いよいよ2学期のスタートです。体育大会・ふれあい広場など行事も盛りだくさんです。力を合わせてがんばりましょう。

 

 

 

これまでの校長室通信はこちら 

 

※2017校長室通信(1学期)→校長室通信2017(1学期) 

 

※2017校長室通信(夏休み)→校長室通信2017(夏休み)

 

 

※容量がいっぱいになったので、11.6(月)からの校長室通信は、「校長室通信2017(2学期② 11.6~)」に掲載します。こちらから→校長室通信(2学期② 11.6~)

11月 2日(木) 生徒会役員選挙

 早いもので29年度も後半、気がつけば生徒会役員の改選の時期となりました。各学年から選ばれた選挙管理委員による第1回選挙管理委員会が、先日開催されました。「三代目」としてがんばってくれた現執行部の任期も残りわずかです。よくがんばってくれました。後を引き継ぐ1・2年生には、何事にも自主的・積極的に取り組む興東館柳生中学校生徒会執行部の 伝統を引き継ぎ、新たな歴史をきざんでもらいたいと思います。生徒会役員選挙にかかわる日程、選挙管理委員会のメンバーは以下の通りです。

《生徒会役員選挙に関わる主な日程》

・11月 7日(火)全校朝会で告示

          立候補受け付け(~9日まで)

・12月 4日(月)選挙運動スタート(~6日まで)

・    7日(火)立会演説会、投票

《選挙管理委員》

●3年  西山美久(委員長) 谷口未来飛(副委員長)

●2年  相川奈津美  中村彩夢

●1年  大久保拓磨  堂前詩音   
 

11月 1日(水) 全校朝会

 昨日は、火曜日、全校朝会がありました。台風21号による崩落により、校舎から体育館までの通路を通行止めにしている関係で、技術室で行いました。復旧までには少し時間がかかりそうです。安全第一、不自由ですが、しばらくは協力してください。

 全校朝会では、あいさつ・賞状伝達の後、3年生から高校体験入学に参加した時の感想を発表しました。実際に高校に行き、見学・体験した内容を発表してくれました。2人からの発表でしたが、共通していたのは、進路を選択するうえで、この体験入学がたいへん有意義だったということでした。ぜひ、1・2年生には、来年以降、積極的に参加するようアドバイスしてくれました。3年生は、今日が学力診断テスト。これからが受験に向けた正念場です。しっかりがんばりましょう。

 

 

 なお、本日は部活動休養日です。全員「16時バス」での下校となります。

 

10月31日(火) 明日から11月

 9月末、お天気にもめぐまれ、日頃の練習の成果を存分に発揮した体育大会が終わり、10月秋本番を迎えたと思ったら今日がもう31日。明日からは、もう11月です。今年の10月は、たいへん雨の多い10月でした。そんな雨の中でも、すばらしい発表を披露し、多くの方々と交流することのできたふれあい広場。今年も大成功でした。しかし、その直後にやってきた台風21号は、学校や地域に大きな影響を及ぼしました。明日からは11月。お天気にめぐまれ、地域の豊かな自然を満喫できるひと月になることを願います。

《11月の主な予定》

・ 1日(水)学力診断テスト(3年)

       部活動休養日

・ 3日(金)文化の日

・ 5日(日)柳生地区文化祭(~10日まで)

・ 8日(水)部活動休養日

・10日(金)オープンスクール

  (午後)そば打ち体験(1年)・職場体験発表(2年)・進路説明会(3年)

・15日(水)3年進路懇談会(~17日まで)

       部活動休養日

・19日(日)大柳生地区防災訓練

・22日(水)期末テスト一週間前

23日(木)勤労感謝の日

25日(土)柳生小学校創立50周年記念式典

・29日(水)期末テスト(~12/1まで)

  3年生は、明日、学力診断テストがあります。「なりたい自分」をめざしてがんばりましょう!!

また、明日は部活動休養日です。全員「16時バス」での下校となります。

 

10月30日(月) 教育相談

 この週末も雨模様となりました。台風22号の影響はどうだったでしょうか。雨の量は先週ほどではなかったようですが、地盤がゆるんでいるところもあると思います。十分に注意をしてください。

 ところで、先週から教育相談が始まっています。学習のこと、学校生活のこと、友人関係など中学生の年代に悩みはつきものです。悩みとまではいかなくても、「なんとなく気になって、勉強や部活動に集中できない」という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。興東館柳生中学校では日頃から「言いタイム」などの取組を進めていますが、この時期はもう少し時間をとって、そんな子どもたちとゆっくり話をしたいと思っています。1・2年生は、放課後の部活動の時間を利用して1日数人、日頃の生活などについて相談しています。3年生は、いよいよ「受験」が現実味を帯びてきているのではないでしょうか。進路のことを中心にした相談になるのかなと思います。ご家庭でも、何か気になることがあれば学校までご相談ください。よろしくお願いします。

 

10月27日(金) オープンスクールのご案内

 台風に振りまわされた感のある一週間がようやく終わろうとしています。昨日、今日はお天気も回復し、少しホッとしています。

気が付けば週末になっていたという感じですが、皆さんの生活は落ち着いたでしょうか。学校の斜面や道路などの復旧にはもう少し時間がかかりそうです。ご理解・ご協力をお願いします。

 保護者の皆様には、本日終わりの会で生徒を通じて配布させていただく予定ですが、来月の10日(金)にオープンスクールを実施します。午後からは、1年生が「そば打ち体験」(野外活動センターで実施予定)、2年生が「職場体験学習」の発表、3年生が「進路学習会」を実施する予定です。ふれあい広場ではすばらしい発表を披露してくれた子どもたち。日頃の学習の様子をぜひご覧ください。よろしくお願いいたします。

 

10月26日(木) 今年も表紙をかざります

 奈良市内の各中学校の代表によるイングリッシュチャレンジカップが、今年も来月11日(土)奈良市教育センターで開催されます。興東館柳生中からは、昨年に引き続き、2年生の米蔵さんが出場します。昨年の経験を生かし、持てる力を十分に発揮してもらいたいと思います。

 ところで、この大会の当日に配布されるパンフレットの表紙デザインは、市内の中学生から広く募集され、その中から採用されることになっています。昨年は、卒業生の杉田さん(当時3年生)の作品が選ばれ、大会当日に披露されました。そして、今年も本校2年生、前田和輝君の作品が見事表紙デザインに採用されるとの連絡がありました。前田君おめでとう。

 大会当日は、前田君のデザインが表紙をかざるパンフレットを手に、米蔵さんが堂々と発表することを楽しみにしています。みんなで応援しています。

《採用された前田和輝君のデザイン画

 

 

10月25日(水) 災害に備えて

 先週末の台風の影響で、興東館柳生中学校も含めて校区各地で地すべりなどの被害が出ています。道路が寸断され、スクールバスの運行にも影響が出ています。今のところ、生徒や保護者の方々にけが人がでていないようで、少しほっとしています。災害は、いつ起こるかわかりません。できるだけの「備え」が必要です。もし、今回のような大雨に見舞われたら、次のようなことに気をつけましょう

①河川や用水路に近づかない

 ●大雨によって河川や用水路の水かさが増し、その周辺にも激しい水の流れができることがある。

 ●大雨で増水している時は決して河川や用水路の周囲にも近づかないようにする。

②山などの急な斜面には近づかない

 ●大雨警報や土砂災害警戒情報が発表された場合、山などの急な斜面に近づかないようにする。

 ●「斜面から小石が落ちてくる」「湧水がにごる」など、以上があった場合は、安全を確保したうえで避難する。

③避難は周囲の状況を確認してから

 ●50cm以上の水深(大人のひざ丈)で浸水が発生している場合は、無理に避難しない。

 ●山などの斜面で以下の現象が発生している場合、すみやかに斜面から離れる。

 ・斜面にひび割れが生じる。

 ・小石が落ちてくる。

 ・土の匂いがする。

 ・斜面から水がわき出る。

 ・湧水や井戸水がにごる。

 ・地鳴りが聞こえる。

④避難する際の服装

 ●頭を保護するヘルメットなどを着用。

 ●動きやすい長そでと長ズボンを、軍手も着用。

 ●長靴ではなく、普段から履きなれた底が厚めの靴を履く。

 ●両手は空いている状態にし、非常用品等はリュックに入れて避難する。

⑤避難する際の注意

 ●可能なかぎり複数人で避難する。

 ●浸水している場合は、傘などの棒を使って地面を探りながら避難する。マンホールや側溝付近は大変危険。

 ●夜間に避難するのは大変危険なため、避難はできるだけ明るい時間に行う。

 ●自宅にとどまる場合も、できるだけ高い階の斜面から離れた部屋に避難。

 ●場合によっては、消防・警察・自治体に救助の要請をする。

 

10月24日(火) 本日の部活動は中止です。

 昨日もお伝えしましたが、週末はいろいろなことがありました。21日(土)の「ふれあい広場2017」は、雨の降る中、多くの方々にご参加いただき、たいへん有意義な時間を過ごすことができました。いつも、地域の子どもたちを見守り、励ましていただき、ありがとうございます。

「ふれあい広場2017」の様子はこちらから→ ふれあい広場2017

 その「ふれあい広場」が終了した後も降り続いた雨は、想像以上でした。ニュース映像を見るまでもなく、身近な場所でも大きな被害が出ています。一日も早く落ち着いた生活が戻ることを願います。今回の台風は、この興東館柳生中学校にも大きな影響を与えました。学校の斜面が崩落しました。

  

これから復旧作業が始まりますが、危険な場所には近寄らないよう、安全には十分気をつけましょう。また、登下校に利用しているバスにも影響が出ています。校区内の道路数か所で、地すべり等でバスが通行できなくなっています。最寄りのバス停までの送迎など、保護者の方にご協力をお願いしなければなりません。なお、本日24日(火)ですが、今回の台風への対応などのため、急きょですが、部活動を中止し、全員「16時バス」での下校となります。突然の変更ですが、ご理解・ご協力をお願いします。明日は、当初からの予定通り、部活動休養日ですので、全員「16時バス」での下校となります。よろしくお願いします。

 

10月23日(月) くれぐれも気をつけて

 週末のふれあい広場は、雨にもかかわらず大成功でした。子ども園・小学校・中学校からの発表は、たいへんすばらしかったです。1・2年生の合唱、合奏、そしてダンス、感動の出来栄えでした。そのあとの3年生の太鼓踊り、地域の方々の支えのもと、しっかりとその思いを受け止めたすばらしい発表でした。悪天候の中、会場へ駆けつけていただいた皆様、ありがとうございました。そんな余韻に浸る間もなく、週末の台風。みなさまの周辺は大丈夫でしょうか。学校は、今日は代休でお休みですが、周囲に危険な場所がないか確認し、明日からの登校にも気をつけてください。台風は、近畿から離れていきましたが、この大雨で地盤がゆるんでいます。学校の斜面も一部崩落しました。安全を第一に、くれぐれも気をつけましょう。

 

10月21日(土) いよいよ「ふれあい広場2017」

  今日は、いよいよ「ふれあい広場2017」当日です。昨日も学校では、今日の発表に向けた練習に取り組みました。太鼓踊りの関係で本番の発表を見ることのできない3年生を前に、1・2年生はリハーサルを兼ねた最後の練習を行いました。

《1・2年生のリハーサル 本番が楽しみです》

 

 

 また、午後からは地域の方々に来ていただいて、実際の衣装を着けて太鼓踊りの練習に取り組みました。

《衣装を着けていよいよ本番前の最後の練習》

 

 

 現在時刻は、8:00、いよいよ開演間近かです。開会式の予定は、9:30、ぜひ会場(中学校体育館)へお越しください。また、午後からは、野外活動センターに場所を移して、地域の方々との交流・ふれあいを予定しています。

こちらの方にも、ぜひご参加ください。

 

 

10月20日(金) 明日は「ふれあい広場」

 いよいよ明日21日(土)は、「ふれあい広場2017」です。会場準備も整いました。昨日一緒に準備をしていた小学校の先生方から「中学生の準備に取り組む姿勢がすばらしい」とほめていただきました。中学校での成長ぶりを発表とはちがった形でも見ていただくことができてよかったです。いつもよくがんばっています。

 

 明日は、この会場で子ども園、小学校、中学校の幼児・児童・生徒がどんな発表を見せてくれるのかが楽しみです。練習を重ねるごとに、子どもたちはどんどん成長しています。その成果を多くの人たちの前で披露し、評価していただくことで、子どもたちの自尊感情も高まっていきます。地域の中で、地域でのイベントを通して、子どもたちは確実に成長しています。ぜひ、明日は、学校・野外活動センターに足をお運びください。お待ちしています。

  

 

10月19日(木) もうすぐ「ふれあい広場」

 今日も朝から雨が降り続いています。フィリピンの海上で台風が発生するなど明日以降も不安定なお天気が続くようですが、いよいよ今週末は、「ふれあい広場2017」です。今、学校では、当日の発表に向けた準備、練習を急ピッチで進めています。3年生が演じる太鼓踊りについては、今週に入ってから連日地域の方々に来ていただいて、熱心に練習に取り組んでいます。また、1・2年生も発表に向けた練習に力が入り、回を追うごとにどんどんうまくなっているように感じます。当日の発表が楽しみです。いいお天気にめぐまれることを祈ります。

《太鼓踊り 地域の方の指導にも力が入ります》

 

 

  《1・2年生 合唱、合奏の練習》

 

 

 なお、本日は「ふれあい広場」準備のため、部活動はありません。ただし、準備のため、1・2年生の下校バスは「17時バス」の予定です。

 

10月18日(水) 11/24一条高校公開授業および講演会のお知らせ

 興東館柳生中学校区の小・中学校でもそうですが、子どもたちの学力向上に向けた授業改革はどの学校においても喫緊の課題です。興東館柳生中校区では、職員研修として小・中合同の公開授業を定期的に実施し、子どもたちの課題を共有し、「学力」を定着するため、小・中一貫したねらいにもとづく授業の研究・協議に努めています。また、その様子は、小・中それぞれのオープンスクール(授業参観)で公開させていただいています。

 そんな中、今回のお知らせは、一条高校で11月24日(金)に実施される公開授業および講演会についてです。公開授業については、一条高校の1・2年生全クラスが対象です。今回のように、高校の授業が広く一般に公開されるのはたいへん珍しいことです。一条高校への進学希望の有無にかかわらず、高校での取組を知るうえでもたいへん貴重な機会です。また、公開授業後は、昨年本校の進路学習会にも来ていただき、たいへん興味深く、楽しいお話を聞かせていただいた藤原校長先生の講演があります。この機会をお見逃しなく。

 一条高校公開授業および講演会の案内はこちら→(11/24)一条高校公開授業及び講演会のご案内 ご不明な点があれば、中学校にお尋ねください。

 なお、本日は部活動休養日で「16時バス」での下校となります。また、明日以降は、ふれあい広場の準備の都合で部活動はありません。部活動の再開については、ふれあい広場終了後となります。

 

10月17日(火) 秋の長雨

  週末からの雨がやみません。「秋の長雨」とはよく言ったもので、日本の南の海上には台風も発生しているということです。「ふれあい広場2017」の時にはお天気にめぐまれ、日頃の練習の成果を地域の多くの方々に見ていただき、楽しく交流できることを願っています。

 ところで、今日は火曜日、全校朝会がありました。先日の体育大会を振り返って、紅・白それぞれの団長からの報告がありました。勝ち負けはともかく、みんなの心をひとつにまとめ、大成功に終わった今年の体育大会。最後には、来年の体育大会に向け、後輩へエールを送りました。今日の集会でも、進行する執行部をはじめ、発表者は元気に、そしてたいへんわかりやすく発表することができていました。また、聴く態度もたいへんすばらしかったです。「まわりの人に自分の思いをしっかり伝えること」「相手の話をしっかり聴いて、その思いを受け止めること」は、たいへん大切なことです。これからもがんばりましょう。

 それにしても週末のお天気が気になります。お天気にめぐまれた中で、多くの方々とふれあうことができることを願います。

 

10月16日(月) 雨にも負けず

  気がつけば10月も早なかば、季節はすっかり秋模様です。紹介が遅れましたが、校舎の1F廊下には、毎月、文化図書委員会が作成してくれている「その月ごとに関連する言葉」が掲示されています。10月は、「釣瓶(つるべ)落とし」「夜長(よなが)」「穂波(ほなみ)」「紅葉(もみじ)狩り」「うろこ雲」「天高し」等などです。

 

 小・中学校の体育大会は終了しましたが、先週末も雨が降る中、地域のお祭りや敬老会などさまざまなイベントが実施されました(残念ながら、雨天のため、予定されていた狭川地区運動会は29日に順延となりました)。

  

  

どのイベントも地域の方々によって自主的に運営され、子どもたちや高齢者を大切にする気持ちのこもった、心温まる取組でした。「人と人とのつながりが希薄になっている」ことが問題視されるようになって久しいですが、興東館柳生中学校区の各地域では、さまざまな場面で人と人とのきずなの深さを感じます。週末は、いよいよ「ふれあい広場2017」です。今年からは、子ども園の子どもたちも加わります。いっそうの盛り上がりを!!

 

10月13日(金) 大切な「生命(いのち)」を守るために

 昨日予定していた「地域清掃ボランティア」は、不安定なお天気のため、やむをえず中止させていただきました。たいへん残念でしたが、お天気には勝てません。日頃よりお世話になっている地域の皆様には、また何か違う形で、みんなの気持を伝えられたらと思っています。

 ところで、昨日は、テスト終了後に「生命(いのち)」を守るための学習を実施しました。突然の心臓発作などにより生命を落とす人が後を絶ちません。学校での活動も例外ではありません。その時の対処法としてたいへん有効な「胸骨圧迫(きょうこつあっぱく)」とAEDの活用について学習しました。

 

養護担当の田和先生から、ビデオを見たり、実際に体を動かしたりしながら指導していただきました。突然の心臓発作に見舞われた時、適切な胸骨圧迫を行うことで通常の2倍、AEDを活用することでさらに2倍、両方活用すれば合わせて4倍、助かる可能性が高まるそうです。ビデオに登場するボジョレー君(犬)の指導に従い、また心肺蘇生トレーニングツールである「あっぱ君」を活用して、胸骨圧迫の方法、AEDの使い方を学習しました。

 

 

 胸骨圧迫には、思いのほか体力がいります。しかも、やり続けることが必要です。周囲の人々に協力を求め、交代しながら続けることがたいへん重要です。また、AEDの活用も大切です。AEDの使い方はそんなに難しくはありません。というよりも、電源を入れればAEDの方から使い方を指示してくれるので、そのとおりやればいいのです。でも、AEDがどこにあるか、知らなければ活用のしようがありません。興東館柳生中学校では、玄関に設置されています。

 急な体調変化や事故は突然にやってきます。今日の学習も含め、できるかぎりの準備を進めておくことが大切です。そうすれば、落ち着いて行動することができます。これからも「生命(いのち)」を守るための取組を進めていきましょう。

 

 

10月12日(木) 朝から雨模様

 今日は、中間テスト2日目。ここ数日は、季節が逆戻りしたような暑い日が続いていますが、実力は十分に発揮できているでしょうか。テスト終了後は、「生命」を守るための救急についての学習を実施する予定です(学習の様子は、後日お伝えします)。そして、給食を食べた後、午後からは1学期に雨天のために実施できなかった地域での「清掃ボランティア」を実施する予定です。ところが、朝から雨模様、実行は難しそうです。いつも、地域の方々には、学校の諸活動にご協力いただき、見守っていただいています。興東館柳生中学校校区の豊かな自然を守るための美化活動を通じて、少しでも日頃の感謝の気持ちをお届けできればと思っていただけに残念です。雨で地域清掃ボランティアを実施できない場合は専門委員会を実施しますので、下校時間に変更はありません。お天気が回復するといいのですが・・・

 なお、昨日の通信で、放課後の部活動が16:45までとお伝えしましたが、明日以降の部活動についてのお知らせでした。本日については、部活動終了後、1・2年生は「16時バス」での下校となります。不十分なお知らせで申し訳ありませんでした。よろしくお願いします。

 

10月11日(水) 今日からは中間テスト

 今日からは、いよいよ2学期の中間テストです。2学期に入ってからは、体育大会に向けてみんなで協力し、当日はたいへんすばらしい体育大会になりました。そして、現在は「ふれあい広場」に向けた発表の練習、太鼓おどりの学習も始まりました。何かと行事が続き、たいへん忙しい2学期ですが、中学校生活の基本は、「学習=授業」です。日頃の授業を大切にし、学習を深めていきましょう。中間テストは、その学習の成果を確認する大切な機会です。悔いの残らぬよう全力を出し切りましょう。今日は、給食もなく、「12時バス」での下校となります。

 明日のテスト終了後は、「救急」についての学習、給食をはさんで、一学期に実施できなかった地域での清掃ボランティアを実施します。なお、放課後の部活動は、16:45までとなります。

 

10月10日(火) 秋は、行事が満載

 8日に順延された柳生地区大運動会は、前日とはうって変ってお天気にもめぐまれ、盛大に開催されました。小学生とともに地域の方々も多数参加されていました。中学生も参加し、大活躍でした。

《今年は50周年、50人51脚も見事成功》

 

 

 体育大会をはじめ、秋はさまざまなイベントが盛りだくさんです。次は、いよいよ21日(土)の「ふれあい広場」です。先週には、太鼓踊りの学習もスタートしました。例年指導していただいている山中先生にお越しいただき、全校生徒を前に太鼓踊りへの思いを語っていただきました。

   

かつては、豊臣秀吉の前で披露したこともあったという太鼓踊り。太鼓踊りを通じて人と人とのきずなが深まっていったこと、後継者不足で現在は休止中の太鼓踊り復活への取組など、山中先生の熱い思いが伝わってきた一時間でした。

 そして、次の時間は、「ふれあい広場」にて実際に太鼓踊りを披露する3年生の練習がいよいよスタート。本番まで2週間、練習に集中し、地域の方々の思いを引き継いで、立派な太鼓踊りを披露しましょう。

 

 

 そして、その前に明日からは、中間テストがあります。しっかりと日頃の成果を発揮しましょう。明日は、給食がなく、「12時バス」での下校となります。

 

10月 7日(土) 本日の柳生地区大運動会は、明日に順延

 運動会の実施に向けて早朝から準備を進められていましたが、9時ごろより再び雨あしが強まり、明日8日(日)に順延されることになりました。関係者の皆様、お疲れ様です。明日の運動会、楽しみにしています。

 

10月 6日(金) 週末は、柳生地区大運動会

 明日7日(土)は、柳生小学校において「柳生地区大運動会」が開催される予定です。100回をこえる歴史をほこる大運動会。地域の方々と子どもたちが集う、たいへん楽しいイベントです。今年は中間テストの一週間前と重なっての実施になってしまいましたが、学習を計画的に進め、可能な範囲で参加しましょう。

 心配なのは、お天気です。天気予報を見ると7日(土)は、雨マークがちらほら。7日(土)に実施できない場合は、8日(日)に順延となります。柳生小学校のホームページに運動会が「ある」か「ない」かの連絡が表示されますので確認しておいてください。お天気の具合によっては、開始時間を遅らせることもあると思います。必ず、柳生小学校のホームページを確認してください。柳生小学校のホームページは、興東館柳生中学校ホームページのとびらにリンクされていますので、そちらからご覧いただけます。地域の方々と思い切り楽しみましょう。

 

 

10月 5日(木) いじめを許さない

 先日、1年生の道徳の授業を参観しました。入学前に実施した「中学校生活で楽しみにしていること」「中学校入学前に不安だったこと」などを思い返しながら、授業は進みました。

 

いちばん楽しみにしていたことは「友達を増やすこと」、不安だったことは「授業(学習)」でした。中学校入学前に「誰かを困らせよう」と思っていた人はいません。まして「誰かをいじめてやろう」と思って入学していた人もいなかったと思います。では、どんなことが「いじめ」にあたるのでしょう。やっている本人に自覚はなくても、やられている人にとっては「いじめ」と思われることもあります。そんなことを話し合い、確認しながら授業は進みました。最後に、興東館柳生中学校では、「いじめ」がおこらないように「いじめアンケート」や「言いタイム」を実施しており、何かあればすぐに相談してほしいという私たち教職員の思いを伝え、授業は終了しました。

 興東館柳生中学校は、決して「いじめ」を許しません!!

 

10月 4日(水) オンライン英会話

 昨日の午後、今年度から奈良市の中学校が実施している「オンライン英会話 」の授業がありました。インターネットを通じてフィリピンの講師の方とつながり、短い時間でしたが英会話を楽しむことができました。

 5限目は2年生。初めて経験するオンライン英会話でどんな授業があるのか、とっても楽しみにしているようでした。1グループ4人、ヘッドホンを装着して準備万端です。

 

授業が円滑に進むように、支援員さんもかけつけてくれていました。簡単な注意事項の説明の後、いよいよフィリピンの講師の方との授業というところで思わぬトラブル発生。3グループのうちの1グループだけ、回線がつながりません。支援員さんが現地と連絡をとりあうなど、5分ほどほかのグループよりスタートが遅れてしまいました。

 ところが、さすがの2年生、そんな緊急事態にもあわてず、その後の学習を十分に楽しんでいるようでした。

 

 

 続いて6限目は、1年生です。人数が多くて少し窮屈そうでしたが、楽しく学習を進められたようです。元気な声が聞こえてくる中で、時々不安げな小さな声がまじったように感じたのは気のせいでしょうか。今後の学習に期待します。1、2年生にとっては、たいへん有意義な授業だったと思います。国際化・情報化が急速に進む中、「生きる力」を育成するために、これからもがんばりましょう。次回のオンライン英会話は、12月11日の予定です。

《オンライン英会話の授業を終えて》

●1年生

・先生がおもしろくて楽しかったから、またやりたい。ふだん外国人の方と話す機会がないからよかった。

・講師の先生の話す英語の意味がよくわからなかったので、次の時は、先生が話す英語がわかるようにしたいです。英語で先生が話すのをがんばって聞き取り、しゃべることができた。

●2年生

・学校の授業とは違う「英語」で、最初はワクワクと不安が入り混じっていたけれど、最後には楽しかったと思えたので、次回がさらに楽しみになりました。

・初めてだし、上手に英語をできるか心配でした。でも、みんなや先生との会話も楽しかったし、質問するのも楽しかったです。あっという間に時間が過ぎてしまいました。次はいろいろな英語を言えるようになりたいです。

 なお、今日から中間テスト一週間前になりますので、部活動はありません。「4時バス」での下校となります。

 

10月 3日(火) 体育大会大成功、気持ちを切り替えて

 お天気にもめぐまれ、多くの地域・保護者の皆様にも参加していただいて、第3回興東館柳生中学校の体育大会を無事終了することができました。2学期に入って一か月、がんばってきた成果を思う存分発揮することができたと思います。そして、週明け、今日は朝から3年生は学力診断テスト、午後からは1・2年生のオンライン英会話と行事が目白押しです。明日からは、中間テスト一週間前、21日(土)は「ふれあい広場」もあります。「体育の秋」に続いては「文化・芸術の秋」です。気持を切り替えてがんばりましょう。

 体育大会の様子はこちらから→体育大会2017の様子はこちらから

 

 

 

 9月30日(土) つなげ心のバトン 仲間とともに

  今日は朝からお天気にもめぐまれ、第3回興東館柳生中学校の体育大会を無事に実施できそうです。

 今年は多くの1年生を加え、例年以上にパワフルな体育大会になりそうです。人数が多い分、みんなの気持を合わせるのが難しい競技もありますが、うまくいった時の充実感もいっぱいです。熱中症対策をはじめ体調管理にも気を付けて思い切り楽しみ、また活動の成果をみんなを応援するためにかけつけていただいた来賓の皆様、保護者・地域の皆様に見ていただきましょう。体育大会の様子については、できるだけ早くお伝えします。

 

 9月29日(金) 明日は体育大会

  ぐずついていたお天気も回復し、明日はいよいよ興東館柳生中学校の第3回体育大会です。

《9/28 最後の合同体育》

  

1年生にとっては初めての、そして3年生にとっては中学校生活最後の体育大会です。地域の方々とともに思い切り楽しみ、日頃の学習成果を発表したいと思っています。地域・保護者の皆様、ぜひ学校へお越しください。

 「体育大会の案内」はこちら→9.30体育大会のご案内

 「体育大会における車の乗り入れについて」はこちら→体育大会にかかわる車の乗り入れについて

《3年生 丸尾さん製作ポスター》 

 

 9月28日(木) 豊かな成長を願って

 先日、機会があって、以前勤務していた学校の卒業アルバムを見せてもらうことができました。20年近く前のものでしたが、ページを開いてみて、まず驚いたのが「若かりし日の自分」の姿でした。自分にもこんな時があったのかとたいへん懐かしい思いでアルバムを見せてもらいました。当時の学校は大規模校で、卒業生の学年に所属していたわけではなかったのですが、部活動などでかかわった生徒の話題を中心に当時のことを懐かしく振り返りました。そして、びっくり、アルバムを見て当時の話で盛り上がっていたその子どもたちは、現在30代半ばの立派な大人になっているということでした。記憶の中では10代半ばのまだまだ幼い生徒が、今や30代半ば。ちょっと理解できませんでしたが、考えてみれば当たり前のことです。自分も当時にくらべると十分に年をとっているのですから。卒業アルバムの子どもたちのその後の人生には、どんなことがあったのでしょうか。多くのことを学び、経験し、現在の生活が満ち足りたものになっていることを願わずにはおれません。今、目の前にいる興東館柳生中学校の子どもたちが、大人になることは想像しにくいですが、子どもたちは、日に日に成長しています。彼ら・彼女らが、多くの人と出会い、豊かな学校生活を送り、充実した人生を刻めるように、日々の教育活動を進めていきたいと思います。

 今日は朝から雨模様ですが、午後からはお天気も回復し週末は大丈夫との予報です。晴天のもとで興東館柳生中学校として3回目となる体育大会を成功させましょう!!

 

 9月27日(水) 体育大会予行

 お天気にもめぐまれ、昨日、体育大会の予行を実施しました。3年生のリーダーシップのもと、係活動も含め各競技に熱心に取り組みました。途中、熱中症が心配になるくらいの晴天でしたが、大きな事故もなく、最後までよくがんばりました。週末の本番がたいへん楽しみです。「つなげ心のバトン 仲間とともに」 3回目を迎える興東館柳生中学校の体育大会をみんなの力で成功させましょう。

  

  

  

  

 

 9月26日(火) 全校朝会

 昨日は、午後から開・閉会式の練習の後、グランドにテントを立てるなど予行準備を行いました。いよいよ体育大会モードです。

 

 そして、今朝の全校朝会では、紅・白それぞれのリーダー、大芝さん・田中君から体育大会に向けた決意表明がありました。

《体育大会に向けた決意表明》

 

3年生として、リーダーとしてたいへん力強く、たのもしい決意表明でした。勝敗も気になるでしょうが、思い切り楽しんでほしいと思います。決意表明のあとには、先日実施した「水生生物観察会」についての報告が、1年生の永井君・西田君からありました。

《「水生生物観察会」の報告》

 

 3年生にくらべると、たいへん初々しい報告でした。緊張しながらも、しっかりと自分の言葉で報告してくれました。多くの人に自分の思いを伝えることは、たいへん重要なことです。これからも興東館柳生中学校では、さまざまな場面での「発信」を大切にしていきたいと思います。そして、3限目からは、いよいよ体育大会予行です。かなり暑くなりそうですが、体調に気を付けて、がんばりましょう!!

 

 9月25日(月) いよいよ体育大会

 

《9/22 合同体育の様子》

 

 

 今週末は体育大会。先週は、連日体育大会の練習に取り組みました。今年は、1年生の人数が増えた分、動きを合わせたりするのにも時間がかかってしまうこともありますが、うまくいった時には例年以上に迫力があるように感じます。残すところあと数日、週間予報ではお天気の心配もないようですので、第3回をむかえる興東館柳生中学校体育大会ですばらしいパフォーマンスを披露してくれると信じています。「つなげ心のバトン 仲間とととに」 49名の仲間の心をつなぎ、みんなでがんばりましょう!!

《校内掲示物にもみんなの決意が》

 

 

 9月22日(金) 気軽に相談してみませんか(スクールカウンセラー)

  いよいよ来週は体育大会。昨日も朝からラジオ体操や木剣体操の練習を行いました。

 

  

  

残すところあと一週間、今年もみんなの力ですばらしい体育大会にしましょう。

 ところで、現在、奈良市内のすべての公立中学校には、スクールカウンセラーが配置されています。興東館柳生中学校でも、今年で3年目となる本間 歩先生に来ていただいています。原則として、月一回来校していただき、「いじめ」や「不登校」等をはじめとするさまざまな問題について相談することができます。

 「いじめ」や「不登校」と言われると、自分にはあまり関係のない問題だと思う人もいるかもしれませんが、中学生の年代といえば、進路や友人関係など、さまざまな問題に悩むことも少なくないはずです。また、親しい関係だからこそ、家族や友人には相談しにくいこともあるのではないでしょうか。そんな時は、気軽にスクールカウンセラーの先生に相談してみてはどうでしょう。本間先生には、日頃からみんなの様子を見ていただいていますし、これまでの経験を通して、適切なアドバイスをいただけるかもしれません。

 また、相談の対象は、何も生徒だけではありません。保護者の方も何か困ったことがあったり、悩んでいることがあれば気軽に相談していただけます。もちろん、相談内容は秘密です(守秘義務があります)。ぜひ、気軽にご相談ください。本間先生が来校される日などは、学校にお尋ねください。ちなみに、次回来校されるのは、10月17日(火)の予定です。そんなに堅苦しく思わず、まず、気軽にご相談ください。

 

 9月21日(木) ポスターセッション(2年職場体験)

 昨日の全校朝会で、2年生の職場体験学習についての報告がありました。ポスターセッション形式の発表も回を重ね、堂々とした態度でした。日頃から、何事にも真面目に意欲的に活動している12名の2年生の奮闘ぶりがよく伝わってきました。3日間、ご苦労様でした。

 

 

 

 

 

 

 次は、体育大会です。みんなでがんばりましょう。

《昨日の全体練習の様子》

  

 

 9月20日(水) 食育の日

 昨日19日が「食育の日」だったことを知っていましたか?

わが国では、平成17年より、毎月19日を「食育の日」と定めています。食育の「育(いく)」という言葉が「19」という数字を連想すること、「食育」の「食(しょく)」という言葉も「しょ→初→1、く→9」という考え方から「19」を連想するためです。食育とは、文字通り、食に関する教育です。食料の生産方法やバランスのよい摂取方法、食品の選び方、食卓や食器などの食環境を整える方法、さらに食に関する文化など、広い視野から食について教育することです。子どもたちが、すこやかに成長し、豊かな人生を送るためにも「食育」はたいせつな教育です。

 奈良市では、今年度よりすべての公立中学校で学校給食が実施されており、興東館柳生中でも、毎日調理員さんが作ってくれる「できたて」をたいへんおいしくいただいています。ちなみに、今日のメニューは、パン・牛乳・奈良大豆のポークビーンズ・フルーツオレンジです。地元でとれた食材をいかしたメニューも多く、今日もお昼がくるのが待ち遠しいです。調理員さん、いつもありがとうございます。

 なお、今日は部活動休養日ですので「4時バス」での下校となります。

 

 9月19日(火) 台風一過

 この週末をおそった台風も過ぎ去り、今日は台風一過、たいへんいいお天気となりました。今回の台風でも大きな被害に見舞われた地域があり、早急な復興を望みます。私たちも災害への備えを怠ってはなりません。

 ところで、先週の金曜日からは、職場体験学習でお世話になっていたJAマーケットの大売り出しがはじまりました。子どもたちが体験中に作成した「ポップ」も店頭にならんでいました。3日間、本当にお世話になりました。これからもよろしくお願いします。

《店頭をかざる「ポップ」 出来栄えは上々です》

 

 さて、体育大会まで残すところあと10日あまりとなりました。一日一日の練習を体背にし、その成果を保護者や日頃からお世話になっている地域の方々にしっかり見てもらいましょう。

 

 9月15日(金) 入試要項説明会

 9月も半ば、ずいぶんと秋らしい気候となってきました。体育大会まで2週間、昨日も剣友会の下浦会長のもと、朝から木剣体操の練習に取り組みました。

《1年生の練習》

  

《全体練習》

  

 午後からは、進路担当の酒井先とともに県立高校の入試要項説明会に行ってきました。社会の多様な変化にともない、奈良県の入試制度も毎年のように変化しています。昨日の説明会の内容については、懇談などを通して、必要に応じてお伝えさせていただく予定です。お知りになりたいことがあれば、担任等にお尋ねください。子どもたち一人一人が「なりたい自分」の実現に向け、最善の進路を選択できるよう、学校と家庭の連携をよりいっそう深めていきたいと思います。ご理解、ご協力をお願いします。「平成30年度奈良県公立高校入試概要」はこちら→平成30年度奈良県立高等学校入学者選抜概要

 

 

 9月14日(木) 体育大会に向けて

 今月末の体育大会に向け、先週から色別会議や準備、種目練習などが始まりました。今日も朝から木剣体操の練習があります。今年のスローガンは「つなげ心のバトン 仲間とともに」です。22名の1年生を加え、総勢49名が心を一つにして、これまでの伝統をつなぐ興東館柳生中学校第3回体育大会。今から楽しみです。

《スローガン作成の様子》

  

《色別合同練習》

 

 

 9月13日(水) 秋晴れ

 昨日の朝とはうって変って、今日は朝からたいへんよいお天気となりました。2年生の職場体験学習も終わり、学校は今、体育大会に向けての練習・準備一色です。秋晴れの下、勉強に諸行事の準備にと盛りだくさんの2学期、みんなでがんばりましょう。

 月曜日は、柳生剣友会の下浦会長に来ていただいて木剣体操の練習を実施しました。前回の練習から少し間があいていてぎこちない面もありましたが、みんな一生懸命練習に取り組んでいました。

  

 昨年の発表もたいへん見事でした。たくさんの1年生とともにのぞむ今年の発表が、よりパワーアップし、すばらしいものになることを期待しています。木剣体操の練習は、明日もあります。体育大会まであと2週間、悔いのないようにがんばりましょう!! 今日は、部活動休養日です。「4時バス」での下校となります。

《昨年の発表(体育大会)》

 

 今年度の体育大会の案内はこちら→9.30体育大会のご案内

 

 9月12日(火) 警報発令

 今日は、朝からの大雨で7:16に気象警報が発令されました。ちょうど登校時間と重なる時間帯に警報が発令され、ちょっと慌ただしい朝となりましたが、各家庭への連絡も無事に終了することができ、ホッとしました。ご協力ありがとうございました。そんなことで、今日は全日、学校はお休みとなります。予定していた「進路学習会」も中止になりました。奈良朱雀高校・奈良大学付属高校の先生方のお話をお聞きできないのはたいへん残念ですが、準備していただいた資料は、後日配布させていただきます。質問などがあれば、中学校までお問い合わせください。午後からはお天気も回復し、明日からは、通常通りの活動ができそうです。体育大会に向けた合同練習もあります。がんばりましょう!!

 

 9月11日(月) キャリア教育の推進

 先週実施した2年生の職場体験学習も無事終了し、3学年そろった学校生活が再開しました。3日間お世話になった施設・事業所の皆様、本当にありがとうございました。子どもたちは、たいへん貴重な経験をさせていただきました。この経験を胸に、これからの学校生活をより充実したものにしてくれると思います。

 今、学校では、子どもたちが社会人・職業人として自立するためのキャリア教育の推進が重要になっています。今回の職場体験学習を通して、子どもたちはさまざまな職業や働くことの意味を学び、自分の将来について主体的に考え、選択する力を育んでくれたことだと思います。今後は、この経験をまとめ、ポスターセッションなどで発表することで、より多くの人に自分の思いを伝える力を養っていきたいと思います。興東館柳生中では、これからもキャリア教育の推進にいっそう取り組んでいきます。

《職場体験学習 最終日の様子》

  

 

  

 なお、明日は午後から進路学習会があります。ぜひ、学校へお越しください。

 

 9月 8日(金) 来週は進路学習会

 2年生の職場体験も昨日で終了、今日からはまた全学年がそろいます。各施設・事業所の皆様、3日間お世話になりました。たいへん貴重な体験をさせていただきました。この成果を日頃の学習につなげていきたいと思います。

 6日には給食も始まり、2学期も本格的にスタート。3年生は、学力診断テストがありました。いよいよ「受験生」であることを実感する時期となりました。夏休み中の成果は、存分に発揮することができたでしょうか。残すところあと半年あまり、悔いのないようにがんばりましょう。

 「なりたい自分」になるために、「どのようなことをがんばればよいのか?」「どのような進路先を選べばよいのか?」わからないことや迷うことがあれば、家族や先生に相談してください。一人で悩む必要はありません。

 12日(火)には、奈良朱雀高校、奈良大学付属高校の先生方に来ていただいて、進路学習会を実施します。それぞれの学校の情報だけでなく、高校入試・高校生活全般についてお話していただける予定です。

 保護者の皆様もぜひご参加ください。進路学習会の案内はこちら→9/12 進路学習会のご案内

 

 9月 7日(木) 1年生だけで頑張っています

 職場体験学習がスタートして、5日(火)の部活動は2年生が不在でした。7月より、1・2年生主体による部活動はスタートしていましたが、5日と7日は、1年生だけの活動です(6日は、部活動休養日でした)。

 入学式から早5か月、1年生もすっかり中学生らしくなってきたように思います。しっかり声を出して、一生懸命がんばっていました。今日は職場体験最終日。1年生、明日帰ってくる2年生が驚くほど、今日もがんばりましょう。

 

 

 

 なお、今日から部活動が17時までとなります。活動時間は短くなりますが、効率よく練習しましょう。

 

 9月 6日(水) 職場体験学習

 いよいよ、昨日から2年生の職場体験学習が始まりました。

《それぞれの職場へ出発》

  

学校を離れ、さまざまな職場で「働くことの大変さ」「さまざまな人とかかわり、協力することの大切さ」を実感することができる職場体験学習は、奈良市が進めているキャリア教育の一環として、たいへん有意義な学習です。この職場体験学習での経験が、自分の将来を考えるきっかけとなり、「なりたい自分」になるために、今何をがんばらなければならないかを考えることが、学校での学習意欲につながってくれると思います。

 貴重な体験の場を提供し、協力していただいている施設・事業所の皆様、本当にありがとうございます。この3日間で子どもたちは大きく成長し、学校へもどってきてくれると思います。

  

  

 

 今日から給食がスタートし、6限授業となります。3年生は、学力診断テストです。夏休みの成果を発揮し、がんばってほしいと思います。部活動休養日ですので、「4時バス」での下校となります。

 

 9月 5日(火) 水生生物観察会

 昨日はお天気にもめぐまれ、予定通り水生生物観察会を実施しました。講師をつとめていただいた富田先生や地域の方々のご協力により、たいへん有意義な一日となりました。

  

水生生物の中には、「きれいな水」に生息するもの、「やや汚れた水」に生息するもの、「汚れた水」に生息するものがいるそうです。きれいなほどよいようですが、「汚れ=栄養分」ということもあるので、生物にとっては、必ずしも「きれいな水」だけがよいとはかぎらないようです。晴天が続ききれいな水が流れていた今年の白砂川は、大雨の後に実施し、川が少し濁っていた昨年とはちがった生物が多くみられました。学校の近くを流れる白砂川は、環境省が5年に1度実施する河川調査の実施場所になっていて、「ホタルの里」とよばれるほどの美しい川です。

 そんなすばらしい環境の中、地域の方々に支えられて、他の学校では体験できないすばらしい学習を実施することができました。いつもありがとうございます。

  

  

 そして、今日から2年生は職場体験学習です。貴重な3日間、がんばりましょう!!

 

 明日6日(水)からは給食がスタートし、6限授業となります。部活動休養日ですので、「4時バス」での下校となります。

 

   9月 4日(月) 順調なスタート

 1日(金)の始業式には、一人の欠席者もなく、全員が元気に顔をそろえて迎えることができました。初日から身体測定、体育大会の色別会議と盛りだくさんの一日でした。

《体育大会色別会議の様子》

  

 1・2年生は、部活動にも参加し、新たな気持でがんばりました。まだまだ暑い一日でしたが、体育にはほどよい風も吹いていて、秋の気配を感じることもできました。

 

 

 

 今日は、3限目より「水生生物観察会」を実施する予定です。お天気にもめぐまれ、有意義な観察会を実施できそうです。富田先生、地域の皆様、お世話をおかけします(活動の様子は、明日お伝えします)。また、今日からALTのジムが来てくれています。今日は、1・3年の授業を担当してくれました(2年生の授業は、来週の予定です)。今年は、ALTが授業に来てくれる日数が少なくなったのですが、ジムは、以前にもこの地域に来てくれていますので、今後も有意義な授業を実施してくれると思います。そして、いよいよ2年生は明日から職場体験学習スタート。何事にも一生懸命に取り組む12名にとって、この3日間がすばらしい時間となることを願っています。がんばれ!!

 

 9月 1日(金) 2学期スタート

 すばらしい秋晴れのもと、全員そろって始業式を迎えることができました。いよいよ2学期のスタートです。

  

この夏もたいへん暑い夏でした。市内の学校でも、部活動中に熱中症で搬送されることがありました。そんな中、保護者の方々にもご協力いただき、大きな事故もなく、全員そろってこの日を迎えられたことをうれしく思います。いつもありがとうございました。

 週明けの「水生生物観察会」、それに続く「2年生職場体験学習」、体育大会・ふれあい広場と2学期は行事がもりだくさんです。多くの方々と「出会い」「交流」することで子どもたちはさまざまなことを体験し、地域に見守られて成長していくことができています。これからもよろしくお願いします。