6限目地震を想定した避難訓練を行いました。
緊急地震速報の後、揺れが収まるのを待って避難を開始、運動場整列・点呼・報告の順で行いました。
地震の多い国日本で生活するうえで、いつ来るかわからない地震に備えることはとても大切なことです。
いざという時のために、自分と家族など自分の回りの人の命を助けるためにも、日頃から備えをしておきましょう。