいろいろな材料に、光を通して楽しんでいました。ゼリーのカップや卵のパックやペットボトルに、油性ペンできれいに色をつけて光にかざすと、いろんな形や色がきれいに見えます。また、容器に水を入れると、光り方が変わったり、ゆらゆらゆれたり、とても不思議です。2年生の子どもたちは、友達と形をつなげたり、うごかしたり、手にもようをうつしたりと、つぎつぎにきれいな形や色を見つけて大喜びです。光を通しながら、楽しい見え方を発見する名人ですね!
           
      友だちと形をつなげるよ。       地面にきれいな色がうつったよ!        手にかざすと、もようがうつるね。
           
           
               容器に水を入れるときらきら輝き、ゆらゆらゆれて、とてもきれいだよ!
 
 今日は、とても天気がよくて、30度近くまで気温があがりました。そんな中、用務員の平間さんが、運動場の鉄棒にペンキをぬって、きれいにしてくださいました。どの鉄棒もさびがついて、古くなっていましたが、カラフルにペンキをぬっていただいて、見違えるほどきれいにすてきな鉄棒になりました。また、逆上がり補助練習板もきれいにしていただきました。これから、体育や遊びで鉄棒をするのが、楽しみですね。大切に使ってくださいね。暑い中、みんなのために鉄棒をきれいにしてくださり、ありがとうございます。
           
          
      暑い中一生懸命、ぬってくださっています。            こんなにきれいになりました!
           
 

5月13日(木) 百人一首でカルタ取りをしたよ! 【5年】

 5年生の教室に行くと、元気な音が聞こえてきました。クラスの友だち2人組になって、百人一首カルタ取りをしていました。担任の先生が、読み札の上の句を読んだ瞬間に、バシッ!と、机に並べられた札を取る音。さすが、5年生です。中学年の時に百人一首を熱心に覚えていたそうで、上の句を読み終える前に、もう手が自然に動き、何枚も札を取ることができる人もいました。
 日本ならではの百人一首を覚えながら、楽しんで遊ぶことは、すばらしいことですね。きれいな音の響きに耳を傾けることは、集中力を高めることができますよ。また、たくさん札を取ることができるように、練習を続けるといいですね。
   
   
 

5月12日(水) タブレット学習【1年】・ 英語の学習【5年】・ 図書室の整備

 5月に入り、1年生もタブレットになれてきました。今日は自分の教室で、職員室にいらっしゃる担任の先生と、ミートでお話をする練習をしていました。はなれていても、人と自由にお話できるので、どの子もとても楽しそうです。担任の先生の質問にもきちんと答えています。自分がお話するときは、マイクのマークをタップしてから話すことや、友達がお話するときは、マイクのマークを✖にすることや、ミートから退出する方法などを確かめました。みんな興味をもって、楽しんで参加しています。 
   
  
  
 
 今日から、英語アシスタントの高部美代子先生がきてくださり、英語科の学習を進めています。5年生の教室では、英語で聞こえた名前をメモして、〇で囲むワークをしています。高部先生とのりのりで、楽しんで学習しています!
                                                              
                                                            
                                                              How do you spell your name? E-М‐I‐L‐Y.Emily.  
                                           自分の名前をアルファベットでどのようにつづるか、相手に伝える練習をしました。
 
 今日から、図書館司書の建部佳子さんがきて、明治小学校の図書室の整備をしてくださっています。図書室の本が長持ちするように、カバーをつけたり、分類のラベルをつけたり、地域のボランティアの方もいっしょに、今後図書室を子どもたちが使いやすいようにしてくださいます。いつもありがとうございます。
        
        
 

5月11日(火) 明日香めぐり遠足 【6年】

 6年生は、薄曇りのお天気の下、バス2台を使って、明日香まで遠足に行きました。遠足のめあては、『〇明日香の歴史と自然にふれよう 〇グループで力を合わせて行動しよう』です。久しぶりの校外での学習に、どの子も朝からウキウキした気持ちで、バスに乗り込んでいました。
 飛鳥歴史公園館前の駐車場に着くと、さっそくグループ行動でオリエンテーリングを始めました。午前中は、高松塚古墳→歴史公園館→猿石→鬼の俎・雪隠→亀石→橘寺とめぐりました。チェックポイントで、4人の先生方を見つけてキーワードを聞き、秘密の言葉を考える問題もあり、6年生はグループで力を合わせて答えていました。
 お昼は、石舞台古墳を見学した後、石舞台下の芝生の公園広場で、おいしいお弁当とおやつをいただきました。シートの間隔を開けての昼食となりましたが、外で気持ちよくいただくことができ、子どもたちは大満足の顔でした。また、思いっきり広い芝生の上で寝転んだり、鬼ごっこをしたり、楽しむことができました。朝早くから、お弁当の準備をしていただき、本当にありがとうございました。
 午後からも、グループ行動でオリエンテーリングを続けました。伝板葺宮跡→蘇我入鹿の首塚→飛鳥寺→甘樫丘とめぐり、一日中、明日香の歴史と自然にふれ、その良さを堪能することができました。約10㎞の行程を、6年生は全員よく頑張って歩きました。とても疲れたと思いますが、6年生の良い思い出が一つできました。
   
    高松塚壁画館を見学して、歴史公園館への遊歩道をグループで歩いています。途中で、人の顔のようなものが・・・何でしょうか?
   
       飛鳥歴史公園館に入ると、玄関であすかひめとたいしくんが出迎えてくれました。
   
  
  きれいな緑の中、橘寺では、馬の像の前でグループ写真を撮りました。はい、チーズ。パチリ!
   
     石舞台古墳の石室の大きさにびっくり!外は暑いけれど、石室の中は、ひんやりしていました。
   
 石舞台古墳下の公園広場で、待ちに待ったお弁当とおやつタイムです。広々とした芝生の上で、気持ちよかったです。
  
  
  飛鳥寺には、飛鳥大仏が安置され、住職さんがお話をしてくださいました。お庭には、郵便ポストも発見!
   
  甘樫丘にのぼると、大和三山や遠くには生駒山、二上山が一望できました。疲れたけれど、ほっと一息つけました。
 
 

5月10日(月) 難波実夢さん 来校! 【全校朝の会】

 5月10日(月)に、良いお天気の下、久しぶりに全員が運動場に集まって、全校朝の会をしました。この日は、なんと7月に開催予定の東京オリンピックに、競泳女子400mと800m自由形で出場される日本代表の難波実夢選手が明治小学校に来てくれました。難波実夢選手は、6年前の2015年に明治小学校を卒業している大先輩です。東京オリンピック前で、特訓練習が続くお忙しい中、明治小学校の子どもたちのために、小学校に来てくれ、みんなの前でお話をしてくださいました。  
 明治小学校の先輩の中に、難波実夢選手のように自分の小学校からの夢をかなえる努力をしている先輩が近くにいることを、みなさんの誇りに思ってくださいね。少しの時間でしたが、子どもたちと実夢さんが楽しく触れ合えることができて、よかったです。
 最後は実夢選手に、『東京オリンピックでがんばれ!』の応援の大きな拍手を送って、全校朝の会を終えました。
   
 難波実夢選手が、朝礼台に立ち、全校のみんなにお話してくれています。子どもたちは、どの子もしっかり聞いています。
   
 6年生の代表の4名が、実夢選手に質問をしています。実夢選手は、優しく答えてくれました。
 6年生が質問したのは、4つあります。
  ①水泳をはじめたきっかけは、何ですか? ②上手に泳ぐこつは、何ですか? ③大変な時、くじけなかった理由はどうしてですか?
  ④オリンピックに対する意気込みを聞かせてください。
 さすが、6年生の立派な質問ですね。
   
  6年生の代表のみんなから、実夢選手に『東京オリンピック出場おめでとう』の花束のプレゼントを贈りました。
  全校のみんなは、こころの中でおめでとうと言って、実夢選手に応援の大きな拍手を送りました。
   
  最後に、難波実夢選手と全校児童で、記念写真をとりました。小学校の玄関にある実夢選手のポスターに、サインを書いていただきました。
  東京オリンピック頑張ってください。
  
  難波実夢選手が、全校朝の会で明治小学校に来てくれるのに先立ち、5月7日(金)、小学校の体育館側の塀に、
 東京オリンピック出場おめでとうの横断幕がつけられました。明治地区自治連合会のみなさんのお声から、奈良市
 教育委員会にも協力していただき、素敵な横断幕ができあがりました。地域のみなさんも、実夢選手を応援してく
 ださっています。本当にありがとうございます!
 

5月7日(金) 町たんけんの計画 【2年】

 2年生は、生活科の学習で、町たんけんに行きます。教室には、明治小学校の校区の大きな地図を貼っています。学校のまわりと自分たちが住んでいる町には、どんな建物やしせつや場所があるか、自分の家は校区のどんな場所にあるか、どんな道を通って学校まで来るかなど、地図の中に書き込み、確かめていました。5月11日と19日に町たんけんに出かけ、自分たちの目で町のいろいろなものをみつけ、たしかめる予定です。教室の画面で、町たんけんにいく場所の映像をみて、どの子も町たんけんを楽しみにしている様子でした。
 明治小学校の2年生だけの、素敵な『町たんけんマップ』ができあがるといいですね!
   
     画面をみながら、地図で場所を確かめています。もうみんな、たんけんに行っている気分です。
   
    地図の上で、場所を指さしながら確かめています。どんなたんけんマップができあがるか、楽しみですね。
 

5月6日(木) 心のもようを描いたよ 【5年】

 5年生の教室に行くと、図工の学習で『心のもよう』を絵の具を使って、思いのままに描いていました。まず、自分で考えて描いたもようのカード5枚を、色画用紙の台紙の上においてみます。次に、5枚のもようのカードを好きな形に切って台紙の上に、レイアウトを考えて丁寧にはります。子どもたちは、どんな感じにしようかな?とじっくり考えながら、一つの画面を作り上げていました。ハートや星の形にしたり、角を切ったり、それぞれの想いで、もようのカードの貼る位置を決めて、楽しそうです。
 最後に、カードを貼り付けた後、台紙の空いているスペースに、絵の具で自分の好きなもようを描き加えて完成です。今の自分の心はどんなもようになるのか、できあがりが楽しみです。きっと、連休にゆっくり過ごした楽しい心のもようが、たくさんできそうですね。
    
         先生の説明を、しっかりと聞いています。
  
     5枚のもようのカードを、どこに貼ろうかとならべています。
  
        はさみで、カードを好きな形に切っています。
   
            台紙に、もようのカードをボンドで貼っているところです。
   
  
 台紙の空いているスペースに、好きなもようを書き加えています。できあがりが楽しみです。
 

4月30日(金) かずをさがそう 【1年】

 1年生の教室に行くと、今までに算数で学習した1から10までのかずを、教室や廊下でさがそうとがんばっていました。教室で1つしかないものは、壁にかかっているまるい時計かな?、黒板消しかな?、先生の机かな?等々、短い時間でたくさんの1つしかないものをみつけて、友達と話し合っていました。入学してから20日あまりで、もう1から10までのかずをノートに書いて、生活の中で、かずをみつけている1年生の様子を見てすごいなと思います。また、明日から連休に入りますが、お家や外の遊び場などで、かずをさがすことができますね。連休明けにどんなかずをみつけたか、また先生に教えてくださいね。
   
   
    
  教室のあちらこちらに、かずがいっぱいひそんでいます。
  先生、ここにこんなかずをみつけたよ!とあちらこちらから発見の声がきこえています。 
 

4月28日(水)  理科の実験をがんばっています! 【6年】

 理科室に行くと、6年生が「物を燃やすはたらきのある気体は、何かを確かめる」実験をしていました。水槽に水をたっぷり入れ、集気びんの中に、ボンベに入った気体3種類(酸素、窒素、二酸化炭素)を一生懸命集めていました。そのあと、それぞれの集気びんの中に、火のついたろうそくを素早く入れてふたをし、ろうそくの燃え方を確かめていました。自分たちが実験前にたてた予想と、バッチリ実験結果があっていたので、納得した様子で実験からわかったことをノートにまとめていました。グループで協力して、火をつける人、ふたをする人、ふたを開けてろうそく立てを入れる人、観察する人と分担して実験をしている6年生の姿をみると、さすが最高学年だなあと感じます。次の実験も楽しみです。
   
      集気びんの中に、ボンベの気体をうまく入れるのは、難しそうで、何度も挑戦しています。
 
   
             実験した結果からわかったことを、グループでまとめています。
 

音楽の学習を工夫しています。【全学年】

 コロナ感染予防に留意しながら、どの学年も音楽の学習を工夫しています。今までは、『大きな声で、口を大きく開けて歌いましょう』が当たり前でしたが、今はマスクをして、優しい声で鼻歌うたいをしています。また、リコーダーは音を鳴らさず指使いの練習を中心にしています。そして、リズム学習を中心にして、楽しい授業になるように工夫しています。いろいろな制約の中、子ども達は音楽の授業を楽しんでくれている姿をみて、ほっとします。『音楽の授業が好き。』と校長先生に教えてくれる児童が何人かいます。これからも、コロナ感染予防しながら、音やリズムを楽しむことを続けていきたいですね。
   
   
          席は前向きで、隣の席と間隔をとり、密にならないように気を付けています。
           
          窓を開けて、換気に気をつけてます。 音楽室に入る前と後に、アルコールを使います。                         
 

国語辞典の使い方を学習したよ!【3年】

 国語の学習で、3年生は国語辞典の使い方を学びます。3年1組も2組も、国語辞典をまず開いて、五十音順に調べたい語句が並んでいることを確かめ、いろいろな語句の意味が調べることができる辞典のすごさを、子どもたちは感じてくれていました。これから国語辞典で意味をしらべた語句には、どんどん付箋をつけていくそうです。わからないことが辞典をひくことで、わかる喜びをこれから感じてくれることでしょう。是非、国語辞典をひく名人になってくれるといいですね。
   
         
 

歯科検診がありました。【全学年】

 新学期が始まり、子どもたちの健康診断が進んでいます。学校医の森本先生に来ていただき、全校児童の歯の健康状態を診ていただきました。今後も内科検診、聴力検査と続きます。コロナ感染拡大防止に努めながら、密にならないように検診を進めていく予定です。歯科医の森本先生は、『コロナ禍では、マスクをしているので、口呼吸している子どもが多くなり、どうしても口の中が乾燥してしまうので、鼻から息を吸う声掛けをし、健康に過ごせるようにお願いします』と、教えてくださいました。また、ご家庭でも鼻から息を吸い、呼吸できるよう、声掛けしていただけるとありがたいです。
    
 

タブレットをはじめて使ったよ!【1年】

 小学校に入学して10日余りの1年生。一人1台の学習用具であるタブレットを使って、学習を進めるために、まずは自分のタブレットにログインできるように練習をしました。どの子も、一生懸命自分のIⅮやパスワードをキーボードで入力して、クラスルームに入ることもできました。子どもたちの吸収は、すごいです。また、おうちの方が子どもたちの入力がしやすいように、IⅮやパスワードをわかりやすく伝えてくださっていたので、とてもスムーズにログインできました。ありがとうございました。これからの学習が楽しみです。
   
 

タブレットを使って、がんばって学習しています!【4年】

 4年の理科の学習では、1年間の植物の成長や動物の活動の様子はどのように変わっていくかを、タブレットを使って活動を進めています。運動場や学習園にタブレットを持っていき、春の植物や生き物をみつけ、写真を撮ったり、鳴き声をとったり、自分でみつけたものを記録に残しています。授業では、自分で撮ったものをロイロノートをつかってつなぎあわせ、春の植物や動物の観察からわかったことや、気づいたこと等、自分らしくまとめている姿がありました。4年生の1年間を通して、春・夏・秋・冬の観察を続けていくそうです。これからの観察が、楽しみですね。
   
   
 

新しいトレーが入り、給食が始まりました。

 2~6年生は、4月9日(金)から、1年生は15日(木)から、給食が始まりました。コロナ感染拡大防止の観点から、奈良市教育委員会が全校に4月から給食トレーを配布してくれています。早速、給食時に『しかまろくん』の絵がプリントされた新しいトレーを使って、おいしい給食をいただいています。どの教室に行っても、『しかまろくん』のプリントされた新しいトレーをみて、「かわいい。」「新しくて、うれしい。」という子ども達の声がきこえてきました。中には、『しかまろくん』のトレーを上手に使って、ドライブスルー方式で、給食当番さんがよそってくれたおかずをトレーに乗せ、自分の席まで静かに運んでいる教室もありました。安全で安心な給食をいただいてくれていることに感謝です。
   
   
                    とてもかわいい『しかまろくん』がプリントされた黄色いトレーです!
 
 

新しい教室で、学習がはじまりました。

 いよいよ、本格的に新しいクラスで、学習がはじまりました。どの学級も、1つ進級して『がんばるぞ!』という子供たちの姿があちらこちらにみられます。1年生は、8日に入学式を終えたばかりですが、落ち着いて自分の椅子にすわって、先生のお話を聞いたり、学習したり、また広い運動場で遊んだりしています。さすが、もう小学生ですね。
   
       1年1組              1年2組             2年1組
 
   
       2年2組              3年1組              3年2組
 
   
       4年1組              4年2組             5年1組
 
   
       5年2組              6年1組             6年2組
 

入学式(4月8日)

 コロナ感染拡大予防に留意しながら、良いお天気の下、体育館で入学式をおこないました。新入生の子どもたち39名の笑顔と元気いっぱいの声が、学校の中にあふれ、あたたかい入学式になりました。39名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!入学式にお話した、『わにさんの約束をずっと覚えておいてくださいね。

  

 

新学期がスタートしました!(4月6日、7日)

 4月から、明治小学校に新しく参りました、校長の東出美佐と申します。よろしくお願いいたします。4月から学校をスタートできますことを大変嬉しく思います。コロナ感染拡大防止に留意しながら、子どもたちが安全で、安心した学校生活を送ることができますように教職員34名で一丸となって進んで参りますので、これからもよろしくお願いいたします。子どもたちの学校生活での活動の様子を、保護者や地域の皆様に伝えていきたいと考えていますので、『児童活動の様子』のページをご覧になってください。

 4月6日、全校で一斉に体育館で会することはできませんでしたが、進級した新しい教室で令和3年度をスタートしました。離任式は、ビデオ動画視聴でおこない、お世話になった先生方とお別れしました。また、新しく来られた先生方とリモートで着任式をおこないました。始業式で、担任発表をすると、どの教室からも大きな歓声があがり、新しい学級を楽しみにしている子どもたちの気持ちが、伝わってきました。

 4月7日、入学式前日清掃をしました。どの学年も、かわいい1年生を優しく迎えてあげようと、学校中をきれいにぴかぴかに掃除してくれました。特に6年生は、会場準備や1年生教室の飾りつけ等、学校のリーダーとして頑張ってくれました。さすが、みんなで力をあわせて頑張ることができる明治っ子ですね!