雨の中、多くの方々にお集まりいただいて、今年も「ふれあい広場2017」開幕しました。奥西地域教育協議会会長のあいさつでスタート。今年の司会は、岡田総合コーディネーターです。

 

 続いて、子どもたちの発表です。今年から柳生・布目両子ども園の子どもたちも参加してくれています。元気いっぱい発表してくれました。

 

 

興東小学校、柳生小学校からは、歌やダンス・体操などの発表がありました。

 

 

 

 

 

●いよいよ、中学生の発表です

①1・2年生による合唱、リコーダー演

 体育大会終了後は、連日の猛練習。練習中はいろいろ苦労していましたが、本番ではたいへんすばらしい発表でした。感動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1・2年生の発表のしめくくりは「恋ダンス」 ちょっと変わったアレンジで会場も盛り上がりました。

 

  

 

 

 

②太鼓踊り(3年生)

 中学生の発表の最後を飾るのは、3年生の太鼓踊り。たくさんの地域の方々にも駆けつけていただいて、2年生による紹介、1年生による口上に続いて、見事な太鼓踊りを披露することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●午後からは、野外活動センターに移動して、地域の方々と交流。たいへん楽しい一日でした。

  

  

  

  

  

  

 

●最後に「ふれあい広場」を終えた後の感想の一部を紹介します。(五・七・五で)

・たくさんの 絆をつくる ふれあいだ

・地域を知り 地域に会える ふれあい広場

・ふれあいは みんなが笑顔に なれる場所

・伝統も 絆もつなげる ふれあいを

・全員の 笑顔の花が 満開だ

・会場の みんなでつなぐ 笑顔の輪

・ふれあおう みんなの心が つながるよ

・ふれあいは 地域の人を つなぐ場所

・ふれあいで 地域の伝統 ふりかえる

・ふれあいは 声と笑顔が 広がるな

・恋ダンス ライトで光る 体育館

・ふれあいは 元気あふれる いやしの場

・会場に 皆の拍手の 花が咲く

・ふれあいで はじける笑顔は 宝物

・ふれあいは 笑顔を増やす 魔法の場

・つながった ひとり一人の がんばりが